• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

papanenのブログ一覧

2016年12月09日 イイね!

冬の散歩

とある休日、翌日は冷え込みがきびしい、かつ晴天ということで是政橋へ向かうことに、午前中ならば富士山とセットで撮れると期待しての訪問でしたが気温の上昇とともに現地に着いた頃には富士山は霞んでしまいやや気の入らない撮影となってしまいました。
まずは交差型パンタグラフのEF210。(換算80-300)
3093レ  吹A138 EF210
武蔵野線/多摩川橋梁
武蔵野線/多摩川橋梁 posted by (C)papa_nen
空の青さもいまいちの中EF66が下ってゆきます。(換算80-300)
4095レ  岡A4 EF66-120(代走)
武蔵野線/多摩川橋梁
武蔵野線/多摩川橋梁 posted by (C)papa_nen
アングルに紅葉の山を据えた中、南武線が走ります。是政橋と鉄橋の間の薄は半分ほど刈られていましたが鉄橋側は残っておりぼわぼわになった頭が風に揺られていました。(換算80-300)
南武線/多摩川橋梁
南武線/多摩川橋梁 posted by (C)papa_nen
紅葉の山を背にEF65コンテナ貨物が通り過ぎてゆきました。(換算80-300)
75レ  新A63 EF65-2081



武蔵野線/多摩川橋梁
武蔵野線/多摩川橋梁 posted by (C)papa_nen
この後大東京綜合卸売センターを冷やかしに立ち寄り、この日は正面にステージを設けアマチュアバンドが演奏していました。小物を買った後に再び歩き出し府中本町に向かいます。駅にほど近い公園で休憩しながら少し撮影。以前保育園の子供たちが駆けまわる光景を見たことがあり列車の手前に重ねて撮ってみようと思いましたが、あいにくこの日は一組の親子連れにお馬さんが好きそうな紳士と閑散としていました。機関車とコンテナが青で揃っているといい感じです。(換算80-300)
4093レ  吹A160 EF210-145
武蔵野線/府中本町
武蔵野線/府中本町 posted by (C)papa_nen
南武線ホームより府中本町始発とする武蔵野線を撮影、到着後一度引き込み線に入り折り返して出発ホームへ入線します。(換算80-300)
武蔵野線/府中本町
武蔵野線/府中本町 posted by (C)papa_nen
南武線で立川まで出て昼食を採ります、エキ中の神戸焼きそば専門店長田本庄軒 T-tee ecute 立川店さんにてなんとなく豚焼そばのチケットを購入、行列に並んで店外ポップを見たらぼっかけ焼そばというのが一押しメニューみたい。今度食べてみよう。今回チョイスした豚そばの方もちもちの麺に関西らしい甘辛濃い口のソースが絶品です。

さて、富士山にフラれたもののランチは当たりということで午後の撮影に南武線で矢川駅へ移動、ここでは初めての駅撮りです。行ってカメラ覗いてみないとわからないのですがアングルに結構制限がかかる印象です。川崎寄りのホームから下り電車で味見。
南武線/矢川
南武線/矢川 posted by (C)papa_nen
「列車が通過します」の自動放送を聞き上りホームへ移動、上り返空タキが通過しました。
8564レ EH200-3(換算80-300)
南武線/矢川
南武線/矢川 posted by (C)papa_nen
最後にもう1本撮ってから引き上げようと思っていましたがなかなか来ないため川崎行きが来たところで帰路につきます。かぶりつきで走り始めたら向こうからEF210が見えました(換算50mm)
87レ  新A236 EF210-173
南武線/矢川-谷保
南武線/矢川-谷保 posted by (C)papa_nen
この後登戸より小田急線に乗換え帰宅しました。
後日分を含めるともう少し写真が残っておりますが別途ご紹介します。

忙しいリスナーの皆さん骨休みに1曲、チェケナウ
Posted at 2016/12/16 12:09:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | 写真 | 日記
2016年12月08日 イイね!

冬の寄り道

夜勤明けに横浜に立ち寄り用事があったのでラッシュを過ぎた桜木町駅に寄り道、久しぶりの根岸線での貨物列車撮影をしてきました。
先ずは横浜線の入線で味見、正面の光線は悪くないようです。

今回の対象は11時前後に通る上下各1本、両方ともJR世代の機関車です。
レンズは30-110mm(80-300mm)で狙います。先ずは上り列車を横浜線用線路を挟んだ上り線ホームから…この時も横浜線の発車直後の撮影でした。露出補正を(-0.3)としてみました。晴天下での撮影で露出過多な印象があったのでお試しでしたが陰っちゃいましたね。

高島線から合流、ポイントを交わして重厚な音を発しながら近付いてきます。
86レ 新A236 EF210-123

編成が直線に並んだ所でもう一枚、ポールが邪魔ですが…。
86レ 新A236 EF210-123

お次は下り列車、EH200を関内寄りホームから同じくズームレンズで狙います、今回は手前の線路を多く入れたアングルとしてみましたがどうでしょうか。
85レ 高A205EH200-24

桜木町から横浜へ移動、所用を終えて西口のロータリーを歩きつつ
「カワルヨコハマ」を数枚、しかしこの町の工事はいつ終わるのでしょう?横浜駅は子供のころからずっと工事していました。青空と雲を突き上げるように大型クレーンが仕事していました。移動時は18.5mm(50mm)を付けているのでそのまま撮影。

横浜市営バスを入れてもう1枚、東急ホテルが無くなって東口のそごうが見えます。こちらも18.5mm(50mm)で撮影。クレーンの頭が切れちゃいました。
この後は横須賀線で新川崎へ立寄り、EF66(100番台ですが)を1本撮ってと考えていましたが肝心の被写体は発車時刻と横須賀線の入線が被って玉砕。遊びで通過する成田エクスプレスE259系をズーム流ししてみました。

そんなわけで湘南新宿ラインで帰宅、いつもと変わらないお散歩でした。

フォト蔵がダウンしてしまい復旧見通しが立たないので今回はみんカラに画像をアップしました。ファイルが大き過ぎると自動リサイズしてくれないからちょっと不便してます。

最後の1枚は12月最初の休みに公園で撮った夕景、夕陽に露出を合わせて樹木のシルエット写真。中央の丸いのは時計です。この日は是政橋や南武線でもちょっと撮りましたが出発が昼前になってしまい気温が上がったため富士山にフラれてしまいました。

Posted at 2016/12/08 17:54:51 | コメント(1) | トラックバック(0) | 写真 | 趣味
2016年12月02日 イイね!

試乗調査

試乗調査今日は夏の車検時に勧められてチョイスしたクーポンで日帰り点検、電車でいう交番検査といったところでしょうか。
今回は待ち時間にお願いしてノートe-POWERの試乗をしてきました。E12に乗るのは2015年の12カ月点検時のNISMO-S以来…振り返ると旅先でHR12DE車は借りたことがあるのでメインたるDIG-S車は乗ったことないことになりますが最新の電動パワートレーンを先行して体験することにしました。

車を預けて引き換えに試乗車を準備していただきました。こちらの店長さんとは古くからの先輩後輩という関係で懇意にしてくれており「好きに乗っていいよ」と気前よくキーを預けてくれました。CAさん抜で気兼ねなく乗れます。おかげさまでコースもちょっと元気よく走れるところで試せました。

ドアを開け説明を受けます、まず電源を入れると電装系が立ち上がるのですが電気系統が目覚めてからかすかに聞こえる電気的な音が…「モビルスーツみたい」とか感じてしまいました。扉を閉じると音は全然しません。なんか音だけでカッコよかったんですよ。この時は発電エンジンも静かに回ってました。発電機回すために必要な回転数で効率よく稼働するだけなのでエンジンは黒子に徹して静かです。不要な時は止まっているので存在感は薄いです。

説明はシフトレバーの代わりのジョイスティックというかセレクトレバーみたいなものの操作。
前進と後退はこのスティックを左に押して前進/後退を選択(スティックはスプリングで中央に戻る作り)停車して車を降りる場合にはスティックの中央の「P」ボタンを押します。なおサイドブレーキは普通車と同じに存在します。

店頭から出る瞬間にレスポンスの良さを感じました。中身的にはリーフと同じ、電車ですから内燃機関のようにエンジン回転が上がるのを待たない分反応は早いです。国道357号を幸浦方面へ走ります。日中はえらい混むな(困)と思いながら走っていると事故後だったようです。現場を過ぎた所で流れだしたのでノーマルモードを試します。現在のHR15DE+CVTと同じような走りの躾けです。停車時もクリープします。上述のようにアクセルワークにリニアに反応するモータードライブは中々快適。信号が青になると京浜急行のドレミファインバーターが脳内再生されます。
SモードはAT車でいうオーバードライブoffみたいな感じです。アクセル緩めると減速するし完全に離せば平地なら止まるくらいまで下がります。
Eco モードでも発車加速は良いです、回生による蓄電に重きをおいたプログラムという感じです。まあ、走りはSに比べるとメリハリが少ないように感じましたがアクセル緩めると回生ブレーキがきき積極的に減速するように感じました。

さて足回りは当然のごとくエンジン車と変わらず。乗った車はノートe-POWER Xというグレード。一通りそろった売れ線のグレードにエアロパーツを奢ったカッコイイ車。NISMO-Sに比べると段差でも尖り無くうまくいなしつつもしっかり感のあるフットワークで案外スポーティーです。

乗っていて扱いにくいと思ったのがドライブモード切替ボタンの位置。上述のジョイスティックより1段下にあります。やっぱ運転操作系は探さなくていいところに置くべきかな。

※標準車のグレード体系としては…
メダリスト=松
X=竹
S=梅
ということみたいです。

工業団地の空いた道路をうろうろとぐるぐる走って試しました。凡人レベルの運転ではボディ剛性も高く十分な仕上がり、モーターのレスポンスの良さに舌を巻きます。「車とはこうあってほしい」という拘りが無ければこの車、なかなかおススメです。足回りのセッティングとかナチュラルながらしっかりしています。
私の場合は動力にはガソリンエンジンに拘りたいのでEV、HEVはもうちょっと先になるような気がしてます。2台目とか家族の車という分類なら候補に上がると思いました。
ついでにエクステリアについてはVモーショングリルも実物で見ると悪くはなかったけど個人的には前期型の方が好みではありました。デザインは個々人の主観で変わるので…。

小1時間ほどドライブして戻った頃には点検も終わっていました。

車を受け取り本牧方面へ三渓園にほど近いラーメン大将本店で昼食をとりました、売子時代に「あそこはいつも混んでるんだよね」と教えてもらったお店です。
ちょっと贅沢してチャーシューメンに餃子も頂きました。本当に久しぶりでしたが見た目ほどはくどくなくペロリでした。

昼食後、少し本牧付近をウロウロしてました。大型船にクレーンがコンテナを積み上げてゆく様を見上げつつしばし休憩。この日は空がきれいでした。

その後、間門交差点から根岸線を撮って帰ろうと目論んでいたのですが気温が上がり富士山が見えなくなってしまい撮影を断念しました。
そのまま本牧~関内~横浜駅前を通り首都高横羽線経由で帰路につきました。

e-POWERというパワートレーンの性能と仕上がりはかなりいいです、耐久性能は未知数ですがモータースポーツで磨いてゆくくらいのアプローチを日産に期待したいと思いました。

帰路にラジオで聴いたこの曲が耳に残りました。
Posted at 2016/12/03 17:52:18 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ | 日記

プロフィール

「ノートさん電池切れのため充電中なう、昨日半日充電で50%くらいの復旧…とどのつまり空っぽになってました。

何シテル?   11/23 12:26
もともとモータースポーツと車好きのおっさんでしたが最近は鉄道写真にどっぷりはまってしまい、もはや車とは関係のない内容に突っ走っています。新幹線よりも在来線、電車...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/12 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

[生産・販売終了間近]ホンダ・インサイト 落ち武者は静かに....。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/10/28 17:57:33
マリエン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/09/08 20:58:38

お友達

ファン

8 人のファンがいます

愛車一覧

日産 ノート 日産 ノート
07年7月1日よりNOTEにスイッチしました。 ルミナスレッド+ベージュインテリア ...
その他 その他 その他 その他
ルイガノ MV2-PRO '09
日産 スカイライン 日産 スカイライン
1998年畑違いの某社への出向を終え職場復帰した自分へのご褒美で購入、多くの方々に出会い ...
日産 プリメーラ 日産 プリメーラ
スキーに行くようになって4WDセダンが欲しくて購入、ターボ付きのブルーバードSSS(当時 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.