• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

rainbowAXのブログ一覧

2017年09月15日 イイね!

みんカラ:週末モニターキャンペーン【プロスタッフ】

Q1. 現在お使いのコート剤はどこの製品を使用していますか?(メーカー・製品名の両方をご回答ください)
回答:ワコーズ バリアスコート

Q2. プロスタッフ製品を使用したことがありますか?(複数の場合は直近で使用した製品名でご回答ください)
回答:ありません


この記事は みんカラ:週末モニターキャンペーン【プロスタッフ】 について書いています。


※質問を編集、削除しないでください。
Posted at 2017/09/15 15:18:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | タイアップ企画用
2017年08月08日 イイね!

愛車購入記 番外編 -BOSE-

愛車購入記 番外編 -BOSE-
車選びの中で最も重視するのは、もちろん車の性能なんですが、私の場合、オーディオ関係もチョット重視してます。
みんカラやブログを見てると、プロ⁉︎みたいな方もおられるので、恥ずかしいレベルなんですが、なるべく安価で、少しでもいい音で聴きたいな〜と、前車の時もちまちまと弄ってました。

で、今回のアクセラですが、BOSE仕様にするか、それとも純正仕様を自分で弄るか、なかなか難しい選択でした。

もし、自分で弄るなら、スピーカー交換以外に、最低でも、外部アンプの追加、ウーハーの追加が必須ですが、置き場所がなかなかないんですよね…

前車はヴォクシーだったんで、アンプやウーハーなんかは置きたい放題だったんですが、アクセラの貴重なラゲッジスペースを潰したくありません。
また、運転席や助手席のシート下も定番の置き場ですが、後部座席に座る人が足を伸ばせるよう、ここも空けとく必要があります。

一方、BOSE仕様は、スピーカーのインピーダンスが特殊で、基本的にはユニット交換ができないようです。それ以上の音質改善ができない残念な仕様です…



うーん、どっちにするか❓


迷った時は速、試聴です‼️




BOSE 仕様と純正仕様のアクセラがある、大きめのディーラーに出かけることにしました。

まずは、BOSE 仕様から…
正直、音の質感はそれほど良いとは思いませんでした。中域から高域はガサついた音というか、音の出方は繊細ではありません。また、低域は量感がありすぎて、ブーミーに聴こえます。
一方、定位感はかなり良いです。中域までカバーするスピーカーが、ダッシュボードに仕込まれており、ボーカルが自然な高さで聴こえます。

一方、純正仕様は…
聴いた瞬間、BOSE 仕様とそれほど差を感じませんでした。音の作り方がよく似ています。ただ、少し集中して聞くと、例えばバッキングのキーボードの音色などが潰れてしまい、明瞭に聴き取れません。


純正のままは無理かな(-.-;)y-~~~


あとは、純正仕様に後で手を加えるかどうかなんですが、

1 場所問題が解決できない

2 機材を設置する際、内装などを傷つける可能性がある

3 何よりもめんどくさい‼️

最近のアイドリングストップ車からバッ直できるのかよく知りませんが、電源の引き込み、スピーカー線の取り回し、バッフルボードの作成などなど、純正仕様を改造するには、それなりの作業が必要になります。
前車の時は少しずつ改造して、その都度ニンマリしてたんですが、それを一気にやらないといけないような気がして、楽しみより、苦痛が先行します。

あと、更に言い訳するなら、BOSE仕様の後部座席は良い音に思えました。元々、後部座席の音響はよくないことが多いと思いますが、定位感の良さが音質をカバーしてます。

そんなところで、少し納得のいかないところもあるけど、BOSE仕様がベターかな〜なんて考えて、BOSE仕様にめでたく決定しました。















やっぱり、ムリっ((((;゚Д゚)))))))

聴けば聴くほど、納得できません。

BOSE仕様、改造してやる‼️

Posted at 2017/08/10 11:40:27 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ
2017年08月07日 イイね!

愛車購入記19 -決着-

愛車購入記19 -決着-
新型インプレッサの高速試乗をして、心配した乗り心地に関しては、気にするほどではないことが分かりました。
でも、アクセルを踏み込んだ時の加速感というんでしょうか、少しエンジン性能に物足りなさを感じてしまいました…

前にも書いたとおり、今回の車選びの基準は、往年のグロリアなんです。普段は大人しいセダンでも、アクセルを踏み込むとビューンみたいな感じを求めてました。
ただ、下道での試乗ですと、車も多く、アクセルを吹かせる場面がほとんどありませんし、そもそも出せるスピードもたかが知れてます。

高速を試乗してみると、

んー、新型インプレッサは、チョット大人しいかな⁉︎

という感じです…





こうなったら
アクセラも高速試乗じゃい‼️


また、ディーラーの迷惑も顧みず思い立ってしまいました。
ʅ(◞‿◟)ʃ
早速、マツダの担当の方へ電話です。
こちらでも、最初は「高速の試乗は〜」と言われたんですが、カクカクシカジカお話したら、🆗をいただけました。
ホント、すいません。



いよいよ、週末が来ました。
試乗モデルは、アクセラ22XD L PACKAGEです。



むっちゃ、いいやん‼️
..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .


ETCゲートを抜け、アクセルを踏み込むと、ググッと車が加速します。しかも、頑張ってる感は全くありません。余裕の加速です。
また、コーナーが多いコースでしたが、ドシッと安定感のある走りで、道路のつなぎ目も、硬すぎず、柔らかすぎず、上質な乗り心地で乗り越えていきます。下道の試乗では気づかなかったアクセラの良さがよく分かります。


これや〜‼️
これで決まりや〜‼️



…興奮のうちに、試乗を終えました(@_@)
ここまでの整理です。

当たり前の話なんですが、車の評価って、走るシチュエーションで随分変わりますね。
愛車購入記16でアクセラと新型インプレッサの比較記事を書きましたが、高速試乗をすると、下道では分からなかったアクセラの良さがハッキリしてきます。

新型インプレッサは、展示車や下道の試乗で分かる、運転席の見切りの良さや車内の広さ、滑らかな乗り心地が魅力です。きっと、それが幅広いユーザーに受け入れられてるところじゃないでしょうか。
これに対してアクセラですが、新型インプレッサに負ける部分もたくさんありますが、エンジン性能は頭一つ抜けていますし、高速道路でのバツグンの安定感も魅力的です。走る楽しさはアクセラの方が上だと思うんですが…

バランス型の新型インプレッサか、やんちゃなアクセラかというところでしょうか。


自分的には、
もちろん、アクセラです‼️
でも、予算を考えて、22XDでも、PROACTIVEですけどね
(@ ̄ρ ̄@)




ついに、
ついに、
ついに、
愛車、決定や〜‼️
(´༎ຶོρ༎ຶོ`)



長かった車選びもようやく終了です。
我が家の大番頭からも、もう何でもどうぞʅ(◞‿◟)ʃと、呆れられながら🆗がでました。





でも、一人お話をしないといけない方がおられます。
スバルの担当の方です。
この方は、車売るぞ〜みたいなガツガツしたところがなく、いつも丁寧な応対で、旧型インプレッサから新型インプレッサまで、何度も試乗に付き合っていただきました。
それだけに、申し訳ない気持ちで一杯です…

これも優柔不断な自分の性格が一番悪いんですが、あえて言わせてもらうと、ネットの影響も大きかったような気がします。

今回の車選びで一番驚いたのは、ネット情報の多さです。
前車を購入した時は、車雑誌の比較記事程度の情報しかなかったんですが、今のネットには、プロからアマチュアまで、たくさんの方が試乗記や試乗映像をアップされてます。いろんな人の意見が分かって、見ていて楽しいのですが、相反する意見もあり、何が正しいのか、何が良いのかサッパリ分かりません。
それだけに、試乗して自分の感覚で車を確かめたくなります。

試乗に付き合っていただくディーラーの皆さんには、ホントにご迷惑をおかけしてしまうんですが、ネットには、自分の気づいていないことを指摘する記事も多く、つい、試乗で確かめたくなってしまうんです。

で、最後はアクセラに決めましたが、実は、初めて試乗した当初から一番のお気に入りでした。以前にも書いたように、直感勝負ではアクセラに決まっていたんだと思います。それを納得がいくよう、何度も試乗を繰り返したのが、今回の私の車選びということになります。
理想の一台に出会えてよかったと思うんですが、少しネット情報を気にしすぎてしまったのかもしれませんね。

皆さんは、どうやって車を選んでおられますか?

完🌟


予想外に連載が長くなってしまいました。
つらつらとつまらないことを書き連ねましたが、読んでいただいた方、ありがとうございました。
Posted at 2017/08/07 23:38:09 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ
2017年08月01日 イイね!

愛車購入記18 -高速へ-

愛車購入記18 -高速へ-
先日の試乗を経て、
新型インプレッサがいいんじゃない⁉︎

我が家はそんな雰囲気一色です。

でも、その頃、ネットで気になる記事がチラホラ。

見た目はフラットでもうねりが連続するようなとある高速道路の一部では、そのうねりとクルマの上下動がシンクロするようなシーンがあり、これがずーっと続くと酔っちゃうかも

とか

ボディ(上屋)の動きが一発、二発で収束せずに、揺れの余韻が残ってしまう点です

といった記事が出始めました。

もちろん、高評価の記事が大半ですし、そもそも完璧な車はありません。でも、新型インプレッサで一番気に入った乗り心地に関して、批判的な記事が出ると、やはり気になります。しかも、2.0i-Lに試乗した時に自分も感じた、収束の遅さを指摘する内容です。

ムムム
どうする⁉︎





ピンときました❗️





高速道路に乗ったら、どんな感じʕʘ‿ʘʔ




ディーラーの担当の方、申し訳ありませんm(_ _)m
高速の試乗だなんて、一人の客にばかり時間かけてられないですよね。ホントに傍迷惑な話なんですが、思いついてしまったんです…

スバルの担当の方へお電話したところ、最初は「えっ?」て驚かれましたが、カクカクシカジカと理由をお話したところ、それならとOKを頂きました。

ありがとうございます❗️
良い人です(泣)






週末が来ました。いよいよ試乗です。
ちなみに、試乗車は、2.0i-Lです。


○写真は試乗した実車ではありません。同一モデルです。


担当の方も、新型インプレッサで高速に乗るのは初めてだそうです。

近くのインターチェンジに向かいます。
相変わらず、上質な走りで、細かな凹凸は見事に吸収してくれます。

インターチェンジに着きました。
ETCゲートを抜けて、一気にアクセルをふかします❗️







あれっ?
なんか、普通⁉︎

新型インプレッサ乗りの方、ごめんなさい。
あくまでも、私個人の感想です。
新型インプレッサは2000ccのNAエンジンですが、車重が軽いので、もっと加速感が感じられるのではと想像してました。

更に、高速を進みます。
追越車線に出て、アクセルを踏み込みます。
ん?あまり伸びない…




少しモヤモヤした気持ちのまま、折り返し地点に来ました。
担当の方と運転を代わり、後部座席に乗り込みます。

運転する側から、運転される側に代わると、評価は大きく変わります。
窓が広く、開放感があって快適です。また、下道で感じた、段差を乗り越えた後のフワフワ感も、若干はありましたが、ネット記事で書かれてるほど気にはなりません。当たりの柔らかい良い乗り心地です。



高速を降りて来ました…
乗り心地に関しては杞憂に終わりましたが、なんだか、複雑な心境ですಠ_ಠ

続く🌟
Posted at 2017/08/01 22:09:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2017年07月31日 イイね!

愛車購入記17 -おいくら?-

愛車購入記17 -おいくら?-
車選びも、いよいよ大詰めです。
日を改めて、我が家の大番頭と、新型インプレッサの試乗に出かけることにしました。

アクセラと新型インプレッサで悩んでるのは、大番頭もよく知ってるんですが、どっちかと言われると新型インプレッサの方が良いらしいんです。
どうも、アクセラはフロントノーズが長く、大きく見えるので、苦手意識があるようです。アクセラは、当初からあまり人気がありません\(//∇//)\

ディーラーに着きました。
薄いブルーの新型インプレッサが展示されてます。なかなか、オシャレで、いい感じです。

○写真は実際に試乗した車ではありません。同一モデルです。

早速、試乗もしましたが、印象は以前と変わりありません。フロントが長い、セダン系の苦手な大番頭も、これなら運転できるかも…と消極的ながらも、悪くはないという雰囲気です。

流れは完全に新型インプレッサです。
自分的には、アクセラの方がカッコよく、エンジン性能も高いだけに悩みまくってるんですが、家族から見れば、室内が広く、見切りの良い新型インプレッサでキマリといった感じです。
もちろん、私的にも、新型インプレッサに不満がある訳ではありません…

最後に予算の確認です。
新型インプレッサを買うんなら、やっぱり18インチモデルの2.0i-Sでキマリです。駆動方式は、スバルならAWDなんでしょうが、予算節約のためFFで我慢です。これなら、本体価格237万円がベースとなります。対するアクセラ22XDは、ファブリックシートのPROACTIVEでも、278万円です。約40万円の差があります。

あとは、追加オプションです。
ナビは音質面で評価の高いダイアトーンが良かったんですが、収まり優先でパナナビか?
コーナーセンサー、バックモニターも必須です。更に、グリルのメッキパーツは是非変えたいな。
こんな感じで積算すると、新型インプレッサとアクセラ22XDの価格差は、約10万円まで縮まります…


あれっ、30万円は何処へ行った?

大雑把に言うと、税金8万円、ナビ12万円、バックセンサー4万円、フロントグリル5万円などが、アクセラに比べ余分にかかってます。

あとは、値引きですが、新型インプレッサは、発売直後でそれほど値引きはできないようです。これは、アクセラも同じで、最近のマツダはなかなか値引きが厳しいようです。

更に、燃費計算へと続きます。
アクセラは軽油なんで、燃料費はかなり安いです。8万キロ走ると仮定すると、約20万円ほど安くつく計算です。でも、ディーゼルはオイル代が高いというデメリットもあります。

で、結局、
二台とも、値段あんまり変わらんやん(≧∀≦)

そうなんです。
本体価格は新型インプレッサは大分安いんですが、オプションや税金を考えると、それほど差はありません。

また、その頃、新型インプレッサの公道試乗の記事が、チラホラ出始めました。
概ね好評ですが、ある記事が目に止まりました…

続く🌟
Posted at 2017/07/31 23:11:57 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ

プロフィール

rainbowAXです。 皆さんの投稿を参考にさせていただいて、ボチボチ弄ってます。 よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

ブログのストックが飛んだ... 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/03 23:18:48
疑似ハイレゾ再生環境、完成! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/24 22:14:59

お友達

ファン

2 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)
マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)に乗ってます。 よろしくお願いします。

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.