• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

HL-Rの愛車 [マツダ RX-7]

コンプレッション計測とエンジンオーバーホールで思うこと

カテゴリ : エンジン廻り > その他 > その他
目的チューニング・カスタム
作業ショップ作業
難易度★★★
作業時間12時間以上
作業日 : 2018年02月12日
1
いろんなREユーザーさんと話していて、不思議に思うのがあまりにもコンプレッション計測を意識し過ぎている方が最近あまりにも多いことです。

このコンプレッション計測結果、確かに良好な方が精神衛生上良いのは理解できるのですが、基準値以上だったら不動にならないかといいますと、意外と数値が高くてもあっけなく動かなくなる時はやってくるようです。

ノーマルポート、FDノーマルローターで組み付け後各部屋のコンプレッションが10を越えると評判の店もありますが、その店のお得意さんのエンジンがブローを経験していないかというと、残念ながら何度も壊れています。

他の事例でもコンプレッション計測時、基準値よりもはるかに良い数値が出ていた車両でも、普通の街乗りで不動になったり、なんて話も良くききますよね。

結局のところ、運転の仕方、水と油の管理、燃料供給系、点火系などいろんな要素がからんで運が悪ければ壊れてしまうんだと思います。

エンジンが普通にかかって、滑らかに回転して、いつもの利用ステージでそこそこ結果が出るなら、あまり気にしなくてもいいのでは?

中古車購入の際には車両の良否を見極めるひとつの判断基準にはなるかもしれませんが、これも過信し過ぎると危ないです。あんなもんエンジンオイルなどを使って細工をすれば、数値はかせげますからね(苦笑)

購入時の判断はアイドリングの安定性、エアコンなどの電気的負荷変動時の挙動、水の色(さびてないか?油が混じってないか?赤のクーラント入れてる車両は判断が難しいから注意)、油に水やガソリンは混じってないか?普通に走るか?などを総合的に判断されたほうがいいかと。

中にはオーバーホール済み、オーバーホール後渡しなんて車両もありますが、これも業界の皆さんの話では、よほどの名店以外はあまり期待できないようです。

ユーザーの立場からすると、ハウジングやローターなど使用限度に近いものは使わないで欲しいですよね。
しかし、容易に想像できると思いますが、逆の立場、店側からすると高騰しているマツダ純正部品はできるだけ再利用したいわけです。
当然ながら、少々傷があっても再利用、中には新品を使うべきといわれているローターハウジング二枚も再利用するみたいです。

結局のところ、シール類だけ入れ替えて組み替えただけの極めてヤバいエンジンだったり(苦笑)

そんなのはできれば避けたいですよね。

となると結局はエンジン以外の要素ができるだけ良い車両を選び、エンジン代は別に用意しておき、自分の信頼している方に組んでもらうほうが安全かもしれません。

脱線して中古車選びの話になってしまいました。すみません。

コンプレッション計測の話に戻りますが、これはあまりに気にしすぎるとショップ側のセールストークが甘美なものにきこえてしまいます(笑)

良くありがちなのが、
「早めにオーバーホールしたほうが、再利用できる部品が増えて安くあがりますよ。」

さて本当にそうでしょうか?

そんなにコンプレッションを気にする方が、ある程度磨耗したハウジングの再利用を選択するでしょうか?
厚みが薄くなっているので寿命も短いかもしれませんが、それを気にしないでしょうか?

おそらく再利用は望まないでしょう。
状態の良いハウジングを選ぶでしょうし、パワー重視の方ならローターもローコンプを選択するでしょう。

たぶん、マツダから供給されるハウジングが不具合を樹脂で埋め固めた問題のあるハウジングばかりの場合をのぞき、かなりのパーツを新品にしてしまうのではないでしょうか?

だったら、不動になってからでもいいのでは?と僕は思ったりしています(笑)

どうしても不安ならば、ぶっ壊れてしまうその日に備えて、ブローはしていないエンジン、タービンなどをオークションで買い集め、オーバーホールのベースエンジンにしたり、リビルドの下取りに備えれば良いのではと思います。

最後に。
エンジンオーバーホールの話も書いたので、補足しておきますが。

このコンプレッション計測ってやつ、ポート加工済みエンジンやローコンプローター組み込み済みエンジンでは、当然数値が異なってきます。たぶん、かなり小さい値になるはずです。
中古車の中には、おそらくそう言う車両もあるはずですので、ご注意を。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

エアポンプ、ACV、ソレノイドなど削除

難易度: ★★★

ベルト装着 デス

難易度:

オイル滲み修理

難易度:

推奨仕様?(趣味のエンジン談義)

難易度: ★★★

ダイナモ 其の3 デス

難易度:

クランクアングルセンサーカバー交換

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

2018/02/17 06:01:41
ウチのもポート加工、ローコンプで圧縮はノーマルエンジンと比較すると低めです。
知らなかったので、購入前にはなかなか悩みました。ホントに大丈夫?とw
近場に信用できるお店が見つからないので、自分で整備するを心情にカーライフを楽しんでおりますv(・∀・*)
コメントへの返答
2018/02/17 06:23:17
ポート加工となると本当にどんな数値なら良いのか?複数回作ったエンジン以外はわかるはずがないですもんね。

なかなかドキドキだったと思います。

でも、結果ベストなクルマで良かったですね。

プロフィール

「週末の天気は? http://cvw.jp/b/2855231/41139179/
何シテル?   02/23 22:53
HL-Rです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

やえくんさんのダイハツ ムーヴ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/11 23:16:17
GANARUさんのマツダ RX-7 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/07 16:15:40

ファン

19 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ RX-7 マツダ RX-7
マツダ RX-7に乗っています。 仕様はシーケンシャルツインをカットしたブーストアップで ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
以前乗っていた黒いFDです。 このクルマではいろんな仕様を経験しました。 関西有名RE ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
以前、乗っていた某関西有名REショップ製作のFDです。 当時まだユーザー車両には少なかっ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.