• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

HL-Rの愛車 [マツダ RX-7]

ブースト圧調整

カテゴリ : エンジン廻り > 過給器系 > 調整・点検・清掃
目的チューニング・カスタム
作業ショップ作業
難易度★★★
作業時間3時間以内
作業日 : 2017年10月09日
1
画像は純正ブーストセンサーですが、純正ECUの場合はこれ、フルコンの場合はメーカー指定のブーストセンサーを使いますが、配管抜け、レンジなどにご注意下さい。フルコンなのに上限叩いていてあるブースト以上は燃料測定不能なんて恐ろしい事例もあります。

で、調整ですが僕のは通常のFD用ローター+3ピースアペックスシールしかも触媒は残しているので、無理な過給圧設定はしていません。
具体的な数値はショップのノウハウになるでしょうから、申し訳ありませんが書きませんが、FDローターで高ブーストをかけてしまうとやはりローターが変形してしまうようです。僕の経験上でも他人の車の実績値を真似て1を大きく超えるようなブースト圧に設定してしまうと、簡単に壊れてたように記憶しています。
高ブーストを楽しむならばFCローコンプローターがやはり安心かと。
僕はディバージョンさんの推奨値二つの下にできるだけノーマル並みにあわせた値とディバージョンさんのローブーストから0.1ほど下げた値の四つを切り替えて運用しています。

余談ですが、FDの場合、純正タービンは0コンマ何々あたりで運用する方が多いと思いますが、兵庫県昔某所にブースト1を遥かに超える設定値にしていたシルバーのオートマチックFDが走っておられました。その当時リアルタイムにその方の車両の速さを経験しましたが、同じブーストアップのFDはもちろん、フルタービンのレシプロ勢もかなりやられてました。
あの時の経験から中途半端なサイズのフルタービンにするなら純正タービンの限界まで使い切るブーストアップのほうがリスクはあるけど速いのかもしれないと思うようになりました。

仕様変更時にはローコンプで1を大きく超えるハイブーストの純正タービンをぜひ試してみたいです。
2
レギュレーターも配管抜けしたら燃圧が上がらないのでご注意下さい。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

ブローオフバルブ取り付け_FD

難易度:

純正タービン ブースト抑制加工②

難易度:

インタークーラー配管のホースバンド交換☆

難易度:

ソレノイド・バルブ・ユニット交換

難易度: ★★★

セカンダリが回らない? その6 (FD3S Ⅰ型)

難易度: ★★

純正タービン ブースト抑制加工①

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「偵察完了 http://cvw.jp/b/2855231/40846323/
何シテル?   12/13 17:55
HL-Rです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

GANARUさんのマツダ RX-7 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/07 16:15:40

ファン

6 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ RX-7 マツダ RX-7
マツダ RX-7に乗っています。 仕様はシーケンシャルツインをカットしたブーストアップで ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
以前乗っていた黒いFDです。 このクルマではいろんな仕様を経験しました。 関西有名RE ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
以前、乗っていた某関西有名REショップ製作のFDです。 当時まだユーザー車両には少なかっ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる