• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+





みん友募集ページへGO!GO!GO!

<当ブログについて>
※スタッフ個人が記載した内容は、株式会社カービューの正式な見解ではありません。
※個別のご質問はサポートセンター(minkara-c@carview.co.jp)までお願いいたします。

みんカラスタッフチームのブログ一覧

2017年08月16日 イイね!

<高価買取>エスティマ・ウィッシュ・ハリアー・ランクルを売却検討中の方に朗報です【PR】

<高価買取>エスティマ・ウィッシュ・ハリアー・ランクルを売却検討中の方に朗報です【PR】


こんにちは、スタッフKKです。

そのまんまですが、
<高価買取>エスティマ・ウィッシュ・ハリアー・ランクルを売却検討中の方に朗報です【PR】





先日もこのブログでご紹介しました、高価買取に自信あり!のENGさん。

http://minkara.carview.co.jp/userid/2571315/profile/


なんとエスティマ・ウィッシュ買取専用のブログと

http://minkara.carview.co.jp/userid/2825680/profile/


ハリアー・ランクル買取専用のブログをみんカラ+で開設しました!

http://minkara.carview.co.jp/userid/2825678/profile/

高価買取に自信ありのENGさん。いったいなぜ高価買取が出来るのか?
3つのポイントをご紹介します。

①中古車輸出商社なので高価買取が出来る
通常の買取業者は、買取したクルマをオークションで転売するため、オークション相場から中間マージンを差し引いた価格での買取金額になります。
ENGさんの場合は、オークションを通さず直接海外に輸出するので、そのマージン分高く買取ることが出来るという仕組みなのです。


②人気車種に絞った買い取りを行っているから高価買取が実現
輸出しているエリアでの人気車種を、多数ある販売網で販売することが出来るので、価格だけでなくたくさんのクルマを買い取ることが出来ます。また車種を絞ることによりその車種の専門知識が高く、買取価格のブレやミスがないんだそうです。



③自社ヤードで整備!海外の顧客に喜ばれることで価格も値崩れせずに長い取引を可能に
購入する前には必ず独自のチェックシートを用いてクルマの状態を細かくチェック。一定の基準を満たしている商品のみを購入しています。
そのレベルの高さから「ENGの自動車は港でも販売できる」と現地の販売店からも好評で、そのおかげで長い取引を可能にしており、それが高値買取できる理由の一つでもあるんだそうです。
  
高く買取出来るのは、こういった理由があるからなんですね。


さてここで、最近の買取事例をいただきましたのでご紹介します。

トヨタ ウィッシュ

1.8S 7人乗り 2012年式(平成24年) 走行距離 10,001〜15,000km
※画像はイメージです

183.0万円(買取金額は査定当時)
※他社実績:170.0万円


トヨタ エスティマ
アエラス 7人乗り 2.4 2013年式(平成25年) 走行距離 25,001〜30,000 km
※画像はイメージです

260.0万円(買取金額は査定当時)
※他社実績:255.5万円


トヨタ ハリアー
エレガンス 2014年式(平成26年) 走行距離 5,000km未満
※画像はイメージです

398.0万円(買取金額は査定当時)
※他社実績:390.0万円

リアルですね。。 

せっかく売るのであれば、やっぱり少しでも高く買って欲しい、それは売る側が必ず思うことですよね。ENGさんなら実現してくれるかもしれません。

エスティマ・ウィッシュ・ハリアー・ランクルを売却検討中の方、ぜひお問い合わせしてみてください。


エスティマ・ウィッシュ買取専用ブログはこちら
※画像クリックでリンクします

http://minkara.carview.co.jp/userid/2825680/profile/


ハリアー・ランクル買取専用ブログはこちら
※画像クリックでリンクします

http://minkara.carview.co.jp/userid/2825678/profile/



もちろん、引き続きアルファード・ヴェルファイアの買取も行っています
※画像クリックでリンクします

http://minkara.carview.co.jp/userid/2571315/profile/


おしまい
2017年08月14日 イイね!

エンジンオイル交換してますか?TAKUMIモーターオイルのエンジン内部洗浄剤「S.E.C(スマート・エンジン・クリーン)」を紹介しちゃうだけじゃなくてもしかして!?【PR】

エンジンオイル交換してますか?TAKUMIモーターオイルのエンジン内部洗浄剤「S.E.C(スマート・エンジン・クリーン)」を紹介しちゃうだけじゃなくてもしかして!?【PR】

こんにちは、スタッフKKです。

エンジンオイル、交換してますか?





エンジンオイル交換って、カーメンテナンスの基本ですよね。みんカラの皆さんなら、きっとしっかりと定期的に交換しているはず。
交換のタイミングはメーカー推奨のタイミングがあるわけですが、いろいろ考え方があったりして、そこを深掘りするとかなり深く掘れそうなので一旦置いておきまして…
本日はエンジンオイルそのもののご紹介を【PR】したいと思います。

今回ご紹介するのはこちら!
TAKUMIモーターオイル

SUPER耐久、D1ストリートリーガル、FORMULA DRIFT JAPANなどなど、様々なレースでサポートを行っているので、レース観戦される人ならこのロゴに見覚えのある人も多いはず。

最近ではSUPER耐久でサポートしている「Y's distraction GTNET GT-R」が2017年シリーズ第3戦SUGOで総合優勝するという素晴らしい結果を残しました。



ドライバーは植松忠雄選手、星野一樹選手(あの星野選手の長男ですよ)、藤波清斗選手。

そんなしっかりと実績を残しているTAKUMIモーターオイルさんですが、
こちらの商品の特徴は、
高品質を低価格で!

最高ですね。もはや美しい…。

ぶっちゃけますとわたくしスタッフKK、TAKUMIモーターオイルさんのロゴをレースでよく見ていたんですが、ホント勝手な感覚ですがレースをサポートするようなオイルメーカーのオイルならきっとお高いんでしょ?と思っていたんです。
それがどうでしょう、お高くない!

高品質を維持していながら、なぜ安くできるのか?
その理由を箇条書き!

・流通コストの低減(仲介業者を通さない)
・世界24カ国に販売(大量生産が出来る)
・広告費用削減(過剰な広告は行わない)


すなわち、“無駄を省くこと”を徹底することで、良いものを安く提供出来るということなのであります。ステキ。
レースカーに貼られるTAKUMIモーターオイルのロゴはあくまで技術(商品)サポートであって、広告では無いわけです。
そしてこのブログも無駄ではないってことですねwうれしい(・∀・)

そろそろTAKUMIモーターオイルさんのことが気になってきたでしょうか?
では、商品をご紹介していきたいと思います。

まずはこちらから。
<X-TREMEシリーズ>※画像クリックでHPで商品詳細にリンクします

http://www.takumi-motoroil.jp/product-list/2

■商品詳細
TAKUMIモーターオイル X-TREMEシリーズ(エクストリームシリーズ)は、100%化学合成油の中でも最高品質となるESTER(エステルベース)にPAO(ポリアルファオレフィン)を配合し製造されています。ラインナップは、0W-40,5W-50,20W-50,25W-60を用意。主に耐久レースやタイムアタック、スプリント競技向けに開発されたスペックとなっています。
また、超高粘度オイルとなる10W-60では、新世代ベースオイルHIVI(ハイヴィアイ)にPAOを配合し大出力ターボ車などドリフト競技に最適なスペックを実現しています。
これらX-TREMEシリーズでは、サーキットユーザー様向けのフラッグシップモデルとして高性能を極限まで追求しており、長時間の高温、高圧環境下で安定した油圧性能、潤滑性能、放熱性能を発揮します。
その性能は日本最高峰のレース「スーパーGT」や、シリーズチャンピオン経験もある「SUPER耐久」出走車両に使用され実証され続けています。

TAKUMIモーターオイル最高峰。エンジンブン回して油温がガンガン上がるサーキット走行向けです。

お次はこちら。
<HYBRIDシリーズ>※画像クリックでHPで商品詳細にリンクします

http://www.takumi-motoroil.jp/product-list/3

■商品詳細
柔らかい粘度特性を持つHYBRID(ハイブリッド)シリーズは、最新のスポーツカーやエコカー、ハイブリッド車に最適な粘度特性となっています。ピストンクリアランスの小さい最新の日本車エンジンでは、ミクロン単位のクリアランス(隙間)に入り込み潤滑性能を発揮することと同時に、薄い被膜においても決して油膜切れを起こさない粘りが必要となります。
HYBRIDシリーズでは、最新のベースオイルにPAO(ポリアルファオレフィン)を配合することで基本特性を高め、さらに独自の添加剤技術により相反する2つの要求性能を実現しました。良好な始動性と省燃費性を確保しつつも、スポーツカーに求められる強靭な油膜性能、潤滑性能を発揮します。
省燃費車やハイブリッド車には0W-20を、新車設定において0W-20が標準のスポーツカーや走行距離が多いお車には0W-30をお勧めさせて頂いております。

ハイブリッド車やアイドリングストップ機能付きのクルマはこちらがおすすめです。

そしてこちらが、
<HIGH QUALITYシリーズ>※画像クリックでHPで商品詳細にリンクします

http://www.takumi-motoroil.jp/product-list/4

■商品詳細
新世代ベースオイルHIVIを使用したTAKUMIモーターオイルシリーズの中核となるHIGH QUALITY(ハイクオリティ)シリーズ。日本および世界中で流通する様々な車両に適合するよう全5ラインナップをそろえました。
HIGH QUALITYシリーズでは、エンジンオイルの基本性能である潤滑性能、冷却性能、密封性能をバランス良く向上させることに成功しています。この性能は乗り出してすぐに感じられる、滑らかな回転フィーリングや静粛性に現れています。またオイルのロングライフに貢献する清浄分散性能(汚れを浄化する性能)も高く、約1万Km以上のオイル交換サイクルを実現しています。
TAKUMIモーターオイルのコンセプトである、”高品質×低価格”を実現するハイ・コストパフォーマンスモデルです。

メインとなるHIGH QUALITYシリーズ。後ほどリンク紹介するオンラインショップで価格見てみてください。マジで高くないです。ビックリ( ゚д゚ )!

そして最後はこちら。
<STANDARDシリーズ>

http://www.takumi-motoroil.jp/product-list/5

■商品詳細
鉱物油の中でも安定性の高い良質なベースオイルを使用し、オイルシールやパッキン類への攻撃性の低い添加剤を厳選採用して開発された、旧車や年式の古い車両向けのエンジンオイルです。
現行型の車両よりもピストンクリアランスが大きいエンジンを想定し開発されたSTANDARDシリーズは、安定した粘度特性、潤滑性能、清浄分散性能を備えながらも、やや硬めの粘度特性を持たせることで、密封性能を高めることに成功しています。この結果、エンジンを強力に保護しつつ、スムーズな回転フィール、出力の向上・維持、静粛性を実現しています。
古きよき時代のクルマを愛するお客様のために。

古い車に良いよって謳い文句はわかりやすくていいですね~!


どうですか?エンジンオイルって実際どれを選べばいいかわからなかったりするんですが、TAKUMIモーターオイルさんのオイルはそれぞれの性能が明確で選びやすいですね。そしてリーズナブル。
ご紹介したのはガソリン車用エンジンオイルですが、ディーゼル車用エンジンオイルはもちろん、MULTI GEARシリーズと呼ばれるミッションオイルやATFもラインナップしています。



そしてTAKUMIブランドから初のケミカルシリーズが登場!
それがこちら。
エンジン内部清浄剤
S.E.C(スマート.エンジン.クリーン)


http://www.takumi-motoroil.jp/product-list/12

■商品詳細
【強力エンジン内部洗浄剤】の3つの効果
・スラッジやカーボンを除去
・エンジンパワー回復
・燃費の改善に貢献

【製品の特徴】
エンジン内部には、時間の経過とともにスラッジ(油泥)やカーボンが発生し、
徐々にエンジン内部に蓄積されていきます。
蓄積されたスラッジやカーボンはエンジン可動部の摩擦抵抗となり、エンジン出力の低下や
燃費の悪化に繋がります。
独自の洗浄成分”TAKUMI CLEAN LIQUID”がエンジン内部に蓄積された硬いスラッジやカーボンを分解・剥離させ、更に、オイルライン、オイルパンなどに蓄積した汚れを浮き上がらせます。オイルシール、ゴムパッキンなどを傷めない安心設計。
※TAKUMIモーターオイルとの同時使用で、十分な効果を発揮するように設計されています。
※TAKUMIモーターオイルでのエンジンオイル交換の際に同時にご使用頂くことをお勧めいたします。

この商品、なんと7月21日に発売されたばかりなんです。




となれば?







キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!(古)

30
にプレゼント!!!!


これは欲しいぞ!   あたしゃ応募資格ないよ!(ToT)

<応募方法>
みんカラ+TAKUMIモーターオイルのこちらのブログから応募できます。
※画像クリックでリンクします

http://minkara.carview.co.jp/userid/2667914/blog/40242337/

ぜひ皆さん奮って応募してください!
当たったらパーツレビューで感想を教えて下さい~!!!

TAKUMIモーターオイルの購入は以下のオンラインショップで!
※画像クリックでオンラインショップにリンクします

TAKUMIモーターオイルオンラインショップ

※画像クリックでオンラインショップにリンクします

TAKUMIモーターオイルアマゾン店

※画像クリックでオンラインショップにリンクします

TAKUMIモーターオイル楽天市場店

※画像クリックでオンラインショップにリンクします

TAKUMIモーターオイルヤフーショッピング店


おしまい


2017年08月09日 イイね!

オプミ2017でチェックしよう!HKS&ビルシュタインの最新足回りってどんなの??【PR】

オプミ2017でチェックしよう!HKS&ビルシュタインの最新足回りってどんなの??【PR】

こんにちは、スタッフKKです。

オプミ、今年もやりますよ。皆さん遊びに来てくださいね!
今回はそのオプミに関わるお話です。



昨年、オプミ会場「きらら」の第2駐車場でいろいろな体験会が開催されていたのですが、皆さん行かれましたか?今年も開催予定です。
すでに2社の出展が決定していて、1社は昨年も出展されたHKSさん、もう1社はBILSTEINの正規輸入元である阿部商会さんです。どちらも昨年と同じく同乗試乗会を実施されます。
そのHKSさんと阿部商会さんが、なんとその同乗試乗会に持ち込む予定のサスペンションを一足早く体験させてくれるとのことで、そういや我々みんカラスタッフは当日どころか今後一生みんカラスタッフでオプミに関わっている以上、同乗試乗体験会に参加する機会はおそらく無いと思われ、これは願ってもないチャンスと山中湖まで馳せ参じました。

当日の天気は…





It’s raining hard!もはや火サスの雨レベルの土砂降り。HKSの近藤さん曰く「これくらい全然大丈夫ですよ~」だって。流石HKSさん取材経験豊富。ということでこの企画は決行されました。party hard!

今回はスタッフM氏がインタビュアーとなり、HKSの近藤さんと阿部商会の野勢さんに同乗試乗会で試乗するサスペンションについていろいろお伺いをしていきます。

まずはHKSさんから。


ー今回ご紹介いただくサスペンションは車高調ではないんですね。

こちらは「ハイパーマックスG」という商品で、ノーマル形状のダウンサスとショックアブソーバーを組み合わせたノーマル形状のサスペンションです。

ーなぜ車高調では無くノーマル形状を採用したのでしょうか?

車高調を購入されたお客様にヒヤリングしてみたところ、購入後車高を調整していない方が結構いらっしゃるということを知り、それであれば車高調ではなくノーマル形状にして、走って気持ちいい、乗って気持ちいいをバランスさせて作ってみてはということになったんです。
HKSの車高調は大きく2種類あって、1つはサーキットでガンガン走る人向けのもの、もう1つは基本一般道での使用が多いけど、週末ワインディングを楽しんだりする人向けのものなのですが、このハイパーマックスGは週末にワインディングに行くことはそこまで多くないけど、走りは楽しみたいというような人向けのイメージで、走りの気持ち良さを持ちつつ、乗り心地の良さも欲しいというような方にピッタリな仕上がりとなっています。


ーデモカーがMC後の後期の86になりましたね。後期は剛性が上がったりして乗り味が変わったと思うのですが、そのあたりはどのようにセッティングしたんですか?

前期はややバタつきがあったりして、前期型用のハイパーマックスGはそこをしっとりとさせながら、かつしっかり走れるスポーティー仕上げにしたのですが、後期はノーマル状態でそこを押さえてきたので(笑)、その良さを残しながらさらに走って気持ちいいスポーティーなフィーリングを出せるセッティングにしています。


ーどういういう方におすすめしたいですか?

これまでいろいろなサスペンションの乗り味を経験をしてきて、酸いも甘いもご存知の方にぜひ試していただきたいですね。一方で初めてサスペンション交換をするという方にもおすすめしたいです。このサスペンションは複雑な機能は一切付いておらず、シンプルにサスペンションを交換すると良くなるんだということをきっと体感していただけると思います。

ー細かなところですが、保証期間を長めにしているんですね。

先ほど申し上げたとおり、このハイパーマックスGは複雑な機能や構造が一切ないので、ノーマル形状の構造にこだわり、部品一つ一つの精度を上げた結果品質がよくなりました。このことで車高調では2年4万キロだった保証期間を3年6万キロまで伸ばすことが出来ました。

ーオプミで試乗会を開催されるんですよね。

オプミではこのハイパーマックスGを装着したアルファードとレヴォーグを同乗試乗会用に準備したいと思っています。ぜひ皆様体感してみてください!
※車種が変更になる可能性があります。


お次にビルシュタインの阿部商会さん。


ーこのプリウスに装着されているサスペンションはなんという商品でしょうか?

新型プリウス用B14ネジ式車高調整サスペンションキットという商品です。
20~50mmの範囲での車高調整が可能です。

ー開発するにあたって難しかったことはありますか?

30プリウスから50プリウスになってリアサス形式がトーションビームからダブルウィッシュボーンになり、かなり足の仕上がりがよくなりました。なので純正の仕上がりを壊さぬように乗り心地の悪化を避けつつ車高を落とし、ハンドリングがややダルだったのでしっかり感を出し、運転がさらに楽しくなるようセッティングしました。全体的にクルマの動きのレベルが上ったのでそこを損なわないよう気をつけました。


ーどういうシーンがわかりやすいですか?

クルマの無駄な動きをなるべく小さくするようセッティングしています。ワインディングは当然ながら、交差点を曲がるくらいでもBILSTEINのフィーリングを感じていただけると思います。

ー調整幅が20~50mmとなっていますが、推奨するダウン量はありますか?

推奨は30mmです。30mmでセッティングを出しているので推奨としています。ですので、装着される際はこの30mmで乗っていただき、そこから調整することをおすすめします。


ー他のメーカーと比較してよいところはありますが

他のメーカーさんと比較することって無いんですよね(笑)。ビルシュタインの特徴としてはモノチューブ単筒式を採用していることで横剛性が高いのと、耐久性が高いということがいえます。モノチューブ単筒式は高い製造精度が必要とされます。他社さんと比較をするとすれば、それを採用していることがビルシュタインの強みと言えます。
また、セッティング用のシムの種類が豊富ですので、細かいセッティングが可能なところもビルシュタインの特徴ですね。


ーオプミでの試乗会に向けて一言お願いします。

オプミにもこのプリウス持って行きますので、皆様ぜひ同乗試乗してみてください!きっと良さを感じていただけると思います。
※車種が変更になる可能性があります。

いかがでしたでしょうか?一体どんな乗り味なのか自分で体験してみたくなりましたでしょうか?ぜひオプミに来て体験してみてくださいね。


遠くて行けない?そうですよね。そういう方も多いはず。
そんなこともあろうかとこんな方を用意しました。

スポーツ万能、なんでもこなすcarview!編集部のチョイ悪オヤジ、チーニ氏見参!
国内外のたくさんのクルマを乗ってきたチーニ氏にこの2台のレビューしてもらいました。普段カスタムしたクルマをレビューすることはあまりないハズですから、どんな感想を残すのでしょうか?


ここからはチーニ氏にバトンタッチします~   ハイッ


■シジョウじゃなくてシュギョウ!?
『気をつけよう、甘い言葉と暗い道』……。早朝の中央高速を走りながら、懐メロ感まんさいな標語を思い出していた。

「かるく試乗して、ちょっとコメントくれるだけでいいですから~。いや、ホント。旨いもんでも食べて帰りましょーよ」……みんカラスタッフの軽い調子にホイホイ乗ったのが運の尽きだった。

何はともあれ、壮絶としか言いようのない試乗写真を見てほしい。当日はバケツをひっくり返したような雨が休むことなく降り続けていて、ちょっとしたビニールプール状態になった路面では、50km/h程度のスピードでも軽いハイドロをくらうほど。おまけに冬を思い出すような寒さも加わって、一言でいえば最悪のコンディション。運動会や花火大会なら、朝起きた瞬間に誰もが中止を確信するだろう。

「これじゃあ、試乗じゃなくて修行じゃね~か」という言葉を飲みこみつつ、本日のゲストである「阿部商会さん」&「HKSさん」と笑顔でご挨拶。さっそく試乗と相成った。

とこの続きはオプミ特設サイトでチェック!

carview!編集部のチョイ悪オヤジ、チーニ氏のHKS 86 ハイパーマックスG装着車試乗レビューはこちら!
<画像クリックで“HKSオプミ特設サイト”にリンクします

http://minkara.carview.co.jp/event/2017/opm/hks/


carview!編集部のチョイ悪オヤジ、チーニ氏の阿部商会プリウス BILSTEIN B14ネジ式車高調整サスペンションキット装着車試乗レビューはこちら!
<画像クリックで“阿部商会オプミ特設サイト”にリンクします>

http://minkara.carview.co.jp/event/2017/opm/abe/


今回の出演者。左からチーニ氏、HKS近藤さん、阿部商会野勢さん、スタッフM氏。ちなみに近藤さんの身長は190cmだそうです。




おしまい

※ナンバーは広報車のため隠していません。
2017年08月07日 イイね!

100名モニター募集!プレミアムカーケアの新ブランド、LUXIA(ラクシア)で大人な艶を手に入れろ!【PR】

100名モニター募集!プレミアムカーケアの新ブランド、LUXIA(ラクシア)で大人な艶を手に入れろ!【PR】









毎度こんにちは、スタッフSSです。

東京は夏本番、暑い日が続いています。
そんな暑い日は、有休取って、ビーチに繰り出して、昼間からビールとか飲んで、楽しくBBQしたりとかしたいですよねぇ。

(沈黙1分半。。。)

はい、そんな妄想は置いておいて、今日は30℃超えの気温の中、お外で洗車のお仕事です!
働かざるもの食うべからず!(←昭和世代)今日も1日頑張りましょう!

まずは、今回洗車スペースをお貸しいただいた、埼玉県志木市の「グローヴ」さんのご紹介です!



みんカラ+でもおなじみのグローヴさんはまさにトータルカーショップ。一般整備から板金、コーティングにカスタム他、クルマのことならなんでも来い!のショップさんですよ(私らが洗車している間にも、お客様がひっきりなしに来店されてました!)。

というわけで、本日ご紹介するのは、プレミアムカーケアの新ブランド、『LUXIA(ラクシア)』の製品たちです!【PR】



恐らく、「LUXIA」については、まだご存知ない方が多いと思いますが、それもそのはず、今年から本格展開を始めた新ブランドなんです。
しかし、開発・発売元のケイディ株式会社さんは、九州地方で40年以上の実績のあるカーケア用品の老舗で、今回、プロ向けの商品に加えて、一般ユーザー向けに新商品を一気に投入したんですね。

どうですか?まるでコスメ用品のようなパッケージを見るだけで、プレミアムな雰囲気がプンプン漂ってくるようです。
LUXIAのコンセプトは、まさに『男性化粧品』だそうで、男のステイタスである愛車を、美しく輝かせるアイテムとしてのカーケア用品ということで、パッケージにも強いこだわりを反映させているんですね。

さて、前置きはこれくらいにして、さっそく洗車を始めましょう!(熱中症は十分に気をつけましょう)

本日洗車するのは、上司の愛車、BMW3シリーズツーリングです。
それなりに汚れてますね。



フロントウィンドウにも汚れがみっしりと。



リアウィンドウも同じく。



ワゴンモデルって、リアバンパーが特に汚れやすくないですか?うぅ。。。



ホイールは、ブレーキダストと汚れが混じって、艶感ゼロ。。。



では、早速水をかけて、ざっと汚れを落としていきましょう。上から下へ、上から下へ!



全体を水で流したところで、まずはこちら、LUXIAの『脱脂シャンプー Ds』で、下地処理、脱脂処理をしていきます!



素直にカッコいい。スプレー式ルームコロンと言われたら信じてしまいそう。
スプレー式で手軽に施工できて、古いワックスや油分を徹底的に落としていきます。



使う前によく振ってスプレーし、塗らした専用スポンジ『カーウォッシュスポンジ ブラック』で泡立てつつ洗っていきます。



もちもちの泡で汚れをどんどん包んでいきますね。気温30℃超えの中、モデルの新婚スタッフTJのスポンジも、いつもより軽快に動いているようです。



キドニーグリルも丁寧に。「いや、ほんと泡が気持ちいいです!」とスタッフTJ。泡が気持ちいい??どういうことかと、私SSも試してみると、なるほど、泡のもちもち弾力感が気持ちよく、まるで洗顔料のようです。



ライトもキュッキュッ。



汚れが浮いて、泡に取り込まれているのがわかりますね。



埃みっしりのフロントウィンドウもすっきりと。



リアウィンドウもさくさくと。



リアバンパーのシミのような汚れも、あっさり取れていきます。



ホイールのしつこい汚れもなんのその。ドロドロ汚れがおもしろいように浮いていきます。



全体をシャンプーしたら、ささっとすすいでいきましょう!



すすいだ後は、極細繊維の「汎用拭き取りクロス」で水滴を拭き上げていきます。



吸水性に優れているので、サクサク作業が進みます。



どうですか。軽く拭き上げただけですが、すでにひと皮むけたかのような、スッキリ感。しかも、艶感さえ感じます。



グリルもキラーン。シャンプーだけで、この効果。。。恐るべしLUXIA。



さあ、シャンプーの後はこちら!
コーティング前の脱脂をより完璧にする、下地処理剤『ベースクリーナー Bc』です。



脱脂シャンプーと同じように、よく振ってからスプレーし、クロスで拭き上げていきます。これをやるとやらないとでは、後のコーティングの仕上がりが、大きく違ってくるそうです。



『ベースクリーナー Bc』の特徴としては、このガラスや樹脂にも使える、というところ。



サイドウィンドウにももちろん使えます。



ホイールにももちろんシュッ!



クロスで拭き上げると、アルミにヌラッとした艶が出てきます。よしっ!脱脂完了!



あとは、室内でもカーナビのディスプレイなどの指紋落としなどにも使えます。他にもメガネやカメラ、テレビ画面や時計などの日用品にも、とにかく使える逸品です。
私スタッフSSの個人的感想としては、LUXIAの製品でどれかひとつあげるよと言われたら、この『ベースクリーナー Bc』を選びますね!



さらに、超極細繊維の『プレミアムワイピングクロス ワイン』と組み合わせると。。



さらに優しく、拭き取ることができますよ。



さてさて、ボディのコーティングは最後に行うとして、まずは足許から仕上げていきましょう!

愛車の足許を引き締める強い味方、LUXIAの『タイヤコーティング Black』ですね。



『タイヤコーティング Black』は、タイヤに悪影響を与える成分を含んでおらず、高純度のシリコン成分の働きで、艶や光沢はもちろん、高い撥水性、防汚性を発揮します。
嬉しいことに、スポンジと拭き上げ用のクロスもセットされています。気が利いてますね。よく振ってから付属のスポンジに適量取って、タイヤ側面に塗布していきます。



その後、クロスでサッと拭き上げ、20分ほど乾燥させます。



20分ほど経過して、右半分だけ施工したタイヤを見てみると。。。一目瞭然!



黒がギラギラしたわざとらしい黒じゃなく、とても自然な艶のある黒なのもいいですねぇ。しかも、効果は3~6ヵ月と、耐久性も抜群です。



さてさて!お次はウィンドーコーティングです!
LUXIAの『ウィンドウコーティング Clear』には、専用スポンジとクロス、そして専用ネルクロスがセットされています。

まずは、専用ネルクロスを取り出しまして、1/4にカットします。



それを専用スポンジに巻きつけると、ジャストサイズ!



よく振った液剤を適量とって、塗布していきます。液剤はサラサラしています。
施工しやすいシリコーン系コート剤なので、ムラになりにくく、塗りやすいですね。



サイドやリアにも、タテタテヨコヨコとコートしていきます。事前に『ベースクリーナー Bc』で脱脂処理をしていると、3~6ヵ月効果が持続するそうですよ。



さらに、『ウィンドウコーティング Clear』を塗布した後に、仕上げに『ベースクリーナー Bc』をスプレーして拭き取ると、拭き残しやムラがなくなり、ぐっと仕上がりがグレードアップしちゃいます!

どうですか!?あの汚れきっていた、フロントウィンドウのこの変わり様!まるで鏡のようです。。。



リアウィンドウもまるで新品のような。。。ありがたやありがたや。。。



さあ、シャンプー、ベースクリーナー、タイヤコーティング、ウィンドウコーティングと、LUXIAの製品を試してきましたが、ついにラストでございます!

LUXIAのガラス系『ポリマーコーティング Tsuya』です!



『ポリマーコーティング Tsuya』は、ムラになりにくい簡単施工ながら、最高クラスの艶と光沢を生み出すべく開発された製品で、同時に水垢の除去や、洗車傷を目立たなくするなど、様々な機能が詰め込まれているんです。



しかも、超撥水性で、効果の持続期間は3~6ヵ月とか。んー、これは早く試してみないとですね。

まずは容器をよく振って、付属の専用スポンジに適量取ります。



仕上がりへの期待感からか、スタッフTJにも力がみなぎっているようです。



細かい部分もおろそかにしませんよ。薄く均一に!



もう背中まで汗だくです。頑張れTJ!



5~10分程度経って塗布した液剤が乾いたら、付属のマイクロファイバークロスで拭き上げます。



シャーッ!



シュッ!気持ちよく、クロスがすべっていきます。まじめに手をついたら滑ってしまいそう。



拭き上げた完成度の高さに、思わず私スタッフSSも代わって拭き上げ。こ、この滑らかスベスベ感が気持ちよすぎる!



ポリマーコーティング、拭き上げ完了!
ではお披露目です!



この白い車体でも感じることのできる深い艶、伝わるでしょうか?



艶と光沢が増したことによる、この深い質感!目つきもいつもよりキリッ!としているように感じます。



陰影もくっきり!彫りが深くなり、イケメンになったかのようです!



では最後に水をかけて撥水を試してみましょう!
あ、本来は施工後2時間は濡らさないことが推奨されていますので、皆さんは2時間経ってから試してみてくださいね。



おぉ、コロコロのきれいな水玉が!きっちり撥水してますね。



このフロントウィンドウの水のはじき方もすばらしい!
汗だくになって洗った甲斐がありました。。。



さぁ、いかがでしたか?プレミアムカーケアの新ブランド、『LUXIA』の製品たちは!



そしてなんと、今回、『LUXIA』の開発・発売元のケイディ株式会社さんが、
『LUXIA脱脂シャンプー Ds』80mlと、
『ポリマーコーティング Tsuya』60mlのセットを

ドーンと100名様にモニタープレゼント

してくれるそうです!
どんだけ太っ腹なんだー!!

中型車であれば、シャンプーは約8回、コーティングは約2回施工してもらえると思いますので、LUXIAの艶と光沢を実感してみてくださいね!

プレゼントの要項はこちらです!
-----------------------------------------------------
■「LUXIA」モニタープレゼント
応募期間:2017年8月7日(月)~2017年8月18日(金)24:00まで
※予想を大きく上回るご応募をいただいたため、当初の応募期間を短縮しました。ご了承ください。
応募方法:http://www.luxia-japan.com/contact.html
上記サイトで、個人のお客様にチェックしていただき、必要事項の入力を御願いいたします。
募集要項:お問い合わせ・ご質問内容の欄に下記をご記入ください。
 1.現在乗っている車種名
 2.年式
 3.年齢
・応募者多数の場合は抽選を行います。
 ※抽選結果の問い合わせについてはお答えできません。
・当選された方には、ケイディ株式会社からメールが送られますので、
 詳しくはそちらをご覧ください。
・「LUXIA」をお試しいただいた後は、ぜひみんカラのパーツレビュー、
 整備手帳、ブログなどに投稿をお願いします。
-----------------------------------------------------

※上記モニタープレゼントの内容につきまして、「みんカラ」および株式会社カービューでは、一切のお問い合わせをお受けできませんので、ご了承ください。

さあ、今すぐ応募して、愛車を美しく輝かせましょう!!

LUXIA製品は、下記オンラインショップで購入出来ます。

●KD オンラインショップ 楽天市場店トップへ



●KD オンラインショップ ヤフーショッピング店トップへ



●KD オンラインショップ Amazon店トップへ


■この日使用したLUXIA製品
1.脱脂シャンプー Ds 200ml
2.ベースクリーナー Bc 200ml
3.ポリマーコーティング Tsuya 200ml
4.タイヤコーティング Black 200ml
5.ウィンドウコーティング Clear 200ml
6.汎用拭き取りクロス 3枚
7.プレミアムワイピングクロス ワイン

LUXIAのHPはこちら!
http://www.luxia-japan.com





■株式会社ケイディさんのサイトはこちら

ではまた。
関連情報URL : http://www.luxia-japan.com
2017年08月04日 イイね!

青空駐車の強い味方、愛車を優しく守ってくれる、カバーランドのボディーカバーを試す!【PR】

青空駐車の強い味方、愛車を優しく守ってくれる、カバーランドのボディーカバーを試す!【PR】









こんにちは、スタッフSSです。

突然ですが、私、最近洗車をさぼってます。
といっても、もちろん洗車は好きで、愛車がきれいになる過程はなんとも気分がいいものです。

でも、でもですね、我が家は賃貸マンションの青空駐車。
頑張って洗車しても、春は花粉が付くし、夏は虫アタックの餌食になるし、秋は駐車場の木の実や落ち葉が落ちてくるし、冬は空気が乾燥して埃がみっしりと。更に季節に関係なく襲ってくる鳥のフンなどなど。一生懸命洗うほど、次の週末に愛車を見た時の汚れ具合に、心がすっかり折られてしまいました。
あぁ、このボンネットのドロドロ汚れが恨めしい。。。



リビングからガラス越しに、ガレージに収まる高級車を眺めるなんて状況は、宝くじが当たらない限り無理!あぁ、青空駐車のままきれいな愛車に保つ方法あったらなぁ。。。

と、うまいこと話がつながったところで、今回ご紹介するのは、自動車ボディカバーの専門店、カバーランドさんのボディカバー【PR】ですっ!

カバーランドさんは、自動車ボディーカバーの世界的トップブランドと言われるCOVERITE(カバーライト)社の正規代理店ですが、それだけでなく、COVERITE社との提携により、オリジナルの自動車カバーを販売しているんだそうです。

さぁ、果たしてボディカバーは、青空駐車⇒洗車する⇒すぐ汚れる⇒心折れる⇒洗車しなくなる負のスパイラルを解決してくれるのか、さっそく検証していきましょう!

今回試すのは、COVERITE社の中でも最高級の5層構造ボディカバーの裏起毛付きボディカバー、その名も『PREMIUM PRESTIGE(プレミアム・プレステージ)』です!



箱の左上、COVERITE社のロゴの下に、「Designed by COVERLAND CO.」と見えますね。海外メーカーの車種はもちろん、国産メーカーの車種へも幅広く対応しているそうです。



箱の取っ手についているのが、5層構造裏起毛付き生地のサンプル。グレーのほうが表面で、白いほうが裏起毛の面ですね。



ほぉほぉ。もっと表面はツルっとしたビニールみたいな質感を想像していたんですが、思いっきり布っぽいですね。

5層構造の解説を見てみると、真ん中の紫外線防止フィルムを、高通気性の中層生地で挟み、表面に防水加工を施したグレーの表地と、車体側に裏起毛付きの裏地という組み合わせ。



生地の組み合わせで防水性、通気性、紫外線防止という機能を実現しつつ、風で揺れても安心の裏起毛で愛車を守ってくれるわけですね。

では、早速カバーをかけていきましょう!
撮影当日は猛暑日だったので、熱中症にならないように気をつけながら進めていきます。



まず、箱を開けると、カバー本体と収納袋が入っています。



あ、ちなみに今回のモデルはスタッフTJ(新婚)にお願いしました。
クルマは会社の先輩から借りた、BMWの現行3シリーズツーリングです。

私SSもスタッフTJもボディーカバー未経験者です(キッパリ!)が、箱にある掛け方レクチャーのQRコードを読み取ると、スマホでカバーランドさんのサイトで、ボディーカバーの掛け方例が見られるんです(便利な世の中じゃのぉ)



ではさっそく取り出したボディーカバーをボンネットに載せます。さすが5層構造、生地のしっかり感が持っただけでも伝わってくるようです。



まずは車体後ろ、ルーフ方面に向かって広げていきます。
適度な重みがあるので、バサバサしなくていいですね、これは。



後ろまで広げたら、次はサイド側を下ろしていきます。



そのままの流れで、フロントサイドをおろしまして、片側ずつすそまで覆います。
四隅のすそにはゴムが入っているので、角々がピッと収まりますね。



初めてにしてはいい調子です!どんどん行きましょう!
同じ要領で逆サイドも降ろしていって、四隅にゴムをかけると、おぉ、それらしくなったじゃないですか!



ここまで所要時間は、やり方をスマホで確認しつつ、5分もかかりませんでした。
慣れたら1~2分じゃないでしょうか。

さて、ここから仕上げに入りますが、その前に、『PREMIUM PRESTIGE』シリーズの改良点についてのお話を。
実は今回、『PREMIUM PRESTIGE』シリーズには、よりカバーの強度を上げるために、縫製の改良を加えたそうです。それがこちら。



わかりますか?縫い目が2重になっているんですね。
車体に沿う立体的な形状を実現するため、ボディカバーは何枚かのパーツに分かれているわけですが、熱による圧着により接合されていた各パーツを、今回2重の縫い目とすることで、今まで以上の強度を実現したそうです。

これで台風など想定以上の強風時にも、より安心できるというわけですね。

では、仕上げといきましょう!

『PREMIUM PRESTIGE』シリーズには、フロントタイヤの後ろとリアタイヤの前に、2本、ストラップが渡せるようになっています。

ストラップはこのように、すその一部がポケット状になっていまして、その中にくるくる丸めて収められるようになっています。



車体も傷つかないし、気が利いてますね。
で、このストラップを車体の下を通して逆サイドのバックルで留めていくわけですね。

地面がツルツルしているタイルとかなら、シャーッ!っと里中くんばりのアンダースロー(わかる人にはわかるはず)で投げるところですが、今回は草の生えている状況なので、たまたまトランクにあったポールに巻きつけて、車体下に通してみました。



ストラップを楽に逆サイドに出す方法は、他にもいろいろありそうですが、こんなのあるよ!という方はコメントで教えてくださいね!

逆側にストラップを通したら、同じくポケットの中にバックルがあるので、カチリと嵌めてストラップを絞り込みます。



前後のストラップを留めたら、完成です!



じゃーん!



ばばーん!



どどーん!



どーだー!



あ、ちょっとしつこかったですね。嬉しくてつい。。
んー、これは車種もわからなくなるので、いたずら防止にも役立ちそうですねぇ。

ちょっとここで防水性のテストを。
水をちゃっちゃとかけてみます。
おぉー、きれいにはじいてますね。



コロコロです。
ぎゅっと押さえつけたら、表面に吸い込まれていきますが、通気性がいい生地なので、乾くのも早そうです。



ふー、炎天下の中お疲れっしたー、さてお昼でも食べて、、と思ったら、そうだ、次は外さないとですね(汗)
外し方は、基本的に取り付けの逆の手順になります。
まずはストラップを外しまして、四隅のゴムを外していきます。



で、サイドから片方ずつ折り込みながら、ルーフに載せていきます。



まるで何回も練習したみたいにきれいでしょ。いや、ほんとに、2回くらいですよ、はい。
さて、両サイドをルーフに載せたら、次は後ろ側から、そして前側から中央に向かってパタパタと畳みます。



そこから更に、3つ折にしたら。。



端からクルクルと巻いていきます。



空気を抜いていくように巻くと、コンパクトにまとめられますよ。
スタッフTJ(新婚)も満足そうです。



丸めたら、収納袋に入れましょう。
紐で口を絞って、できあがり!



ふー、今度こそ、お疲れっしたー。ウーロン茶で水分補給です。
レクチャーをちゃんと見てやったおかげで、熱中症にならずに済みました。



さて、いかがだったでしょうか。
ボディカバー未経験者でも、2~3回着脱すれば、恐らく5分もかからないでしょうし、何より、たったそれだけで、愛車を不可抗力な汚れから守り、きれいな状態を長続きさせることができるとなれば、これは大いに検討する価値があるのではないでしょうか?



ぜひ皆さんも『PREMIUM PRESTIGE』の名に恥じない高いクオリティのカバーランドさんのボディカバー、チェックしてみてくださいね。

カバーランドさんのサイトでは、適合車種を検索できますが、自分の愛車用がなくても他車のカバーを使用できることがあるそうなので、サイトのお問い合わせフォームか、お電話で問い合わせてみてくださいね。

■お問い合わせ先
HP:http://www.coverland.jp/
電話:0282-85-1607 カバーランド
※平日営業時間10時~17時(土日祝日はお休み)

<Yahoo! ショッピングはこちらから>
Yahoo! ショッピングはこちらから

<楽天市場はこちらから>
楽天市場はこちらから

<アマゾンはこちらから>
アマゾンはこちらから

ではまた。
twitter
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「みんカラオープンミーティング2017 in 山中湖 特設ページプレオープン! http://cvw.jp/b/285744/40038081/
何シテル?   07/04 19:16
このブログでは、みんカラの開発・運営スタッフが、 みんカラ内の機能やトピックスをご紹介します。 ※スタッフ個人が記載した内容は、株式会社カービューの...

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

みんカラフェイスブック 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/01/16 12:44:42
 
みんカラアプリ開発ブログ 
カテゴリ:みんカラお知らせ
2014/07/17 19:17:07
 
みんカラサポートブログ 
カテゴリ:みんカラお知らせ
2009/09/15 11:50:12
 

ファン

2,094 人のファンがいます

愛車一覧

その他 その他 イベントカー (その他 その他)
イベントでブース出展に使うレンタカーです。

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.