• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Coo@のブログ一覧

2017年10月10日 イイね!

曽爾高原

曽爾高原曽爾高原に行ってきました。



まずは昼食に"道の駅かつらぎ"に

お気に入りの"健康おばんざい定食"
小鉢4品は自由に選べます。時間が遅いと「売り切れ御免」の時も。
ちょっと食べかけゴメンなさい。



曽爾高原に向かいます。


曽爾高原駐車場





"春"に来た時からずっと来たいと思ってた"秋"の曽爾高原。












この"ススキ"が見たかった。









見頃のピークにはまだ早かったんでしょうか?
それでも満足♪


ちなみに4月後半、春の曽爾高原。









同じ場所でも四季により景色が変わる。やっぱドライブは楽しい♪


帰りはお決まりの"お亀の湯"で汗を流して帰路へ。





Posted at 2017/10/11 00:08:19 | コメント(1) | トラックバック(0)
2017年10月08日 イイね!

スーパーカーニバル2017

スーパーカーニバル2017スーパーカーニバル2017行って来ました。


画像はC-HRのみ。



































楽しかった♪



店舗よりぜんぜん安かったんで奥様に買わされました。
助手席のみ(T^T)
Posted at 2017/10/08 13:58:26 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年09月25日 イイね!

整備士の不足・減少という記事を読んで…

整備士の不足・減少という記事を読んで…知り合いにディーラー勤めの整備士がいる。

たまに会って話をするが、最近は車に興味は無いと言う。転職の話も話題になる。

車が好きで、幼い頃は車のゲームで遊び、整備士学校に通い始めてからは会えば車の話しをよくした。仕事は頑張ってるらしいが、まだまだ若い整備士。


ちょっと気になるんで、現状の整備士について調べてみた。
今は、昔でいう3Kなる職場で、若い整備士が不足し減少の流れにある、厳しい職場の様である。


仕事は、自分が考える理想通りに働ける職場などそうそう巡り会えるものでは無く、車が好きとは言えど人の興味は時に変わりゆくものではあるが…


"いい車を作ろう" "運転する楽しさを若者に" 若者の車離れと言われる時代、すごく良い事だと思う。
ただ、その車を安全に走らせるのを維持し整備してくれる整備士にも、若者の車離れが進んでいる事は少々心配になる。


今までは気にもしなかった事だが、何か自分に出来る事を考えてみても、整備を頼む際は、余裕のある時は出来るだけ先方との折り合いをつけてお願いし、彼らがスケジュール通り仕事が出来る様にと思うくらい。

後はささやかだけど、特に若い整備士には「いつもご苦労様」「いつもありがとう」と声をかける事を忘れず心がけようと思う。
彼曰く、それが少しの励みになるらしいから…


彼との車トークが減ってきた愚痴ブログ(笑)
Posted at 2017/09/25 11:56:24 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年09月17日 イイね!

六甲〜芦有〜ナナガン

六甲〜芦有〜ナナガンC-HRに乗り変えてから、運転するのが楽しくてドライブに出かける事が増えました。

8月の事ですが、久しぶりに六甲山にドライブ。


やっぱり六甲からの景色は綺麗。




昔は展望台ぐらいしか無いイメージでしたが、今は六甲ガーデンテラスもあり、少しはにぎやかに。
ただ、思い出のある六甲天文通信館が閉鎖になったのは、少し寂しいところです。

六甲にはいつもワンパターンのルートを使いますが面白く無いので、今回は宝殿ICから芦有ドライブウェイを通り東六甲展望台に向かいました。







こちらの景色も綺麗。

芦有ドライブウェイ・東六甲展望台は初めてですが、時折、イイ音させた車たちが走り抜け、高級外車のスポーツカーもちらほら見かけました。
場所柄なんでしょうか?

今回は残念ながら夜景まで居る事は出来ませんでしたが、次回は是非夜景を見に訪れたいと思います。


そして、当初はここから直帰の予定でしたが、「ナナガンってところあるらしい。」って"みんカラ"を見だした私の発言から、行って見よう♪って事に。

場所は全然知らないので、奥様に調べてもらいます。
大阪港第三突堤第七岸壁 通称七岸(ナナガン)
向かいます。


近づくほどに、こんな何にも無い所に?…って思いながら現場に着いてビックリ!
岸壁沿いに車にバイクがズラ~リと整列。道を挟んで人影が。

岸壁沿いに車を並べるのはおこがましいので、奥に駐車スペースを発見したのでそこに駐車。

"ナナガン" 写真を見てキラキラした景色を想像してたんですが、それほど光多い景色とは思いませんでした。



撮れた写真、これが精一杯…(汗)

皆さんの写真の上手さを思い知りました。
夜の撮影には三脚必須、スマホよりもう少し良いカメラが欲しい。



今回なによりなのは、みんカラを見出してから色んな発見・楽しい事が見つかります。
皆さんに感謝♪
Posted at 2017/09/17 21:01:56 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年09月12日 イイね!

鳥取・島根へ

鳥取・島根へ6月の事ですが、C-HRでの旅の備忘録。



先ずは、大山まきばみるくの里へ。景色とソフトクリーム食べるのが目的。



あまりに可愛いかったので、飼い主さんの了解もらってパシャリ。

初日は早々お宿に向かいます。



皆生温泉、華水亭のお部屋から。
料理も温泉も大満足。


二日目先ずは境港へ。



水木しげるロードを歩いていると…



玄関くぐって、ぬ~っとホンモノ?鬼太郎登場。ビックリ!

そして、水木しげる記念館を見学。
次は今回の一番の目的、足立美術館へ。

江島大橋(ベタ踏み坂)を通ってみたかったので向かいます。
しかし…



ベタ踏み坂なのに下ってます(泣)リサーチ不足でした。

中海を渡る綺麗な直線路を通り、駐車場があったので中海をバックに記念撮影。



そして、足立美術館に到着。






展示物・庭園、素晴らしい。ほんと来て良かった。

二日目はここまで。宿泊地の玉造温泉へ。


玉湯川が真ん中に流れる、雰囲気のイイ温泉街。
白石家に宿泊。

三日目は島根と言えば出雲大社。向かいます。






そして出雲大社を後にし、帰りは宍道湖の北を通り松江に


松江城。
近所で出雲そばをいただき帰路へ。


実は旅行の直前に腰痛になり、この旅行を取り止めようかとも考えました。
痛み止めを使用していたとはいえ、歩くのはちょっと辛い状況でした。
かなり多めの休憩を挟んでの行動でしたが、移動の運転に関してはクルーズコントロール・乗り心地等C-HRにはずいぶん助けられたと思います。


最後に、今後見れるか分からない数字なので自宅近所到着の際にパシャリ。


現地の給油必要無かったなぁ。
Posted at 2017/09/12 20:32:35 | コメント(0) | トラックバック(0)

プロフィール

「しっぽ付いてる‼」
何シテル?   09/24 14:28
Coo@です。 車弄りとかは全くダメですが、車は大好きで見てるだけでも楽しいです。 よろしくお願いします。 みんカラの使い方がまだよく分かりませので...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

ファン

2 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ C-HR トヨタ C-HR
トヨタ C-HRに乗っています。 TNGA・8NR-FTS・サスペンションetc.気に入 ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.