• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

saku562のブログ一覧

2017年11月19日 イイね!

家族旅行 南伊豆~東伊豆編 (2)

家族旅行 南伊豆~東伊豆編 (2)前回の続きです(^o^)
今日は14時ぐらいまでは晴れそうです。実は二日目の行動は何も考えてない(笑) 二日目の宿泊先が熱川温泉ということだけ決まっています。
取り敢えず早起きしたのでまずは温泉です。

ここの弓ヶ浜温泉って殆どの宿が、下賀茂温泉源泉の引湯なんだそうです。4キロほど先の源泉から引湯するので「加温、循環、塩素消毒」と私の三ヤダ要素が全て入っていたりします(笑)
(追:ジャグジー付の壺湯だけは源泉かけ流しになっているということ見たいです)
でもロケーションで選んだので仕方ないのですね。もう少し源泉に近い宿だと源泉かけ流しになっているようです。


入って見て思ったほど塩素臭もなくまずまず。庭園露天風呂の雰囲気は最高ですが、温度が少し低いかなぁ~どこも露天は温度が低めになるようですが、湯守さんのいる宿だと温度管理がしっかりしていてそんなことないのですが・ω・


泉質は、ナトリウム・カルシウム-塩化物泉で何度入っても湯あたりしない良い泉種ですね。とても柔らかい感じで癖がないです。


朝早くから温泉入ってジャグジー入って、ぼーっと出来るなんてなんと幸せか!


風呂を出て、7:00からホテルスタッフさんによる、朝のお散歩会に参加。
ノルディックウォーキング専用のポールを使う簡単なレクチャーを受けます。


弓ヶ浜の隣の逢ヶ浜(おうのはま)まで色々とホテルスタッフさんの案内を交えてウォーキングです。


太陽が顔を出し始めて弓ヶ浜がオレンジ色に染まり出しました。


おねぇちゃまのインスタ映えしない写真(笑)


このスタッフの女性、なんか見たことあると思ったら「厳選いい宿」でこのホテルの案内役をやった方でした。小柄で可愛い感じの方で思い出しました(^^)/
右側に2つある岩は「雀岩」。左側が「姑岩」と言うそうです。名前の付いた由来も教えていただきましたが薄ら覚えなので書くのはやめます(笑)


朝食を終えて楽しかった弓ヶ浜ともさようならです。


石廊崎の西側に続く断崖絶壁の奥石廊崎
「あいあい岬」です。


素晴らしい絶景で夕日がとても綺麗だそうです。


しばし絶景を眺めていたら・・・・人が少ないことをいい事に下娘はベンチで寝てます(笑)
写真は恥ずかしいので掲載しません。


色々と走り回って久々に河津七滝ループ橋


上の娘はワインに凝っていて、どうしても行きたいという稲取のJA伊豆太陽みかんワイナリー


結局、試飲した後に美味しくて数本買い込んでいました(笑)




いよいよ熱川の駅前です。後ろに見えている建物が本日の宿、熱川大和館さんです。今年の3月にも利用しました。海の向こうに見えるのは伊豆大島です。


取り敢えずチェックインして屋上階の貸切露天を借りる予約をしました。
私は入らず娘達と奥さんに譲りました。ここのホテルは決して新しくないですが、とても綺麗にしていてスタッフの皆さんアットホームで笑顔の素敵な方ばかりで私のお気に入りの宿です。


チェックイン後、近くのお湯かけ弁財天へ行って持参した卵で温泉卵作り。




籠に入れた小銭を、温泉やぐらから噴き出た豊富なお湯で洗うと、金運があがるといわれているそうです。ちなみにここのやぐらから出ているお湯の温度は九九度だそうです(^o^)


熱川はこんなやぐらがたくさんあり、冬でも暖かく感じます。桜もものすごく早く咲きます。


温泉卵大成功! 美味しかったです。


海沿いにある熱川ほっとぱーくの足湯。こんなところでもすごい湯量です。


段々と曇ってきて予報通り雨がポツポツ。宿に急ぎ戻りました。
7階和室12畳+広縁。窓の外はすぐに海(相模灘)で天気が良ければ伊豆大島も目の前です。


ちょっとレトロな感じがいい(笑)


他にお客さんもいるのであまり写真は撮れませんでしたが、前方が海で開放感あふれるクアハウス風のお風呂です。(ジェットバス、ジャグジーバス、薬草風呂、檜風呂)
大好きな熱川のお湯。100バーセント源泉かけ流し!トロットロのお湯に大満足。天にも登るこの気持・・・・言いすぎだろ(笑)
温泉好きの娘達もあまりのいいお湯にびっくりの様子。




いよいよ夕飯。アワビの踊り焼きです。毎回見ますが熱くて可愛そう。
でも、うまーい!




最後に金目鯛の煮付けにご飯でお腹いっぱい(笑)


部屋に戻って昨日娘達から貰ったバースディケーキをみんなで食べました。誕生日のことを聞きつけた宿のスタッフさんからもいただきものをしました。ありがとうございます。このクルマはホワイトチョコレートが台になってました。美味しいケーキ、娘達の気持ちに感謝です。




帰りに伊豆スカイラインから雲海が見えました。
箱根ターンパイク、小田原厚木道路、圏央道と帰宅です。

楽しかった2泊の旅行もあっという間でした。娘達もおとなになったことを凄く実感できましたが、ちょっと寂しい気もしてます。
・・・・・おっといけねぇ~子離れ子離れ(笑)
来年2月に日光湯西川温泉のミニかまくらを1泊旅行で行く約束をして娘達を寮に送り届けて帰りました。

来月は北茨城の五浦温泉の予定です(笑)
Posted at 2017/11/19 22:47:29 | コメント(1) | トラックバック(0) | 旅日記 | 旅行/地域
2017年11月17日 イイね!

家族旅行 南伊豆編 (1)

家族旅行 南伊豆編 (1)今回の温泉旅行は年に1~2回娘達と一緒に行く家族旅行です。それぞれ仕事をしてますから、休みを合わせてどうするか計画して行きます........ってほど実際は計画などしてない(笑)
当日、朝4時に自宅を出て娘達のいる日高へ向かいます。
雨が多かったのでどうなるかと思いましたが気持ちいいほどの快晴です。
娘達を乗せて狭山日高インターから圏央道、小田原厚木道路、真鶴道路、熱海ビーチラインを通り伊豆半島へ向かいます。


小田原厚木道路、小田原PAにてちょうど富士山が日の出前にとても綺麗だったので写真を撮ってみました。何分iPhoneでの写真なのでこんな程度です。これでも出来るだけ離れてズームで少し引っ張ってはいます(笑)


国道135号線、小田原市根府川付近で日の出です。
最近の旅行でこんな天気だったのは久しぶりだったような気がします。


真鶴道路を抜けて熱海ピーチラインへ


網代のコンビニ裏の駐車場。大島がくっきり綺麗です。
ここから先しばらくは下の娘のGTI運転デビューです(笑)
取り敢えず乗っていて怖くはない..........・ω・
私は初めてこのクルマの後席乗りましたが、乗り心地いいですね~(^o^)


城ヶ崎海岸へ寄り道。吊橋の写真撮り忘れた..........(笑)


一気に熱川、河津を抜けて下田へ。


伊豆急下田駅で記念撮影。


下田駅正面から寝姿山ロープウェイにて山頂へ


頂上付近の遊歩道で散策です。




天気が良いので眺めが最高です!


遊歩道を歩いていると黒船見張所跡に小さな大砲?があるのですが、ひょうきんな娘達。
子どもが乗って遊んでいるのを真似てこれです・ω・
前方、オーリス乗りの長女28歳、後ろ、ピクシススペース乗りの次女24歳。
困ったもんです..........でも、この子達と旅行に行くと一段と楽しくなる(笑)




下田に行ったら下田バーカーを食べないとと道の駅へ。


ありました。下田バーガー屋さん。


下田は金目鯛の水揚げが日本一だと聞きます。このバーカーのフライは金目鯛。
美味しいですが、4人で食べて..........金額..........高い・ω・




腹ごしらえが済んだところで伊豆半島最南端、石廊崎へお姉ちちゃまの運転で。


30年ぶりぐらいですか~懐かしい!
水平線が丸いのが良くわかり、本当に雄大です。
天気が良いので利島・新島・三宅島・神津島が見えます。


石廊崎の先端に熊野神社、手前に石室神社(いろうじんじゃ)があります。
石室神社社殿は崖の怖い感じのところにあります。


一日目の最終目的地。日本の渚百選の一つ、弓ヶ浜です。


遠浅で1キロ程度、綺麗に弓の形をした白砂のビーチで夏休みは大混雑します。


1日目の宿泊は弓ヶ浜が目の前の休暇村 南伊豆です。


最上階の見晴らしの良い和洋室です。


夜中に起きてバルコニーから南の空を見たら、冬の大三角、オリオン座、すばるも肉眼で6つぐらい見えました。オリオン座のベテルギウスが今年はあまり明るくないような感じがしましたがどうでしょう。あまり詳しくないのでよくわかりません(笑)


屋上の展望潮騒テラス足湯。
奥さん、娘達は色浴衣です。


夕日がとても綺麗です。
波の音も聞こえます。


足湯も下賀茂温泉かけ流し。


バイキング会場は広くレイアウトがとても良かったです。
席も程よく離れていて所々にパーティションもありゆとりを感じます。
料理の種類は豊富で流石に魚はどれを取っても新鮮な感じで美味しい!
桶にお刺身ドンドン入れます。お寿司もその場で握ってくれて中トロもたくさん(^o^)




お風呂がいいですね。下賀茂温泉。
特に庭園露天風呂は気持ちいいです!
詳しくは次回、ご紹介します(^^)/
Posted at 2017/11/18 17:09:35 | コメント(3) | トラックバック(0) | 旅日記 | 旅行/地域
2017年10月13日 イイね!

栃木県 那須温泉

栃木県 那須温泉今日は天気も悪く、寒いので温泉に行こう!........?
っと、なって急遽行き慣れた栃木県那須温泉へ行ってきました(笑)
那須、塩原は今まで何回となく訪れていますが、最近近くの駅からバスが良く出ているのを見かけていた「ホテルエピナール那須」が気になっていたので、泊まりではなく日帰り温泉で行ってみました。最近、関東エリア限定のTV「厳選いい宿」でも紹介されていたようです。



すごい悪天候。ず~っと降ってましたね。



東北道加須インターから途中、大谷Pで休んで黒磯板室インターチェンジで出て一般道で。
今回も奥さんのUP!ちゃんです。



那須でも標高の低いところなので、まだ紅葉にはもう少しかな。





高層の大きなホテル.........天気だと部屋から那須の山々が綺麗に見えるそうです。



お昼12時半でロビーが結構賑やか。平日とは言え各地からバスでドンドン来ます・ω・







HPから
「10月ハロウィン特別企画♪お子さまの宿泊料金が540円!≪日~金曜日宿泊≫
【10/1~10/31(日~金曜日)宿泊限定】小学生以下のお子さまが…
1泊2食付きなんと540円で泊まれちゃうお得なプランが10月も登場!
ホテル内はハロウィン装飾でいっぱい♪」

っとの事で就学前のお子さんが沢山!温水プールもあるので子どもさん連れにはいいですね~

とりあえず混まないうちにと、昼食付きの日帰り温泉パックを買ってお風呂へ



内風呂には檜風呂、ジャグジー、打たせ湯、寝湯にサウナ、水風呂と多彩。
さすが大型ホテルのお風呂です(^o^) まだほとんど人がいなかった(笑)





露天は2段になっていて高い温度の湯と低い温度の湯に分かれています。



まだ誰もいなかったので、露天風呂の動画を少し撮影しました(^o^)


ほぼ中性の単純温泉で刺激はありません。循環式の温泉で源泉も25度程度の加温されたものなのでやはり..........塩素臭が少し。
露天がいい雰囲気だけにもう少し塩素消毒絞れないのかなぁ~ちょっと残念・ω・

とは言え温泉。出ると肌はツルツルになり温まっています。
今年は冬に出現するいやな坐骨神経痛とおさらばしたいもんです(笑)



セットのランチはホテル内のレモンバーム~ちょっとおしゃれ♪
なかなか美味しかったですよ(^^)/









帰る頃には大きな駐車場は満車状態。すごい人気なんですね~



行ってみて凄くいいホテルで施設も充実していますから、小さなお子さんや家族連れにはオリジナルイベントもたくさんあるようで楽しいかもしれません。宿泊もそんなに高くないようです。

温泉メインで考えると..........ちょっと泉質が残念かもしれないですね・ω・

那須だともっと上に良い温泉♨️がたくさんありますからね〜
関連情報URL : http://www.epinard.jp/
Posted at 2017/10/14 15:42:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日帰り温泉 | 旅行/地域
2017年10月09日 イイね!

群馬県嬬恋村 万座温泉

群馬県嬬恋村 万座温泉今回の温泉旅は高原キャベツ、レタスでも有名な群馬県嬬恋村の万座温泉です。(10/2-10/3)
あいにくの天気でしたが、気温13度と温泉に入るには最高の条件かなと..........
宿泊はプリンスホテルや万座亭など有名どころがある中、色々ネットで調べてまずまずの評価を受けている「標高1,800m、硫黄含有量日本一、高濃度硫黄泉」という、万座ホテル聚楽さんにしました。
自家専有源泉名「法性の湯」なる単純硫黄泉、ph3.2の強酸性のお湯は如何なるものか楽しみにしていました。



関越道花園インターから渋川伊香保インターで出て中之条町へ
前に行った四万温泉はすぐそこですが今回は通過です(^^)
国道145号線を草津方向へ



途中、道の駅「あがつま峡」「八ッ場ふるさと館」に寄り道して



あがつま渓谷の紅葉はまだ少し先のようです。



民主党政権でストップしていた八ッ場ダムの工事も着々と進んでいました。



約40年ぶりに草津温泉の湯畑へ
草津ですでに標高1,156mもあるのですね。
目指すは万座、標高1,800m(笑)



硫黄の香りがたまらなくいい(^o^)



お昼は少し早かったのですが食べログ見て。
夕食がバイキングなので、そこそこに(笑)
食べ終えて外に出たら..........雨(-_-)









日本ロマンチック街道/国道292号線、少しずつ霧の中へ



厚い霧を抜け、今年6月に噴火警戒レベルが下がり見学可能となった草津白根レストハウスに到着。エメレルドグリーンの湖「湯釜」を見に登山道へ..........思ったほどの雨と霧でなかったので頑張りましたが息が上がる上がる(笑)日頃の運動不足が.........奥様はどんどん先へ・ω・





草津白根山火口展望台到着!
うぉ~! なんという美しさ。昇った甲斐がありましたね\(^o^)/



エゾリンドウ?





火口から降りる途中の万座方向.........



チェックイン14時でしたが13時過ぎにホテル到着。
「じゅらくよ~ん♪」ってCM昔ありましたが(どの年代の方まで知っているか笑)チェーン店です。
雨のせいかすでに数組が到着、チェックイン待ちしていました。



部屋の窓から空吹きが見えて煙を上げて.........雨のせいかあまり上げてません。
周りには木は少なく、クマ笹がすごい・ω・







早速、露天風呂へ(翌日早朝晴天時の写真)
まだ完全に白濁してなく新鮮な感じ..........いいねぇ~思っていたよりお湯が柔らかい感じ。
硫黄の匂いがたまりません。酸性のお風呂は肌がぬるっとする感じてはなくてさらっとする感じでさっぱりしてます。硫黄のお風呂は流さずに出ます。(翌日まで硫黄の匂いが......)
一晩中露天も入れて、宿泊中4回も入りました(笑)あまり長湯をしなければ、意外と湯疲れしないいいお湯です。

翌朝晴れましたが、露天1槽側でちょっと小さいのが残念。その時の動画です。




夕食のバイキング会場..........狭すぎです。料理はまずまず美味しいのですが、夕食は指定席で隣席とくっつき過ぎで会話が丸聞こえ。スキーの合宿じゃないんだから(笑)
それだけは残念でした。料理は不足することなく補充されますし、良かったのですがねぇ。



翌朝ホテルをチェックアウトして国道292号線、日本国道最高地点にて記念撮影。









帰りに鬼押し出し付近まで降りてきたらかなり良い天気。
山の天気って良くわかりませんね。予報とだいぶ違うようで。



鬼押し出し園も40年ぶりに寄ってみました。



標高1,800m 天空の万座温泉。冬はスキー客で賑わうと言ういい温泉地でした。
また行って見たいところです。

来月は南伊豆、弓ヶ浜、下田方面の予定です(笑)
Posted at 2017/10/09 13:45:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅日記 | 旅行/地域
2017年09月06日 イイね!

静岡県 伊豆 伊東温泉

静岡県 伊豆 伊東温泉今回の温泉旅は伊豆のハトヤで有名な伊東温泉です。
今迄は通過することは良くありましたが初めての宿泊です。
温泉もいいけれど、今回の宿は
「夕食はボリューム満点の磯会席。イセエビ、鮑、金目鯛など伊豆ならではの素材を使い、料理長が腕によりをかけた品々をゆっくり頂ける。」
との事で、美味しいと評判で食事も楽しみでした!(^^)!



関東地方は天候不順で晴れの予定が時々雨も降る始末......日頃の行いが悪い?



今回もNEW UP!で行きました!
とても快調です(^_-)-☆



途中、伊豆に行くと良く立ち寄る磯舟ホテルあじろ食堂で昼食。宿の夕食は刺身も多いので海老天丼とアジフライ定食(私)さすがにアジフライは、千葉県浜金谷のさすけ食堂にはかなわない感じでした(笑)
ここは上階に個室貸切の日帰り温泉が何室か有り、娘に教えたところ、友人と入ったそうで目の前が海なのと、かけ流しなのでお湯が新鮮な感じで気持ちが良かったそうです。
最近は日帰り温泉施設も増えて温泉好きにはうれしい限りです。



あじろ食堂を出発後、一度も見たことの無かったJR伊東駅を記念撮影(笑)
スパニッシュ瓦?で南国風を出そうとした古い駅舎ですが、雰囲気は何となくわかる....?





今回お世話になったホテルは国道135号線沿い、海が目の前の「湯あみの宿 かめや楽寛」さんで、何度か「厳選いい宿」でも放送された宿です。建物は少し古いですが、それなりに清掃されていて清潔感はあります。従業員の方は皆さんにこやかで、とても親切。フレンドリーな感じが良かったです。





今回、屋上の貸切風呂を16時に借りていましたので、着いてさっそく入浴です(^_-)-☆
無色透明、pH8.3の弱アルカリ単純温泉らしく入って直ぐには肌がヌルっとはしませんが、時間が経つにつれいい感じにヌルヌル、スベスベしてきます。刺激が少ないまろやかな感じ?切り傷や擦り傷にはしみないと思います。海に目をやると遠くに初島、なぜか東海汽船のサンフラワーが........試験航海しているとの事。何年か前に火災事故が有ったからでしょうか?
伊東温泉は意外と海側に宿泊施設が少なくて、山側にたくさんあるようなので夜には上階の展望風呂に入ると街側を向いているので夜景がきれいです。



地下のお風呂は夜中に一人で入りましたが、今一暗くて怖い感じ(笑)ん~.......
ここの宿は貸切風呂を借りないと、「湯あみの宿」と言うにはちよっと物足りないかな~



夕食は私たちにしては豪華すぎ(笑)ボリューム満点の磯会席。女将さんのおすすめってコースでした。伊勢海老鬼殻焼き、あわび踊り焼き、キンメダイの舟盛、大きな金目鯛の煮つけなどなど.........とてもおいしい!お腹一杯です(>_<)







翌日、伊東の道の駅、真鶴半島へ寄って帰宅となりました!
ちなみに今回のUP!の燃費、4人乗って満タン法で19.5Km/Lで四万温泉の時より1Km/L程度落ちました(''_'')

●来月は群馬県万座温泉(久々の高濃度硫黄泉 標高1,800m)の予定です......!(^^)!
こんどはGTIの出動かな……(笑)
Posted at 2017/09/06 17:48:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅日記 | 旅行/地域

プロフィール

「@捨て身ノッポ さん。
家の庭なんて田舎なのに小さいですよ(笑)
今年はあまり手入れしなかったつけですね。
夢は大きく!初めから諦めたら何も手に出来ないですよね。ノッポさんの頭がぶつからない高い鴨居の家にしないと( ^ω^ )」
何シテル?   11/20 16:02
自分と家族の車、現役5台を紹介してます。 子どもたちが独立して手が離れ、少し車をいじって遊べるように……奥様の顔を見ながらちょこちょこと(笑) 最近は家...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

Oettinger (エッテンガー) Golf7専用フロントグリル 
カテゴリ:myパーツ
2017/09/27 16:14:02
RACING LINE VWR R600 コールドエア・インテーク 
カテゴリ:myパーツ
2017/09/27 16:13:28
エッティンガー エアロ 
カテゴリ:myパーツ
2017/08/28 16:00:29

ファン

12 人のファンがいます

愛車一覧

フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) G(爺)さま (フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック))
Oettinger(エッティンガー)のAero PartsとCOXのローダストブレーキパ ...
フォルクスワーゲン アップ! up!ちゃん (フォルクスワーゲン アップ!)
家の奥様の車です。小さいけど、しっかりフォルクスワーゲン! up! with beat ...
マツダ AZ-ワゴン AZくん (マツダ AZ-ワゴン)
マツダ AZ-ワゴン XSスペシャルです。 私の仕事用のクルマです。 意外と写真を撮って ...
トヨタ オーリス いちごちゃん (トヨタ オーリス)
上の娘のAURIS 150X“S Package”です。 ヴィッツ 1.3 F モデリス ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.