• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ヨロヨロどさんこのブログ一覧

2017年10月20日 イイね!

冬眠まであと1ヶ月ちょっと

冬眠まであと1ヶ月ちょっとプリウスを夏タイヤから冬(スタッドレス)に履き替えたのが今月16日(去年は10月14日)。

去年、7月にZ125proを手に入れ、

  9月30日瀬棚(タイトル画像、茂津多岬灯台) 436km、

  10月18日ニセコパノラマライン、神仙沼 255km、

    そして11月27日に冬眠(6262km)。


12日ぶりにZ125proに乗りました。


近場のつどーむまで。   久々の晴れ。

隣接する丘珠空港で離発着を繰返す自衛隊ヘリや

 
   


北海道警察のヘリ(旭岳遭難救助した機?)が整備点検されている様子を見て




冬眠近いけど 少しでも練習しよう、手入れもしなくてはと思いました。

(10月19日現在距離は12960Km そろそろ冬眠前オイル交換予定) 






Posted at 2017/10/20 05:00:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月17日 イイね!

石狩、厚田、雄冬、増毛、留萌、JR留萌本線へ (最終)

石狩、厚田、雄冬、増毛、留萌、JR留萌本線へ (最終)ぼちぼちいこか増毛館に泊り、雨降る中留萌への出発です

今回のミニ旅ドライブ、目的ひとつは「ぼちぼちいこか増毛館」に泊まる。

そしてもう一つ目的はJR留萌線の幌糠駅に行く事です。

まず留萌駅でちょっと休憩。  近くの観光案内で土産物をゲット。

傘をさしながら店を出ると、、、、

  

地元の水産会社さんが無料でやってるライダーハウスのようです(営業9月までと張り紙)

時間調整と休憩も兼ねて お約束の留萌市立図書館へ 



  

増毛の資料館である元陣屋もそうでしたが 留萌の図書館も外に特に彫像は無く
室内にステンドグラスでワンポイントとする共通感を感じました。

留萌図書館の好感度は時間をしらせる鳩時計でした。

   

外を出ると空に渡り鳥、何度も編隊が現われては飛び去って行きました。

   


さぁ 留萌国道233号を深川方面めざして走ります。

JR線路伝いに走るので無料の深川留萌自動車道は使いません。

線路と留萌川と道路が何度も交差して、、、、

着きました。 幌糠駅。  



  

明治43年開駅、 当然今目の前にある駅舎と違っていたでしょう。

切り出した木材の搬出が主な使用目的だった様です。

私が生まれる前に他界した祖父が「ぼっぽや」(鉄道員)として暮らし、父が生まれた所でした。

初めて訪ねる事が出来ました。

明治当時のモノが何か残っているのか判りませんが 

祖父や父が見ていた同じ景色を見る事が出来ました。  

現在の路線です




目的達成したのでこの後はなるべく線路伝いに走る事にしました

途中峠下駅から道道549号に枝分かれして恵比島峠を過ぎ、

旅館? 

  

停まって左を見ると 「明日萌駅」(あしもいえき)

  

NHK朝ドラ(1999年)放送

  

せっかくだから見学と思い、車を降りて駅舎に近づいて行くと中に人影が、、、、

管理人さんかな~と思いながら木の引き戸をガラガラと開けると

待合所の椅子に腰掛けながら列車を待ちわび、外を見つめるお人形さん!



着物を着てリアル過ぎて 外から駅舎を回り込んで列車乗場に出るとガラス越しに

目と目が合っちゃいました!

もうダメです、近づいてカメラのピント合わせなんて、、、、

入り口から駅舎内を写していると



何となく横から気配?

  

ガラス越しに駅長さん!(のお人形さん)


雨降りの薄暗い日に一人で来るのは、、、、


しかしながら明治から連綿と続いた線路の物語なのです。




ぼっぽやだった祖父と明日萌駅の駅長をダブらせながら帰路につきました。

Posted at 2017/10/17 15:23:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月16日 イイね!

石狩、厚田、雄冬、増毛、留萌、JR留萌本線へ (その3)

石狩、厚田、雄冬、増毛、留萌、JR留萌本線へ (その3)札幌を9時頃出発し、第1目的地増毛着は3時過ぎでした。

旅人の宿 「ぼちぼちいこか増毛舘」 

店主に初めてお会いしたのは30年程前、知人を通してでしたが宿泊は今回が初めてです。

挨拶を済ませチェックインは5時過ぎにお願いし、まずはお約束の「國稀酒蔵」へ

  

玄関中に入ると左横にライダーさんに優しくお願いが有ります。

  

そのまま正面奥に当時の座敷部屋が再現されていて 靴を脱いで上がると左奥部屋が

高倉健さんの世界になっていました。

  

お帰りなさい健さん  別画像(11月12日まで帯広美術館、11月22日から札幌道立美術館) 
  


健さんがそこに居る、、、、桐子の店(風待食堂内に有ります)

 


國稀酒蔵店 2本買いました

  

あかね雪(本日発売、限定1000本)左側    𣳾蔵(焼酎)右側   

実はしきりに試飲を薦められたのですがまだ車で行きたい所が有り、パパッと買いました。 

まず 元陣屋跡(江戸時代蝦夷地警護の為秋田藩の陣屋があった)
   

海岸に復元された砲台  
  


増毛から20分ほど札幌方面に海岸線を戻ると



岩尾温泉(500円)露天風呂から海岸が見れ、当日の夕日時刻が貼られています 

  
残念ながら本日は雲にジャマされました


戻って「ぼちぼちいこか増毛館」へ

私の部屋(個室扱い) 

  

2階歓談室
 

店主さんは愛称「一休さん」 大阪出身、若い頃自転車で日本一周をし、小樽の旅人旅館

「ポンポン船」でバイトしたのがきっかけで旅館を始めたとの事。

先客の方(本日客は私含め2人)がピアノ引きさんで 一休さんが口にハーモニカそして

ギター、私が聞き役で深夜まで楽しくニギヤカに騒ぎました。

  


翌日雨の早朝 挨拶を済ませ増毛厳島神社に寄りおみくじひとつ。



大吉 ありがとうございます 

  


雨降る中増毛から留萌へ

長いブログ作成苦手で 改めてUPします。


Posted at 2017/10/16 19:37:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月16日 イイね!

石狩、厚田、雄冬、増毛、留萌、JR留萌本線へ (その2)

石狩、厚田、雄冬、増毛、留萌、JR留萌本線へ (その2)前回の続きです

最近はよく行く厚田漁港、朝市で魚を買っていますが今回は
その上の丘を通る国道231号石狩街道(別名オロロンライン)沿いにある
「あいロード夕日の丘」で休憩。

  

トイレタイム、石狩湾展望を寒さで震えながらウロウロしてるとお店の隅に
  

確かにそりゃそうだと思いお店の中に 

  

厚田の豆腐屋さんの厚揚げが入ったカレー蕎麦を頼みました

  

美味しく身体も暖まり店のご主人に話しかけると 今月で閉店するとの事。来年道の反対側に新しく
道の駅が完成する事がきっかけらしいですが、、、、。

この場所は2輪、4輪の走り屋さん、本州からの旅人等、休憩集結のメッカなので残念です。  

  

今月中にまた来ようと思い出発、
浜益を過ぎ暑寒別岳を中心とする雄冬の海岸国道へ
トンネルが連続します

雄冬町手前の「白銀の滝」休憩、トイレは故障中で閉鎖されてました。

   

すぐ雄冬キャンプ場のある雄冬町へ

観光案内板を見て 雄冬展望台に行ってみる事に。

  

まず海岸国道から右折、山を連続S字状に5分ほど登ると広い駐車場。
広いのはそこに隣接して墓地があるからだと判明。

当然墓地が先にあったんだろうなぁと車から降り、山肌沿いの崖の様な階段を登り始める。

登り始めてすぐ目に入った看板!

  

連続して次々に同じ看板が!
  

もう寒い時期なので まぁ大丈夫と思い絶景を楽しむ。
夏一人で登るのは危険かも。 
(因みに夏場 マムシは冷たい鉄板や石が好き、廃車のペダル辺り等要注意)

増毛を目指す。 
2014年式プリウスの純正ナビデータは雄冬の新しい長いトンネルには対応してませんでした。

増毛 旅人の館 「ぼちぼちいこか増毛舘」  到着。

今回の第1目的地です  

  

一泊します。  (続き改めてUPします)


 
Posted at 2017/10/16 10:38:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月15日 イイね!

石狩、厚田、雄冬、増毛、留萌、JR留萌本線へ

石狩、厚田、雄冬、増毛、留萌、JR留萌本線へ一泊のミニ旅ドライブです。

10月11日水曜朝、札幌を出発。天候は北海道全体が雨に変わりやすく気温も5℃~13℃、旭川北見方面の峠は積雪も例年予想される時期です。(実際ちょっと積雪状態になりました)

自分としてはバイク(Z125pro)で色々チェックしましたがお土産や天候を考え、また夏場あまり乗ってあげれなかったプリウス君と遊ぼう!と決めました。

必ず寄り道停車を繰返す自分。

まずは札幌を石狩方面へ。

お気に入りの石狩新港から海岸浜沿いに石狩川河口までの 細いワインディングロード

 

ゆっくりノンビリ走らせると 石狩海水浴場「あそびーち石狩」 当然人っ子一人いない、、、

海水浴場の監視やぐらと 一人釣り人だけ

   

いつもこのまま通り過ぎるのですが 何気に気になっていたライダーハウスを誰もいない事をいいことに覗いてみる

  

石狩観光協会で運営している「ライダーハウスKAZE」 2棟有り、向かって左が男性用、右が女性用。
鍵かかっっていませんでした。開けてみました。(営業6月下旬~9月)


このまま真っ直ぐ石狩灯台へ、、、とその前にいつも気になっていた「無辜の民」を今日こそは見ようと寄り道。
砂浜海岸のハマナスをかき分けて、、、近づくにつれて、、心奪われました。

布で目も口も耳も体までグルグル巻きにされ、つっぱた両の脚とわずかに出た腕とその手指の表現。 むこのたみ  解説を必要としない強い訴えを感じます。    

寄り道で思わず長居してしまう  『今日は増毛までの行程なのに、、この分では、、、』 
お化粧直しした石狩灯台も横目でみつつ、ヴィジターセンターで売っている「浜益名物手焼きどら焼き」もガマン。
  

まずは厚田を目指して Go! (遅筆なので 続きを一息二息入れ、改めてUPします)
Posted at 2017/10/15 10:53:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「冬眠まであと1ヶ月ちょっと http://cvw.jp/b/2848950/40598651/
何シテル?   10/20 05:00
ヨロヨロどさんこです。よろしくお願いします。2年前から第2の人生に突入。実家を整理しマンションの駐車条件(所有のプリウスが駐車場占有、駐輪場は原付まで)によりZ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

ブログカテゴリー

ファン

1 人のファンがいます

愛車一覧

カワサキ Z125 カワサキ Z125
去年6月に納車され1年3ヶ月が経過(北海道は冬期間冬眠の為実質12ヶ月)現在距離は119 ...
トヨタ プリウス トヨタ プリウス
夏はZ125proがメインですが 北海道なので冬は当然こちらがメインです。燃費(冬18k ...
スズキ GSX250S KATANA (カタナ) スズキ GSX250S KATANA (カタナ)
前所有でした。仕事上、1年の内乗れてたのはG.Wとお盆休み位。よくバッテリー上げてました ...
ホンダ CB50JX-1 ホンダ CB50JX-1
My first motorcycle... 学生時代、下北沢辺りを走り回っていました ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.