車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月03日 イイね!
本日の相棒スパーダ車検のため、代車にFit3 1.5ハイブリッドを用意してもらいました。

帰り道、少しだけ?寄り道。
なかなかキビキビ走り好印象。

ますますRSに乗ってみたくなりました。

そう、N1仕様のw
2016年11月06日 イイね!
最終決戦300kmの戦い 決勝~終戦決勝のはじまり

出走前、ライバルチームのドライバー達とがっちり握手。
お互いの健闘を誓いあってから搭乗、コースイン。

耐久レースなのでローリングスタート。
予選2番手の8号車が1コーナーの鬼ツッコミで39号車を抜きクラスTOPに浮上。
このまま逃げられたらまずい、と思いながらも先は長いと自分に言い聞かせ前を追う。
8号車と39号車が火花を散らすバトルをしてくれるおかげで、こちらは余裕をもって付いていける。
その名勝負を特等席で観戦してた所で、チームからピットインの無線指示。

前が詰まっている所を避けて走る「プランB」だな。

7周目でピットイン 
給油、そして3分間の停止義務をこなし再コースイン。
ドライバー交代は無し。
前がクリアな状況でタイムを稼ぐ作戦だったが、、、
給油で重くなったせいか思うようにタイムが上がっていかない。

予選タイムより1.5~2秒は遅い。
どんどん焦ってくる。また11月にしては高い気温で体力も奪われ、
周回が増えていくにつれに集中力も落ちてくる。
「力むな、焦るな」と自分に言い聞かせながら走っていたが、
23周目、第2ヘアピンでオーバーシュート。

途中からブレーキのタッチがおかしい、と感じていたが
いきなりスッと抜けてしまった。

大事には至らなかったが、大きくタイムロスしてしまった。
その後は慎重にブレーキ操作をしながら周回を続け
28周目でピットインし給油、Fタイヤ交換。

ピットクルー達は全くロスなくスムースに作業をこなしてくれる!
なんて頼もしいヤツらなんだ。

ドライバーをSさんとチェンジ。ブレーキの状態を伝えて後を託す。
Sさん、さすがベテラン悪くないペース。
ブレーキが不安な状態でもコンスタントにタイムを刻んでくれる。

それでもライバルチームはやっぱり速い。
Sさんからはリアタイヤが厳しいとの無線。
我々のクラス3位は変わらない状態。じりじりと離されていく。

51周目 ここで最後の義務ピットイン
ガソリン補給、リアタイヤ交換、そしてドライバー交代。
私自身初の同一レースで2回のドライブ。
3番手変わらずの状態でピットアウト!

クルマを動かしだしてスグにわかった。
ハンドルから伝わってくるFタイヤの感触、すごくイイ。
Sさんが丁寧にドライブしてくれたおかげだ。
クルマの動きもスタート直後とは全然違う、踏めるし曲がる、行ける!

手応えを感じながら走るが、残念ながらP-LAPが作動してくれない。
こんな時に!でもうまく走れてるはず!と思いつつサインボードを頼りに前を追う。

2位の39号車が視界に入ってきた。目標が出来ると更に気合が乗る。
ブレーキを気にしながらも必死で追いつき1コーナーでパス。
さらに前を狙う。ペースは悪くない(はず)、まだ先頭は見えないけど近づいているんじゃないか?
と期待しつつ周回を重ねるもサインボードのGAP表示はちっとも縮まらない。
残り3周で+17秒の表示、、、。

2位(総合3位)でチェッカー。
去年と同じ順位でした。

TOPの8号車は3人のドライバー全員が見事なLAPを積み上げ見事な優勝だったと思います。

逆にこちらははっきり言って完敗です。
ピットクルーはミスもロスも無く完璧な仕事をしてくれましたが、
ドライバーがそれを生かすことが出来ませんでした。

またブレーキが不安定なクルマにしか仕上げることが出来なかった、
事も大きな要因のひとつ。

後からわかった事ですがこれは完全に私の整備ミス。
キャリパーのスライドピンが抜け落ちていて一歩間違えば大事故になりかねない状態でした。
こんなクルマをドライブさせてしまいSさんには本当に申し訳ないことをしました。


結果、今シーズンは2/3/2で優勝する事は出来ませんでしたが、非常に印象に残るシーズンとなりました。

震災による長い中断を挟んだ後の濃密な37日間。
数年前はまったく相手にならなかった(相手にもされなかった)8号車や39号車に対し
少なくとも意識させ脅威を与えられた事。

私も明確な目標、倒すべき相手が目の前にいる状態で勝負が出来る事が
こんなにも自分のテンションを引き上げるなんて思ってもみませんでした。

短い私のレース人生ではありますが、こんなに充実したシーズンは無かった。
これだけは断言できる。

だけど課題はまだまだ山積み。
速くて強い、そしてレースに情熱を持ったライバル達に勝つ為には多くの修行が必要なようです。

来年も大変で、悩んで落ち込んで、嫌になって、めんどくさくて、
そして“楽しい”レースが出来るようがんばらないと。

今年1年間、素晴しいブレーキを供給して頂いたアクレ様、
また応援して頂いた皆様、本当にありがとうございました。

完璧なサポートしてくれたチームメンバーに最大限の感謝の意を捧げます。

来年もなんとかレースをしていこうと思ってますので、
今後ともよろしくお願い致します。
Posted at 2016/11/18 22:27:54 | コメント(1) | トラックバック(0) | モタスポ! | 日記
2016年11月06日 イイね!
最終決戦300kmの戦い 予選ゴールドカップツーリングカーレース第3戦
300km耐久レース

本来は年間4戦だったツーリングカーレース。
震災の影響で全3戦に短縮された。

ここまで2位、3位と優勝がないまま最終戦に。
今回は耐久レース、今年もまた超ベテラン、レジェンドドライバーSさんに声をかけてもらい体制は万全。
Sさんの力を借りて、なんとか強力なライバル勢に土をつけてやろうと意気込んでレースに臨んだ。


【予選】
好位置確保のため早めにピットロードへ。
前にはSS0クラスがのクルマしか見えない。
これならこちらは気兼ねなくアタック出来る、絶好のポジション!と思いつつコースイン。

すると1台だけSS2クラスのクルマが1台いるじゃないか。
抜くことも考えたがインラップで無理してタイヤを使ってもしょうがない。
スペースを取れば大丈夫だろう、と考えそのままのポジションでアタックラップへ。
計測1周目、1コーナーの進入で少し減速しすぎたがまずまずのタイム。
そして2周目、1周目より1コーナーはイイ!だけど、、、
3コーナー進入で完全に前走車に引っかかってしまった。
あきらめて、スローダウンし次の周回に再アタックするも、タイヤのおいしい時間は終わっており1周目のタイムを上回ることが出来ない。
そのままピットインしSさんにドライバーを交代。

結局、予選はクラス3位

1位のベストラップからは0.3落ち、という事は。。。
去年と同じ、また予選失敗してしまったorz

でもそんな事で落ち込んでもしょうがない。あくまで予選は予選でしかない。

予選後、Sさんと本番の戦略を練る。
レース展開や不測の事態を考えたオプションまで考えた打ち合わせ。

ピットクルー達は予選と決勝のインターバルに休憩する間も惜しんで
ピット作業の練習を繰り返しこなしてくれている。

チーム全員勝つ気満々!
いざ勝負の決勝レースへ。
Posted at 2016/11/12 20:09:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | モタスポ! | 日記
2016年10月16日 イイね!
誕生日早いもんで9歳に。
散歩のスピードも速足で歩くと遅れるようになりましたが、まだまだ元気!食欲旺盛(^_^;)

これからも楽しくやって行こうな。
2016年10月16日 イイね!
まだ届かない地震で被災したオートポリス
復活後の初レース
ゴールドカップレース第2戦

結果
予選:2位
決勝:3位
見事に沈みました。

前日の練習走行ではライバル達を上回るタイム。
クルマの動きも申し分ない、思ったように走ってくれる。
これなら今度こそ、、、。

勝つ気満々で臨んだレース当日。

WETコンディションの予選
赤旗による中断前まではTOPタイム。
大丈夫まだまだ削れる。
しかし再開後にタイムを伸ばすことが出来ず、
最終ラップで逆転され2位。

雨がやんだ決勝
SS3クラス、上位3台の前はSS0のクルマだけ。
周りには勝負の障害になりそうな他のクラスはなし。
ドライでのガチンコバトルに勝負を賭ける。

クラスポールの39号車はスタートミス!
そのおかげで39号車の前に出るが8号車がいつものようにロケットスタートでホールショトを奪われる。
8号車の後塵を浴びながらのレース序盤。4周目の1コーナーでは迫ってきた39号車にインを挿され3位転落。
その後39号車になんとか付いていこうとするが、思ったようにクルマを操れない。
何も変えてないのに何で昨日の動きが出来ないんだ!
離されまいと喰らいつこうとするが、勝負を仕掛けられる距離までは詰められないままチェッカーフラッグ。

1位の39号車とは2秒差、2位の8号車とは0.6秒差の3位。
完敗でした。

1位2位の二人はさすがに実力者だけあって走りが安定してる。
練習でダメでも決勝ではちゃんと補正してあわせてくる。
自分に足りないものはなんだろう?
あと何をすれば彼らに追いつき追い越せるのか?
悔しい、スプリントもう一回やりたいなぁ。
そしたら少しはわかるかもしれない。
精進あるのみ!


レース関係者の皆さん、
そしてSS3クラスの方々
お疲れさまでした。
毎回これくらいの台数が集まるよう頑張って
オートポリスのツーリングカーレースを盛り上げていきましょう!

わざわざピットにお越し頂いた皆さん、応援ありがとうございました。
また遊びに来て下さい。いつでも歓迎致します^^

最後にレースサポートをしてくれた
SH-Rチームメンバー、ありがとう。
次回は11月6日300km耐久レース、チーム一丸で上位を目指して行きましょう!
Posted at 2016/10/17 17:55:44 | コメント(1) | トラックバック(0) | モタスポ! | 日記
プロフィール
「最終決戦300kmの戦い 決勝~終戦 http://cvw.jp/b/283280/38873598/
何シテル?   11/18 22:27
「クルマ」が好き、というよりも「クルマで走ること」が好きなおっさんです。 山でもサーキットでも、とにかく走ることがスキです。 ・・・クルマの事はよくわか...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
掲示板
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
リコール 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/26 06:54:57
燃料フィルター交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/01/18 19:42:04
深夜のオイル交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/12/01 19:35:05
お友達
お友達のお誘いは コメ or メッセ を
何度かやり取りしてからにしましょう。
いきなり誘われても、どんな方かわからない場合は
お断りする事もありますのでご了承を。
60 人のお友達がいます
blackbird改blackbird改 * いわとしいわとし *
I 兄弟の兄I 兄弟の兄 * hito114hito114 *
ゃまタン(*゚ω゚)ノ♪ゃまタン(*゚ω゚)ノ♪ * てきとう神てきとう神 *
ファン
18 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ S2000 ホンダ S2000
2010年からは晴れ専用として復活!
ホンダ ステップワゴンスパーダ ホンダ ステップワゴンスパーダ
通勤専用車 2009年10月発表、その月末に発注→納車は年末でした。 ホントはストリーム ...
ダイハツ タント ダイハツ タント
はじめてのダイハツ車 とはいえ、 かみさんが全部決めたクルマなんでよくわかりませんw ...
トヨタ カローラレビン トヨタ カローラレビン
2013年6月より所有。 旧38号車クラッシュのため2011年までゴールドカップに参戦し ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.