• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

伏木悦郎のブログ一覧

2015年10月20日 イイね!

シンクタンクとの意見交換会で思いついた連続ツイート10連発!!











Posted at 2015/10/20 15:02:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2015年10月19日 イイね!

ここでは載せられない(?)話

ここでは載せられない(?)話日本を代表するシンクタンク三菱総合研究所で意見交換会があるというので足を運んでみた。実り?あったようななかったような。見聞が広まったという意味では価値はあるし、日枝神社界隈永田町の変貌ぶりを肌で感じたのは吉かな。『日記』の内容はここじゃないほうが良いみたい。DRIVING JOURNALで読んで下さい。

http://driving-journal.blogspot.jp/
Posted at 2015/10/20 06:21:38 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2015年10月18日 イイね!

ドイツ代表のVWが駄目だと思う理由


Posted at 2015/10/19 05:03:12 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2015年10月16日 イイね!

MAZDAがFR(専業?)メーカーに!?

MAZDAがFR(専業?)メーカーに!?すべては2010年8月末ドイツ・ベルリンで行われたTechnology Forumと翌週9月初めイタリア・ミラノで催されたDesign Workshopに始まっている。後にSKYACTIV TECHNOLOGYとして世界中が知る技術体系と魂動デザインSoul of Motionの原型となったコンセプトカーSHINARI(靭しなり)。このクルマにこそ、MAZDAが思い描くプレミアムブランドの理想が込められている。(詳細はblogで!)


Posted at 2015/10/16 14:27:38 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2015年10月15日 イイね!

10月20日はdriverに注目!!

10月20日はdriverに注目!!第66回IAAフランクフルトショープレスデイから早一ヶ月。帰国直後に発覚した世紀のスキャンダルに目を白黒の毎日でした。今回のIAAは、じんわり時代の大きな曲がり角を実感させるハイレベルなフラット感(?)が印象的でした。

渡航前からの胸騒ぎは、取り越し苦労かと思いきや、帰国直後にあり得ないほど大胆かつ大規模な不正劇。過去10年間抱き続けてきた疑念が、すっと晴れる感覚を味わう一方、徒党を組んで既得権の保持に汲々とするお子ちゃま連の現実に向き合えない尻尾の巻き具合、首のすぼめ様に情ないやら同業として恥ずかしいやら。

2008年の11月から始めた本ブログ。サブタイトルに『孤立を恐れず、孤高に陥らず』と敢えて記し、仲良しクラブで群れて取り返しのつかない状況に陥ることを戒めた意味がやっと伝わる。個人の力量で何とかするフリーランスが徒党を組んで『立場』でモノを言うなんてもってのほか。間違い失敗は許されても、己を欺いてまでの協調共同は虚偽につながり、為にする言動は嘘の擁護者になりかねない。

独りで耐えるのは苦しいぞ。常に群れのつまらぬ圧力に晒されるのは情けなくも悲しいぞ。メーカーに媚びるなとは言わない。情報の発信源とのコミュニケーションなしに仕事ができないのが我々だ。しかし、勘違いは駄目だ。お客はリッチで頼りになる企業ではなく市場に数多いる読者でありクルマ好きであるはずだ。

何でもいいから、自分の意見を自分の言葉で言おう。それがVWの魅力を語り続け、多くのクルマ好きをその気にさせてきた情報発信者のせめてもの良心だし、責務だろう。非を謝る必要はない。間違い、過ちは訂正可能であり、修正は許される。

でも、シラを切ったり嘘の上塗りは駄目だ。この嵐は、過ぎれば青空という簡単なものではなく、時代をそれ以前と以後で大きく分ける前代未聞の不祥事と捉えるべきだろう。

僕は、初めてドイツに出掛けてから30年余になる。最初は速度無制限のクルマの理想郷に息を呑んだ。30代前半から経験したプレスツアーの豪華さに夢見心地を味わった。しかし、それらは明確な企みから作り上げられたビジネス戦略に基づくものであり、情報伝達者としては一歩引いて対峙する必要性を感じた。

ライバル国の企業が、世界で覇を競う強力な同業のいる国のジャーナリストを目的もなしに厚遇すると考える方がどうかしている。この場合、一定以上の緊張感は絶対必要で、きちんと批評の精神を携えて自前の意見で議論のひとつでも闘わせるくらいじゃないと。プレスキットポーターでは先方の思うつぼ。聞かされ、真に受けるクルマ好きが浮かばれない。

フリーランスは元来孤独なもの。意見はそれぞれで異なってあたりまえ。多様性があるからこそ、それなりの個性の存在が許される。皆と同じ意見ならこんなにたくさんの雁首が必要なものか。喧々諤々、丁々発止の議論の高まりから生まれる”何か”が未来を作る。馴れ合いの予定調和は過去の遺物にすぎない。

VWが引き起こした環境の時代という人類共通の感覚を忘れた行いは、それを盲目的に擁護する者がいたという点で問題の深さを露にさせた。きれいごとになるが、ここて頬被りをしては未来に禍根を残す。まだ何も終ったわけではなく、始まりはこれからだ。

番宣(?)のつもりが、熱くなっちゃった。ということで、たくさん書いたのでdriverよろしく!!




Posted at 2015/10/15 20:45:21 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
スペシャルブログ 自動車評論家&著名人の本音

プロフィール

「未来のために現在(いま)を生きている、のだ!! http://cvw.jp/b/286692/38730842/
何シテル?   10/21 16:15
運転免許取得は1970年4月。レースデビューは1975年10月富士スピードウェイ。ジャーナリスト(フリーライター)専業は1978年9月から。クルマ歴は45年目、...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/10 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

64回目の終戦記念日 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/15 15:36:17
水素でいいと思う 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/02/16 08:18:46
変わるかな。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/01/01 22:53:46

お友達

あらためて多くの仲間を募集します。怖くはないので、お気軽にポチッとして下さい。
529 人のお友達がいます
silverstonesilverstone * MOAMOA *
KeysKeys * こりゃこりゃ *
FIT03FIT03 * ぷーおんぷーおん *

ファン

479 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ プリウス トヨタ プリウス
しばらく耐える秋なのだ。
その他 その他 その他 その他
2009年3月3、4日に行われた第79回ジュネーブショーの画像です。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.