車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月19日 イイね!
異音の原因デルタの異音の原因が判明しました。
サイドブレーキを引くと消えることから、リアの回転部分の可能性が高いこと、ブレーキを踏むと消えること、タイヤの回転に伴ってリズムが変わること、などからじっくりと点検することにした。

シャコでデルタのリアタイヤまわりを重点的に点検。各部を増し締めして試走したりして。でも異音は消えない。またシャコに入れて、しつこく点検。先週、ショップでバラした左リアブレーキをもう一度バラしてみた。
特に変なところはないな。

元に戻すために組み始めたそのとき!!!!
パッドの耳の穴(パッドの両サイドにある耳状の出っ張りとそこの穴ね)から米粒大の石粒がポロッと。

ここはパッド押さえの板バネがついているところ。板バネがついている状態では見えないところ。
組み付ける時に、この板バネが偶然外れて、耳の穴から石粒が出てきたわけ。
それがコイツ。↓↓↓



まぁこれが原因なわけないよなぁって思いながら、キャリパーを戻して試走。
ん?
んん?
んんん?
音が出てない。異音解消か?
その後も10数キロ、プチワインディングも走ってみたけど、異音は出ない。
ニヤリ。

左リアから聞こえてたこと。
サイドブレーキ、フットブレーキで消えていたこと。
石粒があった場所はディスクローターに触るところであること。
石粒をとったら異音が消えたこと。
ハブベアリング、CVジョイントまわりは全て交換したこと。
以上から、原因はコイツと断定。(笑)

いやぁ、デルタって気持ちがよいクルマだ。しかもかっこよい。
もうデルタ鬱な気分がすっかり晴れて気分爽快ですよ。

そんなわけで、51号車はノーマルエアクリーナーを取り付けただけ。



当分デルタで楽しみますよ。




Posted at 2017/02/19 16:55:53 | コメント(13) | トラックバック(0) | ランチアデルタ | 日記
2017年02月18日 イイね!
500かぁ、いいなぁこれ。デルタの異音の相談にセカンドオピニオン。
そこで見かけたFIAT 500。ABARTH仕様。
委託販売車両だそう。

いいなぁこれ。
マジマジと見ちゃったよ。

51号車とどっちが走るかなぁ。
きっと51号車だろうな。(笑)

クラシックミニ、FIAT500、FIAT PANDAとか、周期的に欲しくなるけど51号車が程よくワクチンになってて踏みとどまれてる。
家に帰って51号車を眺めて心を落ち着かせたのはいつものこと。

さて、デルタの異音。
回転音であること。
ドラシャブーツが裂けたクルマでステアリングを切った時にカタカタ音がする、CVジョイントの音に似てる音。
ハブベアリングだと「ゴー」って感じ。

サイドブレーキを引いて走ると消えることからリアタイヤだと思っている。
ブレーキを踏んでも消えること。
ハブベアリング、ドラシャのインとアウトのCVジョイントは左右交換済み。

謎は深まるばかり。

Posted at 2017/02/18 17:26:26 | コメント(2) | トラックバック(0) | 他のクルマ | 日記
2017年02月15日 イイね!
ガレージライフ アメリカン帰りに立ち寄った本屋で発見。
ガレージライフ誌の別冊、アメリカンvol6。

やはりガレージライフ誌に掲載されているガレージは別格だね。
しかもこれはアメリカン。

ガレージ内部のみならず、母屋とガレージ、庭、エントランス、もちろん家の中もアメリカン。
カッコいいなぁ。

アメ車のある生活も憧れるなぁ。
Posted at 2017/02/15 20:32:35 | コメント(1) | トラックバック(0) | ガレージング
2017年02月12日 イイね!
愛車を手放したくなるとき その2デルタでめげてても51号車は動かない。気を取り直して、触って行こう。
前回は、エンジン周りが概ね完了したけど、サーモケースからわずかな冷却水漏れが発生。
ストックしてあったサーモケースを整備して入れかえることにした。

全体を適当にキレイにして、接合面もオイルストーンで面出しして足りないガスケットは切り出して。
ニコニコしながら、ラジエータのドレンから冷却水を抜いて、整備したサーモケースとトレード。


冷却水を戻して、エンジン始動。
こんなとき、サクッと掛かってくれるようになったので嬉しいのですが.....。(笑)



いやぁん、漏れたぁ。
凹むなぁ。
なにをやっても上手く行かない日は今日みたいな日のことをいうのか。

こういう時に欲しいクルマがあると入れ替えたくなるんだろうね。

51号車かぁ........。




あ、でもね、その後の対処でなんとか冷却水漏れは止まったのよ。
これで本当に第2段階、足回り編に行けます。

デルタも51号車もちゃんと愛情注いで直すよ。





Posted at 2017/02/12 19:06:07 | コメント(5) | トラックバック(0) | ホンダZ | 日記
2017年02月12日 イイね!
愛車を手放したくなるときデルタのリア足回りからの異音は、依然として改善しない。
昨年、フロントのCVジョイントと一緒に、4輪全てのハブベアリングを交換した。それからしばらくしてリアからカタカタ音が聞こえる様になった。
疑ったのは、リアのCVジョイント。今回はこれを左右、インナー、アウターとも交換してもらった。
これで治れば良いなぁと思っても、そう甘くなく、異音はふたたび発生。

今日も朝から、主治医のところでいろいろと診てもらったり、対策して試乗したりしたけど、やっぱりだめ。
なんだかなぁ。

こういう時に気持ちが冷めるんだろうな。
ほかに欲しいクルマがあったら、入れ替えちゃうんだろうな。

デルタかぁ.........。(笑)
Posted at 2017/02/12 18:55:55 | コメント(3) | トラックバック(0) | ランチアデルタ | 日記
プロフィール
「ニヤリ」
何シテル?   02/19 15:58
1967年式本人 1970年式HONDA dax 1973年式HONDA Z 1990年式LANCIA DELTA INTEGRALE 16V で楽しん...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
リンク・クリップ
僕の求めるガレージ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/31 20:34:46
シフトパターンエンブレム 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/12 19:13:54
シフトパターンエンブレム取り付け例 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/12 19:13:43
お友達
ちょっと古いのが良いと思う今日この頃。
ちょっと小さいのが良いと思う今日この頃。
オヤジでも良いと思う今日この頃。
201 人のお友達がいます
=masa==masa= * ken#11ken#11 *
HarakenHaraken * 八重洲出版系と呼ばれたい八重洲出版系と呼ばれたい *
isamiisami * Wolfman JunkWolfman Junk *
ファン
118 人のファンがいます
愛車一覧
ランチア デルタ ランチア デルタ
既にヒストリックの部類になってきた感がありますが、 もう少し楽しませてもらいます。 基本 ...
ダイハツ エッセカスタム ダイハツ エッセカスタム
初年度登録平成19年10月 念願のエッセ5MT。 乗り出し20万円。 走行距離90,12 ...
ホンダ Z360GT ハードトップ ホンダ Z360GT ハードトップ
ホンダZ51号車です。 詳しくは http://www2u.biglobe.ne.jp/ ...
ホンダ DAX ホンダ DAX
ホンダ ダックス トラッカー仕様
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.