• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

榮チャンのブログ一覧

2015年01月25日 イイね!

涙目で後にしたスバル水戸店

涙目で後にしたスバル水戸店1月25日 日曜日のこと。早朝から茨城県ひたちなか市へと出向いていたオラ。

この日は今年で63回目を迎えるという 歴史ある勝田全国マラソン開催日で、天候にも恵まれ およそ25000人ものランナーが参加していたそうな。市や地元の商店街も参加しての 賑やかな大イベントだった。
開会式は9時半〜 フルマラソンは10時半スタートで、16時を過ぎても まだまだ沢山のランナーが完走を目指して走っていた。


参加人数多数のためスタート地点はランナー渋滞が起こっとりますw



そんな勝田全国マラソンの帰り道、愛車の不具合で急遽 最寄りのスバルディーラーに問合せをした。

そのディーラーは 茨城スバル 水戸店

今回は、オラの友人たちに「神対応」と言わしめた 茨城スバル水戸店の素晴らしきお話。

まとめると
・愛車のエンジンルームから異音がして故障した
・スバル水戸店にお邪魔した
・移動&整備代が無償だった
・全オラが感動した

------- 詳細をお読み下さる方は 以下をご覧下さい -------

勝田駅前の駐車場を出て直ぐに エンジンルームから摩れるような かなり大きな金属音が出て、こりゃいかんと 勝田駐屯地から少し水戸市方面へ進んだ辺りのコンビニ駐車場で緊急停車したオラ。ひとまずボンネットを開けてみたのだが、何が起こっているのか オラには見当もつかない。ただ アイドリング中にも激しくきゅきききき と啼いておる。痛そうだ。辛そうだ。一体どうしちゃったんだよレガシィちゃん!

早朝から家を出て ろくに休んでもおらず食事もしていない身体は くったくた。既に日は落ちて 辺りは暗く、このまま走行させても自宅まで帰れないかも知れないと途方に暮れかかり、土地勘の無いオラにとって 唯一の頼みの綱は 現地から最寄りのスバルディーラーしか無かった。

時刻は17時をとうに過ぎていたが、18時まで営業しているらしいので まだ間に合うかも知れないと電話をしたところ、最悪な場合だと そのまま走行を続けるとマズイ事になる可能性も否めないので、差支えなければ お迎えに伺いますので その場でお待ち下さいとの返答だった。

そうして18時頃お迎えに来て下さった。 ユニック車で。



愛車もオラも まさかのドナドナ



えぇい ままよ、ユニックの車窓ごしに夕どきの水戸観光だ

約10kmの道のりを行く中、今出庫できる代車が軽自動車で 水曜日までしか出せないが 大丈夫ですか?とか、御自宅までだいぶ遠いですが大丈夫ですか?とか、偕楽園の梅は未だ開花していませんが大丈夫ですか?とか、ここを右折すると立派な水戸駅ですとか、このホテルのような建物が県庁です ロケにも使われているんですよと云った話を交えた世間話で 車内は賑やかであった。



そうしてお邪魔したスバル水戸店。
呑気にちびまるこちゃんを観ている場合じゃ無いよ、オラ。



現象再現と動作検証が行われ、原因は (AUTO兄さんの指摘通り) アイドラプーリー不具合による摩擦音だったと判明したようで、それならば代車を出して 往復240km+修理を終えた愛車を受取って帰る120km = 360kmのリスクを負うより エアコンベルトを外す応急処置を施し エアコンレスで帰宅して、ご近所のディーラーさんへ入庫した方がベストでしょうとの判断を頂いた。なるほど納得。

そうして応急処置も完了し、お代をお支払いしようとしたところ
「いいえ、大した事はしてませんからお代は結構ですよ、また水戸に遊びに来たらお茶でも飲みに寄って下さいね♪」と にっこり微笑み 水戸ICの道を丁寧に説明して下さるではないか…

なんてこった 思わず 眼が潤んでしまった。
隣町までユニックで迎えに来て 車を積んで 移動して 検証して 応急処置して。ここまでして下さったのに大した事はしていないから無償ですと? スバル水戸店。ついでに オラは飛込みのストレンジャーで一見さんだ。それなのに、こんなに親切であたたかな対応を受けるなんて思わなんだ。疲労度MAXだったけれど、そんな事が一瞬で吹っ飛んでしまう程に感動しきってしまった。なかなか出来るこっちゃないよなぁ…

スバルの姿勢も素晴らしいと思うけれど、何より このような対応をして下さった水戸店のスタッフの人間性が素晴らしいなと 素直に思います。

本当に有難うございますたm(_ _)m

渡る世間に鬼は無し 人ってなんてあたたかいんだろう。
愛車は故障しちゃったけれど、そのおかげで素敵な方々に出逢えた日でござりした。
Posted at 2015/01/27 02:47:19 | トラックバック(0) | 四輪駆動車 | 日記
2014年09月23日 イイね!

松の木

こんな歌があった


いつの日か

さようならを云う時が来て

本当のありがとう と ごめんなさい を言える気持ちは

どんなだろう

8年11ヶ月 / じろゃん



松の木には色がない

昔の色も

今の色も


この世に 実体など無く 

実体の無いのが この世というもの

それが 日本人の唱える

般若心経の 色不異空 空不異色。


実体は あの世にあるんだよ

あなたの実体は 毎日のように

あなたの想う あの世の故人たちと

触れ合い

そして 共に暮らしてる


これまでも これからも ずっと
Posted at 2014/09/23 20:39:13 | トラックバック(0) | 喜楽 | 日記
2014年09月18日 イイね!

自分の食卓画像の一部をまとめてみた

料理はわりと好きな方なので、自分で作成した手書きのレシピノートなる物を持っています。

6年前から 自己の健康だけでなく 他にも色々と考えることもあって、使う野菜や果物、穀類、調味料の殆どは有機栽培を選び、鶏卵も化学飼料ゼロで放し飼いの自然卵に切り替え、無化調を求めて 麺つゆや八方などの出汁を引くところから 全て手作りするようになりますた。勿論 パンも殆ど手作り(HB不使用の手ごね)だし、中華スープ、ドレッシング、ソース、カレー粉、ハムに至るまで 可能な限りほとんど手作りだすよw

こうして画像に記録し続けてきた 過去のメシ殿たちの一部をまとめてみたら、我ながら なかなか見応えがあるなと思いますた。 皆さんからご覧になると、ただのメシ。しかし、オラ自身にとっては 一食一食 大事に作った オラが命の糧なんだす。

よろしかったらご覧下さいm(_ _)m











こちらは菓子類の一部

Posted at 2014/09/18 09:41:19 | トラックバック(0) | メシ。 | 日記
2014年09月16日 イイね!

ツール・ド・東北 2014 クルー参加

ツール・ド・東北 2014 クルー参加ツール・ド・東北 2014

惜しくも当選できず、クルー参加&応援と相成りますた。サイタマから参加のアマガエル色のTシャツ&帽子組だす。

指示された集合場所は今年新たに加わった最長コースの気仙沼エイド(220km)ステーションの大谷海岸。場所はここ

大谷海岸は震災前は駅舎の目の前が 白い砂浜の拡がる海水浴場ですた。水の透明度も高く、泳いでいると魚やクラゲがよく見えたもんだす。しかし 津波で駅も線路も砂浜も みんな破壊されて、現在は真っ黒な土嚢が連なり 駅舎跡には仮設の道の駅が建ち、砕けたホームには 献花台が設けられております。



早朝4時に気仙沼へ向かいますて、ミーティング後は 気仙沼エイド折り返しポイントとなる 気仙沼市役所の1つ手前のチェックポイントで 選手たちに手を振り、声援を送り、信号待ちの間に言葉を交わしたりしておりますた。

一緒に応援している御仁は、ツール・ド・東北応援大使を務めた 佐藤真海さん(パラリンピック陸上選手)の お父様でいらっしゃいますだ。地元 気仙沼のご出身という事で、お父様がご実家から自転車で応援に駆けつけて下さったのだすね。



ふと気付くと自転車でキコキコとやって来て オラたちと一緒に 笑顔でライダーを見送りながら ふいに「えーと、今日 娘が走るんですよ・・・」と言いながら ライダー達を食い入るように見詰めておりますたので、「そうなんですか♪」と答えるなり 「あのー、佐藤真海の父です、どうも~(ペコリ)」と会釈したお父様。
ははぁ、言われてみれば お顔が似ていらっしゃる。

気仙沼エイドに挑戦したライダーさんたちは 約300名。早朝5時に石巻専修大学をスタートして、このポイントを最初に通過したライダーさんで 10:30頃だす。休憩を入れてここまで5時間半。

しかし折り返しポイントまで11:40まで到達できなかったライダーさんは失格扱いとなってしまうんだすが、見た限り 折り返しポイントをタイムリミットまで通過できたライダーさんは300名も 居なかったかも知れません;
気仙沼エイドに関しては ロードバイク初心者はゼロと聞いていたので、皆さんベテランの方々ばかりだと思うのだすが、それでも 南三陸界隈のUPandDOWNは 過酷だったのやも知れませんなぁ。

信号待ちの間、沢山のライダーさんと言葉を交わしますた。

「あと110kmもあるのか…(>´ω`<)」
「前半飛ばし過ぎて 南三陸で心が折れかけました(>´ω`<)」
「ちょっと石巻まで私と交代してみませんか(>´ω`<)」
「いつも車で走っている南三陸までの道のりが こんなにキツイなんて(>´ω`<)」
「ヒーハーヒーハー(>´ω`<)」

多くの方は こんな状態であります→(>´ω`<) それ程までに過酷だったのか…

そんな中、初音ミクが飄々と疾走し(暑くないのかww) 、
続いて 道端カレンさんが(>´ω`<)の状態で通過して行きますた。

こちらは南三陸エイドステーションの様子と 南三陸を疾走するライダーさんたち。



完走されたライダーの皆さんも リタイアとなった皆さんも 本当にお疲れ様でした!
かっこよかっただぞ~!
来年こそは当選して 出場できたらいいな。
Posted at 2014/09/16 19:54:47 | トラックバック(0) | 喜楽 | 日記
2014年09月15日 イイね!

追悼

ぱぁゃん兄への願掛けだった OMENS OF LOVE の演奏動画
Youtubeで公開した僅か20日後、彼は
家族や 沢山の友人たちの想いに抱かれながら 亡くなりました。


2014年8月23日 公開日の夜

観たよー(∩´∀`)∩ありがとー٩(*>▽<*)۶

壮絶な痛みとの闘いの中、やっとの思いで打ってくれた一行のツイート

帰り道に必死で涙を堪えて 心で号泣していた じろ兄の気持ちも、余命を知らされた 仲間皆の思いも、祈りを込めて演奏したメンバーの思いも、全てが切なくて 愛しくて 尊くて 彼に返す言葉が しばし見付かりませんでした。

皆でバンド演奏することになったきっかけは、じろ兄。
本当は この演奏動画の左上で、ぱぁゃん兄がギターを弾くことになっていて、曲のスコアも 彼が私たちに配布してくれていたものです。そうして壮絶な闘病をしながらも、去年の11月から体調の良い時に練習してくれていました。この時のじろ兄ブログには 彼の生前のコメントが残されています。

OMENS OF LOVE は 亡き ぱぁゃん兄の 思い出の曲。
高校時代にギターパートをバンドで散々弾いた 得意の曲。
急遽 彼の代奏を担当したYOUさんは、普段はHM系ギタリストさんでスタジオミュージシャンでもあります。演奏前の合掌は、彼の残された命に込めた祈りでした。

ねぇ、ぱぁゃん あなたが好きだった思い出の曲が、他にも沢山あったよね。
きっとまた みんなで演奏するからさ、その時は お空で一緒にギターを弾いて 参加してね。そして、じろ兄をはじめ、あなたの大切な親友たちが寂しくないように いつでも傍に居るんだよって事を 時々教えてあげてね・・・。


あなたが発病して間もない頃 同じように癌を患ったオラと 色んな話をしたのを 昨日の事の様に覚えています。例え何度身体を切り刻まれても 絶対に生きて克服してみせるんだと 揺ぎ無い強さを見せてくれた ぱぁゃん。

もう 今後はギターを弾く事は無理だろうと思う と オラに伝えた去年の12月、もう 抗がん剤に身体が耐えられない 廃人になりたくない まだ死にたくない それでも やるしかないんですって 真夜中のメールでポツリと言った 今年の4月。

あなたは この日を 心のどこかで察していた。

残された時間でオラに出来たこと、いや、きっとこれがオラの役割だったのかも知れない…
それは、あなたに死の意味と 死後の感覚 死んだ後に進むべき道標を静かに示してきた事。あなたが死を怖がらないように そして 死を前向きにとらえ、死後の道に迷わぬようにカンテラを持って道を照らす事。もしかしたら、その為に あのタイミングでオラたちは出逢ったのかも知れないね。

最期の時まで 強く美しかった高潔の人、ぱぁゃん。
あなたの見事な散り際を 一生忘れません。

出逢ってくれて ありがとう。
Posted at 2014/09/16 05:34:38 | トラックバック(0) | 音楽室 | 日記

プロフィール

「@komomo アレが完成したら答え合わせしましょうぞ(*бωб*)」
何シテル?   01/30 10:19
#直感と経験値だけで生きてます #自己アピールは不得手です #海千山千です #お世辞が言えません #可愛気が有りません だけど、人間が大好きです。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

でんぼ噺 
カテゴリ:::治療&闘病::
2008/09/01 23:26:42
 
をぐぅ氏 
カテゴリ:::おホモだち::
2008/09/01 23:24:39
 
財政赤字カウンタ 
カテゴリ:::榮チャンお好み::
2007/07/03 01:33:37
 

お友達

こんな風来坊なオラで良かったら、
あ、あああ あなたと・・・
ぉ、お、おと・・・おとも・・・ッ
(゚Д゚;)ハァハァ


※人間、見た目じゃないダよ。
46 人のお友達がいます
WRX-NSWRX-NS * さとくん@係長さとくん@係長 *
AUTOAUTO 盤嶽盤嶽
ムインムイン てもみんてもみん

ファン

25 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
町乗り使用を目的に購入。燃費(レギュラーで平均10.5km)の良さに加え、冬季の雪道やア ...
スバル インプレッサWRX スバル インプレッサWRX
画像が無い代わりに ロボ変身型インプをご紹介。(寄与:シウフェイ氏) 可哀想な扱いを受け ...
その他 その他 その他 その他
「みんカラ」の画面を「自己流」に飾って楽しむ方のお役に立てれば幸いダす。 詳細は 主に ...
その他 その他 その他 その他
日常風景

過去のブログ

2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.