• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+





みん友募集ページへGO!GO!GO!

<当ブログについて>
※スタッフ個人が記載した内容は、株式会社カービューの正式な見解ではありません。
※個別のご質問はサポートセンター(minkara-c@carview.co.jp)までお願いいたします。

みんカラスタッフチームのブログ一覧

2015年11月20日 イイね!

香港のクルマ事情

香港のクルマ事情













こんにちは、スタッフKKです。

今年の夏の始め、私用で香港に行ってきました。海外はあまり行く方ではないので、これはいい機会。私用の合間にクルマをチェックしてきました。

さて香港について! 

うむ… 長くなるので、ウィキを参照してください!w
https://goo.gl/0JP1qJ

今回が初香港。詳しいことは全然わかりません。きっと香港でみんカラをチェックしているユーザーさんがいるはずなので、何か間違ってたら教えてください~!

さて、香港の交通事情ですが、イギリスの植民地時代の名残で、右ハンドル、左側通行と日本と同じです。
その他香港の交通事情についてはやっぱりウィキを参照。






市街地は公共交通機関がかなり発達していて、これまたイギリスの植民地時代の名残で、2階建てバスがワンサカ走ってます。西鉄バスと同等かそれ以上の勢いでワンサカ来ます。








たまに2階建てではないバスも来ます。






バス路線が多い中心部ではバス停が森の木の如く立っています。






そして香港名物、2階建てトラム(路面電車)です。






様々な広告にラッピングされてカラフル!








お、北海道…





そしてクルマです。と、その前に。

香港のクルマ事情です。といっても、もちろん詳しくは全然わかりません!wなので、ググりました。
香港にはクルマ製造メーカーが無いので、全て輸入となります。輸入するには輸入車登録税という関税がかかるそうです。

車両価格がHK$150,000までは40%、
HK$150,000~HK$300,000までが75%、
HK$300,000~HK$500,000までが100%、
HK$500,000以上だと115%。
※HK$:香港ドル

はい、日本円に換算しないとわかりづらいですね。
11月20日現在、1HK$=15.84円 なので、

車両価格が2,376,000円までは40%、
2,376,000円~4,752,000円までが75%、
4,752,000円~7,920,000円までが100%、
7,920,000円以上だと115%。

つまり、
2,000,000円のクルマを新車、もしくは輸入で購入すると、
2,800,000円。
4,000,000円のクルマを新車、もしくは輸入で購入すると、
7,000,000円。
6,000,000円のクルマを新車、もしくは輸入で購入すると、
12,000,000円。
6,000,000円のクルマが12,000,000円…。

といっても、あくまで輸入時にかかるものなので、一度輸入されたものにはかかりません。香港でクルマを買った人のブログなんか見ると、世間で言われているほど高くないとか。うーん、実際に聞いたわけでは無いのでわかりませんが、輸入時に高くなってしまうのであれば、日本より高そうですね。

あともう一つ。以前にもこんな記事書いてたんですが、
ガソリンの高い国と安い国
http://minkara.carview.co.jp/userid/285744/blog/35147843/
つい忘れがち?海外のガソリン価格。価格が変わってると思い、当時調べたサイトを今見てみると、1L:1.86$。なんと世界一高い!
日本円に換算してみましょう。11月20日現在、1$=123円。となると、
1.86×123=229円!(四捨五入)満タン50Lとか入れてみると…11,450円!しかも税金考慮なしなので、実際はもっと高いかも。。

と、高い高いになってしまいましたが、ランニングコストとしては、日本のような車検制度もないし、駐車場は市街地の中心部以外なら結構安かったり、全部が高いわけでも無いようです。
そもそも、公共交通機関がものすごく発達しているので、クルマはそこまで必要無いみたいですね。なので、わざわざクルマを持つのは仕事で使う人か、富裕層みたいです。

ちょっと遠回りしましたが、香港の街中を走るクルマを撮ってきましたので見てみましょう。



70系ノア。なんか安心します。親近感わきますね。





200系ハイエース、エアロ付き。





トラックはダブルキャブをよく見ました。






シエンタとか、






レクサスRX。ルーフレールって付いてたっけか…?






ここでパーキングメーターを見つけました。香港にはオクトパスカードという公共交通機関で使えるICカードがあるのですが、それを使って支払いができちゃいます。オレンジのところがそれです。





とにかくよく見た印象のある、日本名トヨタ・イプサム






こちらでは、トヨタ・ピクニックのエンブレムが付いていました。






夜になるとこんなクルマもいましたよ。





LB仕様の35GTR…



とかとか。

そこそこあるので、フォトアルバムにアップします~!

http://minkara.carview.co.jp/userid/285744/album/54412/
※画像をクリックでフォトアルバムに飛びます。





クルマがこれだけ走ってるのであれば、どこかに自動車パーツを扱っている店舗は無いだろうか。行くとこ行くとこで探したんですが、なんとか見つけました。たしか深水埗(シャムスイポー)のあたりだったと思います。





おや?w





なんとナンバーが売ってます。しかもいろんなデザイン。香港のナンバーは、日本のようにクルマに発行されるものではなく、人に発行されるそうです。なので、クルマを乗り換えても一度発行すると同じナンバーを使うそうです。





そのナンバーはオリジナルで製作していいらしく、こんな感じで店舗でイメージが展示してあったりします。





そして、ディーラーでも作ってくれるようで、メーカーエンブレムが端に入っているナンバープレートを見かけました。









整備工場です。一角にガチャガチャと立ち並んでいました。かなりワイルドな感じです。





R8が馬なしで上がってました。。しかも道路上です。豪快ですね…。






いかがでしたでしょうか。そこそこ車両価格が高いだけに、キレイで高いクルマをよく目にしました。日本と同じ右ハンドル左側通行なので、ものすごく親近感あります。ただし、カルチャーは根本的に違うので、細かい所は要注意です。
日本から4~5時間(行きと帰りで違いますよ)。割とすぐついてしまう香港。興味がでたら、ぜひ行ってみてください!

細かい写真はフォトアルバムにアップします。
http://minkara.carview.co.jp/userid/285744/album/54412/




おしまい







2015年11月18日 イイね!

クリンビュー「水はじきボディーワックス」と「ノータッチブラッククリスタ」で水玉コロコロと真っ黒ツヤツヤ!【PR】

クリンビュー「水はじきボディーワックス」と「ノータッチブラッククリスタ」で水玉コロコロと真っ黒ツヤツヤ!【PR】












こんにちは、スタッフKKです。

大好評、洗車グッズ【PR】企画です。



今回はクリンビューさん企画第3弾!!!




前々回の第1弾、

コーティング剤のパイオニア!
クリンビュー「イオンコートクラシック」を使ってみた【PR】


http://minkara.carview.co.jp/userid/285744/blog/35506172/#tp








そして第2弾の、

クリンビューEXとガラスコートビッグ&ビッグで
梅雨を楽しんじゃいましょう~【PR】


http://minkara.carview.co.jp/userid/285744/blog/35878255/#tp


に続きまして…







クリンビューさん企画第3弾!

クリンビュー「水はじきボディーワックス」と
「ノータッチブラッククリスタ」で
水玉コロコロと真っ黒ツヤツヤ!【PR】


をお送りします。









今回作業した場所はこちら!

ネクステージ横浜町田店さんであります。

2013年にオープンしたばかりのまだ新しい店舗です。










とにかく、キレイ!

ショールームがとっても広いのです。居心地がいい!










そして、作業するクルマもお借りしました!

もう定番スポーツカーの仲間入り、トヨタ「86」であります。

本当によく見かけるようになりました。









やっぱりスポーツカーっていいですね~♪純粋にカッコイイ。













そんなクルマをツルピカにしていきましょう。フフフ。のおねんどお姉さん
















では洗車開始!今回の洗車係はスタッフOK氏です。








水をかけてみると…?










水弾き完全ゼロ!( ゚д゚) こりゃやりがいあるわいw











ペターっとヌターっとなってますね。この親水状態が好きな方も多いですよね~

意図した親水施工ならいいですが、

なにもしていない親水だと汚れやすいですよね。











リヤ側もしかり。












水弾きゼロ!











では、いつものアワアワ作成タイムからの、










泡ドゥフーンの、すくい上げーの、










ウォッシング!











この泡での汚れ落としを見て、洗車したくなっちゃう人は洗車病です。











ぬんぬんと洗っていきます。











ぬんぬん。












ぬふふん。












ぬふぬふ。











ぬふぬふんふぬふぬぬ。











そしてサッパリタイム!

水ですすぎます。













汚れが落ちていく~!きもちいいいいいい~










キレイサッパリです!












お待たせしました、今回施工する商品はこちらの2点。










まずはこちら、ボディーワックス簡単シリーズから、

水はじきボディーワックス

を使ってみます。



【特徴】

●簡単系最強の水玉コロコロ

●洗車後、ボディー表面に残った水滴にスプレーしながら

拭き取るだけの簡単コートです。

●超濃縮タイプで素晴らしい水はじきが得られ、

 紫外線や酸性雨から塗装を保護します。

●パールマイカ・メタリック・ホワイト車から濃色車まで

 全色・全塗装に使用出来ます。






施工がとにかく簡単!洗車後の濡れたボディーに直接吹きかけてOK!










スプレーしたら、乾いたキレイなタオルで塗り伸ばすように拭き取っていきます。











片手に液剤、片手にタオルでサクサク作業出来ます。










ムラが生じた場合は、固く絞ったキレイなタオルで拭きのばします。











サクサク~









あっという間に完了!流石簡単施工ですね♪

濡れたボディに直接施工できるのが効きますね。かなり時短できます。










ピカピカの











ピカリンに












なりました!











では早速シャワリングテストです。











おーーーーー!











さっきまでペターっとヌターっとなっていたのが、









水玉コロコロになりました!












水も滴るいい86。





こりゃいいですね!

何がビックリって、この商品の市場価格調べてみると、結構お安いのです( ゚д゚)!

コストパフォーマンス高し!






ちなみに、このボディーワックス簡単シリーズには他にもあります。

丸っとキラリボディーワックス



【特徴】

●ガラスコートもできちゃう。ガラスコーティングの作業を時短します。

●洗車後、ボディー表面に残った水滴にスプレー。

 タオルで塗り伸ばしながら拭きとるだけの簡単コート。

●ガラス・ボディーのどちらにも使用することができ、

 優れた撥水性・ツヤを得ることができます。

●くすんだ樹脂パーツにも使用可。ツヤを与えることが出来ます。




なんと万能選手。ガラスも施工、樹脂パーツもOK。いいですね~♪








そしてもう一つ。

NEWノータッチボディーワックス



【特徴】

●スプレーして水で流すだけ。洗車時間を時短します。

●状況に応じて2種類の施工法を選択することができます。

●洗車後の濡れたボディにスプレー。すぐに水で洗い流すだけで施工終了し

 撥水効果を得ることができます。

●洗車後のボディーにスプレー。乾いたタオルで塗り伸ばし拭き取れば、

 ツヤ・みずはじき効果がアップします。




クリンビューさん伝家の宝刀「ノータッチ」シリーズがなんとワックスに!

水で流すだけとはこりゃすげぇ。。

この2商品も気になる所です!










さてさて、作業に戻ります。

ボディはキレイになりましたが、タイヤがしおっしおです。。

ボディがキレイなだけに浮いちゃいますね。やはりおしゃれは足元から。











そこでこちらの登場。

ノータッチブラッククリスタ



【特徴】

●水性・泡タイプよりも初期ツヤ成分「Sシリコン」を4倍配合(自社比)。

 更に持続性に優れるツヤ。

●「紫外線吸収剤」を配合しているので、オゾン・UVからタイヤを守ります。

●未塗装のバンパーやモール等にも使用出来ます。




漢の油性!水性の4倍のツヤ(自社比)!

未塗装バンパーやモールに使えるのはいいですね。







さて施工してみましょう。

しおっしおになってるタイヤに、













吹き付けていきます。アワにはならず、すぐにツヤになっていきます。










あっというまに、








完成!どうですか!?

ビカビカですよ!!!

















全部完了!!!!!!

キレイになりました~(^^)♪









ちなみに、水性タイプのこちらは前回ご紹介済み。

ノータッチマイクロバブル



【特徴】

●濃密な「マイクロバブル」が弾け、汚れをしっかりと浮き上がらせてから

 流し落とします。

●自社従来品に比べ防汚性が高く、更にツヤ・効果が2倍長持ちします。

●「紫外線吸収剤」を配合しているので、オゾン・UVからタイヤを守ります。





みなさんご存知の泡になるノータッチシリーズですね。

洗浄強化バージョンです。






アワが汚れを落として、









ツヤが出てキレイになりましたね。







さていかがでしたでしょうか。

どの商品も簡単施工!

洗車したいけど、あまり時間をかけられない方、

簡単に洗車したい方にピッタリな商品ばかりですね。

気になる商品はありましたか?

量販店やネット通販で販売中ですので、ぜひチェックして見てください。






さてそんなクリンビューさん。

ただいまキャンペーン実施中。

https://c.socialplus.jp/klinview2016



な ん と

今回【Wキャンペーン】という事で、

①誰でも応募すれば〝宝くじが当たる〟Aタイプキャンペーンと

②今回ご紹介した商品のいずれかを購入し、応募すると〝豪華景品が当たる〟

Bタイプキャンペーンを実施中!


みなさん買って応募しましょう~!

個人的にはキャンプストーブがほしいな…





おしまい
2015年11月13日 イイね!

オプミの様子が出ていますよ♪

オプミの様子が出ていますよ♪












こんにちは、スタッフKKです。

オプミが終わって早一ヶ月。


こちらのブログの最後にご紹介しました、
http://minkara.carview.co.jp/userid/285744/blog/36557484/









こちらの雑誌が発売になりました~!

SUBARU BOXER BROS. Vol.03







この最新号では、オプミに参加されたスバルユーザーさんや

オプミの様子などを5ページに渡って紹介していますよ!



中身は見せられないので、ぜひ買ってチェックしてください\(^o^)/






おしまい





Posted at 2015/11/13 10:13:32 | コメント(5) | トラックバック(0) | おしらせ | 日記
2015年11月10日 イイね!

YAMAHAのバイクに乗りました(MT-09 TRACER ABS&TMAX530 ABS)

YAMAHAのバイクに乗りました(MT-09 TRACER ABS&TMAX530 ABS)











こんにちは、スタッフKKです。

実はですね、、言い訳なんですが、

オプミの準備に追われ、

その期間ブログにアップしてないネタが結構あったりして…



いったん諸々落ち着いたので、

アップ出来てなかったネタをガツガツアップしていきたいと思います。



始めにこちらのネタ。

先日ご紹介したこちら。
http://minkara.carview.co.jp/userid/285744/blog/36557484/#tp






こちらの会場にどうやって行ったかというと?



上記ブログ内にも書いていましたが、バイクで行ったのです。

いろいろあって、ご好意byYAMAHA広報さん!ありがたき幸せ。


みんなのカーライフですが、たまにはバイクもね。

しばしお付き合いください。




お借りしたのはこちらの2台。



YAMAHA MT-09 TRACER ABS & TMAX530 ABS

どうです?カッコイイでしょう?

カッコイイワルイは好みなのは承知の上、

どちらも男前フェイス。バイク好きにモテそうなお顔。




まずはこちらからご紹介。

MT-09 TRACER ABS



直列3気筒 850cc というエンジン搭載。


ヤマハで850ccというと思い出すTRX850。
※wikipediaより拝借 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A4%E3%83%9E%E3%83%8F%E3%83%BBTRX850


その昔、私の購入候補になったバイクでした。

TRX850はパラツイン、つまり並列2気筒ですが、

MT-09 TRACER ABSは3気筒。

気筒数が違うとはいえ、なにか同じ血筋を勝手に感じたりします。



とその前に、

実は最初こちらをお借りすることになっていました。

MT-09

※ヤマハHPより拝借
http://www.yamaha-motor.co.jp/mc/sportsbike/mt-09/


こちらがベースのモデルです。なのでエンジンまわりのスペックは同じ。

ですが、ご好意をアダで返し?w

もし可能であればMT-09 TRACER ABSをお借りしたいとお願いしました。




きっかけは少し前に乗ったこちら。BMW R1200GS。

http://minkara.carview.co.jp/userid/285744/blog/35756493/#tp


この最近で言う「アドベンチャーカテゴリー」に興味が湧いていたのです。



ロードモデルではありますが、

アップライトのハンドルに高い着座位置、そして高いロード走破性能。

これが気持ちよかった。



もちろん、BMWというすごろくで言えば上がりのような(漫画キリンより)

メーカーが作ったという違いはあるものの、

日本のメーカー、YAMAHAが作るとどんな感じなんだろうかと。

そんなところからMT-09 TRACER ABSをチョイスさせていただきました。






さてさて。

スタッフSS氏に跨ってもらいました。身長173cm、体重65kg。



シート高は845mmで、一般的なロードモデルだと800mm前後のものが多いので

やはり高め。シートの高さ調整が可能になっていて、

860mmまで上げることができます。



なので、足つきはこれくらい。私は170cm、69kgで、町中で頻繁に止まるような

シチュエーションだとちょっとつらい時もある感じ。





正面から。オフ車の如く、ハンドルの位置は高く、そして広い。

高速走行でありがたいスクリーンは3段階に角度調整可能。





アドベンチャーカテゴリーらしくスタイリッシュな大型ブラッシュガード(HPより)
※オフ車だとブッシュガードって言いますよね…?ヤマハ独特の言い方ですか?






ヤマハ XT1200ZEスーパーテネレと共通デザインのメーターまわり。

燃費計など(!)様々な情報を表示してくれます。

シフトインジケーターは重宝しますね。。






流石の近代インジェクションモデル、D-MODE(走行モード切替システム)という

出力切り替えスイッチが付いています。






「Aモード」(STDモードよりシャープでダイレクトなレスポンスを楽しめるモード)






「Bモード」(STDモードより穏やかで扱い易い出力特性を楽しめるモード)

それと「STDモード」(標準モード)の3モードを選択出来ます。






水冷DOHC 直列3気筒4バルブ フューエルインジェクション搭載エンジン。

そのまんまになっちゃうんですが、2気筒と4気筒の間、

そして600ccと1000ccの間というフィーリングです。本当にそんな感じなんです。



高速道路で流れをリードするなんてのは余裕余裕。

振動はまさに2気筒と4気筒の間、パルス感がやや伝わってくる印象。

なんにしても、十分なパワー感。

ここぞという時に「グイッ」と加速してくれます。




フロントまわりはしっかりスポーツ。倒立フォークにラジアルマウントキャリパー。

ABSも装備。







今時なショートサイレンサーからは、なかなかボリュームのあるサウンドが。







お借りしたモデルにはオプションのパニアケース。

取材道具をすっぽりを収納してくれてとても重宝しました。





ヘッドライトはポジション、ハイ、ロー、全てLED。最先端。





そして、全体的にどうだったか?



ライディングポジションはアドベンチャーカテゴリーらしい、

高いハンドル位置ではありますが、

ステップは意外と後ろの高い位置にある感じで、かなりロード寄りなポジション。

そのポジションは非常に走りやすく、ロード走行は十分なパワーと相まって、

かなりスポーティに走れます。

全体的なポジションの高さがあるので、地べたにガッツリ近づいて走る、

という感じではありませんが、それでも他のスポーツモデルと高めのペースで

走ったとしても、その高さからのヒラヒラ感で十分についていける

コーナリング性能があると感じました。



やはり、万能選手でした。

高速ツーリングでもワインディングでもそつなくこなします。

BMW R1200GS と比較するならば、こちらの方が明らかにスポーティ。

キレを感じました。

足付きだけは確認が必要ですよw 念のため。



となると…

取り回し考えるとベースモデルのMT-09はかなり扱いやすいかも…






さてお次。

やってまいりました、TMAX。

TMAX530 ABSです。

ヨーロッパで大人気とのこと。さてどんなバイクなのか…?




足付きです。これがなかなかな高さ…

数値で言えばシート高は800mmですが、なにせ幅がある。





なので先程のMT-09 TRACER ABS並かそれより足が離れる印象。




前から見ると足が広がってるのがわかります。

スクーターでバンク角を稼ぐというのはなかなか難しいですね。

しかし、これがスクーターらしかぬコーナリングのためとなると致し方ない!







男っ気がっつりな勇ましいメーターまわり。夜は赤いバックライトでレーシーに。







ハザードスイッチ装備。








ギアの無いスクーター、坂道でギアを入れとくなんてことが出来ないので、

パーキングブレーキを装備。片手でロック、解除が出来ます。






バイクにもハイテク。キーレスエントリーです。ハンドルロックもキーレスです。







スクーターの醍醐味、シート下トランクです。








ダンパー付き。







ヘルメットはフルフェイスが1個とプラスアルファ。

走りを重視しているので、2個なんて欲張りません。








水冷DOHC4バルブ 530cc 直列2気筒エンジン。

侮れないパワー感。追い越し車線をリード出来ます。








こちらもポジション、ロー、ハイ全てLED。勇ましいお顔。








さてスポーツスクーターの雄、TMAX530 ABSの走りはいかに?



デビュー当時から、今までのスクーターとは一線を画すと言われていたのを

よく耳にしていたTMAX530 ABS

正直、とは言えスクーターだしねぇ、と少々舐めてかかっていたんですが…





いやいやいやいや、これはとんでもない。

なるほど、走りにうるさいヨーロッパで売れている理由がよくわかりました。


とにかく、足がいい。カッチリ感がもうスクーターじゃない。

少し前のスポーツバイクと遜色ないと言うと言いすぎかもしれませんが、

それくらいの安定感。コーナーで傾ける角度を決めると、

その角度をキッチリと維持して、全くぶれない。これがすごい。


そして、530ccとはいえ、加速力もなかなかのもの。

コーナーの脱出だけでなく、高速走行でも頭打ちを感じさせることなく、

しっかりと加速してくれます。

これがスクーターとなると、なんかこれだけで十分なんじゃないかと

思わせてくれます。


気にするのはこちらも足付き。。 ローダウンキットもあるそうなので、

バンク角は少々犠牲になりますが、街中をよく使う方であれば、

選択肢としてありだと思いました。

※多分私なら下げます…



いかがでしたでしょうか?ヤマハの2つの熱いモデル。

今年は残念ながらすべて終了してしまいましたが、

ニューモデル試乗会を各地で開催していますので、

来年はぜひチェックして、実際に乗ってみてください!

惚れちゃいますよw

http://www.yamaha-motor.co.jp/mc/event/new-model-testride/




おしまい


2015年11月06日 イイね!

色当てクイズ!何色になるでしょーーーーーか?当選者発表~!

色当てクイズ!何色になるでしょーーーーーか?当選者発表~!










こんにちは、スタッフKKです。

大変お待たせしました。

先日のこちらのクイズ。

http://minkara.carview.co.jp/userid/285744/blog/36572223/#tp



作業は引き続きジェットストロークさんにて作業していただきます。



http://minkara.carview.co.jp/userid/449950/blog/36613640/











オプミでご覧になった方もいると思いますが、

何色になったかと言うと?










おや?











おやおや?












おやおやおや?













おやおやおやおやおや?













いや?












いやいや?













いやいやいや?














おー












おーおー
















おーおーおー


























完成っ!









正解は、

マットパールオレンジ

でしたっ!











マットなのにパール。光が当たると色が変わります。











なかなかCOOLなカラーですね~♪























ということで、

正解者の中から抽選した結果、








当選者は…
















ジャック・ベアー さん

すぎな。。。 さん

★mie★  さん


となりました!

おめでとうございます~!!!

※賞品と発送につきましては別途ご連絡しますので、しばらくおまちください。








それではまた~(^_^)/~







おしまい




Posted at 2015/11/06 20:02:23 | コメント(6) | トラックバック(5) | 日記
twitter
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「スマートフォン用「車種別TOPページ」リニューアル!(例:トヨタ86)http://minkara.carview.co.jp/smart/car/toyota/86/
ランキングページも表示順位拡大!あなたの愛車は何位!?チェックしてみてください~!※他デバイスは今後展開予定

何シテル?   06/08 20:16
このブログでは、みんカラの開発・運営スタッフが、 みんカラ内の機能やトピックスをご紹介します。 ※スタッフ個人が記載した内容は、株式会社カービューの...

ユーザー内検索

<< 2015/11 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

みんカラフェイスブック 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/01/16 12:44:42
 
みんカラアプリ開発ブログ 
カテゴリ:みんカラお知らせ
2014/07/17 19:17:07
 
みんカラサポートブログ 
カテゴリ:みんカラお知らせ
2009/09/15 11:50:12
 

ファン

2,073 人のファンがいます

愛車一覧

その他 その他 イベントカー (その他 その他)
イベントでブース出展に使うレンタカーです。

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.