• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年01月13日

U12ブルーバードHTのデザインについて その5

U12ブルーバードHTのデザインについて その5 今回はフロントのデザインについて取り上げてみます。
セダン車にとってグリルはアイデンティティの象徴ともいえる部分ですが
U12はブルーバード伝統のハニカムグリル、そしてセンターのSSSエンブレムがフロントマスクを引き締めています。(国産でグリルが決まる車ってそうそうありませんよ)
グリルは大ヒットした910型からハニカムデザインが引き継がれ最後のU14まで5世代続きました。



SSSエンブレムがグリル内に配置されているのは、もっと古い510型からなので、長年でグリルのイメージが定着したのだと思います。
世代ごとにデザインが変わる国産車で、デザインモチーフを引き継ぐ車は少数派であったと思います。(スカイラインのサーフィンラインは3世代、◎テールは7世代)






現代の車と比べるとライトもグリルもバンパーも単純な形でアート感覚は少なくフロントを構成する各パーツに隙間が有りますし、3次元的に連続した曲面や曲線が有りません。これは設計当時(1983年ころ)のフレーム構造や、部品精度や塗装技術が低かったため複数の外装パーツを密着して取り付けられなかったためと思われ、ブルーバードではU13型から連続したデザインになりました。(この変化は大きかったですね、新世代のデザイン手法に切り替わったと感じました。)
メリットは隙間が多いので、エンジンルームの冷却には良いかもしれません。(風が通るので錆対策にもなるかもしれませんね。)




ガラス製のライトは、現代のプラスチックとLEDで構成するライトほど形を自在にすることができませんでした。(変色しないのが旧車の良いところ。)
そんな事情も有ってシンプルな形状のライト、グリル、ウインカー、フォグ、中でもバンパーが堂々と独立しているところがU12のネオ・ヒス的特徴でありU13以降とは異なるところです。



技術の進歩でデザインの自由度が広がった現在の車と比べ、
U12のフロントは動物の様な顔でも、スーパーモデルの様な顔でも、俳優の様な顔でも、アニメキャラ的な顔でもありません。
当時の生造技術やら部品加工精度と関係しながら、コストの制約のなかで純粋に工業製品としてデザインされた、車という機械の顔だと思います。

皆さんはネオ・ヒス旧車U12ブルーバードのフロントデザインについてどう思われるのでしょうか。フォトアルバムにもいろいろなU12のフロントの表情を掲載していますのでよろしければご覧ください。
ブログ一覧 | クルマ
Posted at 2018/01/13 10:48:18

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

台湾魔改造車のカタログ(1) フォ ...
diablo@ラブジュファンさん

グリルは車の顔?
KONIさん

SSSの法則
ossan000112さん

カーデザイン、私のこだわり(その1)
KONIさん

電気自動車のフロントデザイン
成田のオッサンさん

ブルーバードが好きだ!4輪駆動力最 ...
クロポロさん

この記事へのコメント

2018/01/14 20:38:54
このU12後期ブルーバードに憧れてました

新車販売当時は20歳の学生であった為、願い叶わず貰ったカタログで我慢していました

今でも遜色なく洗練されたデザインだと思いますよ!

キャッチコピーの『ブルーバードが好きだ』
な~んていい響ですね

世代は違いますが同じブルーバードSSSオーナ同志お願いいたします

コメントへの返答
2018/01/14 21:27:52
最後のSSSとなったU14型は一言でいえばブルーバドの集大成らしいスタイリングだと思います。今でも見かけると最後のSSSだとおもわず眺めてしまいます。

また愛車紹介ページのイチョウの黄色と白いボディが映えますね。
黒色はシルエットの写真ばかりで・・・
どこか絵になりそうなところを見つけて春になったら日中の撮影も頑張ってみようと思っています。

ベリー・ベリー・ブルーバードさんにもよろしくお伝えください。U12より。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

イベントやオフ会に参加したいと思いますのでよろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

ブログカテゴリー

お友達

同じブルーバードや90年代の車に乗っている方宜しくお願いします。
1 人のお友達がいます
ファミ助Jr.ファミ助Jr.

ファン

1 人のファンがいます

愛車一覧

日産 ブルーバード 日産 ブルーバード
こんにちは、U12型ブルーバード 2.0 SSS ATTESA LIMITED を1オー ...
マツダ AZ-ワゴン スティングレー・ターボ (マツダ AZ-ワゴン)
息子の車ですが親父の方が気に入っています。 歴代のスティングレーのなかでも最もスティング ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.