• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+





みん友募集ページへGO!GO!GO!

<当ブログについて>
※スタッフ個人が記載した内容は、株式会社カービューの正式な見解ではありません。
※個別のご質問はサポートセンター(minkara-c@carview.co.jp)までお願いいたします。

みんカラスタッフチームのブログ一覧

2017年03月31日 イイね!

ワックスかコーティングか?両方試してみましたよ!「シュアラスターマンハッタンゴールド」と「ゼロプレミアム」を試す!【PR】

ワックスかコーティングか?両方試してみましたよ!「シュアラスターマンハッタンゴールド」と「ゼロプレミアム」を試す!【PR】








こんにちは、スタッフKKです。

クルマのツヤ出しといえば、以前はワックスが当たり前でしたが、最近では簡単コーティング剤が一般的となってきて、量販店の洗車アイテムの棚には多くの簡単コーティング剤が並ぶようになってきました。

では、ワックスとコーティング剤。
いったいどちらが良いのでしょうか?

このことについて、シュアラスターの塩崎さんに伺いました。
OPM2016での塩崎さんの勇姿。

ーそもそも、なぜワックスやコーティング剤を使うとツヤが出るかと言うと、クルマのボディは一見平坦に見えますが、実際には小さなデコボコがあり、それをワックスやコーティング剤を使って「平滑化」することで、肉眼で見ることができるツヤになります。

では、ワックスとコーティング剤の特徴を押さえて見ましょう。

まずはワックスについて。と言ってももちろんシュアラスターのワックスについて、になりますが(笑)、シュアラスターの固形ワックスは、ブラジル産のカルナバ椰子というヤシの木の葉から採取される、天然のカルナバ蝋を使っています。
シュアラスター固形ワックスのフラッグシップ「マンハッタンゴールド」は最上級カルナバ蝋を高含有。

カルナバ蝋にはグレードがあり、カルナバ椰子の特に若い葉から採取されるものが最良のものとされていて、若い葉は新しく生えてこないと取れないものなので数が少なく、そのためとても貴重な蝋なんです。

その貴重な蝋を精製して可能な限り不純物を取り除くことで、最高のツヤを得ることが出来ます。その最高のカルナバ蝋を使っているのがシュアラスターの固形ワックスです。

シュアラスター固形ワックスで使用しているグレードのカルナバ蝋は、りんごの艶出しや、
つやつやりんご。うまそう。


カステラの台紙、
カステラ一番、電話は2番、三時のおやつは? うまそう。


塗装がデリケートなギターのボディーの艶出しなど、天然で良いものじゃないと使えないような用途に使わ照れているものと同じものを使っています。
レスポールのフロントピックアップの甘い音が好きです。と甘いものつながり?


最初にお伝えした「デコボコを平滑化」することでツヤが出る、というところに戻りますが、そこでいうとワックスの皮膜はコーティング剤の皮膜より厚みがあるのでツヤを求めるなら間違いなくワックスとなります。
どんなにツヤが出るとうたうコーティング剤があったとしても、絶対にワックスにはかないません。

そのツヤを手に入れるにはそれなりの手間がかかります。耐久性は長くて1ヶ月。効果が長く持続しにくいので、都度都度ワックスがけをしなければなりません。

とは言え、ワックスをご愛顧いただいている方のほとんどが「愛車にワックスをかける歓び」をご存知なので、ワックスをかける手間はデメリットではないんですよね(笑)




次にコーティング剤です。
コーティング剤の大きな特徴は「親水タイプ」と「撥水タイプ」が選べることです。他の特徴としては、施工が簡単、効果が長く持続するなどが挙げられます。
シュアラスターの簡単コーティング剤の最高峰「ゼロプレミアム」は耐久性最長6ヶ月。


シュアラスターのコーティング剤は、手洗い洗車や洗車機で洗車した後など、濡れたボディの拭き取り時に施工出来てしまう簡単さが人気です。親水、撥水いずれも防汚性に優れているので、愛車が汚れにくくなります。

親水タイプは水が残りにくい特性から汚れが残りにくく、撥水タイプはこれまでのワックスと同じようにボディに水玉がコロコロするの楽しむことが出来ます。

なかなかクルマに手間をかけることができない、もしくはじっくり洗車やワックスがけする場所が無い(ToT)…という方には、施工が簡単に長期間効果が期待できるコーティング剤がおすすめということになります。

撥水タイプコーティング剤の最高峰「ゼロプレミアム」とゼロウォーターの撥水タイプ「ゼロドロップ」
   

シュアラスターの簡単コーティング剤の元祖「ゼロウォーター」


ということで、
ワックスとコーティング剤、どちらが良いという訳ではなく、お好みで選んでいただくというのが答えになります。

なるほど、求めているものが何か、ということですね。
みなさんはどちらになりますか?

そんなこんなでドン!

シュアラスターさんの本丸におじゃましまして、ワックスとコーティング剤を実際に施工しちゃいましょう!


今回はなんとシュアラスターのスタッフ青木さんに施工していただきます。



施工するクルマはこちら。ジープコンパス。日本でもジャストサイズなアメ車です。



洗車から順番に進めていきます。





シャンプーは今回アロマシャンプーを使用。ティーツリーの爽やかな香り。



ボディに優しく作業性も高いウォッシンググローブを使って洗っていきます。





上から下へと汚れを落としていきます。



すこしボディにざらつきを感じるとのことで、ネンドクリーナーを使用しました。気温が低かったのでお湯を使って温めて柔らかくします。



作業しやすいサイズにして、



水をかけながら鉄粉を落としていきます。



鉄粉が取れてました。汚れた面は内側に織り込んで進めていきます。



次に水滴拭き取りクロスを使って水分を拭き取ったら、



スピリットクリーナーを使って水アカや汚れを落とします。下地処理はとても重要です。



そしてツヤが欲しければこれ!シュアラスターワックスの最高峰「マンハッタンゴールド」です。今回はこちらをボンネットに施工します。



ワックスがけの基本、スポンジを湿らせます。スポンジを濡らし、しっかり絞ります。



スポンジをワックスに当てて、90°回します。これで十分なのです。付けすぎはただの無駄遣いです。もったいない!


40~50cm四方にポンポンと当ててワックスを載せます。範囲を広げすぎると塗り忘れや乾きすぎになりがちなので、これくらいの範囲で進めていくのがおすすめです。



縦横と塗り伸ばしていきます。薄く塗り伸ばすのがコツです。





ワックス拭き取りクロスを使って塗り伸ばしたワックスを拭き取っていきます。拭き取る際はクロスでワックスを均一に塗り伸ばす感覚で拭き取ると仕上がりが良くなります。




さらに鏡面仕上げクロスで仕上げ拭きを行う事で、WAX被膜が均一になり、輝きが一段とアップします。





この拭き取り作業がワックス施工の醍醐味だったりしませんか?拭き取り時のあの「スッ」とクロスが抜けたときの気持ちよさ。。すべすべです。



そして完成。



ツヤはワックス。最高のツヤです。。



と、私が言ってもにわかに信じがたい?かもしれないので、パーツレビューでみなさんのレビューを見ていただければ信じてもらえると思います。

※画像クリックでシュアラスターマンハッタンゴールドのパーツレビューにリンクします。

http://minkara.carview.co.jp/partsreview/parts.aspx?pt=112771


お次にシュアラスターコーティング剤の最高峰「ゼロプレミアム」を施工していきます。



こちらはルーフに施工していきます。50cm四方にワンプッシュして、マイクロファイバークロスで拭き上げるだけ。





今回は水分を拭き取った後でしたが、濡れたボディにそのままスプレーしてもOK!もちろん乾いていてもOK!とにかく施工が楽チン!サクサク作業が進みます。



そしてこのゼロプレミアムの強みはボディーだけではなく、ホイールにも使えます。



プシュッとしてフキフキすれば、



ツルピカリン!



ホイールだけでなく、インパネなどの樹脂パーツに。





欧州車に多い無塗装パーツもOK!



もちろん樹脂であるヘッドライトレンズにも~♪

いろいろなパーツに使えるのがこのゼロプレミアムの強みなのであります。

こちらもみなさんのレビューをチェックしてみてください。
※画像クリックでシュアラスターゼロプレミアムのパーツレビューにリンクします。

http://minkara.carview.co.jp/partsreview/parts.aspx?pt=1112839


いかがでしたでしょうか?ワックスとコーティング剤。
どちらを選ぶも良し!なのです。

個人的には場所と時間が許すなら、やっぱりワックスかけたいですね~
やっぱりワックスのツヤは絶品です!
そして、ワックスが詰まりそうな細かい場所や、跡がつきやすい場所にはコーティング剤と、うまく使い分けをしたいなと思いました。

みなさんも試してみてはいかがでしょうか?









シュアラスター マンハッタンゴールド

http://www.surluster.jp/products/wax/manhattan-gold-wax/


シュアラスター ゼロプレミアム

http://www.surluster.jp/products/coating/zero-premium


ゼロウォーターとゼロドロップもリニューアルしました!



ゼロウォーター(親水タイプ)

http://www.surluster.jp/products/coating/zero-water


ゼロドロップ(撥水タイプ)

http://www.surluster.jp/products/coating/zero-drop


おしまい
関連情報URL : http://www.surluster.jp/
2017年03月30日 イイね!

“GPO MOTORING ”でおなじみのガレージプラスワンさんにおじゃましてきました~!【PR】

“GPO MOTORING ”でおなじみのガレージプラスワンさんにおじゃましてきました~!【PR】








こんにちは、スタッフKKです。
久々に取材で大阪に行ってまいりましたよ。

とある小さな喫茶店でお昼ごはんを食べたんですが、東京から来たんです~なんて話をそのレストランのおばちゃんとしてたら、帰り際に「わざわざうちなんか選んでくれてありがとう~ これお腹すいたら食べてな」って、初めて来た私たちにカレーピラフとチャーハンのおにぎり持たせてくれました。大阪って本当に人情に厚い人が多いですね~感謝感謝(^^)。

で、帰りの新幹線で食べたらとんでもなく美味しくて、そういやお母さんのご飯じゃなくて喫茶店のご飯だったんですよね。ウマすぎてビックリしました。

そんな人情がある町、大阪府交野市にあるみんカラ+のお店におじゃましてきました。
ガレージプラスワンさんです!

創業は1994年。中古車販売店として始まり、過去にはアメ車のカスタムなどを手がけ、現在はハイエース、キャラバンNV350用のオリジナルカスタムパーツを販売しています。

GPO MOTORING はガレージプラスワンさんのブランド名。
Garage Plus OneGPOなのであります。

今回商品をご紹介していただいたのは、ガレージプラスワンの近藤さん。
近藤さん高校生のお子さんがいるってビックリ(゚д゚)!
見えねぇ!ヤングマンです(^^)


ハイエース200系用オリジナルパーツを多数ラインナップしているGPO MOTORING 。デモカーに装着されているオリジナルパーツを紹介しましょう~(^^)

左サイドはレッド、右サイドはブルー。

左右色違いに仕上げられています。


まずは存在感バツグンのホイールから。
HIKYAS VERⅡ 20インチGPOモータリング・オリジナルアルミホイール




サイズはハイエース専用オフセットとなっていて、
・ノーマルフェンダーサイズ
 20インチ 8.5J +39
・オーバーフェンダー対応サイズ(片側20mm)
 20インチ 8.5J +20 となっています。

わりとモノトーンになりがちなハイエースカスタムですが、色を入れると雰囲気が相当変わりますね~
http://www.g-plusone.com/item/hikyasver2arumikara/


フロントまわりにいってみましょう。
人気商品というこちらは悪顔ボンネット G-NOSE(カーボン製)
ハイエース200系・レジアスエース全型式対応。もちろん4型も対応しています。

http://www.g-plusone.com/item/2000033/


こちらはハイエース200系4型用純正ヘッドライトブラッククローム加工。目つきがグッと引き締まります。

http://www.g-plusone.com/item/4heddobkc/


200系ハイエース4型用フロントグリルカバー 上下セットカーボン製
ノーマルはメッキとなっているので、だいぶ印象が変わりますね。標準・ワイド用があります。

http://www.g-plusone.com/item/gurirukaba-ka-bonn/


そしてそれらをまとめるのが200系ハイエース4型標準 メガマウスフロントバンパー(FRP製)



標準ではデイライトが装着されていますが、こちらはLEDバルカンフォグランプが装着されています。



LEDシューティングドアミラー3WAYタイプ(カーボン製)は純正貼り付けタイプで、LEDのウィンカー時に流れます。
ウィンカー(オレンジ)・ポジション(ホワイト)・ウェルカムランプの3WAYを1つのレンズで賄えます。
※ウェルカムランプとしての使用の場合は別売りの点灯キットが必要になります。

http://www.g-plusone.com/item/shu-thing3waydoamira-ka-bon/


リヤまわりにいってみましょう。



メガマウス リアバンパースポイラーはセンター4本出し、左右4本出しに対応。

http://www.g-plusone.com/item/2000057/


リアゲートスポイラーは、そっけないラインになりがちなリアゲートにアクセントとなってカスタム感アップ。



200系ハイエースの定番カスタムと言えるのが、テールランプカスタム。
ハイエース200系全型対応 切替スイッチ付 シューティングテール流れるフルLEDテールカラーは5タイプあります。
こちらはスモーククローム。







http://www.g-plusone.com/item/shu-thing/


その他パーツにいってみましょう。
こちらのフリップダウンモニターはハイエース200系&キャラバンNV350用をラインナップ。まもなく新型になるそうなので、気になる方はGPOみんカラ+ブログをチェックしてください~(^^)



サイドバイザー Type2 左右セットはGPOオリジナルのサイドバイザー。



ロゴ入りですよ。



他にもオリジナルパーツを多数販売しているガレージプラスワンさん。
ホームページやみんカラ+ページをチェックしてみてください~(^^)!
GPO MOTORING みんカラ+はこちら!

http://minkara.carview.co.jp/userid/1521402/blog/


ガレージプラスワンHPはこちら!

http://www.g-plusone.com/docs/index.htm


と?

最後に!

みんカラ+ GPO MOTORINGと新規にお友達になった方の中から
早い者勝ちで(゚д゚)!?
ご来店先着5名様に
冒頭で近藤さんが持っていた

GPO MOTORINGオリジナルスリップマットと
GPO MOTORINGオリジナルキーホルダーを

プレゼント!


ぜひお友達になって、お店に遊びに行ってみてください~(^^)!!


おしまい


2017年03月28日 イイね!

イベント:第一回 【レヴォーグ】イエローハット新山下オフ

イベント:第一回 【レヴォーグ】イエローハット新山下オフ
こんにちは!開発Zです。







皆さま、みんカラで一番よく見られている車種って何だと思いますか?


正解はレヴォーグ

2014年6月に発売開始後、どんどん人気を上げてきて、ここ最近では不動の一位。
レガシィツーリングワゴンの頃から人気がありましたが、レヴォーグで更に火がついた印象です。



今回は、そんなレヴォーグのオフ会の様子をお伝え致しまーす。

3月25日(土) 横浜の新山下イエローハット店屋上に、150台ものレヴォーグが集まりました。


ムッ


ムムッ


ムムムッ



ここはレヴォーグの生産工場か!



今回は、みんカラレヴォーグオーナー同士でのご結婚があり、それの送別会の意味もあるオフ会でした。
パル魔女さん、黒ねこちゃんさん、おめでとうございます!

こちらが、パル魔女さんのレヴォーグ。
レッドカーペットに乗り、これからどんどんいじられていきました。


それにしても美しいです。
フロントのデザインが自分は大好きです。


横から。3週連続オフ会取材でしたが、見事に全部晴れてくれました。


ボンネットの中もキレイです。




イエローハット側も協力してくれて、店舗入り口側ではレヴォーグフェア。

この日だけでレヴォーグのマフラーが4本売れて取り付けされたとか!?


みんカラも出店させていただきました!





以前、ハスクロ圏央連合のオフ会の時もそうでしたが、ここの屋上はDIY作業が出来ます。

今回も皆さんDIY作業をされていました。
同一車種オフ会でDIYっていいですよね。万が一困っても手助けしてくれそうな方がたくさんいますし、ナレッジもある。
欲しいパーツを既につけている人がいたら参考にすることも出来る。

※もちろん、やれる範囲は制限があります。
※オフ会の時だけのお話です。詳しくはイエローハット新山下店にお問い合わせを。









この日は#スバコミさんをはじめ、たくさんのメディアの方々がいらっしゃいました。







最後に、17時にパル魔女さんからのご挨拶でオフ会は終了。

閉会式を見ていたら、皆さんレヴォーグホントに好きなんだな。。と思いました。
皆さんレヴォーグ愛がとにかくすごい。

とても楽しいオフ会でした。

フォトアルバムはこちら!



さて、関連するオフ会をご紹介させていただきます!
■第三回黒ねこちゃんオフ
http://minkara.carview.co.jp/group/kuronekocyanoff/

5月5日(金) 千里浜なぎさドライブウェイ (石川県)
走れる砂浜にレヴォーグ大集合!


■LEVORG FUN MEETING 2017
主催はかづをwithれぼ吉さんのブログをご参照ください。

9月10日(日) に長野県の富士見パノラマリゾートで開催されます。
今年は全国各地のオーナーが協力しあって初めての開催です!





レヴォーグオーナーでご興味ある方は是非遊びにいってくださいね!!


おわり


※この記事は第一回 【レヴォーグ】イエローハット新山下オフ について書いています。
Posted at 2017/03/28 15:39:47 | コメント(2) | トラックバック(0) | オフ会にお邪魔企画! | 日記
2017年03月22日 イイね!

3月はアクセラ(MAZDA 3)の月!70台がMAZDAターンパイク箱根に集合!

3月はアクセラ(MAZDA 3)の月!70台がMAZDAターンパイク箱根に集合!※この記事はオフ会にお邪魔企画!次回は…? 3月怒涛の3週連続その2について書いています。

こんにちは!そして初めまして、MD@Mと申します。
マツダ大好きデザイナー@Mの略です。Mは本名からです。
スタッフとしてブログを書くのは初めてでございます。よろしくおねがいします。

マツダ アクセラ、ご存知ですね。
海外では「MAZDA 3」と言われています。
そのアクセラ乗りの水の音さんが横浜港シンボルタワーにて
奇数月で定例ミーティングを開いており、
今月3月はアクセラの海外名「MAZDA 3」にちなんで
中部地方で賑わっている「東海アクセラ軍団」さんと合同で
特別回としてMAZDAターンパイク箱根でオフ会をやる!
…ということでお邪魔してきました!!

かくいう僕もアクセラに乗っております。
当日も風邪気味の上司巻き込んで無理やり乗って来ました。








さて当日の模様です。

8:00手前に現地に到着。
このようにブース設営しました。


会場全景はこんな感じ。前日雪が降ったようで、まぁ~寒かったです。
でもとても天気に恵まれて絶好のオフ会日和です。


8:30を過ぎたあたりから入場開始。


続々と入ってくるアクセラ。


どんどん並んでいきます。




全員揃ったところで主催者の水の音さんからの開会宣言!
本人は緊張していたようですが周りの方々の笑いを誘っていました。


さてオフ会が始まり。



アクセラはもちろんBKから、


BL、


BM/BYまで、こんなに全年代のアクセラが集まるのは初めて見ました。
いつになくテンション上がりまくりです!!Yay!



中にはこんな激しいアクセラも!


後半は定番のじゃんけん大会。


15:30ごろ、最後はみなさんで記念撮影して閉会。


片付けをしているとユーザーさんからこんな差し入れまで!!
ありがとうございます!三ヶ日みかんの看板はSAでよく見ますがジュースは初めて見ました。


今回特別に用意したチロルチョコやオフ会記念マグネットもいただいてしまってスミマセン。。



…と、最後まで賑やかな雰囲気でオフ会は終了しました。

大人数となるとなかなか声かけづらいとか、
どうしても知り合い同士で固まってしまう傾向がありますが
このオフ会はなるべく初見の方同士でも仲良くなれるように、
最初に自己紹介コーナーを設置したり(今回は人数の関係で割愛)、
ランダムで配られた自分の数字と同じ人同士でまず話をするなど、
一人で初参加しても孤独にならないような配慮がなされていました。

…とはいえ、元々みなさんとても気さくな方々ばかりで
お声がけさせていただいてもとても話しやすかったです。

アクセラというクルマ自体が激しいクルマではなくジェントルで、
このクルマを好きになる方々はとてもいい人ばかりだと思いました。
…あ、それ言うと僕もですね~。…嘘です。すいません。


最後にこのオフ会を企画してくださった方々のご紹介。

遠路はるばる駆けつけていただいた、
まだできたてホヤホヤの東海アクセラ軍団さん。
写真下は軍団を取りまとめているKURO-BM5さんの愛車。
偶数月の第二日曜日で岡崎中央総合公園にて定期的にオフ会を開催中。
http://minkara.carview.co.jp/group/toukaiaxelacorps/



主催者の水の音さんと海外製のパーツを多く取りつけた愛車。
こちらは奇数月で横浜港シンボルタワーにて定期的にオフ会を開催中。
http://minkara.carview.co.jp/userid/735863/profile/



この度は取材お誘いいただき、ありがとうございました!


スタッフブログフォトアルバム<アクセラ定例ミーティング 2017.03.18>はこちら
http://minkara.carview.co.jp/userid/285744/album/226974/
Posted at 2017/03/22 22:35:18 | コメント(1) | トラックバック(0) | オフ会にお邪魔企画! | 日記
2017年03月21日 イイね!

「もっと走りたい人のために!」教えて!業界&パーツの先生!!第4弾【PR】

「もっと走りたい人のために!」教えて!業界&パーツの先生!!第4弾【PR】













こんにちは、スタッフKKです。

みんカラPR企画
教えて!業界&パーツの先生!第4弾!

掲載中です!

※画像をクリックすると一覧ページにリンクします。

http://minkara.carview.co.jp/event/2017/teacher4/

この企画では6人の先生が、それぞれの業界&パーツの詳しい情報を

教えてくれます。


今回ご紹介するのはこちらの先生。

TAKUMI先生です。

http://minkara.carview.co.jp/event/2017/teacher4/akt/

エンジンの血液とも言えるエンジンオイル。

愛車を大事にする上で気を使いたいものの一つですね。

そんなエンジンオイルの基礎をTAKUMI先生があらためて教えてくれます。

※画像をクリックすると特設ページにリンクします。

http://minkara.carview.co.jp/event/2017/teacher4/akt/

その上でTAKUMIオイルがどう優れているのか?

基礎を理解してからだとわかりやすいですね。

要チェックですよ~!

おしまい
twitter
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「今年もやってきましたよー!「東京オートサロン2018」のお・知・ら・せ! http://cvw.jp/b/285744/40850032/
何シテル?   12/14 19:27
このブログでは、みんカラの開発・運営スタッフが、 みんカラ内の機能やトピックスをご紹介します。 ※スタッフ個人が記載した内容は、株式会社カービューの...

ユーザー内検索

<< 2017/3 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

みんカラフェイスブック 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/01/16 12:44:42
 
みんカラアプリ開発ブログ 
カテゴリ:みんカラお知らせ
2014/07/17 19:17:07
 
みんカラサポートブログ 
カテゴリ:みんカラお知らせ
2009/09/15 11:50:12
 

ファン

2,142 人のファンがいます

愛車一覧

その他 その他 イベントカー (その他 その他)
イベントでブース出展に使うレンタカーです。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.