• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2014年05月08日

ちょっと取付方法の話

ちょっと取付方法の話







あ、どうも。いつもの二級部品交換士です。(´・ω・`)

先日、
ちょいとした駄文を書きましたが、予想以上にPVがありまして少々驚きました。(´・ω・`;)



今日はですね、前回の続きってわけでもないんですが、あっきぱぱさんがど~~~してもって言うから、しぶしぶ、しぶしぶ、「簡易的取付」「固定的取付」「恒久的取付」について、てきとーに書いてみようかと思います。てきとーに。(・∀・)
アヒャ





道路運送車両法には「簡易的取付」「固定的取付」「恒久的取付」というものが定められておりまして。





「簡易的取付方

手で容易に脱着できる取付方法



具体的に言うと、走り屋系の車のエアロパーツなんかによく使ってる、ぱっちん金具ね。







ボンネットピンなんかもそうですね。









あと、蝶ネジ、蝶ボルトなんかで締め付けても、簡易的取付方法になります。













「固定的取付方法」

簡易な取り付け方法又は恒久的取付方法以外の取付方法

(主に工具を用いて脱着する方法を指す)



基本的にはボルト・ナットやスクリューでの固定ですね。











「恒久的取付方法」

溶接又はリベットで装着される取付方法















壊さないと外せないような取付方法です。









ここでちょっと前回のおさらいね。

自動車っていうのは、一定の範囲内なら変更があっても届出しなくていいですよ~って前回に説明いたしました。

そして、指定部品を装着した場合には一定の範囲を超えたとしても、届出しなくていいですよ~ってのも説明いたしました。





一定の範囲ってコレね。



小型自動車、軽自動車の場合



全長±3cm 全幅±2cm 全高±4cm 重量±50kg





普通自動車 大型特殊自動車の場合



全長±3cm 全幅±2cm 全高±4cm 重量±100kg






思い出しました?







んで、こんな幌付のトラック。よく走ってますよね。









街中でよく見かけるってことは、合法なんだと想像するのはたやすいですね。

でもちょっとまって?全高って4cmまでしか高くできないのでは?

画像の感じだと、軽く1mは高くなってるような?





もちろん、幌を含めて「構造変更申請」をして全高の変更をしている場合もありますが、ほとんどの場合、車検証の車高の欄は標準ボデーの数値のままです。



というのも、幌の骨組みってこのように「刺し枠」になっております。







ボディー側の穴に幌の骨組みをスポッと差し込んでいるだけなんですね。

これは外すのに工具は必要ありませんし、ボルトもリベットも使っていませんから「簡易的取付」に該当します。



え~?走ってるうちに幌がポーン!って飛んでっちゃったら危ないじゃ~ん。(´・ω・`)



なぜわざわざこのような不安定な固定方法を選んでいるのかというと、「一定の範囲」がまた関係してくるのです。







一定範囲内 一定範囲超
指定部品 簡易的

取付方法
構造変更不要

構造変更不要

固定的

取付方法
構造変更不要

構造変更不要
恒久的

取付方法
構造変更不要 構造変更必要
指定外部品 簡易的

取付方法
構造変更不要 構造変更不要
固定的

取付方法
構造変更不要 構造変更必要
恒久的

取付方法
構造変更不要 構造変更必要






このような取り決めがありまして、指定部品以外の物でも簡易的取付で装着されている物品は、一定の範囲を超えていても構造変更申請をする必要がありません。



なので、トラックの幌は指定外部品であって、全高が大きく変わっていても合法となっているのです。







ふ~む。トラックの幌は違法改造じゃないんだね~。(・∀・)





ちょっとまって!ちょっとまって!ほんとにその幌、合法ですか?



よ~く見てみると、骨組みは差し込みであるけども、奥の鳥居の部分。ここがボルト留めになってる車が結構あります。(^^;









ボルト留め=固定的取付方法 ですね。



固定的取付方法で指定外部品を装着して一定の範囲を超えた場合は、構造変更申請が必要になってきます。

たった一カ所、ボルト留めしただけでね。(^^;

まぁ、外から見えないし、それを指摘するおまわりさんもいないでしょうけどね。



で!そこで登場。蝶ネジ、蝶ボルト。





ヘックスボルトから蝶ボルトに交換してやれば、固定的取付から簡易的取付になって、構造変更をしなくても合法となります。(・∀・)

(↑の画像の幌は、蝶ナットになってますよ)









六角ボルトと蝶ボルトでどの程度差があるのよ?('A`)



なんて思いたくもなりますが、お上から認可貰って商売してますんで、お上の言うことには黙って従いますぞ!(`・ω・´)クワッ













※補足1

バンパーや外装にパッチン金具を使うのはNG。外装品は固定的、恒久的取付方法で固定されていること。

また「簡易的固定方法」としても、パッチン金具自体が突起物扱いになる可能性は高いです。っていうかなる。どう考えても歩行者の衣服とかひっかかるし。

ボンネットピンもしかりね。





※補足2

前回のブログで、陸運局の検査官が『バンパーは指定部品だから、全長は関係ないよ。(・ε・` ) 』と言いましたが、この際の「バンパー」は現行車種で一般的なエアロパーツとしての「バンパーフェイス」のことを指しております。

今現在、「バンパーフェイス」「フルバンパー」はバンパーなのかエアロパーツなのか定義が定まっておらず、各陸運支局によって認識がバラバラの状態です。

現状の陸運支局の流れ的には、バンパーフェイスは指定部品として認識する動きになっていますが、地方の陸運局では指定外のエアロパーツとしてNGが出る可能性もゼロではない事を明記しておきます。
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2017/08/16 17:34:28

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

レクサスRC F 純正リアフェンダ ...
Senna-n86さん

ちょっと法律の話
89式魚雷さん

法律のお勉強
横浜Gさん

自作430MHzスタック取付ブラケ ...
MONSTERの移動運用記さん

C-HR 乗りにオススメ…の続き
Cool-Vさん

お茶テーブル
usshy.comさん

この記事へのコメント

ユーザーの設定によりコメントできません。

現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

基準排水量 2,900トン(5番艦以降50t増) 水中排水量 4,200トン 全長 84.0m 全幅 9.1m 深さ 10.3m 吃水 8...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/2 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   

リンク・クリップ

「カメラ付きドアホン」取付け工事にトライでゲソ♪  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/16 23:29:34
また荷物届いたよ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/29 11:50:40
荷物届いたよぉ!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/29 11:49:08

お友達

ファン

1 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 その他 三菱 その他
最近、ご近所さんがちょくちょくちょっかい出してくるので大忙しです。

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.