• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

はなオヤジのブログ一覧

2017年08月19日 イイね!

2017年夏の想い出⑥・・・会津に帰省

8月19日(土)
カミさんの実家、福島県の会津若松に帰省しました。一泊旅行です。

毎年、帰省するメンバーは決まっておらず、カミさん+誰?という感じ。
今年は就活が終わってすっかりヒマになった大学4年の次男が
『今年は俺が行こうかなぁ〜』
ということで、ハイ!決まり〜。
そして、実は私も久しぶりにお邪魔しに行きました。(^^;;



車でカミさんの実家へ行くのはものすごい久しぶりです。
長野に続き、この夏2度目の長距離移動になりましたが、くろちゃんのお陰で快適なドライブでした。

さて、実家に着いて『お久しぶり〜!』の挨拶から、『くるまを買い換えたの〜。』なんて世間話しも程々に、近くの温泉宿を予約してくれていたので、さっそくお出かけです。

会津にある東山温泉です。一族皆んなでお泊まりに行きます。

まずは会津若松市内を車で通り抜けます。



車の中からパチリ。

20年以上前に市内をひとりでフラフラと観光した事があったのですが、その頃とは明らかに街並みが変わって、すっかり観光化されていますね〜。


城下町の雰囲気を楽しみながら、義弟のストリームに先導されて、温泉宿に向かいます。


着きました。(ちか!アっと言う間。)
東山温泉 「くつろぎ宿 新滝」さんです。



1Fのロビーで待たされて、(ふむふむ。。。)


お部屋に通され、、、一族くつろぎの図
※みんなの同意なくアップしてるので、顔はボカしてます。

部屋は和室と洋室の2部屋の続き部屋です。こちらは和室です。

夕食前に、
別館の露天風呂に行こうという事で、浴衣に着替えて皆んなでお出かけです。




こちらは近くにある別のお宿「向瀧(むかいたき)」さんです。風情がありますね〜。


東山温泉のお宿の地図です。


別館に行く途中で足湯があったので、皆んなで入りました。 


気持ちいい?

別館入り口〜 (以降、温泉シーンは割愛。)


あ〜、いいお湯でした。(手前は次男とカミさんです。)

その日の夜は豪華なお食事を一族で囲んで、お腹いっぱい食べました。美味しかったです。(写真はありましぇ〜ん!)

8月20日(日)
2日目です。
朝ごはんをいただいて、少しゆっくりした後、チェックアウトです。

特に予定もないので、はなオヤジ家はせっかく福島に来たので近場のダムに行きた~い!と。ウズウズ。
しかし、すぐ裏にある東山ダムは平日しかダムカードを配布しておらず、少し離れた大川ダムに行くことに決めます。

ダムマニアでもない義母と義弟一家をダムカード集めの巻き添えに出来ないので、『少し早いけど、我々は帰り道も遠いし、ダムにも行きたいので、ここでお別れしましょうか。』と伝えると、皆んなも

ダムに行ってみた〜い!(・・?)エッ、いいの?
ということで、大川ダムへ向かいます。



東山温泉から大川ダムまでは時間にすれば30分ちょっとですが、信号機もない山道を行くわ行くわ、マジで山ん中です。

で、着きました。夏休み中の日曜日だというのに人っ子ひとり見かけません。


一族、ダムに向かうの図。 奥の水色の柱があるあたりがダムです。


大川ダム!


側のダムの湖面です。雄大な自然を感じる美しさです。


側は放水と川の下流です。雰囲気がまったく違いますネ。


下流の先に見えるのは山ばかり~


ダムも見終わったので、正面の管理棟に寄ってダムカードをもらいます。


11枚目!福島県のダムカード、お初です~。

ムダ知識⑤・・・ダムの用途がFNAWIPとあり、かなりの多目的だという事は分かります。(詳細は面倒なので興味があったら調べてねw)

記念撮影!





と濃緑とダークブルーパールの絶妙なマッチング!気持ちいい〜!

ちなみに、あまりの山の中の為、会津に生まれ育って50年の義弟をして、
『こぉんなところ初めて来た!』
と言って笑ってました。

結局、それから実家に皆んなで戻って、お土産もらって、丁寧な挨拶をしてお別れして帰ってきました。

福島のダムはまた来れるかな?

走行距離:704.1 km
燃費 :12.90 km/L

ということで、2017年夏の想い出シリーズはおしまいです。
お付き合い、有難うございました!m(_ _)m

でも、ダム&ドライブネタは永遠に続きま〜す!
Posted at 2017/09/30 00:29:02 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年08月15日 イイね!

2017年夏の想い出⑤・・・夏休み

今年の夏休み、はなオヤジはせっかく5連休だったのに雨ばかり。結局、どこも出かけず夏休みの最終日。。。

8月15日(火)
ダムマニアの方々のブログを見てると、お天気が雨にも関わらず、果敢にもダムカード集めに奔走している姿が!?

『おいおい!俺もまけてられね〜ぜ!』

(と言うはずもなく。。。単純に退屈だったので。。。)

雨の中のドライブ確定!
ダムなので行き先は当然、カミさんが決めます。(^^;;

まずは、ご近所の神奈川県内にある城山湖(本沢ダム)だそうです。


ここのところよく行った津久井湖の少し上にある小さな湖です。

夏休みシーズンとはいえ、雨のため山道ではすれ違う車も全くなく、『こんなダムに誰か来てるのかぁ〜?』などと言っている暇に、近いので着きました。


だ〜れも居ないだろうと思ったら、なんと、雨の中、看板の前には小学生の二人のお子さんを連れた家族連れが既におりました。
あらびっくり!


とはいえ、我々ダムバカ夫婦とそちらのご家族以外は人影もなく、とても静かな湖です。




人の姿が見えないひっそりとした湖も良いものです。

ちなみに、この頃には既に、はなオヤジはみんカラを始めていたので、当然、意識は車に向かいます。綺麗な背景を見るとパシャリ!


いいですねぇ〜。
雨もしたたるイイ男?じゃなくて
イイくろちゃん!

『ハーイ、くろちゃんこっち見て笑って〜!どノーマルのその姿もとても素敵だよ〜。』パシャ!パシャ!


イイね!


ワァァ!また助手席に白いブラウスの人影がぁ〜!
(雨だから、車から降りてくれないのだ。。。)

というおふざけも程々に、湖から離れたところにある管理棟に行って、


9枚目ゲットだぜー!

ムダ知識③・・・Rのマークはロックフィルダムだそうです。初めてですね。岩石や土砂を積み上げて建設する型式のダムだそうです。
右上のPは水力発電目的のダムを表します。

さてそこから、かなり離れた相模川の河口へ向かいます。


行き先は、寒川取水堰(せき)です。

カミさんの言いなりでナビをセットして向かいましたが、山ではなく河口ですし、ダムとも言わないので、最初、どこに行って、何が見えてくるのかさっぱりわからず。


(神奈川県のサイトより)

全貌はこんな感じ↑らしいです。が、全てが見える場所があまりないため、結局、何が堰(せき)なのか最後まで良くわかりませんでした。

後で調べてみたら、昭和40年代にひっ迫した水需要に対処するため、相模川河口に放流されている水を水道用水として利用することを目的に築造したものらしいです。

ダムカードが、”ダム”だけじゃないなんて、なんて奥が深いんだ〜!

ということで、

神奈川水道記念館で、


10枚目をいただきました。

ムダ知識④・・・ちなみにMBは可動堰の意味だそうです。右上のWは水道用水、Iは工業用水目的を表してます。

こんな感じで夏やすみは終わってしまいましたとさ。。。。あ~ぁ。

(次回、夏の想い出シリーズ ラストです)
Posted at 2017/09/28 01:11:08 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@koichi20 さん

こんばんは。御身体大丈夫ですか?
今日は私も持病のギックリ腰を発症して、仕事を休んで一日中安静にしておりました。(^^;;

ご自愛下さい〜!おやすみなさい。」
何シテル?   01/11 00:05
はなオヤジです。よろしくお願いします。 20代はホンダ、30、40代は日産を乗り継いで来ました。基本的に車は「足」であり、家族の為の乗り物と割り切って、走りには...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

固形ワックス掛け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/20 00:55:04
マジックアワー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/17 13:18:56
WILLSON ニューウイルソン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/16 18:43:19

お友達

みんカラ登録して2ヶ月と少し。最近、やっとみんカラの使い方が解ってきました。車弄りは初心者ですが、少し勇気を出して4つに格上げです〜。
車種、年齢問わず、お友達になっていただけると嬉しいです。宜しくお願いします!🙇🏻
22 人のお友達がいます
セキュリティーのプロテクタセキュリティーのプロテクタ *みんカラ公認 koichi20koichi20 *
まゆすけ@茨城まゆすけ@茨城 * のりパパのりパパ *
シュアラスターシュアラスター *みんカラ公認 まさまさ?まさまさ? *

ファン

2 人のファンがいます

愛車一覧

スバル エクシーガ クロスオーバー7 スバル エクシーガ クロスオーバー7
50才を過ぎてから、初のスバル車です。愛車という言葉の意味を初めて知りました。 納車日 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.