車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年11月14日 イイね!
トゥインゴちゃん冬支度(スタッドレスタイヤ選定 その1)

今年の冬は箱根の山を越えなくはならないので冬支度を始めています。スタッドレスタイヤを選定中ですが、マイナーな車両の悩み、まずはサイズから検討です。

現状の標準仕様は 195/40R17です。トゥインゴの標準装着タイヤで外径が合うのは 195/45R16(本国の標準仕様) 185/55R15(スペアタイヤ) です。なおPCDはΦ100、四穴です。

ホイール装着に当たって外径以外で注意すべき点は①オフセット ②リム幅 ③ボルト仕様(長さと座面形状) ④ハブ外径 です。これをチェックして選定しました。

1.オフセット、りム幅、ハブ外径

オフセット、リム幅、ハブ外径の順に記述します。

標準17インチ 55mm(インセット) 7J Φ60 

スペアタイヤ 15インチ(スチール) 43mm(インセット) 6J Φ60

見栄えからいうとホイールを外に出したほうが格好いいのは合意しますが、オフセットを大きく変えると車両の安定性や操舵感に問題を発生させる可能性がでてきます。その理由はサスペンションの仮想回転中心が地面と交差する位置をタイヤ中心位置の距離にあると記憶しています。よってDQNではない、ひよこ的にはオフセットを出来だけ合わせてかつあたらないようにホイール幅は標準以下というところで選定しました。

15インチか16インチかを検討しましたが、タイヤもホイールもあまり値段変わりません。探していると下記の商品を発見。むしろ15インチより安かったです。

EuroSpeedという商品名のホィールにしました。名古屋市内の太平タイヤというお店で新品お買い得品(中古と同じ扱い=購入時保証のみ)という触れ込みで17000円ほどでGetだぜ! インセット53mm リム幅6.5Jでした。説明してくれたおにいさんにオフセットとホイール外面の位置を根掘り葉掘りきいていたら「知識のない人にはわからないでしょうけど」と喧嘩を売っているかのような科白。あんた計算間違ってたでしょ、って指摘しなかったけど大人気ないので我慢してこのホィールに決定。見栄えの前に機能性能を重視する業界人だぞ!っとはいいまんでした。最初はそういう対応でしたがそのうちフィッティング表を持って来てトゥインゴちゃんの仕様を確認してひよこのいっていることが正しいと理解したようでした。最初からまじめに対応しろよ~!

16インチ インセット53mm 6.5J Φ67

このホイールではホイール中心は55-53=2mm外にでる反面、全幅は1/2インチ狭いので結果的に外側は25.4/2/2-2=4.35mm内側に入ります。見栄えはデザインでなんとでも変わる距離でしょう。 ハブの外形差はハブリングを別に調達して対応することでOKです(下記参考)。

 Wheel_16inch.jpg

見栄えはまあまあでしょ?自画自賛!

2.ボルト長さ

ボルトの課題は①長さ ②座面形状 ですが、②については60度と問題ないことがすぐ判明してOK。①長さは最悪別の品を調達しなくてはなりません。まずは長さの関係を漫画にしました。

Wheel_Dimensions.jpg

汚くてすいません。結論をいうと標準ボルトが流用可能です。チェック項目としては①ボルト先端突出し量ボルト噛合長さです。

①ボルト先端突量

ハブの奥の物に干渉するといけませんのでまずチェック。ハブのネジ長さ、ホイールの肉厚、ボルトの首下長さ(ネジ長さ+不完全ネジ部等)を測れば簡単に計算できます。設計君みたいだなあ。

①標準ホイール 突出し量=25.5-(5.5+15)=5.0mm

②新規ホイール 突出し量=25.5-(6.5+15)=4.0mm

新規ホイールのほうがホイールの肉厚が厚いため突出し量が減りますが、噛合長さは変化なく、問題ありません。

②ボルト先端突出し量

上記のようにむしろ短いので問題ないですね。

今回は考慮不要ですが、ボルト先端の突出し量の限度も計算しました。

①フロント ボルトをハブ部にねじ込んでいくと、止まる位置では首下長さが約2mmのこります。よって限度=25.5-(15+2)=8.5mm

②リヤ ボルトは最後までねじ込めるので、限度=25.5-15=10.5mm

以下関連寸法の写真です。

Renault_Twingo_Gordini_hub (2).jpg

左が標準用、右がスペアタイヤ用。二面幅は17mm(時期により19mmもあるそうです。)です。

Renault_Twingo_Gordini_hub (4).jpg

ホイール内側です。

Renault_Twingo_Gordini_hub (8).jpg

ハブネジ部(Fr)

Renault_Twingo_Gordini_hub (5).jpg

ハブネジ部(Rr)

Renault_Twingo_Gordini_hub (7).jpg

フロントボルトねじ込み状態

Renault_Twingo_Gordini_hub (3).jpg

リヤボルトねじ込み状態

3.ホイールハブ

ホイールの芯合わせはハブ部で行われているので標準Φ60に対し、ホイール側Φ67では話になりません。ホイールハブリングという、ガタ詰め用に部品がいくらでも売られているのこれを調達予定です。が、変なメーカーだといやなので調べるとKyo-eiというメーカーが説明もそれなりにしているのでここの製品にしようと思います。課題は、ホイール内側の面取りがC2ないと装着不能ということですが、このホイールはC4でした。なのでここもクリヤーです。

Renault_Twingo_Gordini_hub (6).jpg

ハブ外形はΦ60で間違いないです。

今後タイヤ交換の頻度が上がるのでアイテムを調達しました。マサダの油圧ジャッキです。

Masada_jack (1).jpgMasada_jack (2).jpg

右側は車載ジャッキです。

Masada_jack (3).jpg

受け部はアルミ製、全体的に作りはしっかりしています。この手のジャッキは以前KYBが出しており、ラリー小僧のMustアイテムでした。私もほしかったのですが、国外に行ってたりしている間に生産中止となってしまいました。いまはマサダ製が定番のようです。自動車メーカーにも納品しているメーカーなので安心できると思います。

Renault_Twingo_Gordini_hub (1).jpg

トゥインゴちゃんのジャッキアップポイント(写真はリヤ)。穴の下部あたりにジャッキをかけます。国産車では、鉄板の先端にジャッキをかけるのではなく(かけたらつぶるれよ~)、その根元の部分の台座にかけますが、ルノーは板先端にかけるのが正しいそうです(お店の整備士さんに確認しました)。

参考ですが、タイヤをはずしたときは、ホイール面、ハブ面、ボルトのネジ山をワイヤーブラシや、ウェスで清掃するとよいです。取り付け精度があがりますし、ボル表面からはがれたメッキがネジ山に噛みこんで回らなくなるといった不具合が防止できます。最後の不具合は経験済みですので....一番の対策はタイヤ交換は出来るだけやらないことですね。

次の課題はタイヤの調達です。Made in Japanを探します。

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

Posted at 2016/11/14 22:27:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2016年10月25日 イイね!
本革ステアリングホイール修理 その後こんにちは

先日のステアリングホイール修理ですが、その後の状況です。
いったん完成したものの、手がよく振れる部分に段差?があって気になります。
再度サンドペーパーで磨いて、色を塗りました。

平滑度はほぼ満足です。色合わせも改善しました。自画自賛!

スロットルチャンバーを再度掃除しました。

前回の掃除から半年くらいですが、それなりに汚れています。効果はアイドル付近のトルクが出るようになりました。時間15分で費用はかからず、よいアイテムです。

最近見かけた珍しい車、

ルノー4.先輩です。色がいいですねえ.。

フェラーリ308GTB。鼻先が長くて薄い!

最後まで読んでいただきましてありがとうございます。
Posted at 2016/10/25 21:47:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2016年10月17日 イイね!
本革ステアリングホイール修理

こんにちは。寒くなってきました。いかがお過ごしでしょうか?

愛車のトゥインゴちゃんは二回目の車検が近づき、先日車検前点検にいきました。最初の車検はエンジン油漏れ、前サスペンションロアアームブーツ切れ等結構大掛かりな修理だったのですが、意外?にも今回は悪いところなし。定期交換部品のみになりそうです。一方でステアリングホイールの革剥けは今回は保証対象外。前回は交換してもらったのですが、2年弱ではがれるようです。握り方の個人差もあるかもしれません。自分はそんなに力を入れて握らないのですが....

頼みもしないのに交換見積もりを作ってくれました。部品代が約11万円だそうで、ありえん、というかもともと交換する気はなかったです。というのも、DIYで革の補修ができるとWebに出ているので、諸先輩を見習って自分もトライしました。

Adocolor.jpg 

アドカラーという、定番の補修材料のようです。東急ハンズで買いました。一本300円+消費税。他にも3-4種類売っていましたが、一番安いこれを購入しました。

Shoes_before.jpg

まずは革靴で練習。320番のサンドペーパーで周りを磨いて、清掃後、筆で三回塗りました。

Shoes_after.jpg

いわないと絶対にわからないレベルです。これはいいぞ!

というわけで早速車のステアリングホイールに適用しました。

Teingo_Strwheel_before_left.jpgTeingo_Strwheel_before_right.jpg

左側はすでに剥がれています。右も寄り始めていて時間の問題です。#320のサンドペーパーで平滑化→清掃/脱脂後に塗装です。

Adocolor_2.jpg

色は黒に近いグレーなのでまじぇまじぇして近い?色にしました。

Twingo_Strwheel_after_left.jpgTwingo_Strwheel_after_right.jpg

色は完全にあっていませんが、表面は平滑になって手触りは許容範囲となりました。実は一度三回塗りしましたが、段差が残っていて気になったので再度サンドペーパーをかけて、塗装しました。

600円ほどの出費でこのレベルなので満足です。色調もですが、艶があってないので差がわかります。少し使い込めばわかりずらくなるかもしれません。まずはこれで様子を見ましょう。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

Posted at 2016/10/17 22:38:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2016年10月11日 イイね!
アウトガレリア ルーチェ 童夢

こんにちは。

車の点検の待ち時間に代車のマーチでアウトガレリア ルーチェさんの新展示に行きました。童夢のみならず、林みのるさんに関する展示です。

http://www.luce-nagoya.jp/Top.html

Dome.jpg

まずは有名な、童夢ゼロです。

Dome-zero.jpg

車高の低さが印象的です。

Dome-P2.jpg

童夢P2。国内で運輸省のいじめ?にあって認証取得の見込みがないため、北米の認証取得を狙った試作車だそうです。形はゼロと似ていますが、シャシーの構造を変えるなど、別車両だそうです。

Karasu.jpg

カラス。最初の作品で、FRPの部品を追加した競技用車両です。

Macransa.jpg

Macransa。本田S600ベースの競技車。フロントエンジンです。

Panic.jpg

FL500車両、Panicです。

珍しい車が見れて興味深かったです。今回の展示は12月25日までです。

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。
Posted at 2016/10/11 21:24:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2016年09月25日 イイね!
新型トゥインゴちゃん見学御無沙汰しております。

今日は新型トゥインゴちゃんを見学にいきました。
事情により、いつものお店ではなく、神奈川県のお店です。

かわいらしいスタイルです。



現行車より立ち上がった乗車姿勢です。

後席はさすがにちょっと狭いです。

後席の窓は昇降しません。2ドア車によくある構造です。コストコスト....

問題のリヤエンジン。やはり床は高いです....荷物はのらないです。

エンジンは蓋の下です。熱くならないですか?との質問に営業さんは遮熱材(写真の上の白い部分)があって大丈夫です、だって。樹脂やゴム部品の耐久性は大丈夫かなあ.....
ボンネットは、サービス用の開口部しか開かない構造で、バッテリー、液体の交換用に幅20㎝ほど前方にスライドして開きます。特徴的なのは、フロントのメンバーがダッシュパネルに近く、前輪前端より後ろに位置しています。エンジンがなく、かつ前輪の切れ各をたくさんとるためにこの設計になっているのでしょう。


リヤブレーキはドラム。鋳鉄ドラムでなく、アルミ合金のようです。どこの国で作っているのかはわかりませんが鉄より安いのか?となりのキャプチャーとルーテシアも同じ部品のようでした。

今日は試乗もしませんでした。あまり歓迎されている雰囲気もなかったので....ここで買いたい気分にはなりませんでした。いずれにしてもルノースポーツ仕様が出てからの話ですね。

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。
Posted at 2016/09/25 20:39:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
プロフィール
いったんおやじ車に乗ったものの、またスポーツモデルに帰ってきました。昔から小さいボディに大きなエンジンの車がほしかったのですがスタイル、価格、性能共に刺さる車が...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
お友達
車、模型、CISに興味のある方情報交換しましょう。
2 人のお友達がいます
RS GORDINIRS GORDINI twingordinitwingordini
愛車一覧
ルノー トゥインゴ ゴルディーニ ルノー・スポール ルノー トゥインゴ ゴルディーニ ルノー・スポール
結局またスポーツカーに戻ってきました。今回はコンパクトスポーツです。ちょっとうるさいです ...
日産 シルビア 日産 シルビア
所有車歴の中で一番お気に入りの車。速くてよく曲がり、ついでに乗りやすい。車高が低く、スポ ...
日産 ティアナ 日産 ティアナ
スポーツカーを主に乗りついできました。今のティアナは快適ですが刺激がないですね。イメージ ...
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.