• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ぐれきんのブログ一覧

2017年10月09日 イイね!

首都圏ツーリングプラン 新潟編②

二日目の首都圏ツーリングプランですが、一言で言うと「疲れた」でした。

昨日書いた通り、日本海を見に柏崎に行ってきました。
天気も良く、景色は素晴らしかったです。
岸壁では釣りをしている人も居て、暫くボウっとしながら見ていたら何か釣れていました。

ここまでは予定通りでもあり、ぼちぼち帰るか~と準備をして帰途につきました。

帰る途中、たまたまコースが一緒になった見知らぬライダーズ(二名)とで、新潟~群馬への峠道の登りを飛ばして走りましたが、お二人は250cc(Ninja)と400cc(CBR)だったため向こうは余裕で走っていましたが、こちらは全開でギリギリ着いていくのがやっとでした…。

今回のコース概略は以下の通りです。
南魚沼~柏崎~来たときのルートを通って~沼田IC~ルートを変えて~(ルートミスって宇都宮方面に往復w)~練馬IC~横浜
全行程往復で750.4Km

帰り道の一般道では多少の混雑はありましたが、概ね順調でした。
問題は高速道路でした。
来たときと違うルートでと思い、練馬に抜けるルートを選択したのですが、事故が二件(いずれも車同士)で道中の半分位は渋滞で、しかも昨日のようなトロトロとした渋滞ではなく、完全に詰まった渋滞だったため、滅茶苦茶時間が掛かってしまいました。

あと、渋滞でイライラしていたせい(言い訳)もあり、ジャンクションで選択ミスをしてしまいました。
んで、近くのICで一旦降りて出口の係員さんに事情を説明したら、無料で再度ICから入れさせて貰えました。

参考のため、その時の手順をお知らせします。
※私はETC搭載車ですが、券の場合でも概ね同じだと思います。
0)ジャンクション通過後しばらくして、表示された行き先の看板見て超あせる(宇都宮?!全然方向違う!!)
1)最寄りのICの「券」精算のゲートに入る
2)係員さんに出口を間違えた事を伝える
 (今回の場合はジャンクションの選択ミス)
3)ETCカードの提出を求められるので、車載器から取り出して渡す
4)入ったICと出るICを聞かれるので答える
5)バイクのナンバーを控えられる
6)電話でどこかに問い合わせを行っていた
 →ナンバーを伝えていたので入ったICのチェックをしていたと思われる
7)問題無かったので、ゲートからの入り方をレクチャーして貰った
 →出てすぐの赤白コーンの隙間からUターンして、入口の発券ゲートから券を取らずに入るよう説明されます(出方、入り方の図を見せて貰えます)
 →上記の一連の手続きで4~5分位掛かりました。
8)説明の通り発券ゲートから券を取らずに進入して本来のIC(今回の場合は練馬IC)から出る
 →この時、焦らずにETCゲートから出てくる車に気を付けましょう。
 焦ってUターンすると、出てくる車と衝突しかねません。

今回、手続きしたICでは、券精算ゲートが一つしか無かったため、出口前が渋滞してしまい大変申し訳無い事をしてしまいました…。
皆さんはこんな間抜けな事はしないと思いますが、万一間違えた場合には上記の手順を覚えておくと、多少はスムーズに進むかもしれません。(ゲートに並ぶ前に、予めETCカードを車載器から取り出しておくとか)

アクシデントもあり、今朝9時に出発して観光、昼食、休憩などでの約2時間以外はずっと運転しっぱなしで帰宅は20時過ぎでした。
お年寄りにはキツいドライブでした。

■1回目の給油データ
走行数:175.7Km
給油量:4.66L
燃 費:37.70Km/L
内 訳:一般道10割(比較的安全運転、内峠道4~5割)
基本的に安全運転でしたが、峠道の登りではずっと遅いトラックが30Km/h位で前を塞いでいた。

■2回目の給油データ
走行数:124.3Km
給油量:3.26L
燃 費:38.12Km/L
内 訳:一般道10割(比較的安全運転、内峠道3割位)
峠道の登りでは前走車に着いていくため全開加速していました。
その他は峠道の下りも含めスムーズ。
高速道路での燃費計測のために給油したため、少ししか入りませんでした。

■3回目の給油データ
走行数:199.7Km
給油量:5.93L
燃 費:33.68Km/L
内 訳:一般道2割(比較的安全運転)、高速道路8割(内渋滞5割位?)
一般道では安全運転でした。高速道路では空いているときは最高速チャレンジ、混んでからは酷い渋滞で、延べ150Km強を抜けるのに3時間半位掛かりました。車なら5時間以上掛かるのではないかな…?

総括:高速道路の渋滞とコースミスによる精神的疲労しか記憶に残らなかったw

自分的にですが、レーシングキングは175ccしか無い割には登り坂以外では余りパワー不足は感じられませんでしたね。(軽いWRにしてからは)
勿論、一般的なギヤ付きバイクと比較したら当然非力ではありますが、比較しなければ気になる程ではないと言う結論です。
Posted at 2017/10/09 22:15:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月08日 イイね!

首都圏ツーリングプラン 新潟編①

久々の更新です。

今回は首都圏ツーリングプランの関越・甲信越・東北道プランで米どころ新潟の南魚沼にやってきました。

昨日は大雨でしたので、天気が心配でしたが今日は天気も良くて絶好のツーリング日和でした。

今回のコース概略は以下の通りです。
横浜~(下道)~あきる野IC~沼田IC~焼肉あおぞら沼田店~南魚沼で宿泊

行きではサイン会は見かけませんでした。
パトカーも全行程で3~4台見かけた程度でした。
ただ、関越道でバイク5台と車1台が絡む事故が発生していて、一車線半位を塞いでいて約16Kmの大渋滞になっていました。(渋滞を抜けた後も断続的に2~5Kmの渋滞が発生していました…)
渋滞中は0~60Km/h位で自動車はトロトロ動いていましたが、バイクの人は皆スイスイと抜けて行ってました。
幸いバイクのライダーには大怪我は無かったようで、皆で一車線の中に収まるようにバイクを移動している最中でした。

今回、初めて新潟方面に来たのですが、渋川ICとか出口渋滞が物凄くて驚きました。
さすがに東名厚木IC程ではありませんが、三連休の真ん中のお昼に出口案内表示の遙か手前(多分4Km位?)から路肩に車がビッシリ止まっていたので最初はこれも事故渋滞?って思ってしまいました。

そんなこんなで思いの外、移動に時間がかかってしまったため沼田ICを降りたところでランチにしました。
少し疲れたこともあり何かスタミナが付くもので検索したところ「焼肉あおぞら」と言うお店を見つけて行ってみました。

お店に入り入口近くの席を案内されて、ランチセット(上州セットだったかな?)を注文しました。
すると、後から入ってきたお客さんが全員同じセットを注文していて笑いました。
税込み1700円でしたが、お肉は上州牛カルビと上州豚、おぼろ豆腐、ミニサラダ(小さめの1人前くらい)、漬け物、新潟米(コシヒカリではなかった)、汁物(豚汁っぽい具沢山)でした。
お肉はとても柔らかくて、セット物としてはかなり高クォリティで美味しかったです。
また、ニンニク卸しとコチュジャン?(使わなかったので分かりません)を置いてくれたので、ご飯が進みすぎてしまいました。
全体的にハズレが無く、何を食べても美味しかったので、皆が選ぶのも納得のランチでした。

群馬から新潟への峠道は路面も良く安心して走れましたが、何カ所かあるトンネルは天気が良かったこともあり、入った瞬間は視界が真っ暗になり結構怖かったです。

それと関越道でも思いましたが、今日はツーリングしている方が物凄く多いですね!!
それも10~30台位の大人数で見かけることが多くてびっくりです。

ただ気になったのが、ヘッドライトが切れている?人が結構多かったですね。
全体の一割強位は点いていませんでした。
今日通ったトンネルなんかはかなり暗かったので、無灯火は大変危険です。
実際、無謀運転のドライバーがトンネル内で追い越し掛けていましたので、気が付かれないと正面衝突の危険性があります。

今日の宿は安目の旅館ですが、5菜1汁でご飯は地元産コシヒカリでした。
料金を考えるとかなりリーズナブルで味付けも良かったです。
肉2品、エビのお刺身、サラダ、付け合わせで普段はご飯を一膳しか食べないのですが、大盛で二膳も食べてしまいました。
新米のコシヒカリもそのまま食べて美味しかったです。

■今回の給油データ
走行数:202.8Km
給油量:5.42L
燃 費:37.42Km/L
内 訳:一般道3割(比較的安全運転、たまに急加速)、高速道路7割(大体80~90Km/h、内3~4割くらいは渋滞で30~70Km/h)
一般道の割合が多く、高速では渋滞してた割には燃費が良かったです。
逆に走行速度が低かったのが好影響してたのかな?

WRを軽くしてからエコ運転時とそうでないときの差が激しくなりました。
全体的にも若干悪化してますが、以前は飛ばしてもエコでもそれ程大きくは差が出ませんでしたが、今はアクセルを開けると開けただけ高回転まで回ることが原因だと思われます。(その分加速はかなり良いですけど)

明日は日本海をチラッと見てから帰る予定。
Posted at 2017/10/08 22:45:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月10日 イイね!

ツーリング前にしたこと

もう帰ってきた後ですが、ツーリング等に行くときに必ずしていることがありますので、安全で楽しいツーリングの為に参考にどうぞ。

それはyoutubeで、「バイク」、「事故」などのキーワードでヒットした動画を見ることです。
中には悲惨な動画もありますので注意が必要ですが、自分自身への戒めのためにも必ず見ています。
見ることによってどのような行為が事故に繋がるか理解できるし、その結果がどうなるかも分かります。
特に若い方には参考にしていただければと思います。
Posted at 2017/09/10 23:49:27 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月10日 イイね!

首都圏ツーリングプラン②

今日は茨城県から帰ってきました。
気温もそれほど暑くなく、楽しく運転出来ました。
コース概略は以下の通りです。
大洗町~一般道~東関道(潮来IC)~成田(昼飯)~東関道(成田)~アクアライン~一般道~横浜

今回は特に何事も有りませんでしたが、茨城で一件、東関道で二件、アクアラインで一件、川崎で一件、横浜で二件のサイン会を目撃しました。
昨日は時間が早かったせいなのか、東関道で一件見ただけでしたので、やたらと目に付きました。

お昼は成田で一旦下車して鰻重を。
美味しかったけど高かった~。

本日の走行距離は254.7Km。
二日間合計で545.7Km。

■一回目の給油データ(昨日の一般道走行分を含む)
走行数:138.3Km
給油量:3.89L
燃 費:35.6Km/L
内 訳:一般道のみ(50~70Km/h)エコランプが常時点灯するくらいの安全運転

■二回目の給油データ
走行数:181Km
給油量:4.63L
燃 費:39.1Km/L
内 訳:一般道2割(50~70Km/h)一回目と同様の安全運転、高速道路8割(70~90Km/h):周りにいた一番遅い車に小判鮫

今日はかなりゆっくりと運転していたので、高速に乗っている時間が昨日より30分位長く掛かりました。
その分、あちこち景色を眺めながらのドライブでしたが、ちょっとフラフラしてたかも…

今のレーシングキングで燃費 40Km/Lを越えるのは中々難しそうです。
北海道の信号の無い田舎道を60Km/hでひたすら走り続けたら余裕で超えそうだけどw
Posted at 2017/09/10 15:18:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月09日 イイね!

首都圏ツーリングプラン①

今日から一泊二日で首都圏ツーリングプランを利用して茨城県に遊びに来ました。
気温も涼しくて絶好のツーリング日和で、楽しく運転出来ました。
コース概略は以下の通りです。
横浜~アクアライン~東関道(潮来IC)~白鳥の里~メロンの森~大洗町(色々)~東海村(原子力科学館)→大洗町に戻って宿泊

ツーリングを通じて一番キツかったのが、アクアラインのトンネル区間。
サウナかって言うくらい蒸し暑かった。
しかもアクアライン入口で追突事故が発生していて、アクアラインに入る直前で10分くらい動かなかった…

後は東関道?京葉道路?の路肩で派手にフロント部が大破している乗用車を見かけました。
パトカー3~4台と救急車、あと対向車線側に消防車が3台来てました。
乗用車はチラッと見ただけでしたけど、エンジンルームが2/3位に潰れてました。
乗っている人が無事だと良いんですが…

白鳥の里は時期外れなのは承知で立ち寄ってみましたが、二羽だけ居ました。
パン屑をあげたら近寄ってきてくれたので、それなりに楽しめました。
まあ、白鳥は悪食で強欲なので大量に居るときに餌をやると大変なことになるので、却って良かったかもです。

次のフォレストパーク メロンの森ではソフトクリームだけ食べてきましたが、施設のバスが短間隔でやってきて観光客が結構たくさん来ていました。
大体みんなメロン狩りしていたようです。
ソフトクリームはメロン味を頼みましたが、値段は700円!でした。
高いなぁとは思いつつ注文しましたが、デカい!!
普通のサイズの1.5~2倍位あったかも…。
尚、バニラは500円、ミックスは600円でした。
時間は掛かりましたがなんとか完食して、大洗町で海岸~市場辺りを散策して、少しお腹の調整後、市場の食堂で鮟鱇丼と焼き牡蠣を頂きました。
この後、少し時間が余ったので、どこかないかなぁと検索したら20Km程の距離に原子力科学館を見つけたので、ちょっと足を延ばして見てきました。
見学無料でしたが、今まで漠然とした知識でしか無かった物が補完されたので良かったです。

宿は民宿にしました。
一泊二食付で6500円でしたが、夕食は値段の割に良かったです。
ご飯2合位と、お刺身二種(マグロとサーモン)、フライ二種(エビとイカ)、魚の煮付けでした。
魚の煮付けの味付けが良くて、ご飯1.3合位食べちゃってちょっと苦しい…

本日の走行距離は291Km。

■給油時のデータ
走行数:206Km
給油量:6.01L
燃 費:34.3Km/L
内 訳:一般道2割(50~75Km/h)割とハイペース、高速道路8割(90~120Km/h):結構ハイペース、瞬間的に9000rpm位まで加速(時速表示は自重)
    今回の試みで吹け切ることが出来ればメーター読みで150Km/h弱まで伸びそう。(吹け切れればですけど。多分風圧に負けて無理っぽい)
    9000rpmの時に、ちょっと身体を起こすと風圧で3~4Km/h位減速したので、実際には135~140Km/h位になりそうかな?
    (軽い下りの場合、同じ回転数で+10Km/h位増速したので、下りなら…)

明日は高速に乗る前に一般道(エコ運転で)の燃費と、高速道路(エコ運転予定で)の燃費も計測予定。
Posted at 2017/09/09 20:36:34 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「首都圏ツーリングプラン 新潟編② http://cvw.jp/b/2833659/40554763/
何シテル?   10/09 22:15
ぐれきんです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

愛車一覧

キムコ レーシングキング 180Fi キムコ レーシングキング 180Fi
キムコ レーシングキング 180Fiに乗っています。 主な変更点は駆動系(リャンホイ製プ ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.