• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+





みん友募集ページへGO!GO!GO!

<当ブログについて>
※スタッフ個人が記載した内容は、株式会社カービューの正式な見解ではありません。
※個別のご質問はサポートセンター(minkara-c@carview.co.jp)までお願いいたします。

みんカラスタッフチームのブログ一覧

2011年11月21日 イイね!

LAショー・勝手にランキング(ネタ切れその2)

LAショー・勝手にランキング(ネタ切れその2)LAショーネタ切れブログ、そろそろ最終回が近づいてきましたよ。

前回の最後でも触れましたが、気になるのはやっぱり我等が日本メーカーですよね。LAショー全体が不発気味に終わっただけに、相対的にホンダやスバルや日産やマツダの頑張りが注目されましたが、霧はあまり晴れていないようにも感じました。←左の写真の説明は後半で!

>>LAモーターショー特集もよろしくお願いしますw

今回のLAショーは、北米でセールスを伸ばすコンパクトSUVセグメントの熾烈な戦いの、第二幕の始まりでもあります。満を持して登場した新型ホンダ・CR-Vと新型フォード・エスケープですが、マツダ・CX-5もこのLAショーで参戦の狼煙を上げ、さらにヒュンダイ・次期サンタ・フェが加わる予定だからです。


ホテルでサービスされた新聞「USA TODAY」には新型CR-Vのレポート記事が。タイトルからして微妙。サブタイトルはズバリ、厳しい戦いに直面するだろう…。好評価もそれなりに書かれつつも、途中では、いまだに5速ATなんてガッカリ。最後を結ぶのは1年以内に再び古臭く見え始めるだろう、とあります。。いや本当に、東京MSでの挽回を期待したいところです。

>>LAモーターショー特集もよろしくお願いしますw

気を取り直して、ここからは以前どこかでやった企画の二番煎じを。毎回、各国のモーターショーのプレスデーではプレス用のクルマの資料や画像を収録したディスクなどがプレスキットとして配られます。ここ最近ではUSBメモリが流行り。各メーカーが趣向を凝らした!? キットを配ることが増えてきました。

ただしこの手のアイテムは人気で、プレスキットの配布が始まる(各メーカーのプレスカンファレンス終了の直後に始まります)とあっという間に売り切れてしまうこともしばしば(タダですけどね)。特に、毎回凝ったカードを作るメーカーのものは皆知っていて品薄確実なんです。残念ながらキッコリーはプレスカンファレンスを見て回ることができないため、貰いそこなったものも多数ではありますが…というわけで、勝手にメモリーカードショー、スタート!


左はホンダ。よくある形状ですがプラスチック製でちょっとカワイイ。裏のツマミを押すとUSBコネクタを引き出せます。クリック感は良好。容量は1G。
右はシボレー。メタル部分をグルリと回すとコネクタが露出しますが、形状はよくあるタイプで4GB。差し込むと淡いピンクのボディごと赤く光ってオイシそう?


左はフォードで、毎回この形。メタルの質感がズシリといい感じですが、最初から傷が入っているなど作りはラフ。これも裏のツマミをスライドさせるタイプですが操作感は今一つ。2GB。
右はリンカーン。同じフォードだけに基本的なつくりは同じですが、リンカーンのマークが入っているだけで荘厳な感じがするのはキッコリーだけでしょうか?2GB。


お次はキャップ式の2個。左はジャガーのもの。プラスチックですがメッキを使い分けてハイテックな印象。1GB。
右のヒュンダイはLAでプレミアしたセダン・アゼーラのモデル名入り。プラスチックとメタルのハイブリッドで高級感あり。2GB。


左はこのところ毎回なにかやってくれるマツダ。なんとキーの形! SKYACTIVカラーでばっちり。残念ながらスイッチは押せません。ツマミをスライドさせるとコネクタ出るタイプでクリック感は良好。2GB。
右はスバル。カードタイプも良くありますが、スバルのコネクタは一部を反転させるとコネクタが使える仕組み。カッチリした精度の高そうな仕上げはなかなかです。2GB。


右はCODAというLAに拠点を置くEVメーカーのカードUSB。こちらも反転タイプで1GB。
ラストはキャデラック。普通のカードなんですが、マットブラックのソフト塗装にイタリック体の銀のフォントが実にエレガント。さすがはキャデラック。コネクターは縦辺から引き出します。4GB。

以上で全部であります。もしかすると毎回すごい起亜あたりは驚きの逸品を配っていたかもしれません。しかしキッコリーがこの中から選ぶとすれば、マツダのキーに一票を。…みなさんはいかがでしょうか?

>>LAモーターショー特集もよろしくお願いしますw
2011年11月18日 イイね!

勝手にLAショー(ネタ切れバージョン)

勝手にLAショー(ネタ切れバージョン)キッコリーです。LA続報です。

>>LAモーターショー2011特集へ






2日間のプレスデーはあっという間に終わってしまいましたー。ちなみに任天堂のプレス発表は動画の撮影に追われて全く行けずでした。何だったんでしょうね?


ランチの腰掛と化す任天堂ブース…


そんなこんなで今回は(も?)忙しくてネタ作りができなかったため、UPし損ねた気になる車を独断と偏見で挙げてみることにします。勝手にモーターショー、スタート!


まず最初はSEMAショーでデビューしたロードスターの変わり種。特集にもUPしてるので番外編ですが、ボクスター・スパイダー風なんですね。東京MSにも持ってきてほしい1台でありました。


お次はウッディーなi-MiEV。機能的に新しいところがあるわけじゃなくて、よく見ると木目じゃなくて基盤模様なんですよ。微笑ましい存在感ではありませんか(笑)。


お次は日本でも発売されたGM・ソニックの、ターボ仕様のドレスアップ。これもSEMAショーでお披露目されたもの。モトクロスからNASCARに転身したリッキー・カーマイケルをイメージしたクルマとのことですが、マットブラックと車高ダウンが実にクール。アメリカ人上手いなー。


上手いと言えばダッジ・チャレンジャー。新型でも何でもないですが、カマロといい、マスタングといい、アメ車のこの手は独特の世界があります。特にチャレンジャー、LAの街中で見かけると思わず釘づけになってしまうのでした。


これはトヨタが北米で展開する若者向けブランド、サイオンのiQ。同じiQベースのアストンのシグネットがもてはやされていますが、サイオン版もなかなかクールじゃありませんか? 日本でもこの仕様で売ってほしい。


サイオン好きのキッコリーとしてはもう一台、XDベースのラリーマシンもご紹介。えーっ。イストってこんなになっちゃうの? ミニWRCもいいけど、サイオン版もお忘れなく!

今回のLAショー、派手さはありませんでしたが、BRZ、CR-V、JXクロスオーバーなど日本車が頑張ったのが印象的です。マツダのCX-5やトヨタのレクサスGSも存在感を発揮していましたよ。アメリカや欧州のメーカーが今一つだったというのはありますが、LAで弾みをつけて、東京モーターショーではもう一段のジャンプを期待したいところであります!
2011年11月16日 イイね!

LAにやって来ました

LAにやって来ましたみなさまお久しぶりです。編集Tことキッコリーです。あれ…最近はあまり更新されていなじゃないですか。

さて今回、キッコリーはモーターショーの取材でアメリカはLAにやって来ました。そうです、東京MSより一足早く「LAモーターショー2011」が始まるんですね。

>>LAモーターショー特集はこちら!



↑の写真は空港のパーキングで駐車場に連れて行ってくれるシャトルバスを待つの図。海外ではメーカーからクルマを借りるとこうしてセルフパーキング場にキーとともに預けてくれるので、そこに取りに行くのであります。

例によってプレス会場近くの高級ホテルには泊まれないキッコリー。空港近くのホリデイ・インを選び、そこまでの足をGMジャパンを通してお借りしてみましたよ。キッコリーのリクエストはビュイックの「ラクロス」というモデル。日本ではまったくなじみがありませんが、アメリカや中国ではシボレーの上に位置するプレミアムクラスのクルマとして広く認知されています。海外のモーターショーで見ても、内外装のデザインがなかなか素敵なんですね。

しかーし、空港からクルマが置いてあるというセルフパーキングに行ってみると、そこにあったのは黄色のコイツ。どーーーーんっ
…6.2リッターV8。まあでも、LA気分という意味ではこちらが正解なのかもしれません。。

荷物を積み込み颯爽とパーキングを後にしたキッコリーですが、もしかしてナビがついてなくないですか?(汗。
持ってきた地図は、グーグルからプリントアウトした白黒の縮尺の大雑把なものだけ。というわけで、地元のドライバーにクラクションで蹴散らされつつ、ようやくホテルにたどり着きました。
ホリデーイン発見。よかったー(涙)。


ホテルの脇にある駐車場。でっかいけど最初は入り方がわからず。


チェックインした後に教えてもらったナンバーを打ち込むんですね。

明日、私はMS会場にたどり着けるんでしょうか?
プレスデーの初日は現地時間の16日から。日本では明日の深夜ぐらいから始まるイメージですから、カービューには17日の昼ごろから掲載が始まる予定です。

>>LAモーターショー特集はこちら!

twitter
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「スマートフォン用「車種別TOPページ」リニューアル!(例:トヨタ86)http://minkara.carview.co.jp/smart/car/toyota/86/
ランキングページも表示順位拡大!あなたの愛車は何位!?チェックしてみてください~!※他デバイスは今後展開予定

何シテル?   06/08 20:16
このブログでは、みんカラの開発・運営スタッフが、 みんカラ内の機能やトピックスをご紹介します。 ※スタッフ個人が記載した内容は、株式会社カービューの...

ユーザー内検索

<< 2011/11 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

リンク・クリップ

みんカラフェイスブック 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/01/16 12:44:42
 
みんカラアプリ開発ブログ 
カテゴリ:みんカラお知らせ
2014/07/17 19:17:07
 
みんカラサポートブログ 
カテゴリ:みんカラお知らせ
2009/09/15 11:50:12
 

ファン

2,072 人のファンがいます

愛車一覧

その他 その他 イベントカー (その他 その他)
イベントでブース出展に使うレンタカーです。

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.