車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年05月21日 イイね!
ビビり音対策今週末はビビり音対策をしてみました。

けっこう前からなんですが、アスファルトの状態が悪い道路を走っているときにグローブボックス付近からビビり音が聞こえていました。 グローブボックスを開け閉めするとしばらく収まったりするのですが、しばらくするとまた鳴るというのを繰り返していましたので、今回対策してみました。

↓今回使ってみたものはこんなものです。

エーモン ポイント制振剤とクッションハーネステープです。



もともとはカーオーディオ用のグッズのようですが、振動を抑えるという意味ではビビり音対策にも効くのではないかともくろんで購入してみました。


↓まずはグローブボックスをを外してブツの貼り付け面を脱脂します。




↓ポイント制振剤はゴムとアルミの薄い板からできています。 厚さは2mmですが、割と重みがあります。 なんとなくこれを貼り付ければ確かに振動は抑制されるような気はします。




↓貼り付けポイントは根拠なく適当ですが、こんな感じに貼り付けてみました(^^;




↓もう一つ、ビビり音が考えられる部分としては、グローブボックスを閉めた際に、車体側と当たる部分の干渉音です。 ここにはもう一つのブツであるクッションハーネステープです。 ポイント制振剤と違って、グローブボックスを開けた際にちょっと見えてしまうんですが、まあ、そこは良しとします。




あとは、グローブボックスを元通りに戻して完成です。 加工は何もないので作業時間15分程度で完了です。

ということで、早速その効果を試しにいつもビビり音がする道を走ってみましたが、効果はばっちりです(^^)
ビビり音がすっきり収まってくれました。 今回のブツは両方で2000円弱かかりましたが、ポイント制振剤は10枚入りですし、クッションハーネステープも1mも使っていませんので、今後のビビり音対策にも使えます。 もっとも、ビビり音が発生しないのが一番なんですが。。。
Posted at 2017/05/21 08:58:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | 整備 | 日記
2017年05月13日 イイね!
LEDいろいろ関東地方は朝からけっこうな雨が降っていましたね(>_<)

お出掛けする気にもならず、部屋の掃除をしたり、ちょっと残った仕事をやっつけたりの一日でしたが、夕方になって雨が止んだので、オーダーして届いていたブツの取り付けと、ちょいとLED延長作業を行いました。

オーダーしていたのは車内照明用のLEDです。 いろいろなタイプが出ていますが、前車のBMWの時に取り付けたツブツブ感が出てしまうタイプのものは好きではなかったので、今回は面発光タイプのLEDにしてみました。

お値段はピンキリで安いものは98円から売っていましたが、Tポイントがそこそこ貯まっていたこともあってピカキューのLEDにしてみました。

↓こちらが前後のルームランプ用




↓こちらがバニティミラー用




↓こちらがラゲッジルーム用




取付けはいたって簡単です。
細めの内装剥がしでランプカバーを外し、純正の電球を外してLEDに取り換えるのみです。

↓まずはラゲッジルームランプカバーからです。




↓無極性タイプなので、どっちに刺してもOKのようです。




↓純正の電球に比べるとかなり明るくなりました。




↓お次はフロントのルームランプ(マップランプ)です。 純正の電球を外す際は90度回してから抜き取ります。




↓新しいLEDをはめ込みます。




↓電球とLEDの比較です。 色合いも明るさもかなり違いますね。




↓運転席側、助手席側ともに交換してすっきりした白さになりました。




↓リヤのルームランプも同様に交換します。 他の方のブログではカバーを外すのが硬いというブログも見ますが、内装はがしを利用すると割とすんなりカバーを外すことが出来ます。




これで、ルームランプを点灯した際の明るさがかなり改善されました(^^)/

お次の作業は、リヤシートのフットライトです。
先日設置したフットライト、ドリンクホルダーライトから線を延長して、追加で取り付けました。

↓センターコンソールの下側にLEDを貼り付けました。




↓そのままでは眩しいので光を拡散させるためのカバーを取り付けます。
 カバーから出ているように見えるコードは空気清浄機用のコードです。




↓これでリヤの足元も怪しくブルーに光ってくれるようになりました~。
  





Posted at 2017/05/13 20:44:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | カスタマイズ | 日記
2017年05月03日 イイね!
伊豆半島一周ツーリングGW五日目です。 皆さんはいかがお過ごしでしょうか。 今日からGW後半戦ですね。

本日の午前中はちょっと仕事と、メガネを新調しに出かけてきました。 今かけているメガネは7年にわたり使い続けていて、少々コーティングが剥がれていて気になっていました。 

昨日はと言えば、GWの中でも一番混雑が少ないと思われる平日だったこともあり、伊豆半島をグルッと一周してきました。

コースはいつものターンパイク終点の大観山から伊豆スカイラインに入り、そのまま終点まで走り抜けて、伊東に出ます。

伊東からは国道135号線を南下しますが、まずは城ケ崎に寄り道して、門脇つり橋と、伊豆四季の花公園を訪れました。

その後はまた国道135号線を下田まで南下します。 下田からは国道136号線、県道16号線で石廊崎を目指します。 石廊崎灯台を見た後は、また県道16号線、国道136号線を北上して波勝崎、石部の棚田に寄り道して堂ヶ島を目指します。

堂ヶ島で洞窟巡りの遊覧船を楽しんだら、黄金崎に寄って帰るというドライブコースです。
と、いうことでお写真です。

↓まずはアパートを5時半に出て、早朝の大観山です。 先日来たときはこのポイントで写真が撮れなかったのですが、この日は入ることが出来たのでしっかり撮影もすることが出来ました。 先日より富士山が少し霞んでいるのは仕方ありません。 この時期はなかなかすっきりはみることが出来ませんからね~。




↓芦ノ湖と富士山をバックに。 このアングルが欲しかったんです~。(何度も撮ってますけど・・・。)




↓今度は芦ノ湖をバックに。 望遠レンズで圧縮効果を出しながら。




↓富士山をバックに「くるまで行こう」風に。 このお写真見るときは「くるまで行こう」のスペック紹介しているときのBGMを頭に流してください!




↓芦ノ湖バックに、フロントのブリスターフェンダーとSTI Performanceエンブレム



あ~、先日は撮影できなかったので、すっきりしました!
ここからは県道20号線を南下して伊豆スカイラインを目指します。

↓伊豆スカイラインの最初の撮影ポイントは滝知山です。 ここは富士山と相模湾が見渡せる絶景ポイントの一つです。 駐車場を独り占めです!




↓早朝(朝6時半頃)だったこともあって、走る車も少なく伊豆スカイラインを快適に楽しめました!




↓伊豆スカイラインを伊東方面に降りて、向かうは城ケ崎です。 ここでのお目当ては門脇つり橋です。 海側から見るとこんな感じのつり橋です。




↓でも、多分、陸側から海に向かってつり橋を見るほうが絵になりますね。 ここって夕日がどうなるか、お写真的には試してみたいポイントです。




↓お次はこのつり橋ポイントから1km程度離れた場所にある伊豆四季の花公園ですが、ここでのお目当てはネモフィラです。 ネモフィラの群生といえばひたち海浜公園が有名ですが、ココのネモフィラは規模は大きくありませんが、海をバックにして撮れるんです。




↓なかなか綺麗で癒されました~(^^)




↓伊豆四季の花公園を満喫した後は稲取方面まで南下します。 これは稲取の少し手前の海岸線です。




↓下田近くの漁港にて




下田では簡単なランチを取って石廊崎へ向かいます。 ここでのお目当ては石廊崎灯台です。 以前、バイクのツーリングで来たことがあるはずなのですが、さっぱり覚えていませんでした。 当時は灯台までは歩かなかったのかなあ。


↓灯台は石室神社に向かう途中にありますので、まずは石室神社の鳥居が出迎えてくれます。




↓鳥居をくぐってしばらく歩くと灯台が見えてきます。




↓灯台のサービスショットです(謎爆




↓灯台を過ぎたら、もうすぐに石廊崎です。 なにやら縁結びの神様ということで、岬の先端に絵馬が奉納されている、ちょっと変わったところです。




↓これらが岬の先端の岩場に奉納されています。 皆さんの願いが叶うと良いですね~。




↓神社は神社で、すごいところで建てられています(お写真左側の建物)。 台風とか大丈夫なんでしょうか? 要らぬ心配をしてしまいました。



無事に石廊崎はクリアできましたので、お次は石部の棚田です。
棚田もお写真的には良いポイントなんですが、ちょっと数日ほど時期が早かった~。
まだ、田植えがされていません。。。

↓天気が良いと、この先に富士山が見えるんだそうです。 これはリベンジが必要ですね。




棚田の次は、堂ヶ島です。 洞窟巡りの船に間に合えば乗ろうと思っていたんですが、ちょうどこの日の最終の遊覧船に乗り込むことが出来ました。

↓船は思ったよりもスピードを出すので、揺れが大きくて撮影には向きません(>_<)




↓洞窟内はもっとじっくり撮りたいところですが、遊覧船ですので、そうも言っていられません。
 揺れと闘いながら暗いところで撮っているので、写真がぶれているのは許してください。。。




↓で、最後の寄り道は黄金崎です。




帰り道は三島に出ようかと思ったんですが、どうも渋滞の激しそうな感じだったので、韮山方面に変更し、帰りも韮山から伊豆スカイラインを使って帰ることにしました。
伊豆スカイラインって夜10まで通れるんですね~。 知りませんでした。

↓で、スカイラインの途中で撮影したのがこの夜景です。 沼津かな???
とても綺麗でしたが、夜景を一人で見るのはなかなか寒いです。 イルミネーションよりはましですが。。。(笑




ほとんどワインディングばかりというドライブでしたが一日中レヴォーグと走りを楽しんできました(*^_^*)


総走行距離:368km
燃費:11.2km/L

歩いた歩数:15385歩








Posted at 2017/05/03 16:06:47 | コメント(4) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2017年05月01日 イイね!
怪しげな青色 GWの工作GW三日目です。 皆様いかがお過ごしでしょうか。

今日は出掛けようかとも思ったのですが、天気予報が今一つだったのと、昨日取り付けたLEDフットライトのカスタマイズをしたかったので、朝から駐車場でゴソゴソと作業をしていました。

カスタマイズは冒頭のお写真のようにドリンクホルダーを怪しい青色で照らすことです(笑

LEDフットライトの配線から電源を取ることで、イグニッションON時、スモール点灯時に同じような明るさの変化をしてくれます。

ただ~、LEDフットライトよりは加工が少々面倒です。


↓まずはセンターコンソールを取り外します。 センターコンソールの取り外しは整備手帳を参照してください。




↓次にLEDのコネクターを通すための穴あけをします。 黄色がお気に入りの愛用DeWALTの電ドリです。 センターコンソールはカップホルダー中央あたりに穴をあけておきます。




↓センターコンソール内部のカップホルダーを加工するんですが、今回分かったことは、このパーツって3つの部品からできていました。 まずは全部バラしてから、LEDの配線をする穴あけをします。 だいたいこんな感じですね。




↓穴あけして、LEDライトの配線を通したら、LEDをペタっと貼り付けします。 この位置に貼り付けるのには意味があります。




↓直接LED光が見えてしまうと眩しいので、この位置にLEDを点けた後に、カップのガイドのゴムを取り付けると、ちょうど直接は見えずに、間接的な光になってくれます。 こんな感じでLEDは隠れてくれます。




↓これで、実際に光らせてみると、冒頭のお写真や、こんな風に光ります。 怪しいですね~(笑




↓ちなみにこの状態で水のペットボトルを置くと、、、これがなかなかいいんです。(Kazamiさんのブログ参照


(このお写真は仮組の時なので配線が見えちゃってます。)


↓本家のLEDフットライトはこんな感じでドライバーの足元を照らしてくれています。 ブルー×ブラックのチェックのマットとよく合っています(自己満爆




ちなみに昼間に見るとこんな風になっていて色気はありません(^^;
蛍みたいな感じですね。 昼間見るとただの虫ですから・・・。




ディーラーOPでも販売されていますが、LEDフットライトと一緒に加工してしまえば、追加のLED費用だけでOKですから、コストパフォーマンスはめっちゃ高いです。
またまた、青い部分が増えてナイトドライブが楽しくなりました!




Posted at 2017/05/01 14:32:25 | コメント(3) | トラックバック(0) | カスタマイズ | 日記
2017年04月30日 イイね!
今朝のターンパイクと芦ノ湖スカイライン9連休で、すでにGW突入の方もいらっしゃるでしょうか(^^)

私もちまちまと仕事をしながらのGW突入です。 

昨日のGW初日は、まずは洗車デーでした。 天気も良かったのでいつもより念入りに磨き上げましたが、今朝にはうっすらと花粉が。。。 少なくなってはきましたがまだ少し花粉が残ってますね(>_<)

で、本日のGW二日目ですが、久しぶりに早朝ターンパイク&芦ノ湖スカイラインを楽しんできました。 先週もボディダンパーを試しに行ったばかりですが、、、。 まあ、いいんです。(笑

ターンパイクの入り口に到着したのが午前6時ですが、すでにPさん乗り、Fさん乗りの方はかなり走り込んでいらっしゃいました。 そんなわけで私もマニュアルモードでしっかりエンジン回してきました(*^_^*)

↓ということで、いつもの場所でまずはお写真を。
  このくらいの時間だと朝日が横から差し込むのでいい感じの光になってくれます。
  お写真的にはちょっと難しいです。。。




↓エアスクープをアップで。 スバルらしいアングルですね。




↓お気に入りのフロントグリルを入れて。 新緑の木々がバックになっていい雰囲気です。




↓ちょっと雑誌風に。




↓フューエルリッドもね。




いつもの湘南ビューポイントでも撮りましたが、本日は割愛(笑


↓大観山で芦ノ湖&富士山をバックに取りたかったのですが、いつもの駐車場は貸し切りのために入れませんでした。 まだ、誰も居なかったんですけど、ロープが張ってあって入ることが出来ませんでした、残念~(>_<)  なので富士山のみです。




大観山でお写真が撮れなかったので、早々に芦ノ湖スカイラインへ移動です。 芦ノ湖スカイラインの入り口には7時過ぎくらいですが、やはりこちらも既に早朝組の方々は走り込んで、休憩状態です。

↓まずは遊覧ヘリの駐車場から相模湾をバックに。




↓ローアングルから撮るとバックの相模湾が見えませんね。




↓ちゃんとお尻もね。




↓LEVORGエンブレム




↓今朝の相模湾です。 若干もやがかかっていてすっきり感は今一つでした。




↓STI Performanceエンブレム




ターンパイクに比べると芦ノ湖スカイラインは車の数は少ないんですが、今日はバイクの皆さんが多かったです。 タイトコーナーが多いのでバイク乗りには楽しいワインディングですね。  ということでお次は富士山を期待して三国峠に向かいます。

↓今日は絶景です~(^^)/




↓富士山バックのフロントグリル




↓三国峠のPに離接するPは空いてるので割と狙い目です。 




↓ルーフ越しの富士山。




↓富士山フェチの私的にはなかなか今日は良い富士山です。




この後は湖尻に降りて、元箱根経由、箱根新道で小田原に戻ってきました。
アパートに戻ったのは朝9時半ごろでしたので、遅い朝食を取って、午後のプチモディ作業の準備だけしておきました。

きれいな富士山を見ながらの早朝ドライブは楽しかったです~。


Posted at 2017/04/30 16:00:37 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「ビビり音対策 http://cvw.jp/b/284806/39803577/
何シテル?   05/21 08:58
車とバイクをこよなく愛する普通のサラリーマンです。 みんカラを始めた時の車両は'02 GOLF Ⅳ GTX(COXチューンのSZ-1) に乗ってましたが、201...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
掲示板
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
リンク・クリップ
ビビり音対策 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/25 21:06:21
Doなるどさんのスバル レヴォーグ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/21 16:04:04
VW Maniacs 
カテゴリ:SHOP
2008/08/17 21:48:18
 
お友達
4輪&2輪が好きな方といろいろ情報交換をさせていただきたいと思っています。 気軽に誘っていただけると嬉しいです。
117 人のお友達がいます
タビトムタビトム * だちこだちこ *
稲城の丘の青GTI稲城の丘の青GTI * ヌマオヌマオ *
MarK@VM4MarK@VM4 * あくせる_F32/435iあくせる_F32/435i *
ファン
32 人のファンがいます
愛車一覧
スバル レヴォーグ New CB号 (スバル レヴォーグ)
2016年2月13日に納車されました。 人生初のSUBARU車です。  1.6GT-S ...
BMW 3シリーズ クーペ ニューCB号 (BMW 3シリーズ クーペ)
帰国後はてっきりまたVW車に戻るものだと思っていましたが、ひょんなことからBMWの3クー ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
ゴルフⅢで初めてゴルフに乗って、国産車との違いに驚きました。 わけあってⅢのあとはしばら ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
とてもいい車でした。VWにはまった最初のゴルフです。 ホイール:BBS RX 16イン ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.