• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Fmaj7のブログ一覧

2018年01月08日 イイね!

続☆2018練習ドリル

続☆2018練習ドリル4度目の鈴鹿ツインに行きたくて・・・ 
カプチ作業を急いでおります。

サーキットを走ることに、こんなにワクワクする
こんな事はずいぶん長い間無かったことです。

いつのまにか、身近になりすぎて 忘れていた。
琵琶湖のブラックバスくらいスレていたんですね。
新しい恋人と出会って俄然ハッスル(←死語)始めた
そんな感じでしょうか??しかも性格きつめで若くもない!

前回走行までは、フロントキャンバー2.5°リア3°走行後のタイヤを見るともう少し寝かせて欲しそう 
さすが!新しい恋人「寝かせてくれません!」ってそんな話しじゃなくて
アライメントに悩んで、FR車に乗ってサーキットを走っている人たちに色々教えてもらった。

カプチの場合、ノーマルでつける事が出来るキャンバー角には限界が有るので
そこを何とか、あれやこれや考えて、削ったりくっつけたり 飛び道具を駆使してめくるめく世界へ!

身近な後輪駆動の先駆者達が言うには、「とりあえず車高調を買え!」との事
そうなんです、ワシのカプチ 買ったときから付いていたスズキスポーツのノーマル形状
スプリングはローダウンっぽいけれどメーカー不明 減衰力を最大にしても腰砕け感有り
さすがに縁石の上は走りにくいけれど、それでも何とか使えてるし
車高調に替えた時に、はっきり違いがわかるくらい走っておきたいなと・・・
ボチボチと車高調の準備も始めつつ、車も乗り手もレベルUPしないとね。。。

ワシの腰かカプチのフレームが限界を迎える その日まで!
ひたすら練習ドリル
  

Posted at 2018/01/08 23:42:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年01月05日 イイね!

クサリ(腐りor鎖)のご縁

クサリ(腐りor鎖)のご縁それは・・・7年前 正確には6年8ヶ月前のこと
時間に余裕あるので、以前から準備していた
全塗装を決行しようとしていた時

リアフェンダーに小さなひび割れ発見!
いや~~~な予感。
とりあえずペーパーで削ってみると、すごい厚みのパテ
そして、パテを削り落すと5~6cmの穴が・・・
ウルトラショック!!!

さっそくネットで調べてみると、フロア前後・サイドステップ等にサビが出やすいとのこと。。。
フロアカーペットを剥がしてカウルトップやフロントフェンダー外してみると、すべてビンゴ!

この時、ワシの心に一瞬だけ悪魔が降りてきた。
このまま適当に補修して外観を元の赤(その時は赤でした)に塗って「売ってしまおう!」
ぱっと見をきれいにすれば多分売れる。そして別のカプチーノを探そう、そうしよう。。。



そして、数日悩んだけれど、せっかく縁有って手に入れたこの子
この先、誰かにきれいに直してもらえるとは限らない。ワシがやらなきゃ!って
ワシの中のエンジェルがささやいた。

「カンタンだけどソコソコ」  「メンドウだけれどマンゾク」
だいたいの場合、後者を選んでしまう、名実ともに面倒くさいヤツなワシ。

そこからは画像のような状態から、仕事の合間を見つけて3年半
サビを切り取り、鉄板を溶接やパネルボンドで穴を塞いで、強力なサビ止めを塗って
パテは最小限にして、お値段高めな塗料で仕上げた。
ダッシュボードやゴム類など、劣化のあるものは出来るだけ純正新品に交換した。
途中でイヤになって、数か月放置なんてこともあったけれど、平成25年12月に車検を再取得

たくさんの時間と、少なからずの出費も有って 
ワシの数年分のエネルギーを注ぎ込んだ、うちのカプチ
未だエンジンとエンジンルームに情熱を注いでいないので、レストアとは言いたくないけれど
曲がりくねった面倒くさい道を、これからも歩むと思います。

年末年始にP.C.のお引越しをしていて、この3枚の画像を見つけた。
懐かしくて、ちょっと振り返りたくなった。。。だけ。。。
Posted at 2018/01/06 00:59:56 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2018年01月01日 イイね!

2018練習ドリル

2018練習ドリル数年間、サーキットに無縁な時期を過ごしていて
昨年秋にカプチで鈴鹿ツインを走り始めた。
たった3度走らせただけですが、いくつか問題点が・・・

カプチは次回走行までに行いたい対策は3つ
①ガソリンの片寄りを何とかしたい。
②フロント・リア共にキャンバーがもう少し欲しい
③前寄りなブレーキバランスの是正
そして肝心な人間の方は、長年FF+Sタイヤという環境で慣れていたせいで
FR+ZⅡ☆という厳しい環境に適応出来ずにいます。
もちろんZⅡはラジアルではハイグリップな部類で昔のSタイヤレベルですが
特に雨の中でのSタイヤスーパーソフトとは雲泥の差。。。
DRY路面でも、いかに自分がSタイヤに依存していたかを
そして、なんて甘かったのかと痛感しています。

ワシの周りにいるFR達人たちが言う「コーナー立ち上がりは踏めば踏むほどリアは食う」が
いまだ体感できません。
つまり、立ち上がりでキッカケを見つけて、アクセルを踏んでいくとトラクションが掛かると
そういうことだそうですが、まだまだタイミングが見極めれずにいます。

倉庫に積み上げている、Sタイヤを引っ張り出して リアを6J→6.5Jにすれば
もっと楽にタイムアップはすると思いますが、まだまだ修行の身
貪欲にいっぱい走って絶対に、この仕様でワンアップしてやる!

   
Posted at 2018/01/01 17:47:35 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年12月28日 イイね!

カプチと遊ぼうvol.005

カプチと遊ぼうvol.005うちのカプチ
このブログでお伝えしたように
先日、車検を受けました。

その時に、2年で3000km強しか
乗っていないことが発覚!

まさに、修理とモディファイに明け暮れた2年

タイヤが地面に付いていないことの方が多い、まさに1/1プラモデル 正しくはメタルモデル?

エアコンついた、車検に通る範囲を意識した一般車
たま~にドライブのお伴をしてもらうことも有ります。
そんなときにgoogleMapを使いたくて、タブレットホルダーを作ってみた!

マグネットホルダーも考えたけれど、スマホよりも大きめなので、ちょっと不安
そこで、amazonで買ったホルダーにアルミフラットバーをくっつけて
上側はレーダー探知機台にひっかけて下側は灰皿を加工
ワンタッチで付けれるように工夫してみました。

タブレットを付ければ、オーディオや空調の操作は出来ないし
3速5速は注意深いシフトチェンジが必要だったり、不便は有りますが
それはね。。。カプチを選んだ時点で言っちゃぁイケナイ コレシキノコト

世間には、快適で速くて静かな車が、たくさん有ることをワシも知ってますが
あえて、カプチを選んだのだから、そんなヤボは言いっこなしです。

Posted at 2017/12/28 18:12:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年12月26日 イイね!

流行最先端!

流行最先端!なんだかね。。。
コヤツに乗っていると
よくアオラれる気がします。

特に目立つような運転をしているつもりがなくても
後ろのヘッドライトが近付いたり、左右に揺れたりします。

カプチの小ささからみたら、普通の車でさえ大きく見えて
ハイエースの後ろにつくと「ほぼ壁」
セブンイレブンのトラックの後ろは「絶壁」にさえ見える。
なので、すこし過敏なのかと思っていたけれど。。。

そんな時・・・「わぉ!すごい 俺あおられてるよ!」 いま話題のアオリコウイやん! 
ちょっとワクワクしてウレシクなってしまいます。

でも、その相手の車をみて少しガッカリしてしまいます。
たいていは中途半端なコンパクト系スポーツ車か鈴鹿系の車です。
カプチ見て「こいつになら勝てる」と思われているかも?と考えると
ちょっと傷つきます!
政治家や任侠の人たち御用達の例のミニバンは要らないにしても
フェラーリやポルシェ ベントレー せめてGT-R系にあおられたら本望です。

「ドライブレコーダー録画中」のステッカー貼ろうかな
いえいえ、そんな事より「エエ動画」撮ってYoutubeに上げる方が楽しそうかも。

CCDカメラ付属のドラレコ付いているので、ひとつは後ろ向きにつけてみましょうか
ね。






Posted at 2017/12/26 19:03:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「続☆2018練習ドリル http://cvw.jp/b/2885576/40961552/
何シテル?   01/08 23:42
Fmaj7です。 よろしくお願いします。 うちのカプチは平成4年式 新車ラインからラインオフされて4半世紀 平成22年に手に入れてから 暇...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

お友達

カプチーノに関するサーキット情報募集中です。

特に関西でサーキットを走っておられる方
是非よろしくお願いします。

1 人のお友達がいます
pottynipottyni

ファン

2 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ カプチーノ スズキ カプチーノ
通勤快速のつもりでしたが… サーキットを走らせてから、あやしくなってきた

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.