車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月08日 イイね!
ついに200,000キロ達成~!ついに・・・・・


200,000キロに達してしまいました。





来月の後半になると丸8年になります。
毎日毎日、よく走ってくれました。


昨年はエアコンコンプレッサーの交換と、4AT交換して快適になりました。


しかし、長年3ATで毎日の高速通勤でかなり負担が掛かっていたのでしょう。

昨年末、急にヒーターが利かなくなりました。
自分の判断としてはサーモスタットがイカれたかと思いました。

ディーラーに修理に出したところ、ラジエーターに水が入ってなかったの事・・・・げっそり

いや~、始業点検って大事ですよね。
でも、半年点検の時には問題なかったのですがね・・・


ところが話はそれだけでは済みません。
水がないということは、どこかで漏っているのだろうと、ラジエーターキャップから圧力を掛けて調べるとどこからも漏れはなかったとのこと。

でも、圧力は徐々に抜けていってしまう・・・

と言うことは、どうもエンジン内部で漏れているらしいのです。

そこで、修理するということになると・・・・・












エンジン積み替えが必要です。







と言うことになりました涙

金額的にはリビルトエンジンを使っても本体だけで20万円前後、工賃合わせると30万超になってしまいますげっそり

おまけに積み替えと同時に修理した方がよいところの分がいろいろあって7万円くらい。

たとえ、修理してもそのうちウォーターポンプ、ダイナモ、パワステポンプ、ガソリンタンクの電動ポンプは交換が必要となってきます。

冷却水漏れの方は、今すぐ大量に漏ってしまう訳ではなく、毎日乗る前にチェックくれば、だましだまし、しばらくは乗れると思います。

しかし、来月後半に車検があります・
車検をとってもどのくらい乗れるかが不明な状態は、非常に気持ち悪いです。

もしかすると、近々乗り換えになるかも知れませんので、20万キロ達成もぜんぜん嬉しくはないのです。

Posted at 2017/01/08 12:57:25 | コメント(2) | トラックバック(0) | クルマ・ハイゼット | 日記
2017年01月08日 イイね!
月にわっかが・・・昨日の夜、ふと月を見上げると月の周りにわっかが掛かっていました。

調べると、『月暈(つきかさ)』と言うらしいです。



月暈の原理としては、月の周囲に現れる輪状の光暈。月の光が細かい氷の結晶からできている雲に反射・屈折して起こるものらしいです。



自分のスマホだとわかりにくいので、ネットから検索した画像も載せておきます。





自然現象って、本当に不思議なものですね~うれしい顔
Posted at 2017/01/08 12:33:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | 普段の出来事 | 日記
2017年01月07日 イイね!
カウントダウン。もうまもなくですねー😢
Posted at 2017/01/07 20:38:43 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ・ハイゼット | 日記
2017年01月06日 イイね!
早くも210クラウン後期のパトカーが・・・今日、平塚の田村十字路付近で初めて210後期のロイヤルパトカーを目撃しました。

TOPの画像だとわかりにくいけど、下の画像だとはっきり特徴がわかると思います。






で、ネットで検索するとすでに多数の画像が見つかりました。



まあ、クラウンのパトカーは後期モデルが一年経過したくらいから出回るのは知っていましたが、こうなるとクラウン210のモデルチェンジまで一年になったということで、自分の200クラウンはもうすぐ、2モデル前になってしまうのですね・・・・・涙


クラウン・・・・・





モデルチェンジ早すぎない?
Posted at 2017/01/06 18:21:22 | コメント(4) | トラックバック(0) | 普段の出来事 | 日記
2017年01月01日 イイね!
我が家のおせち料理お正月と言えば、定番は何といってもおせち料理ですよねww

写真はお高~い、百貨店のおせち料理です。
昨今は家で作るのが面倒なので、いろいろなところから、いろいろな値段で販売されてます。




さて、そもそも『おせち料理』って?と考えると一般的には新年の神様に供えるもの、と自分は解釈していました。

しかし、おせち料理の起源を調べると、弥生時代にまで遡ります。

弥生時代は、米作りが定着した時代なので、当時の人々には収穫の際に、自然の神々にお供えをし、豊作を感謝する風習があったそうです。

この風習が、中国から伝わった季節の節目を祝う習慣と交わり、その結果、お供食材で作った料理を食べるようになったそうです。

しかし、その一方で「おせち料理」と呼ばれるようになったのは、実は第二次世界大戦後のことだそうです。

百貨店で販売される過程で、おせち料理と呼ばれるようになったそうです。
おせち料理という呼び名はつい最近のものなのですね。


我が家でも昔は3段の重箱に作っていましたし、近年では重箱に買ってきたものを詰める形でしたが、去年辺りから重箱は辞めにしました。

と言うのも、昔は家族そろって元旦を迎えましたが最近では子供たちは元旦からいないことが多くなったのでたくさんあっても無駄になるからです。

そこで去年もアップしましたが、好きなものをちょこっとだけ食べる形にしました。




ちなみに去年はこちら。

こんなおせち料理が良いのか悪いのかはわかりませんが、我が家はこれでいいと思います。
Posted at 2017/01/01 14:31:02 | コメント(2) | トラックバック(0) | 普段の出来事 | 日記
プロフィール
「やっと案内出したか… http://cvw.jp/b/283452/38999270/
何シテル?   12/13 08:29
人生五十年、(過ぎましたが)下天の内をくらぶれば、夢幻のごとくなり。 よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
ファン
15 人のファンがいます
愛車一覧
トヨタ クラウンアスリート トヨタ クラウンアスリート
2012年8月26日登録 久しぶりのセダンです。 ディーラーで歓迎される合法カスタムを ...
ダイハツ ハイゼットカーゴ ダイハツ ハイゼットカーゴ
通勤&仕事のクルマなのであまり弄りません(笑) 休みの日と平日帰宅してからはムスメが乗っ ...
トヨタ イプサム トヨタ イプサム
世間的にはイマイチでマイナー車扱いですが、非常に気に入ってます。
日産 シルビア 日産 シルビア
名義はワタシのですが、オーナーはセガレです(笑) 買ったときは完全フルノーマルでしたが、 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.