• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年09月15日

オイルパンガスケット交換

オイルパンガスケット交換 経年劣化のオイルパンガスケット交換は必要不可欠!







今回はNSXをベースに、エンジンのオイルパンガスケット交換をしました。

初代モデルはまさに一世を風靡した日本を代表するスポーツカーですが、すでに25年以上前のクルマということもあり、メンテナンスに気を遣っている車両でさえ、くたびれて壊れてしまう部分が出てきます。

この車両もオイルが空になってしまうほど漏れているのではなく、ガスケットの経年劣化でジワッと滲んできてしまっているので、そこを交換しました。

NSXは他の車種に比べて、オイルパンの周辺にマフラー程度しか通っていないので、比較的簡単にガスケット交換が出来ちゃいます。







エンジンはミッドシップなので、車体の後ろ側からオイルパンを確認します。





ちょっと見にくいですが、エンジンブロック側からオイルパンのまわりに、劣化したオイルがジワッと滲んでいるのがわかります。

オイルの規定量からそんなに減ることはないんですが、砂やほこりもたっぷり付いてしまいますし、早めに交換しておきたいですよね。





まずはエンジンオイルを全て抜き、マフラーの片側を外したところでジャバラを少し曲げてあげるだけで、オイルパンはサクッと取り外し完了! 

オイルパンのまわりにはジャマなものがほとんど付いていないって、なんと素晴らしい!
中に付いているオイルをキレイに洗浄して、オイルパンをエンジンブロックに戻します
…が、その前にエンジン側の状態を確認です。






このNSXはオイルパン自体がキレイな状態でしたが、車高が低いクルマはオイルパンをどこかに打ち付けやすく、そんなキズやヘコミ跡がある場合は、ストレーナーまで被害が及んでいることも…

最悪オイルの吸い上げが出来ずにエンジンブロー(;O;)
なんてこともあるので、要注意ですよ。これは問題ないですね。





エンジンブロック・オイルパン共に、外したガスケットのカスが少量でも付いた状態では、いくら新品のガスケットを入れてもまたオイル漏れの元になってしまうので、しっかりと残ったカスを取ります。

基本はパーツクリーナーで落としますが、それでも落ちない場合は、この化学繊維で出来た研磨剤(不織布研磨剤)を使い、こすって落とします。
大事な部分だけに妥協は禁物ですね。





そして新品のガスケットをオイルパン側に取り付けます。
4隅にある固定ボルトを、しっかりガスケットの真ん中の穴に合わせてエンジン側とドッキング。
あとは対角線上にネジを締めこんでいけば作業完了です! 

ここで注意したいのは、整備書指定の締め付け規定トルクで締めつけてしまうと、ゴム製のガスケットが変形してはみ出してしまうので、その加減をみながら慎重に作業します。





NSXは海外でも人気ですし、国内のお客様だけでなくカリフォルニアにあるトップランクUSAでも取り扱っています!

いつまでも調子良く、快音を響かせて乗っていきたいですね!!



AUTO TECHNICAL BASE
他の作業事例はコチラ


お問い合わせ
トップランク・オートテクニカルベース
〒278-0005
千葉県野田市宮崎293-1
TEL:04-7128-7801 FAX:04-7128-7802
E-mail:autotechnicalbase@toprank.jp
営業時間:AM10:00~PM7:00(月曜定休日)
ホームページ

ブログ一覧 | 整備 | イベント・キャンペーン
Posted at 2017/09/15 09:30:17

イイね!0件



タグ

この記事へのコメント

コメントはありません。

 
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

AUTO TECHNICAL BASE(オートテクニカルベース)です! 輸入車から国産車、軽自動車までクルマのことなら何でもお任せください(*^^)v 日々...

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ファン

5 人のファンがいます

愛車一覧

日産 スカイラインGT‐R 日産 スカイラインGT‐R
スカイラインGT-R(R34)ニスモ仕様です
ランボルギーニ ムルシエラゴ (クーペ) ランボルギーニ ムルシエラゴ (クーペ)
ランボルギーニ・ムルシエラゴです。
アストンマーティン V8ヴァンテージN430 クーペ アストンマーティン V8ヴァンテージN430 クーペ
アストンマーチンV8ヴァンテージN430です。
BMW 5シリーズ セダン BMW 5シリーズ セダン
BMW(E60)のキーレスエントリー修理です。

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.