• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

おでぶぼんのブログ一覧

2017年11月17日 イイね!

FCRキャブレターの知っていて損はないこと

ミニでFCRキャブレター装着している人ってどのくらいいるのでしょうか。私はもう15年とまではいかないですが、それに近い年数をFCRと過ごしています。キャブレターなんて自分が好きなものをつけてればいいんですよ。ウェーバーキャブが絶対!!!なんてことはありません。

でも仲間が欲しいですね。。。FCRの人、情報交換しましょうー!

さて、FCRキャブレターのニードルやジェット交換は結構面倒くさいです。とはいえ、キャブを外すのは30秒ほどでできるのでたいした手間ではないのですが(メインジェット、スロージェット交換の際のガソリン問題はありますが、、、、)。
下の写真はニードルが入っている部分の蓋です。2本のヘキサのボルトを外さないとニードルを外すことができません。

ここのボルトですが、予備を持っていた方がいいです。なぜかというと、ニードル交換の際に、失くしそうになるからです。純正品のここのボルトは恐ろしい値段がついています。まあ、錆防止の処理がされているので仕方がないのかもしれません。念のために、M4のボルトを購入してストックしています。間違ってもステンレスは絶対に選択しないようにしてください。

下の写真は、キャブレターとマニホールドインシュレーターの接続に必要なボルトです。通常は左側のプラスのボルトですが、右側のヘキサのボルトに変更しています。

下の写真のようになります。ここは通常ではプラスなんですが、作業がしにくいんです。正確に言うと、プラスドライバがかかりにくいんです(私だけでしょうか?)。セッティングの際に効率よく作業するために変更しています。ここもおなじくM4です。長さは適当に合わせてください。写真では締めすぎですね。ここを締めすぎると2次エアの原因にもなるみたいです。キャブが外れなければいいのです。

それで、作業性が悪い状態で使いつづけているとどうなるかというと、下の写真のように。。。。

ネジがなめます。。。。。

ちょっとしたことですが、知っていて損はありません、というお話でした。
Posted at 2017/11/17 22:42:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | チューニングパーツ | 日記
2017年11月16日 イイね!

リアネガティブキャンバーブラケット

ミニのリアはかなりのポジティブキャンバーになっています。それを変更する場合は、調整式もしくは固定式のネガティブキャンバーブラケットを装着します。下の写真はリアネガティブキャンバーブラケットです(汚くてすいません)。



調整式ではなく、0度固定式のブラケットです。ミニはFFですから、フロントの駆動やアライメントってかなり重要ですよね。アライメントは奥が深く、私はアライメントに関する専門的な知識はないので、ここでは簡単にキャンバーだけの話をします。ミニの場合、フロントのキャンバーはロアアームを延長することで簡単にネガティブ方向にキャンバーをつけることができます。街乗りメインであれば、1.5度固定式のロアアームが主流でしょうか。調整式のほうがいいとは思うのですが、私は固定式のほうが好きです。一方で、リアはどうでしょうか?経験的に、リアは1度以上のキャンバー(ネガティブ方向)をつけるのはよくなかったです。頻繁にキャンバーを変更するようなことはないし、転がり抵抗を少なくすると言う意味で、新たに0度固定式に変更しました(かなり昔に)。街乗りメインでは0度固定式で十分かなと思います(価格も手頃ですので)。見た目はノーマルとほとんど変わらないので誰も気づきません。これから、リアのブラケットの交換を考えている人はシンプルに0度固定式をおすすめします。





Posted at 2017/11/16 22:37:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | チューニングパーツ | 日記
2017年11月15日 イイね!

KADリアスタビライザーの注意点

KADのリアスタビライザーですが、装着の際に注意点があります。写真に示していますが、19mmの極太ロッドとピロボールリンクをつなぐ黒色プレートに着目です(写真ではやや中央のそれです)。

4本のヘキサのボルトがあります。これ、単純に締めただけだとすぐに緩みます。ビックリするくらいに緩みます。中強度のロックタイト(緩み止め)を塗布してボルトを締めたほうがいいですよ。ちょっと怖いので、しばらくは下の写真のようにテープ貼ってました。ちなみにここはインチサイズのヘキサが必要です(ミリだと5.5mmかな)。

今はもう貼っていませんが、時々はチェックしています。装着を考えている人は参考にしてください。競技にでるときはボルトの脱落を防ぐためにテープ貼ったほうがいいですね(当たり前か)。
Posted at 2017/11/15 22:36:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | チューニングパーツ | 日記
2017年11月15日 イイね!

タップとダイスを真面目に考えてみる

ミニの整備に絶対に必要な工具があります。下の写真で示しているタップとダイスです。しかもインチサイズ。

整備の際に、ボルトナットを外しますが、大抵の場合はグリス、泥、緩み止めなどでネジ山が大変なことになっています。パーツクリーナーやブラシで掃除するのは当然ですが、やはりタップやダイスなどで修正したほうがいいです。ろくに掃除もしないで無理やり工具で作業するのは絶対にやめましょう。後で悲劇が起こります。修正後は手で気持ちよくボルトを締めることができます。ちょっとしたことですが、整備をスムーズに進めることができます。セットものでもそんなに高くはないので持っておきましょう。使用頻度の高いものは限られているので、それだけを購入するものいいかと思います。でもインチサイズのタップとダイス、単品でなかなかないんですよね。私はAP製のセットものを購入して使用しています。ミリサイズのものもそろそろ購入しようかと思っています。エンジン関係の整備にも使用しましたし、日常のメンテナンスでも時々使用します。品質もまったく問題ありません。誰もが知っている工具の王様メーカーのものは必要ありません。プロじゃないですしね。余談ですが、もしシリンダーヘッドを外した時はプラグ穴のネジ山は修正しておいたほうがいいです。作業的にシリンダーヘッドを外した時にしかできませんので。サイズがかなり大きめのタップが必要ですのでお店の人に作業のお願いをしたほうがいいですね。

ボルトナットの整備はとても重要です、というお話でした。
Posted at 2017/11/15 22:04:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | 整備を真面目に考える | 日記
2017年11月15日 イイね!

ミニはインジェクション? キャブレター? 

現在、ローバーミニに乗っている多くの人はインジェクションモデルだと思います。現状で、わざわざキャブレター方式のミニを探して乗るメリットは、、、あるでしょうか?

皆さんはどう思いますか?私が、新たにローバーミニを乗るのであれば、インジェクション、しかも最終モデルのミニを選択します。ただ、整備性という点ではキャブ車でしょうね。しかも、ブレーキサーボ、クーラーなし。整備性は最強です。エンジンルームはすっからかん、エンジンを降ろしてもブレーキエア抜きしなくてもいいし。夏場は暑いですが、、、でも慣れます。まあ、暑い日中はほとんど乗ることはないのであまり問題にはなりませんし、そんなミニで遠出もしませんので(乗るのは朝と夜ぐらいですね)。
インジェクションのミニ、乗りやすいんでしょうね。乗ったことがないのでわかりません。

今、ミニを購入してなにかするとしたら、そうですね、当然ながら12インチのまま乗ります。ホイールは絶対に純正アルミホイール。車高は下げません。純正オーバーフェンダーで純正ホイールの場合、車高が高い方が実はかっこいいと個人的には思います。ショックはビルシュタインの黒いショックの方ですね。ラバコンかコイルスプリングかはお好みで(それに応じてハイローを選択)。1.5度の固定式ネガティブキャンバーロアアーム、ロングタイロッドエンド、調整式テンションロッド。フロントサブフレームブッシュは全交換(リジッド化でもいいです)。フロントはこれで終わり。リアは、0度固定式リアネガティブキャンバーブラケット、リアサブフレームブッシュ全交換、アルミフィンドラムで終わり。4輪独立懸架を最大限に生かすということで、スタビライザーは装着しません(つけた方がいいけどね)。
マフラーは、純正タイプのステンレンスマフラーが格好いいと思います。LCBは導入しません。排気系はノーマルですね。余裕があれば触媒を車検対応スポーツ触媒に変更したいですね。これ以上はもうやりません(細かなものは別として)。追加メータは、油圧計ぐらいでしょうか。あとはいらないと思います。ただ、ノーマルの水温計の精度は自分で確認しておきましょう。

後は、純正のブレーキキャリパーを徹底的にオーバーホールします。ブレーキサーボとマスターもオーバーホールです。純正のキャリパーはきちんと定期的にオーバーホールすることをお勧めします。ミニのブレーキキャリパーは生意気にもAPの対向2ポッドですよ。重いけどよくできたブレーキキャリパーだと思います。高いお金を出して4ポッドにする必要はないと思います。ちなみに、ブレーキマスター、リアのブレーキシリンダーは車検毎にオーバーホールです。

これだけやれば、シャキッと、運転が楽しいミニになるはずです。結構な費用がいりますけど時間をかけてゆっくりと楽しんだ方がいいです。上記のことは、インジェクション、キャブ、関係なく共通して楽しめるところですね。とりとめのないお話でした。



Posted at 2017/11/15 20:59:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「FCRキャブレターの知っていて損はないこと http://cvw.jp/b/2875787/40725455/
何シテル?   11/17 22:42
おでぶぼんです。よろしくお願いします。ミニ歴長いです。ミニが大好きで乗り換えられません。工具も整備も大好きです。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

お友達

ファン

1 人のファンがいます

愛車一覧

ローバー ミニ ローバー ミニ
ローバー ミニに乗っています。

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.