• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

aireonのブログ一覧

2018年01月15日 イイね!

下からのぞいてみました

下からのぞいてみました
Posted at 2018/01/15 00:52:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年01月13日 イイね!

間違いさがし

間違いさがし



MY2018に発症する珍現象。

エンジンを再始動するとこうなってしまいます。

画像を拡大してみてください。間違いさがしです。

きっと齟齬がみつかるはずです。

MY2017以前はエンジン再始動してもエンジン停止前のモードがメモリーされていましたが、

なぜかMY2018のVW車では再始動後の表示に齟齬がでます。

画像のようにエンジン始動直後「エコ」の文字とノーマルを示す「D」が混在してしまいます。

そして、ずっと表示がズレたまま走ることになります。

たまたま私のクルマだけの不具合かと思っていたら、

試乗中にArteonもそうであることに気がつきました。

日本へ輸入されるPassatシリーズだけでなく

さらにTiguanなどMY2018全車がこのような症状(仕様?)なのだそうです。


メーカーはおそらくエンジン始動するたびに標準モードとして

「ナビ表示 : ノーマル」

「タコメーター下部表示 : D」

とさせたかったと思われます。

しかし実際はそうはなっていません。

////////////////////

a ナビ表示のドライブモードは前モード表示
たとえば エコ→エコのまま (おそらくノーマルと表示されるべき)

b タコメーター下部は前モードが何であれDモード
たとえば E → D

////////////////////

つまり、(a)表示が、(b)アクチュアルモードに追いついていけない中途半端な表示です。

この症状は納車してすぐ発見、きっとシステムのバグだろうと思って、

私のクルマだけの不具合なら修理、

システムのバグなら次期システムの改善に繋がればと、

回答待ちだったところです。

その後メーカーからは「この仕様で正常」と意外な回答を貰いました。

その都度、各自で表示の訂正操作をしながら出発してくださいとのことです。

果たして、これが正常とした場合この齟齬表示はどんなメリットがあるのでしょうか。

とても安全なクルマ創りがモットーのVWの言葉とは思えません。

どうしてもバグの無責任な言い訳に聞こえてしまいます。

あの日本でもシェアを垂直降下のように落とした事件以来、

マスコミも世間もVWの動向に注目しています。

ようやく回復の兆しの矢先、せっかくいいクルマがそろい、さらなるデビューが期待されるときに、

ほんとうにこれでいいのでしょうか???

みなさんご経験あるように運転開始すぐは歩行者や障害物など危険要素が多いフェイズです。

運転直後にこの齟齬解消操作をすることはヘッドダウンつまり、

目線を下げることを伴い、ただでさえストレスの大きい状況でストレスを増幅させます。

これを起因とする事故が起きてからでは遅いです。

マスコミに揚げ足とりの絶好のネタになりかねません。

!!!!!!! safety above all !!!!!!

安全上、MY2017仕様のままでいいと思うのですが。。。
Posted at 2018/01/13 23:40:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年01月13日 イイね!

どっちがどっち?

どっちがどっち?

パサートヴァリアント2.0TSI R lineとアルテオン R line advance

どっちがどっちでしょう?

外観は違えど運転席におさまるとまるで同じクルマ。。。
Posted at 2018/01/13 21:49:17 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2018年01月05日 イイね!

レベル2自動運転

レベル2自動運転自動運転レベル2のおかげで長距離ドライブがより快適になりました。
そのパフォーマンスは期待を大きく上回り、
グイグイ上手に道路中央あたりにステアリングを切りながら駆け抜けてゆきます。
えっ! このカーブをこの速度で走破しちゃうの。。。
そんな場面もあります。

ヘッドライトはオートにすると光軸を個別にそれぞれフレキシブルに左右上下させて、
しっかり先行車、対向車を避けながら気持ちよくハイビームで照らしてくれます。案内標識はターゲット光軸で鮮やかに照らし出されます。

このように高速道路や自動車専用道路では速度管理、車間距離、ステアリング、夜間は光軸までクルマが賢くコントロールしてくれますので、ドライバーは自動運転をハンドルに手を添えてモニターするだけ、ほとんど修正舵をあてることなく異次元のクルージングに感動です。
これまではACCの追従と速度管理については高精度ながらも、一方でレーンキープなど横方向の信頼性は今ひとつの印象でしたが、VWグループはいよいよそんな横方向の自動制御も精度向上してきましたね。
Posted at 2018/01/05 02:02:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年12月18日 イイね!

世界的には高い満足度と実績のアウディ

世界的には高い満足度と実績のアウディ












アウディとフォルクスワーゲンのお店に通う機会が増えました。
どちらもクルマ選び、アウディは点検などもありました。

アウディディーラーのおもてなしは心地よく好きです。
プレミアムブランドであることを実感させられます。
A3 CODを購入したアウディのお店は、
みなさんがそれぞれ分野のプロフェッショナル、
チームとして相乗効果で抜群の好感に溢れています。

国産車ではレクサスディーラーが細部にわたりアウディ風ですね。

世界的には高い満足度と高実績のアウディ。
しかし昨今、日本での営業不振が囁かれ心配です。
アウディのお店やサービスはおおむね好評価ですが、
大元のアウディジャパンについてはいろんな噂が飛び交っています。
せっかく素敵なクルマがアウディにはたくさんあるのに、
新しくデビューする日本仕様ラインアップはマーケットニーズとかけ離れていたり、
TVCMも心に響かないものも少なくなく、
さらに本来なら大ヒットするクルマの魅力を半減させた日本仕様が多いような気がします。

記憶に新しいところでは、
まずAudi A4 2.0シリーズ。。。
キャッチフレーズがたしか「A4を超えたA4」だったでしょうか。
あまりにも高価設定でデビュー、ホントに値段はA4を超えてました。
1.4シリーズのデビューも、ACCが標準装備でなかったりLEDテールもなかったりして
まるで「A4を超えられないA4」でした。
にもかかわらずオプションをつけていくとA4 2.0に迫る価格になってしまいます。
アウディのアイデンティティがないばかりか費用対効果も悪循環な
このA4 1.4シリーズはクルマ選びの候補から即はずしました。
A3日本仕様フェイスリフトもコストセーブなのか失った装備が目立ち、
Q2も街であまり見かけません。
2018年デビュー姉妹車VW T-Rocは評判良さそうです。
どちらが街でたくさん見られるようになるのでしょう。
どちらもたくさん街に溢れたらいいな。。。
アウディVW好きの本心です。
日本でも感性に響くアウディのマーケティングできないものでしょうか。

「どうした日本のアウディ。。。」

と思っていたらアウディ仲間たちもBMWやメルセデスへの買換えにブレーキがかかりません。
私もアウディとVW競合でVWにしたのでそのひとりかもしれません。

アウディとフォルクスワーゲンは同じグループです。
日本においてはVWのほうがより日本人に寄り添った仕様モデルが多い印象です。
アウディは世界的にはプレミアム志向の上質ないいクルマばかりですので、
アウディジャパンは日本仕様担当のみなさんご自身が

「自分でも欲しい!」と心底思う、

そんな創造力にもっともっと溢れた渾身の日本仕様をデビューさせて欲しいです。
ヨーロッパ車とともに欧米の魅力ある文化や生活スタイルをうまく日本へ伝えながら。

「会社がもっともやってはいけないのはお客様に心配をかけたり不安にさせることだ。」

ある不祥事に某自動車メーカー社長が言った有名な言葉です。
この言葉をアウディジャパン首脳陣とマーケティング部門に贈ります。
な~んて、ここで言ったって仕方がないかな。。。

ちょうどAudi A3 CODは一年点検。
アウディ店の親切な説明に心動かされました。
きれいなブースにクルマをいれてアドバイザーさんと一緒に見ます。
ジャッキアップもして細部のお話など、まるでクルマ教室でした。
このような説明を受けたのははじめてです。

感動しました。

このようにこのお店のサービスやセールスは一流です。

そんな評判をきいて、やや遠いのですが、
アウディ直系のこのディーラーで今のクルマを購入しました。
ここはいいお店です。

すべてのアウディのお店がこうであれば顧客は安心です。
これからの日本のアウディに期待しています。
Posted at 2017/12/18 03:26:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「下からのぞいてみました http://cvw.jp/b/2875503/40985125/
何シテル?   01/15 00:52
aireonです。 HONDAからドイツ車に乗り換えました。 Audi A3 COD MY2016 (通勤、趣味) VW Passat Var...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

お友達

5 人のお友達がいます
kame1000pkame1000p * tok3tok3
abeoabeo so-menso-men
GOGO5627GOGO5627

ファン

2 人のファンがいます

愛車一覧

フォルクスワーゲン パサートヴァリアント フォルクスワーゲン パサートヴァリアント
VWパサートヴァリアント2.0TSI R-lineに乗っています。 家族旅行、帰省、 ...
アウディ A3 アウディ A3
MY2017の年次変更で日本へ輸入見送りになってしまったアウディA3のCODタイプ。 ...
ホンダ オデッセイ ホンダ オデッセイ
HONDAオデッセイ アブソルート 2017年秋までおよそ13年130,000km、 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.