• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年11月26日

NFL2017:Week11の感想

【注】
ここの観戦記事は、NHK-BSとG+で放送されているNFLの試合を観戦後アップしています。
ネタバレを避けるため、放送日時より若干ディレイしてお届けしております。
リアルタイムでは、Week12の試合が終わったところです。
コメントは大歓迎ですが、未放送の試合のネタバレは厳禁です。


【本文】
この週は、なぜかG+の放送は1試合のみ。しかしそれがイーグルス戦だったから、それで
良しとしよう。


イーグルス@カウボーイズ 37-9

試合開始時のキックオフで、カウボーイズは大きくリターン、新人Kエリオットがタックルした
際に脳震盪を起こしていたらしい。。。そのニュースを試合途中に聞いて、嫌な予感がした。

その最初のドライブで、カウボーイズはFGで先制。その返しのドライブで、RBバーナーの
スーパーキャッチもあって、イーグルスは逆転のTD。RBが豊富なイーグルスにあって
(ブラント、アジャイ、スモールウッド、クレメントに次いで5番手)、ほぼリターナー専業の
バーナーだが、キャッチの上手さで存在感を発揮した。エリオットのPATも決まって、7-3。
点の取り合いになるかと予想された。

カウボーイズ2回目のドライブは、インターセプト!一気にモメンタムを奪うかと思われたが、
エリオットが短い距離のFGを外して無得点。脳震盪の影響が出ていたようだ。

2Qは守備合戦。イーグルス守備陣がサックや2回目のインターセプトを決めるも、
カウボーイズ守備陣がイーグルスの追加点を許さない。カウボーイズがFG2本追加する
のみで前半終わって7-9と、今度はロースコアゲームの予兆だ。

しかし、後半からイーグルスの攻撃陣が一気に爆発。このアジャスト力が、今までの
イーグルスに無い新たな武器だ。次々にパスが通るようになって、TDを決める。
エリオットの脳震盪が明らかになりPATのキックができなくなったら、後半のPATは全て
2ポイント。後半4つのTD後の2ポイントを全て違うプレイで挑戦し、3回成功させるの
だから驚きだ。この攻撃陣の充実ぶりが素晴らしい。

守備陣も、後半カウボーイズの攻撃を無得点に抑える堅さ。ケガ人・出場停止の選手が
いるとは言え、地区2位のチーム相手に堂々の快勝だった。

後半、脳震盪のエリオットに代わってLBグルーギアヒルが4回キックオフを務めたが、
やや滞空時間が短いものの、飛距離は専業のKに劣らずTBも1回決めるなど、十分
代役を果たした。KやPは控えがいないポジションだが、嫌な予感は外れて良かった良かった。

これで9勝1敗のイーグルス、残り6試合で2位とは4ゲーム差となり地区優勝に大きく
近づいた。このまま突っ走ってNFC1位を目指してほしい。イーグルスのNFC1位は、
スーパーボウルに出場した2004年シーズン以来(SB自体は2005年開催)。今のチーム
状況なら、球団史上初制覇も夢ではないぞ。



ペイトリオッツ@レイダース 33-8

その時のスーパーボウルの相手チームがペイトリオッツ。やはり王者の貫録という感じで
盤石の横綱相撲、下位チーム相手に全く危なげなく圧勝した。

ペイトリオッツは、被ターンオーバー無し、被サック1回のみ、反則も2回10yのみ、3rdダウン
コンバージョンは5/10でちょうど5割。獲得ヤードは420yで、レイダース守備陣は全く
止められなかったと言ってよいくらいだ。

QBブレイディのレーティングは132点。これで今季3番目の数字というから驚き。シーズン
通しても111点という驚異的な数字になる。

現時点でAFCの1位タイのペイトリオッツ、同じく8勝2敗のスティーラーズも同率1位だが、
相性という点ではペイトリオッツ有利だし、今季のSBは2004年の再戦という目も濃く
なってきた。トップを走ってきたベテランと、才能溢れる2年目の若手の対決となると、
ドラマチックだね~!



ファルコンズ@シーホークス 31-34

Week9のレッドスキンズ戦に引き続いて、シーホークスがホームで惜敗。これまでホームで
圧倒的に強かったシーホークスだけに、意外な結果だ。それだけファルコンズが上り調子に
あると言えよう。

ファルコンズがオープニングドライブでTDを上げた返しに、シーホークスがインターセプトを
喫してしまったのが大きかった。結局この影響で2TD差となってしまい、その後シーホークスが
追い上げるも、結局1回も追いつくことなくファルコンズが逃げ切った。

後半得点ペースが落ちるのが、ファルコンズ攻撃陣の課題であり、この試合もQごとに
14点、10点、7点、3点となってはいたが、守備陣が要所要所でシーホークスの反撃を抑えた。

この試合、シーホークスがキックオフやパントでビッグリターンを連発。ファルコンズのキック
カバーに問題があったのかも知れない。今後対策を講じないと、危ないかもしれない。

QBウィルソンは、1INTと1ファンブルロストが響いて、レーティングは85点と90点を割った。
攻撃ラインやランプレイなどを補強して、ウィルソンの負担を軽くしないと相当キツそうだ。

これで両者6勝4敗、プレイオフ戦線にぎりぎり踏みとどまっている状況だ。あと6試合で
最低4勝2敗以上が必要だろう。今季終盤戦、いよいよ面白くなってきた。

ブログ一覧 | NFL | 日記
Posted at 2017/11/28 17:44:31

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

カタログ・・・😌
よっさん63さん

☆☆☆本日はクラウン コーティング ...
C-CLINICさん

週間マットコレクション♪
FJ CRAFTさん

良いお天気です
真夜中の銀狼さん

◆ヴァレンティ年末年始休業のご案内◆
VALENTIさん

持ってる方は傷など気にしない・・・・
AKIRA8さん

この記事へのコメント

2017/11/28 20:56:55
こんばんは。
week11さっき見終わりました(^^)

NE vs OAK
レイダースの守備ボロボロでした。特にDB!攻撃もWR落とし過ぎ!観ていて逆転する展開が、全く想像できませんでした。NEは相変わらず強い。ホント憎たらしい(>_<)

ATL vs SEA
ATLはライアンが去年ほどではありませんが、調子上がってきましたね。ディフェンスはかなり良かった。SEAはOLが弱すぎでQBかわいそうでした。でもウィルソンはなんとかしてくれるQB。試合は最後までわからない展開で観ていて楽しかったです。

イーグルスは結果みて大勝かと思ったのですが、前半まで接戦だったんですね。LBがキックするなんてビックリですね。昔QBのカニンガムがエンドゾーンでパント蹴ったのは観た記憶があります。本職のPより飛ばしてましたよ。
今年は2月5日がホント楽しみ。もちろんスーパーサンデー(スーパー月曜)は、会社休んでライブで観る予定です。(過去25年で23回は会社休んでます)
コメントへの返答
2017/11/29 19:48:33
いつもコメントありがとうございます~!

我が家の食料大臣もアンチNEですが、憎たらしいくらい強くないとアンチ甲斐がないとも言ってますww 毎年プレイオフ入りするなんて、このチーム以外無いですからね。

OAKは、昨季の快進撃がすっかり止まってしまいましたね。守備ももっと良かったはずですが、好調をキープするのは難しいですね。

SEAは、まさにウィルソン頼みの攻撃でしたが、それが圧巻でしたね。負けたものの良い勝負でした。ウィルソンがケガさえしなければ、プレイオフでも観てみたいです。

イーグルスは今は何しても上手くいく、という確変状態にありますからねwwスーパーボウルまで、この調子で行ってほしいです。

会社休んでまでライブ観戦とは、御見それいたしましたm(_ _)m
今季も残り少なくなってきました。最後まで楽しみましょう~!
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「NFL2017:Week13の感想 http://cvw.jp/b/285856/40835714/
何シテル?   12/11 17:53
前愛車のライオンマークが、ハンドル名の由来です。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

仮面ライダーW (ダブル) (o´艸`) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/02 23:08:23
スタッドレスにして500kmほど 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/25 22:58:24
Harman / Kardon オーディオ インプレッション 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/04/15 21:23:10

ファン

19 人のファンがいます

愛車一覧

BMW 2シリーズ クーペ ミドブルー (BMW 2シリーズ クーペ)
卓越したエンジン&ATと、FRらしいハンドリングが自慢の愛車です。2014年4月購入。 ...
プジョー 406 セダン ガオレッド (プジョー 406 セダン)
卓越した乗り心地とハンドリングが自慢の愛車です。 2003年11月購入。 燃費等の走行 ...
ホンダ シビッククーペ くーちゃん (ホンダ シビッククーペ)
初めて買ったクルマです。1993年5月購入。 実際は父が出してくれました。全額返すつもり ...
ホンダ インテグラ ○○号 (ホンダ インテグラ)
食料大臣が独身の時の最初のクルマです。 1995年の春~夏頃購入。 赤のクーペ、めちゃ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる