• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

TomBowの愛車 [ローバー ミニ]

ショック・サス交換!(3)(大失敗)

カテゴリ : 足廻り > サスペンション関連 > 取付・交換
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度★★★
作業時間30分以内
作業日 : 2017年10月01日
1
やってまいりました。
超難関といわれるフロントサス・ショック交換。。。
できるのか…。

取り合えずいつものように、
ジャッキアップ、リジットラックをはさみ、タイヤを車体下に。
フロントはジャッキポイントの小ささに「ほんとかよ…」といきなり5分くらい戸惑います。。。

そして血迷ったことに難しい運転席側から着手。
2
フロントショックは14mmナット2本であっという間に取れます。
ついていたショックは、、すっかんかん。
なんじゃこりゃ。。。
なんだ、お前はただの棒か?笑
3
お次にボールジョイントを外します。
取り方にDIYではいろいろあるようですが、
ここは初心者、きちんと工具を買って無理をしない。
工具の持ちようで整備精度はえらく違うんでしょうね。
仕事柄、身に染みているので銭を切ります。

外れる音にはびっくりしますが、簡単に外れます。
4
ハイローのナットを締めて最短とし、
アッパーアームの取出し空間を確保します。
そして、ボールジョイントのボルトを抜くわけですが、
ブレーキASSYが落ちます。ジャッキ等で支えながらしないとブレーキホースを痛めます。

ねじ一本で止まっているバッファーを外し、アッパーアーム可動空間を広げます。
5
アッパーアームの取り外しにかかります。
まずは車体側のナットを代用19mmのメガネもしくはモンキーで外します。
ちょっとやりにくいけどこれは平気。

ナックルジョイントがシリコン補修されています。前のオーナーさんの補修痕です。
6
問題はここ。
隙間1~2cm。
真ん中のシャフトの19mmナットは抜かずにOK。
手前と奥のボルトを抜きます。
…入らんて。……入らんって。
グリスで汚れた手でもお構いなしでスマホで検索。
「輪留めを差し込んで板金を広げる?」
…入らんな。。
7
ひとまず、ハイロー抜いて、あわよくばラバコンも!とやってみます。
が、やはりラバコンはひっかかったまま。。。

切ってる人もいたので真似てみるがすぐ違うと判断。車検で使うかもしれませんしね。。。
8
結局できずじまいのため、反対側へ。
そして、反対側は何とか終えるわけですが、どうにもならない運転席側はとりあえず戻そう。。。
とハイローを締めあげるわけです。
これがとんだ間違いで、
「ラバコンは圧縮しないとハマらない」という先入観で締め上げまくるわけです。
結局、ボルト長を超え、ハイローのねじ山を破壊(オスメスとも)し、絶望へと向かいます。


つづく・・・

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

ショック、マフラーの交換&メンテナンス

難易度:

F/ロアアームブッシュ交換→ABRブッシュ

難易度:

ショック・サス交換!(2)

難易度: ★★

グリスアップ

難易度:

リアキャンバー

難易度:

ショックアブソーバーグロメット(リヤアッパー部)交換♪

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「福井までの道中、足柄SA到着。ちょうどかと思いきや50,000kmメーターを逃す。笑」
何シテル?   11/26 23:20
TomBowです。黒い犬ではありません。笑 2017/7/8に中学生の頃から憧れだったMINIを購入しました。 「俺は車が欲しいんじゃなくてミニが欲しい...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

サブフレームの取付部分の補強 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/11 01:53:37
ロックフォード PUNCH PIT TWEETER 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/05 22:21:23
あると便利、使って重宝!ツィーター内蔵型快適楽々アームレストの製作記 完成編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/05 22:10:16

ファン

4 人のファンがいます

愛車一覧

ローバー ミニ ローバー ミニ
2017/7/8に中学生から憧れだったMINIを購入しました。 他県へ購入に向かい、帰り ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる