• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

/MOS/のブログ一覧

2017年11月05日 イイね!

この先は、上がるだけ

この先は、上がるだけ2017年ゴールドカップレース最終戦が終了しました。

いつものように前日早朝からサーキット入り。
今回は耐久レース、1人で走るわけではありません。

今年もパートナーは山口の大師匠。
おかしな状態のクルマに乗って頂く訳にはいきません。
クルマの仕上げ方に自信を持てない今年、いつも以上にセットアップとメンテに気を使いました。

その甲斐もあって師匠いいタイムを連発!
これはイケルかも、と思ったのも束の間、次の走行枠では
またクルマの動きが安定しないというよく分からない状態に。

それを横目に隣の39号車はドライバー全員が異次元のタイムを記録。
なんとかしないとと、頭と体を使っているうちに1日目が終了。
自分の練習走行なんか殆どしてないのにクタクタ、ヘロヘロ。
はっきり言ってこの時点では今回のレースの目標を変えざるを得ない、と考えてました。


レース当日、
朝起きてもまだ体の疲れは取りきれずテンションは低いままサーキットへ。
今回のレース我がクラブは3台体制で臨むので、早朝から多くのピットクルーが集まってくれてます。
自分の調子がどうこう言ってる場合ではありません。
自分自身を鼓舞するためにもピットクルーを集めて今日のレース、チーム全員で戦うことを確認!

そして臨んだ予選。
ポジション取りに失敗し、フルアタック出来ず。
しかし次に走った師匠はまずまずのタイムを刻んでくれ3位をGET
とはいえ上位2台は明らかに別世界。
それでも近くで戦えるポジションでスタート出来る事を糧に決勝へ。


午後から始まった決勝レース
スタート直後、前にいる39号車のペースが上がらない。
あきらかにこちらの方が速い。無線で確認するとトラブルらしい。
しかしそのトラブルを抱えた39号車を抜けないオレ。
一度だけ前に出たが、次の週であっさり抜かれそのまま置き去りに。
(後に聞いたがある操作をしてトラブル復帰したらしい)

20周回するあいだなんとか見える位置にはいたもののとても追いつけはしない状態で師匠とDr.交代。
この時点で7号車がドライブスルーペナルティを受けており、自分達の後ろを走っている事を教えてもらう。つまり現在第2位!

諸々の状況を考え師匠にはこのまま第3スティントも乗ってもらい、僕が最後の第4ステイントを走る事に作戦を変更。
2回目のピットストップ時にその事を師匠に伝え送り出す。

出た先には同じルーティンをこなしている39号車が目の前!
ここから数週のガチンコバトルの末、見事に師匠が39号車をパスし1位に!
思わずピットで拳を突き上げてしまった。

しかし、喜びも束の間レースコントロールから「38号車ピットレーン速度違反」の声が!!!
どうやらピット出口で39号車が見えたため加速してしまったらしい。
痛恨のドライブスルーペナルティ、約30秒近くのタイムロス。

気持ちの切り替えが難しいのかその後のLAPタイムが上がっていかないため早めのDr.交代。
クルマを降りた師匠、いつになく落ち込んでる。
「いや攻めた結果ですからしょうがありません。攻めないと勝てませんから」
と声を掛けクルマに乗り込む。

もしかしたらこれ、自分にかけた言葉だったかもしれない。

今だって3位だし前とは25秒差。レースはまだ終わってない。
そう思い気合を入れてドライブ。
自分では乗れてる気がする、今年一番思い通り乗ってる!
でもタイムは正直。自己ベストの1秒落ちがやっと。

ピットクルーが出してくれるサインボードに表示される前とのクルマの差は何周しても変わらない。
これでもか、これでもか、これでもか。

チェッカーフラッグ。
1位とは40秒差
2位とは15秒差
3位で今年のレースは終了。

今回は良くも悪くも耐久レースを堪能した気がします。
大ベテランの師匠があんなミスをするなんて考えられない!
動きのイマイチなクルマを何とか前に持っていこう、という気持ちに少し焦りが入ったのかもしれません。そういうようなクルマにしか出来なかった自分に責任があると考えてます。

またこの2日間、寒空の中がんばってくれたピットクルーには感謝しかありません。
タイヤ交換から給油、その他作業をノーミスで行ってくれる
信頼すべき仲間がいてくれる事を心から嬉しく思います。
チーム一丸となって戦う事の素晴しさを感じることが出来ました。
これが耐久レースの醍醐味!


2017年 全5戦の内、参戦は4レース。最高位は3位。年間でも3位。
3位と言う響き、悪く無いかもしれないけど全く内容が伴わないレースばかり。
あらためて自分の力の無さを感じたシーズンでした。
来年も引き続き強敵であるシビックや同じクルマとは思えないほど進化した39号車と戦うためにはどうすれば良いのか?今は全くわかりません。

しばらく悩もうと思います。
でも、今が底と思えばあとは上がるだけ。
やるだけやってみましょ。

レースなんて苦しくて悔しい思いしかしないのに続けてしまうのはなぜだろう?
Posted at 2017/11/08 21:51:20 | コメント(2) | トラックバック(0) | モタスポ! | 日記
2017年11月03日 イイね!

今年の締めくくり

今年の締めくくりゴルドカップレース最終戦
今年もこれが最後のレース。

シーズン前のテストで昨年からの好調を維持出来ている事を確認。
しかし諸事情により第1戦は欠場。

第2戦からの参戦、結果は振るわなかったものの、
クルマの不調が見つかったためそのせいだろうと思っていた。

クルマを直して臨んだ第3戦
真夏のレース、タイヤの使い方がわからずまたしても納得いかない結果。
またしてもクルマのせいにして、足のセッティングをいじり出した。

第4戦の時にはもうドツボに嵌った状態。
どうにかこうにかレースをこなして終了。

第5戦(今回の最終戦)まで時間が無い中、貴重な週末の練習日は霧で走れず。
無理矢理平日に休みを取って最後のセッティング。
午前中の3本しか走行枠が無い中、1本目はメタメタ。
2本目でどうにかこうにか、3本目でやっとまともに。
#と言っても全盛期のタイムは出せず

そして現在に至る。

ランキング上位2台は好調をキープ。
このままいけば戦える位置にいられるのかもわからない状況。
下位チームの勢いも激しい、追い上げに耐えられるのか。

しかし、今回は耐久レース。
強力なパートナーもいるし、頼りになるピットクルーもいる。
なんとかみんなの力を借りて、終わった時には最高の達成感を味わいたい。

そのためにも、明日の練習走行でどれだけ自分とクルマを試せるのかがポイント!
二日間全力でやったるでー!!
Posted at 2017/11/03 22:15:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | モタスポ! | 日記
2017年09月10日 イイね!

多分今年最後の

多分今年最後のものすごく久しぶりに早朝の山の空気を吸ってきた。

ちょっと足を伸ばして大観峰まで。

ミルクロードをS2で走るのは気持いいなぁ。
いっつも荷物満載のスパーダだし^^;

今日はおはくまが開催されるという事もあるのか
駐車場ゲートオープン待ちの方も結構いらっしゃいました。

お初にお目にかかる何名かの方と談笑。
こういう雰囲気を味わうのも久しぶり。

のんびりしてていいなぁ。

すっかり、爽やかな秋の気候。

10時に帰宅して昨日に引き続きクルマのメンテ。
来週からはまた10月11月の戦いに向けた日々が始まります^^;


Posted at 2017/09/10 17:00:22 | コメント(2) | トラックバック(0) | くるま(S2000) | 日記
2017年08月27日 イイね!

悔しがるくらいなら

悔しがるくらいなら8月27日
オートポリスゴールドカップレース第3戦
私にとっては今年2戦目。

前回から3ヶ月のブランク。この期間クルマの悪い所を直すのに費やし、結局練習走行はレース直前の計3日間。

練習1日目、WET路面での走行。とりあえずクルマの動きを確認。不具合は無い事は確認出来たものの良し悪しは判断出来ず終了。

練習2日目、DRY路面での初練習。この時点でようやく運転の感覚が蘇る。
SET UPをしてみるが答えが見つからないまま終了。

練習3日目(レース前日)、朝から豪雨。午前中の走行はほぼキャンセル。
運転感覚を早く取り戻したかったので、雨の中レインタイヤでの走行は実施。
午後は雨は小康状態になり、HALF WETの路面で走行するも、悪くはないが今ひとつの動き。
本番に向けてSETを修正して終了(もちろん確認は無し)

この時はレース前最後の走行の感触はそんなに悪くなかったので、まぁなんとかなるだろうと思ってた。


迎えたレース当日。夏らしい天気。

【予選】
コースイン後のアッタクラップから挙動不審。全く踏めず前に進まない。
15分間粘りに粘って、最終ラップでようやくクラス4位に。
しかし3位との差は2秒6と壊滅的な数字。

このどうしようもない状況、このまま行っても結果が出ないのは目に見えてるので再度SETを変更。
#今回はクルマの下にもぐる回数がとっても多かった!
これまた確認無しの一発勝負。

【決勝】
チームメイトに送り出されてグリッドへ。

シグナルブラックアウト!
よし、スタートはバッチリ成功!このまま1コーナーへ、と思いきや先頭でクラッシュ発生!
ヤバイ、とアクセルを緩めた隙にスタートで抜いたハズのクルマに追い抜かれてしまった。
#闘争本能が足りない証拠

気を取り直し前走車を追いかける。
予選よりもクルマのフィーリングは悪くない。いける!と思った序盤。
しかし、結局前走車を脅かすようなペースで走ることは出来ないまま終了。

予選と変わらずクラス4位でフィニッシュ。

大差を付けられてゴールした時、自分の無力さが情け無くまた虚しくも感じました。
写真はゴール直後の車載動画から。惨めな表情です。


速く走る感覚を取り戻すのに時間がかかってしまう。
クルマの動きを感じ取れないがためSETUPに手間取る。
これをカバーするには練習を重ねるしかないのに。
最大限努力したのか?オレ。


今回のレースのロガーデータ、車載動画と
去年のデータ、動画を比べると明らかに去年の方が速い!
クルマ云々ではなくて自分自身のドライビングが違うのがよく分かる。
今年の結果は明らかに人間起因。取り組む姿勢の差なのかも。

じゃあどうする?しかも凡人だろオレ。




オートポリスゴルドカップレース関係者の方々。
レースエントラントの皆様。
そしてサポートしてくれたチームメンバー。
いつもありがとうございます。
私を「レース」という場に参加させて頂いたこと、本当に感謝致します。
私が大好きなレースと言う場を盛り上げていくために、
もっともっと努力します。



Posted at 2017/08/30 21:17:23 | コメント(2) | トラックバック(0) | モタスポ! | 日記
2017年07月14日 イイね!

明日は早起きっ

明日は早起きっVitz RACE 西日本シリーズRd.2のピットクルーとしてオートポリスに向かいます!

天気は良さそうだけどドライバーには厳しそうだなぁ。
精一杯サポートして楽しんでこようと思います!

現地に行かれる予定の方、
SH-R MOTOR SPORTS
 エスエッチアールモータースポーツ
のVitzにどうか声援を送ってください。

よろしくお願いします^^
Posted at 2017/07/14 20:21:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | モタスポ! | 日記

プロフィール

「この先は、上がるだけ http://cvw.jp/b/283280/40685658/
何シテル?   11/08 21:51
「クルマ」が好き、というよりも「クルマで走ること」が好きなおっさんです。 山でもサーキットでも、とにかく走ることがスキです。 ・・・クルマの事はよくわか...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

リコール 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/26 06:54:57
燃料フィルター交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/01/18 19:42:04
深夜のオイル交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/12/01 19:35:05

お友達

お友達のお誘いは コメ or メッセ を
何度かやり取りしてからにしましょう。
いきなり誘われても、どんな方かわからない場合は
お断りする事もありますのでご了承を。
59 人のお友達がいます
reidoxreidox * 係長レーシング係長レーシング *
hito114hito114 * I 兄弟の兄I 兄弟の兄
SR13BSR13B ap86-no32ap86-no32

ファン

20 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ S2000 ホンダ S2000
2010年からは晴れ専用として復活!
ホンダ ステップワゴンスパーダ ホンダ ステップワゴンスパーダ
通勤専用車 2009年10月発表、その月末に発注→納車は年末でした。 ホントはストリーム ...
ダイハツ タント ダイハツ タント
はじめてのダイハツ車 とはいえ、 かみさんが全部決めたクルマなんでよくわかりませんw ...
トヨタ カローラレビン トヨタ カローラレビン
2013年6月より所有。 旧38号車クラッシュのため2011年までゴールドカップに参戦し ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる