車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年03月20日 イイね!
「オーロラの彼方へ」(2000、アメリカ)


自宅でDVD観賞。自分は3度目くらいかな、映画大臣は初見とか。

かなりお気に入りの作品の一つで、ファンタジー・サスペンス・アクション・親子のホーム
ドラマ、無線で遠くの世界と会話するというロマン、と自分好みの要素が揃っている上、
最後は見事なハッピーエンド。やっぱり映画は、良かった良かったと思って終わりたい。

タイムトラベルものと言いつつ、時間を超えるのはアマチュア無線の通信機の電波と
過去の改変が現代に影響を与えるということだけ。過去で机にメッセージを残すと、
それに伴って現代の机にも字が現れる、という具合だ。

この演出が秀逸で、過去での出来事と現代の出来事が並行して描かれ、過去がどう現代に
影響したかということがすぐにわかるようになっている。それが終盤クライマックスの
シーンで見事に花を咲かすのだ。


過去が変わったということは通信している2人しかわからない、というルールはよく
あるものだと思うけど、過去を変えたらあの男はあんなことはしないだろう・・・という
ようなタイムパラドックスのことを考え出すとキリがないし、そこはそういうものと
受け止めるしかない。

ドラえもんでも、過去を変えたら影響しないことと影響することの両方あるわけだし。

過去の改変で新たに発生した悲劇の理由とか、父親が長生きした理由なども、短いシーン
ながら丁寧に描写していて、納得いくものになっている。ここも好きな理由の一つだ。

一番好きなシーンはクライマックスでもハッピーエンドのシーンでもなくて、通信相手が
親子だとわかった後、夜通し長々と会話するシーン。描写自体はそんなに長くないんだけど、
時間の経過が感じられる。無線にはそんな魅力があるんだよ。高校時代を思い出すね。
【追記】
しかも、無線機は真空管!真空管だよ!5球アンプという言葉に魅かれた時代が懐かしい。。。
壊れた無線機を過去で修理すると、現代でも元通り・・・という映像はとても良かった!


親父役が良く似合うデニス・クエイド、好きな映画を見直してみたらこの俳優さんが
出ていたということが多い。「エニイギブンサンデー」「オールドルーキー」
「ドラゴンハート」「デイアフタートゥモロー」「バンテージポイント」などだ。

脇役も良いキャラばかり。幼馴染の赤毛の少年も、ヤフーでベンツを買えるくらいには
儲けたし、警察の黒人上司もわからずやと思わせておいて、結局は信じてくれるし。


豆知識やツッコミどころとしては、
1)オーロラはむしろ電波障害を起して通信しにくくなる。
2)この映画で使われた電波は21MHz帯だけど、アマチュア無線で使われるSSBという
通信方式では音質が悪くて、相手が誰だかわかりにくい。
3)マイクのスイッチは話す時に押し、聞く時には離す。
などがあるけど、ここをリアルに再現すると臨場感が台無しになってしまいそうだ。


邦題は、ややロマンチックに偏りすぎている気がする。。もうちょっとサスペンス
っぽくしたい。でも原題のFrequencyじゃ日本人には伝わらないだろうし、周波数と
いう意味と、頻繁に起こるという意味のダブルミーニングだけど、なかなか難しいね。
オーロラはキーアイテムだから、これは外さないとして・・・

「オーロラ下で通信を何度もした結果」・・・これじゃ、どっかのスレタイだwww

「オーロラの日の通信ごとに」(何かが起きる)という意味で「頻繁」を匂わせ、
さらに「ごと」を「毎」と「事」のダブルミーニングにする。これでどうだろうかwww



その他、タイムトラベルもので自分が観た映画をざっとあげると

BTF3部作・ターミネーター1&2
有名なシリーズ作品。やっぱりよく出来ている名作だ。未来世界の描き方もそれぞれ良い。


「バタフライ・エフェクト」

ネットでしばしば、「オーロラの彼方へ」と関連されて紹介されていた映画。
非常に味のある良い映画だとは思うのだけど、対照的に暗くて重くてやるせなくなるので、
あまり好みではない。


「アバウトタイム」
この映画に関する記事はこちら。「バタフライ・エフェクト」よりはずっと前向きで明るい。


「イルマーレ(2006)」「地下鉄に乗って」


どちらもイマイチ。


「タイムマシン(2002)」「タイムライン」


前者は映像と音楽が、後者は攻城シーンだけが素晴らしい。一般にはお勧めできない。


「バブルへGO!! タイムマシンはドラム式」
「サマータイムマシン・ブルース」


ドタバタのように見えて、前者は勢いがあるし、後者はつくりが細かい。
邦画のなかでは、なかなか面白くて楽しめる作品。
Posted at 2017/03/23 21:13:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | 映画 | 日記
2017年03月19日 イイね!
天気の良い、春の連休。久しぶりのドライブは、最近突然オシャレなインテリアに
目覚めた食糧大臣のリクエストで、家具の街大川市と朝倉市にお出かけだ。

いつものドライブマップ。

山口市からは、全行程500キロくらいだ。

まずは、今回の一番の目的地「広松木工」へ。



この間までは、インテリアはモノトーンに統一する、木目調はダメなんて言ってたくせに、
突然ここの家具がお気に入りになったらしい。ほんと、女ごころはなんとやらだ・・・

確かにこの布地は心地よかった。店員さんのお姉さんの対応もとても素晴らしい。
ちょっと長居して、じっくりお話を伺った。


続いて大川家具街道の、関家具へ。



あまりにも広すぎて、疲れちゃったよ。ここのカフェで一服。


そこから道の駅「おおき」に立ち寄って・・・



Cozy Flat」なるお店にも・・・



朝倉市では、「Wood Land」という家具のショールームを見学

ここも広かったな~。。。勉強になったかな?


最後に、福岡のIKEAで化粧台に使うテーブルを購入・・・

連休最終日に、食料大臣がお買いものしている間に組み立て頑張ったよ~!

全然木目調じゃないけど、気に入ったようで良かった良かった(^o^;)
Posted at 2017/03/21 00:32:25 | コメント(1) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2017年03月17日 イイね!
らしいですね。観に行きたかった~!

実物を観たのは2013年、この記事です。



ネットで観た記事では、この写真。

カッコいい~!「メインカメラがやられただけだ!!」ってやつですね。


次の企画がどうなるか、楽しみです。ファースト世代なので、やっぱりザクIIがいいな~!
Posted at 2017/03/18 10:34:10 | コメント(4) | トラックバック(0) | ネット記事 | 日記
2017年03月15日 イイね!
フルムーンパスで全国新幹線行脚を夢見ている新幹線オタとして、気になっていた
北陸新幹線の今後ですが・・

(写真は、日経新聞のサイトより引用)

全ルートが決まったらしいですね\(^o^)/!
しかも新大阪~京都間は東海道新幹線と別ルート!これが素晴らしい。

京都駅自体はJR西日本の管轄なのですが、東海道新幹線すなわち東京~新大阪間は
JR東海の管轄になっているんですね。

例えば金券ショップでJR西日本の株主優待券を買って北陸旅行を楽しもうとすると、
山陽新幹線で新大阪まで行けるけど、その先は在来線を使わないと半額の恩恵を
受けることができないんですね・・・なんかおかしくね?と思ってました。

この計画の通りだとすると、北陸新幹線のJR西日本エリア、つまり上越妙高駅まで
新幹線で通しで半額で旅行できることになります!うん、これが素晴らしい!



しかし、全線開通は2046年予定・・・orz
30年近く先かよ。。。

健康に気を付けて、元気な身体で長生きするしかないですね!



Posted at 2017/03/17 21:42:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | ネット記事 | 日記
2017年03月12日 イイね!
この日は、楽しみにしていた森山直太郎のライブ!

前回が「全ての柔らかいモノのために」の時だから、2007年か。。。10年ぶりだよ。
毎年でも行きたいくらいなんだけど、山口県内のライブはそう多くない上、平日になったりで
なかなか行けなかったんだよね。

駐車場に苦労するのはイヤだから、早めに会場に着いて・・・

防府天満宮あたりを散策してました。


名物、梅ヶ枝餅・・・ではなく、天神餅をいただきましたが、大宰府の梅ヶ枝餅のような
パリッと焼き上げたものをイメージしていたから、コレジャナイ感が・・・あったけど、
ま、柔らかくて暖かいあんこ餅なので、美味いに決まってます~!


会場に戻ると・・・


人が一杯、なんだかワクワクしてきました!


席は後ろのほうだったけど、それほど大きくないホールだし、ご本人の気さくさ・ユーモアの
おかげで、とても近くに感じられたライブでした。


曲目は、新旧織り交ぜて15周年の歴史を感じさせるもの。
オープニングは最近のアルバムから


同じアルバムから、軽快なメロディーの


定番の


朝ドラの主題歌の


サビの響きが抜群に素晴らしい


ライブで聞くとめちゃ美しい歌


人生励まされる曲


サビを一緒に歌った、その1


サビを一緒に歌った、その3


大好きなラブソングの1つ


トリはやっぱりこれ!

何度聞いても素晴らしい・・・これをライブで聞けるのは幸せです。。。

この後、アンコールもあったけど、それは内緒。会場によって違うみたいです。
惜しくも今回聞けなかった曲もあるけど(以下は自分が特に好きな曲)



次回までのお楽しみ、ということにしておきましょう!

直太郎ファンは幅広い年齢層に渡っているせいか、、ほどほどノリも良く、ほどほど行儀よく、
という感じが自分にとってちょうど良いんです~。

アンコールまで含めると、20曲以上、2時間20分ほどのライブでした。楽しかった~!
この後はいつもの焼き鳥屋で乾杯~!いつもより呑み過ぎたかな。。。良い1日でした!
Posted at 2017/03/14 22:47:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽 | 日記
プロフィール
「人は、自分の才能の無さに気づくのは早いけど、自分の才能に気づくのはいつのことだろう・・・」
何シテル?   03/25 15:52
前愛車のライオンマークが、ハンドル名の由来です。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
リンク・クリップ
スタッドレスにして500kmほど 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/25 22:58:24
Harman / Kardon オーディオ インプレッション 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/04/15 21:23:10
ファン
17 人のファンがいます
愛車一覧
BMW 2シリーズ クーペ ミドブルー (BMW 2シリーズ クーペ)
卓越したエンジン&ATと、FRらしいハンドリングが自慢の愛車です。2014年4月購入。 ...
プジョー 406 セダン ガオレッド (プジョー 406 セダン)
卓越した乗り心地とハンドリングが自慢の愛車です。 2003年11月購入。 燃費等の走行 ...
ホンダ シビッククーペ くーちゃん (ホンダ シビッククーペ)
初めて買ったクルマです。1993年5月購入。 実際は父が出してくれました。全額返すつもり ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.