• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

さとう@ピエラーで虜のブログ一覧

2018年02月21日 イイね!

GR garage巡り。

今日は嫁と子供が出掛けてるので、久しぶりの単独行動。
…と言うことで、無駄にGR garageを4店舗ハシゴしてきました!

まずは日進竹の山店。



続いて豊田土橋店!


お次はmidress豊田店!


でもって高辻店!



各店舗ごとに特色があって面白いですね♪






おまけにスーパーオートバックスにも寄って、半田に帰ってくる頃には
すっかり夕方。

久しぶりに一人の休みを満喫できました♪



Posted at 2018/02/21 19:52:12 | コメント(0) | トラックバック(0)
2018年02月08日 イイね!

86後期化こぼれ話。




後期化のこぼれ話…というか何と言うか。

パーツレビューとブログでも触れたように、
当初の後期化計画では、純正の後期ヘッドライトに交換する予定でした。
ですので、用意したものも上記写真の通り純正の後期ヘッドライトでした。
完全未使用のものを値打ちに入手出来たので、購入出来たときは本当に嬉しかった事を覚えています。(それだけに、のちの落胆が激しいものとなるのですが…)
保証こそないものの、
純正品はもちろん小糸製作所、世界のコイト製ですからこれ以上の信頼はありません。ある意味、保証付きの社外ランプよりもずっといいと思ったのも、購入に踏み切った理由でした。

そして後期化の第2段階、顔面移植の日…
衝撃の事実が判明しました。
ヘッドライトを取り付け、通電して点灯確認をしたメカニックの方が

「これ、海外仕様です。見てください、
スモールランプがオレンジに点灯します…」

そう、国内ではオレンジスモールはアウトなのです。
点灯はしたわけですから、動作には何の問題もありません。新品未使用であることは、取り付け部やレンズの状態を見れば確かです。
…ただ、スモールがオレンジなのです。

国内用と国外用には外観上の違いはなく、
ディーラーのメカニックさんに言わせても
見分けるのは困難らしく、
通電してみてはじめて気づいたとの事。。。


途方に暮れるメカニックさんと僕。
正直、「もう駄目だ、終った」と思いましたよ、そりゃ。
後期バンパー、後期TRDスポイラー、フォグランプを自前で揃えて、その他ショートパーツ類もディーラーに揃えてもらったこの状況で、肝心要のヘッドライトが駄目…っ。
これは詰んだ…完全に…っ!!
目の前が真っ暗になった気がしました。
お通夜みたいな空気の中、
こうしていてもなんの解決にもならないので、
「何とかしてきますので、パーツはこのまま預かって下さい」
と絞り出すように伝え、泣きそうになりながら帰路につきました。
道中、電話でヘッドライトを売った店舗とやり取りをし…と言うと平和な感じに聞こえるでしょうが、かなりヘビーな内容だったと思います。
通電チェックでショートさせて売り物にならなくなると困る店側が、未チェックで出品したのがそもそもの原因なのですが、
争点はその問題が発覚したのが保証期間の1週間を過ぎてからという点。
当初、店側は返品・返金は一切できないの一点張りでしたが、こちらからすれば
店側が通電チェックさえしていれば、その時にオレンジスモールである事に気づいて売りに出す事もなかったのは明白なので、
相手の本社窓口にそれを訴えました。

結論としては、保証期間は1週間という本来の規定を曲げて、購入額の八掛けで店側が買い取る事に。

こっちだって、そーゆー正規ルート以外でパーツを買い求めるリスクは承知の上。
例えば今回の不具合が、単純にLedの球切れなら、こちらの保証期間満了後の申し出という非を鑑みてここまで言うことはありませんでした。(それならそれで、何とかしようもありますし)
ただ、今回のトラブルはそーゆー事ではないですよね、というお話。
もちろん、それも含めてリスクと捉えるべきではありますが、あまりに出品の仕方が杜撰なのではないか。あまりに不親切で、ユーザーに寄り添っていないのではないか、と。

ってか、国内で通用しないものを売るんじゃねぇって話ですよ。
売るなら売るで、注意喚起を添えた上で売らなきゃ詐欺なんじゃないの?と思うわけです。
それを保証期間外だからって、完全に責任転嫁じゃねーか。。。

まぁそんなこんなで提示された
八掛け買い取りという折衷案。
こちらとしてはそれでも承服しかねる所ではありますが、こちらも保証規定を理解して購入している以上、これ以上喚いても結論は覆らなそうなのと、そんな事よりも何とかして代替のヘッドライトを一刻も早く探さなくてはならない状況から、渋々条件を飲む事に。


で、次は返金されたものの目減りしてしまった資金内で何とか代替品を…となるのですが、そもそも破格の値段で後期純正ヘッドライトを購入しているのでかなりハードルは高い…はずなのですが、そこが僕の悪運の強い所。これが何とかなっちゃうんですよね 笑




結論から言えば、ヴァレンティのシーケンシャルウインカー付きのヘッドライトを、値交渉によりこれまた値打ちにゲットする事に成功したのです。
未使用の新品を、本当に返金された金額内で何とか用意できたわけです。
うーん、さすがの悪運の強さと言うか、
執念深さと言うか…
とにかく、衝撃の事実が判明した日から1日で体勢を立て直し、4日後には再びディーラーに入庫させるという離れ業をやってのけたわけです。
…まぁ、実際作業されたのはメカニックさんなので僕の手柄ではないのですが 笑


そんなこんなで、一時は計画の続行も危ぶまれた後期化計画でしたが、何とかここまで辿り着く事が出来ました!









皆さんも、正規ルート以外でお買い物される際はご注意下さいね。

Posted at 2018/02/09 01:04:07 | コメント(0) | トラックバック(0)
2018年02月07日 イイね!

後期化への道 その③
















ついに…ついに念願の後期顔面移植の夢が叶いました!

後期フロントバンパー&TRDスポイラーに、
ヘッドライトはテールと同様にヴァレンティのシーケンシャル♪

スムージングでエンブレムレス仕様とした、

ハチロク先生 KOUKI-LOOK “MARK LESS”
爆誕です 笑


地元の有名な板金屋にスムージングと塗装をしてもらってGRガレージに持ち込んだのですが、スムージングのクオリティが高くメカニックの方に誉めて頂きました♪
もちろん僕の手柄ではないのですが、WiLL VSやマークXの頃からお世話になってる板金屋さんなので、そう言ってもらえるとやっぱり嬉しいものですね。

それにしても…ベース車両は前期だし、
エンブレムレスだし、TRDスポイラーなのにGRエンブレム付いてるし、
もう何者なんだか分かりませんね、
さすがはマークレスさん。。。


昨年のメーター&ステアリングの後期化からはじまり、ついに顔面移植まで実現できてとても嬉しいです。
前期には前期の、後期には後期の良さがそれぞれにあるのは分かっています。
それでも、僕の場合はそれよりも
後期への憧れやジェラシーが強かったからここまでの大事になってしまいました。
もちろん前期の顔も好きですが、
後期の顔もカッコいいですし、
コクピットの液晶付きメーターと小径ステアリングが魅力的なのもまた事実。
前期を肯定する為に後期を貶めて
自分のなかで無理に納得したり諦めたりするのも、それはそれで前期にも後期にも申し訳がない気がします。
なので、今回は自分の思ったように、好きなようにやりました。
突っ走りました 笑

色々と大変でしたが、本当に満足しています。もっとハチロクを大事にしようと思いましたし、ますますハチロクが好きになりました。

後期化にチャレンジして、本当に良かったです♪
Posted at 2018/02/07 14:20:04 | コメント(0) | トラックバック(0)
2018年02月04日 イイね!

【注意喚起】86の後期化について

実際に86の後期化を進めている立場から、こらから後期化を検討されている方にアドバイス…というか、いくつか注意点をお伝えします。
というのも、メーターとそれに連動するステアリングにショートパーツ代や工賃を含めると31万5千円ほどの金額になるので、総額を知らずにパーツ類から集め出すとハマる可能性があるからです。
また、作業としても引き受けてくれる
ディーラーやショップが本当に少ないので、
そこも予算と同様に「押さえ」が必要です。

ありがちなのが、後期用メーターから入手してしまうケース。
実際、フリマアプリやオークションなどで売られているのをしばしば見かけますが、
メーター自体は実はディーラーで純正品を購入しても、それほど高くないのです。ちなみに定価は5万5千円ほどです。
フリマアプリやオークションで
「お値打ちかも!」と飛び付いてしまう前に、一度定価と照らし合わせてみて下さい。
そして、もちろんそういったところで購入してしまうと、いかに新品でも一切の保証がありませんので、その点も要注意です。
あとは、ディーラーのメカニックさんいわく、メーターは絶対に新品でなくては駄目だそうです。例え新車外しで状態が良くても、
完全な新品である事が求められます。

あと、中古パーツを実際に当たられている方はよくご存知かと思いますが、ステアリング関係のパーツはまだまだあまり売りに出ないので、全てを中古で賄おうとすると、かなり根気がいると思います。
ステアリング単体はたまーに出てきますが、大体ホーンボタン(エアバッグ一体)とステアリングリモコンが欠品した状態が多いです。参考までに、ホーンボタンが6万2千円、ステアリングリモコンが1万6千円、ステアリングは4万3千円。
特にステアリングリモコンは、後期メーターの操作に絡んでくるので絶対に必要です。
(ステアリング自体の後期化にこだわらなければ、ステアリングリモコンだけをメーターとつないで、コンソールかどこかに設置しておく…という手段もありますが、見栄えは良くなさそうです)

そして、配線キットやらショートパーツ、工賃で何だかんだまともに、やると31万5千円という金額になるわけです。
それなりに覚悟の要る金額となりますので、よくご理解の上で挑戦される事をおすすめします。

僕も、たまたま後期ステアリングとメーターがまるっと手に入ったから「いっちょやってみっか!」となりましたが、真っ当に31万5千円を払ってまではやろうとは思わなかったと思います。


まとめとして、後期化に必要な総額を
把握する事と、
カスタムを引き受けてくれる
ディーラーなりショップを探す事、
あとは色んな意味でフリマアプリやオークションでの購入は注意が必要と
改めて認識頂く事…以上をご理解のうえ、
チャレンジして頂けたらと思います。
ハードルは高いですが、とても満足度の高いカスタムであることに間違いはありません。

ちなみに、僕は来週86の顔面の後期化を行います。Ledデイライトつきの後期TRDスポイラーと、ヘッドライトは後期のものを用意したのですが、ヴァレンティが手に入ったのでそちらにする予定です。憧れのシーケンシャル(流れるウインカー)♪
もうボチボチ、最初から後期に買い換えた方がお金かからなかったんじゃ…?とか言われそうですが、僕は全てのカスタムを相当安くやっているので、決してそんなことはありません(笑)
Posted at 2018/02/04 16:18:48 | コメント(0) | トラックバック(0)
2018年01月24日 イイね!

後期化への道。その2








お久しぶりのさとうです。
前回禁断のカスタム「後期スピードメーター&ステアリング移植」を行い
1ヶ月ほど過ぎましたが特に不具合もなく
快適に過ごしています。
もちろん満足度も高く、
本当にやってよかったなぁと思います。

さて、そうなると今度は外装の移植を…
となるのが車好きの道理。
…いえ、自分なぞ本当の車好きではないので
恐縮ですが、
やっぱりここまで来たらやりたいなぁと。

そのために、1ヶ月かけて後期の
ヘッドランプ、フォグランプ、バンパー&TRDスポイラーを用意しました。
新車外しや未使用品で少しでもコストを
抑えようとした為に少し時間が
掛かりました。

個人的に今回一番ネックになったのが
バンパー。純正バンパーは、
新品を購入すると六万二千くらいしますし、
未塗装の素地状態では手に入らないのです。
自分の前期は、ホワイトのパールでも
後期とはカラーナンバーが違うため、
どっちにしても塗り替えなければならず…
そうなると、定価でピカピカ塗装済みの
新品バンパーを買うのがどーしても
シャクで(笑)
じゃあ中古を…と言っても話はそう
単純ではありません。
中古バンパーでよくありがちなのが、
車体との取り付け部が破損している
状態のもの。これでは取り付けたとしても
その後に不安が残ります。
そして次にカラーの問題。
バンパーのようなFRPや樹脂パーツの
塗装は、車体のそれのように落とせない為、
必然的に上塗りになるらしく、
最低限ホワイトで塗装された
バンパーを用意しなくてはなりません。
濃い色の上に白は乗らない…と言われれば
納得せざるを得ませんが。

で、白で状態のいいバンパーを探すの
ですが、これがなかなか出ない(苦笑)
この1ヶ月という時間は、ほぼほぼ
バンパー待ちだったわけです。
おかげさまで、とんでもなく状態のいい
バンパー(しかもTRDスポイラー付き)
をゲットする事が出来ました♪
あまりに状態が良すぎて、これから
似たような色に塗り替えるのが惜しい
ほど。正直、気にしなければそのまま
装着してもいいとは思うんです。
実際、みんカラで他の方を見ていると
そうされているようなので。
…でも、自分はそれでは満足出来なくて
(苦笑)

そんなわけで、今日はバンパーを塗装に出しました!進捗は追ってまた書かせて
頂きますね♪
Posted at 2018/01/24 18:13:54 | コメント(0) | トラックバック(0)

プロフィール

「[パーツ] #86 メッキダクトリング http://minkara.carview.co.jp/userid/2849400/car/2458645/9024661/parts.aspx
何シテル?   02/23 16:48
さとう@ピエラーで虜です。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/2 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   

リンク・クリップ

Second Stage フォグランプガーニッシュ(ピアノブラック) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/26 00:15:33
待ってて良かった(笑) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/07 22:08:15
【注意喚起】86の後期化について 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/04 23:25:36

ファン

3 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ 86 ハチロク先生 KOUKI-LOOK “MARK LESS” (トヨタ 86)
愛知県半田市在住、間もなく2歳になる娘を乗せて、今日も安全運転でハチロクと走っております ...
トヨタ 86 ハチロク先生 KOUKI-LOOK “MARK LESS” (トヨタ 86)
愛知県半田市在住、間もなく2歳になる娘を乗せて、今日も安全運転でハチロクと走っております ...
トヨタ WiLL VS will先生 (トヨタ WiLL VS)
本当に大好きだった車。1年は頑張ったけど、マークXとの2台持ちに費用的に耐えきれずに嫁に ...
トヨタ マークX マークX先生 (トヨタ マークX)
会社の上司に無理矢理買わされた車なので、その時乗っていたwill vsと比べると愛着は少 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.