• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ゼク塩.のブログ一覧

2017年08月23日 イイね!

公序良俗に反するとまでは言わないけどねぇ

公序良俗に反するとまでは言わないけどねぇ昨日のことです。

写真のような公衆浴場のパウダールームで見た光景なんです。

40~50歳くらいの人がパウダールームでおもむろにドライヤーの風を股間に当てて乾燥(笑)

すいてたから誰も見ていないと思ったのか、さらにサオを持ち上げてブァ~。
そのあと玉も持ち上げてブァ~😅

自宅ならいいけど、いやむしろやってください的なことも言えますが、公衆の場ではどうなのだろう?と思いますが😅

自分の気にしすぎですかね?
皆さんはどう思います?(笑)
Posted at 2017/08/23 09:43:19 | コメント(2) | トラックバック(0) | 普段の出来事 | 日記
2017年08月20日 イイね!

今日は御殿場でゴルフ

今日は御殿場でゴルフ今日はいつもの御殿場にある某御殿場コースでゴルフしてきました。

写真は2番ホール横の池に蓮の花が綺麗だったので、帰りがけに撮りました。
ほんとは1番ホールの池の蓮のほうがきれいだったのですが、ラウンド中は滅多に携帯持って行かないので断念涙

でも写真の通り綺麗でしたうれしい顔




せっかくだから、クラウンも一緒に撮ってみました(笑)



今日は天候のせいか、東京だと学校の夏休み最後の日曜日のせいか、いつも大抵50組前後入っているのにガラガラ。

7時32分スタートで13時前に終了~(思えば追加ハーフという手もあった)
この日はミズノの試打会をレンジでやっていたのでいつも同伴しているお師匠サマと覗いて見ることにしました。

じつはお師匠サマもアイアンはミズラーで、MP-57 とMP-54を使用しています。
で、今度のMPドライバーに興味があるとの事でした。

着替える前にそそくさとレンジに行ったらクラブはたくさんあるけど誰もいない・・・・・

ただ待ってるのも暇なので勝手に試打(笑)

自分はMP-66とMP-55を試打。
シャフトがDMG S200でしたが、練習場なら問題なく打てます。
しかも、MP-66の方が好印象目がハート指でOK

欲しくなりました(買わないけど)

その他、新しいCLKのユーティリティーもいいですね~指でOK

そろそろドライバーでも・・と見ると、TYPE2はDIAMANATM BF60差してあり、TYPE1はツアーADTP7Xが・・・(笑)
しかも、ロフトは7.5°に合わせてあるし(笑)

自分は前にシャフトのブログを書きましたが硬いシャフトは好きなほうです。
それほど飛びませんが、散らないので好きです。

無理だろうな~と思いつつ、打ってみると・・・アレ?案外イイ!!
軽~く振ったけどキャリーで200Yの看板は超してる。
ここの練習場はレンジボールもありますが、ロストのコースボールもたくさん交じってるので、選らんで、こんどは少し気合を入れて打つと・・・左に引っかかりました~(笑)

でも、10球も打つと慣れてきて次第にいい当たりが・・・
とりあえず、250yの看板には届いているので満足しました。

後でミズノの人が戻ってきてから聞いたら、研修生が打ってそのままだったそうです冷や汗
でも7.5°なのに球もちゃんと高さ出てるしなので、このTYPE1のヘッドはあがりやすいヘッドらしいです。
ちなみに研修生はこのクラブでどのくらい行くの?と聞いたら250yの看板キャリーで超すそうですげっそり

やっぱり自分だと打てるしたぶんコースでも使えるだろうけど、性能を生かし切ってはいないのでしょう。
でも、あまり散らずに230y飛んでくれれば充分なんですよね。
いつも研修生にキャディしてもらうと、そこそこ飛ぶのに勿体ないと、スコア見てタメ息つかれちゃいます(汗)


しかし、正味20分くらい自由に打てて、ラウンド後のいい練習になりました~ww
来月は2回ほど、成田コースで修行してきます指でOK

Posted at 2017/08/20 23:39:52 | コメント(2) | トラックバック(0) | ゴルフ | 日記
2017年08月16日 イイね!

三浦に自生していたスカシユリ

三浦に自生していたスカシユリ夏休みの中ほど、三浦海岸のほうにドライブがてら、買い物に行きました。
夏休みの最中ですから通常通る道は流れが悪く、所々渋滞していました。
そこで、三浦近辺の裏道は良く知っているので混雑を避けて走っていたその途中で自生しているスカシユリを見つけましたうれしい顔手(チョキ)

もっときれいに撮ろうと思い、近くに寄って撮影を試みましたところ、もっと写しやすいところにも咲いていましたのでそちらを採用(笑)





このスカシユリと言うと、普段あまり家に植える花ではないと思います。
スカシユリは、中部地方より北の海岸や砂地、崖、岩場に自生していて、この自生地にちなんで、イワユリやハマユリといった別名もあります。
普通、ユリと言うと多くのユリは下や横向きに花を咲かせますが、スカシユリは、上向きに花を咲かせるのが特徴です。

ここでちょっと、日本でよく見るほかのユリも自分が撮影した写真でご紹介します。
え?なんでそんなにユリの写真なんかあるのかって?

じつは、ユリは好きな花の一つなんです目がハート

それではご覧ください。
まずは自生していてよく見るユリのひとつで『ヤマユリ』



この写真は今年の7月に西東京の客先に行った際、見事に咲いていたので撮っておきました。
ヤマユリは日本特産のユリで、北陸を除く近畿地方から北の山地の林縁や草地に咲くことからヤマユリの名がついています。

続いて、こちらは住宅地などの近くや庭先でもよく見るユリで『テッポウユリ』
ラッパに似た形の筒状の花を横向きに咲かせるのが特徴です。



この写真は一昨日、家の近所で撮影しました。
花に興味ない方は↑のヤマユリと区別がつかないようです冷や汗
こちらは本来、日本の南西諸島および九州南部が原産で、本州以東では園芸用に移入されたものがひろく分布しています。
沖縄県では自生種が群生する様子が見られるそうです。

自分のブログを見てくれた方は、明日からラッパのような横向きのユリを見たら、「ああ、テッポウユリだな」と思うでしょうけど、安心してはいけません(笑)
じつは近似種で『タカサゴユリ』があります。
台湾固有種で、日本に1924年に園芸用に移入されましたが、その後帰化植物として全国の明るい原野や荒野で育ち、海岸線付近から低地、高山帯に至るまで広く分布しているようです。
『タカサゴユリ』の名前は、沖縄方言などで台湾を指す言葉「タカサング」に由来すると言われています。
見た目はそっくりですが、若干大きいのと、花弁の横に赤紫っぽい茶色の筋が入るのが特徴です。

これで自分のブログを読んでくれた方は、見分けがつかなくてもラッパのようなユリを見たら、「いずれテッポウユリかタカサゴユリ」と思われるでしょう。

でも安心してはいけません(爆)
じつは『テッポウユリ』と『タカサゴユリ』が自然に交配されてできた、『シンテッポウユリ(新鉄砲百合)』と言うものがあるのを、最近になって知りました冷や汗2
特徴は、テッポウユリよりも花は小さく、葉が細くて、花は夏の終わり頃に咲きます。
実際、自分も今まで気にしたことがないので見分けがつくかわかりません(笑)


最後はこちら。『コオニユリ』



一般に『オニユリ』は日本では北海道から九州の平地から低山で普通に見られ、一説には中国からの渡来種と言われています。
『コオニユリ』とは、『オニユリ』の近縁種でオニユリとの違いは名の通り少し小ぶりな以外に、葉の付け根にムカゴ(黒い数珠みたいの)が付かないこと、葉はやや細く多数つくこと、茎は緑色で細いことなどですが、じつに見分けにくい。

とりあえずこの写真のユリをコオニユリだろうとした根拠は、この写真が長野県南佐久郡の野辺山付近で撮影したからです。
じつは、以前ドライブに行った時の撮影ですが、ブログでもご紹介していましたねわーい(嬉しい顔)
オニユリが平地から低山で見られるのに対し、コオニユリは山地の草原や低地の湿原に生育するからです。

他にも日本で見られるユリは、オトメユリ 、カノコユリ、 イトハユリなどがありますが、こちらは発見したときにまたご紹介します。
ちなみに花屋でよく見る ヤマユリにに似た『カサブランカ』と言うユリもありますが、こちらは品種改良種ですから、自生はないでしょう冷や汗

と言うことで、夏のユリ編でした~ww

Posted at 2017/08/16 12:53:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | 普段の出来事 | 日記
2017年08月14日 イイね!

夏休みのお出掛けは近場に限る(笑)

夏休みのお出掛けは近場に限る(笑)もうすぐ夏休みも終わろうとしてますが、皆さんはどうお過ごしでしょうか?

自分はどこにも行かず、出かけたのは三浦へお買い物を兼ねたドライブだけでした泣き顔


写真はいつものお気に入りの海岸ですが、天気がイマイチなので車の中でこれまたいつもの『南風』のコーヒー飲みながら眺めています。

でも、いつもはこの場所にこんなに海鳥がいることはないのですが、この日はたくさんいました。




そういえば、まだご紹介していませんでしたが、5月にあたらしい子をお迎えしたんです。



新しい子も、もちろんヨークシャーテリアです指でOK
名前は、『茶々』

豊臣秀吉の側室と同じ名前です。
これも決めるときに、秀吉の正室の『寧々』と迷ったのですが、カオが寧々ってカオしてないよねっていうことで茶々になりました。


しかも、今回は・・・・・




はじめての女の子黒ハート




じつは、いままで末っ子だったギンは去勢していないので、できればギンの子供が欲しい!

と、カミさんが言い出しました冷や汗
自分はえ~4匹目?と思いましたが、カミさんが、「なにもダイヤモンド買えとか海外旅行いくとかないんだからいいぢゃん!!」と言われて押し切られました。。。

女の子って、大人しくて飼いやすいなんて聞いたけど、どーしてどーしてかなりのオテンバ娘でそーとーのヤンチャ振りです(笑)

今は初めてのトリミングもしてサッパリこの通りぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)



可愛くなりました~うれしい顔

と言う訳で、夏休みは特にどこも行きませんでした(笑)
Posted at 2017/08/15 13:20:05 | コメント(1) | トラックバック(0) | 普段の出来事 | 日記
2017年07月25日 イイね!

軽四白ナンバーでやっぱり危惧していたことが・・・

軽四白ナンバーでやっぱり危惧していたことが・・・以前、軽に白ナンバーが取り付け可能になる件で反対のブログを書きました。
その時のブログがこちらです。

大したことではありませんが、危惧していたことが現実になりました。




その内容とは、次の通りです。

自分の良くいくスーパーの立体駐車場には軽自動車専用のスペースがあります。
この場所は出入り口に近いのですが、ちょうど曲がり角になるため普通自動車だと前にでっぱり、大きい車は曲がりきれなくなります。
そのため、曲がり角の2台分のスペースを全長の短い軽四輪専用としています。

でも、時折ルールを守らない人が普通乗用車を止めたりもします。



昨日の夕方、カミさんと買い物に行った時の出来事です。

写真の場所でご年配の男性と30代くらいの男性が言い合いしていました。

ブログタイトルから想像は付くと思いますが、もちろん駐車に関してのことです。
30代の男性の車はタントキャンパス。軽にしては大きめに見えます。

一字一句、間違いなくは覚えてませんが概ね下記のような内容です。

ご年配:「ここは軽四輪のスペースなのになんで普通車を止めてるのか!」

30代男性:(笑いながら)「いや、これは軽自動車ですよ!」

ご年配:「ナンバーが白じゃないか!」

30代男性:(笑いながら)「いや、いまは軽自動車でも白いナンバーがあるんですよ!」

ご年配:「そんなの、見たことも聞いたこともない!」

30代男性:(笑いながら)「いや、それはあなたが知らないだけで、最近できたんですよ!」

ご年配:「え?そうなの?紛らわしいな~」

と言って、ご年配は去って行きました(笑)

それにしても、30代男性の対応は素晴らしかったぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

少々興奮気味のご年配に対して言葉を荒げるでもなく、きちんとにこやかに対応していました。

さて、日本全国のどこかで似たようなことは起きているんじゃないかと思う、今日この頃ですが、じつは軽四輪の白ナンバーは以前からもあったんです冷や汗


例えば、ジムニーでオーバーフェンダーを付けた場合、車幅が規制を超えるために普通車登録になります。

コペンのカスタムカーで有名な『コペルシェ』なども同じ理由で白ナンバーになります。

まぁ、そんなに多くは無いので目にする機会は少ないと思います。
これはこれで、自分が好きで普通車登録だし、経費だって余計に掛かるんだからいいでしょう。

いま、期間限定で白ナンバーにできる応援ナンバーは、ちょっと違うと思います。
ルールとして軽四輪は黄色いナンバーと決められているものを、道路運送車両法施行規則第45条や、自動車登録規則第十三条を変えるでもなく、勝手な都合で白ナンバーもいいよ~的な今回の措置は大っ嫌いです。

我ながら頭が固いのかな~とは思いますが、決められたことを特例やなにやらで混乱を招くようなやり方には腹が立ちます。

まぁ、これも勝手な個人の意見ですけどね・・・ボケーっとした顔


追記

軽自動車のナンバーが黄色と決まっている内容は、こちらのブログで解説していますので、あわせてご覧ください。
Posted at 2017/07/25 10:30:07 | コメント(2) | トラックバック(0) | 普段の出来事 | 日記

プロフィール

「軽井沢は涼しい。新幹線までに時間があるからミカド珈琲のモカソフト👍」
何シテル?   08/03 16:25
人生五十年、(過ぎましたが)下天の内をくらぶれば、夢幻のごとくなり。 よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ファン

20 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ クラウンアスリート トヨタ クラウンアスリート
2012年8月26日登録 久しぶりのセダンです。 ディーラーで歓迎される合法カスタムを ...
ダイハツ ハイゼットカーゴ ダイハツ ハイゼットカーゴ
2代目ハイゼットです。 グレードも色もナンバーひらがな部分以外同じです(笑) 通勤と買 ...
トヨタ イプサム トヨタ イプサム
世間的にはイマイチでマイナー車扱いですが、非常に気に入ってます。
日産 シルビア 日産 シルビア
名義はワタシのですが、オーナーはセガレです(笑) 買ったときは完全フルノーマルでしたが、 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.