• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

MaOのブログ一覧

2017年12月12日 イイね!

ホンダの特許じゃないのね

s660のタルガトップですが、ホンダ技研の特許じゃないんですね。
ホンダAccessの出願特許のようです。
メーカー品ではなく、ディーラーのアクセサリー扱いになりそうですね。
スカイサウンドスピーカーのように、先行で御披露目して販売になるかも。
反響次第なんでしょけど…。
ルーフキャリアの様に御蔵入りにならない事を祈るばかりです。

この週末は雨みたいなので、ディーラーに遊びに行きます。
Aピラーカバーから、スピーカーハーネスが少しはみ出ているので手直しして貰います。
その際、担当営業に出たら即発注して貰うよう頼んでおこう。

ちなみに、洗車はしてませんよ。
ヤッパリ雨男じゃなかった。
Posted at 2017/12/12 20:00:20 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年12月12日 イイね!

チョット期待してます

既知の情報なのですが、S660のタルガトップが出るみたいですね。
マイチェン時にディーラーOP扱いで出てくれないかな~と期待してます。



イメージはハードトップのフレーム枠に、前(後?)方向に折りたたむ幌(?)みたい。
左右のロックユニットがフレームとして残るので、幌式サンルーフと言った方が良いのかな。
フロント側にエアディフレクターシールドが付いているので前側に収めるんでしょうか。
でも、図面上の幌は後ろ側に付いてるんですよね。

フィアットの500cや、マツダのフェスティバのようなアコーディオン式キャンバストップ。
またはスマートのロードスターのような巻き取り式ロールトップ。
電動なのか、手動なのか…。
米国特許庁に提出されてる図面では、ハードトップのように取り外せるようですね。
配線とか難しいから手動かな~。
それでも、室内から乗車したまま開閉できるのは良いかも。

ハードトップは外した時の置き場所が難点。
出先で外すってのは拠点が無い限り無理でしょう。
ロールトップは取り外す時に降車しないといけない。
ユーティリティーボックスも埋め尽くされます。
開放感はロールトップに分があり、防犯や剛性面ではハードトップに分があるのは確かですが…。
両方の難点を解消できるタルガトップも大賛成です。

何より、タルガトップなら気軽にオープン・クローズが出来るようになります。
ロールトップもハードトップも、天気を先読みしないと一か八かの博打状態ですしね。
ロールトップを収納しなくて良くなるので、ユーテリティーボックスも有効活用できるでしょう。

標準装備は今まで通りのロールトップ。
アクセサリーOP扱いで、無限のハードトップか、ディーラーのタルガトップになるのかな。
本当、商品化して欲しいです。
Posted at 2017/12/12 01:35:02 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年12月10日 イイね!

愛すべき廃品物達

雨脚が弱くなったので、グリルガーニッシュの状態を確認。
何とか雨水の浸透や剥がれも無く、無事に貼り付けれたようです。
取り敢えずはシート貼りは完了かな。
あとは洗車の際に剥がれないよう気を付けて、自然融着に期待するだけです。

一段落したので、今までに取ってきた型枠を見返してみました。
全ては此処からでした。

インパネのセンターコンソール部分です。
エクステリアのワイパーアームとミラーステー。
インテリアのミラースイッチとエアコン吹き出し口。
左右ウィンドウスイッチはハセプロさんのを貼っていたのですが…。
待ってもセンターコンソールのシートが出なかったんですよね。
センターディスプレイの有り無しで切り抜き形状が違うからだと思います。
『仕方無いので、自分で作ってみよう。』これが廃品物の山を作った切っ掛けでした。

インパネを貼って暫くしてから取り掛かったリアウィンドウのフィルム用。

此処も何度やり直しただろう。
暫くBピラーのインナーガーニッシュを取り外してましたね。
下の小さいのはサイドミラーの型枠です。
ブルーフィルムを貼ろうとして取ったのですが…。
結局ブルーレンズを貼ってしまい使わず仕舞になりました。

そして、この一ヶ月ほど走りにも行かずゴソゴソしていた部分。
先ずはフロント回り。

グリルガーニッシュとメクラ。
グリルフィンの一段目。
左下の小さいのはグリルフィン(?)の2段目と、グリルバーの部分です。
右側はアイラインモドキ。

次にサイドエアインテーク。

最終形になります。
手間は掛かったのですが、パーツを取り外せて部屋に持ち帰れたので苦では無かったですね。

最後にBピラー回り。

ハイマウントストップランプにウィンドウ後端。
型取りは楽でしたね。
やり直しも1回位でした。

リア回りは1cmのラインテープ貼っただけなので型は無しです。
Bピラーのエアインテークは1cmで、サイドエアインテークの外周は6mmのラインテープです。
ドアライナーは2cmのラインテープでした。

貼りも貼ったりですね。
Posted at 2017/12/10 22:27:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年12月10日 イイね!

これからテストです。

昨日行ったフィルム貼り作業です。

ブラックカーボンでは、剥がしても糊は固着していなかったのですが…。
1週間位しか貼っていなかったのに所々に糊が残っていました。
良いですね、ハッピークロイツさんのシート。
3Mを使用されていて、薄くて柔軟性があるのに破断し辛いので安心して使えます。
熱伸縮もシワが出来辛く、全体がジワ~っと縮んでいく感じです。
しかし、再貼り付けには邪魔なので糊剥がしです。

ガーニッシュからフィルムを剥がす際に使用したケミカル類。

普通の糊剥がし剤と、少し強力な雷神。
そして拭き上げのパーツクリーナー。
3種とも直接噴き付けせず、ウェスに取っての間接塗布です。

雷神が強力で、溶剤に樹脂を溶かす成分が含まれてます。
この成分が樹脂パーツの小傷修繕にも使えるのですが…。
其れは、また今度。

糊が取れたので先ずはメクラ部分から。

この部分、ボンネット閉めると見えなくなるので無理に貼る必要無いのですが…。
遠目で見た時に、ボンネットとバンパーの境目が細く見えるのでオススメです。
ガーニッシュには手を付けず、ボディーと近似色のラインテープを貼るだけでも効果アリかと。

今回手間だった部分。

ストライカーとラッチの空間になります。
この部分の貼り付けのためヒートガンを初投入。
いや~、ピンポイントで熱風出るので楽ですね。
ドライヤーだと熱風が放射状に出るので、なかなか温まらず苦労しました。
貼り付ける樹脂面が変形しそうで躊躇してましたが…。
もっと早く使えばよかった。

いつもの通りグリルガーニッシュにも貼り付け。

ここでもヒートガンが大活躍でした。

ボンネット閉めた状態のアップ。

シワも無く、奇麗に貼り付けできました。
メクラ部分もチラッと見えてますね。
この部分が樹脂剥き出しで、黒いパーティングラインが太く見えてしまいます。
グレーカーボンのお陰で、目立たなくなりました。

最後に水を掛けて溝の状態を確認。

何とかシートの貼り付け面に浸透する前に、表面張力で溢れてくれているようです。
この部分の対策のためにどれだけ苦労したことか…。(;´Д`)
型取りや貼り付けを何度かしていて、ご近所さんの『見ちゃいけません』って視線が痛かった。

今日は、午後から雨模様。
早速降ってきたようなので、暫くして雨水の浸透状態を確認してみます。
Posted at 2017/12/10 13:48:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年12月08日 イイね!

何とか新参艦娘揃いました

周回掘りしていた伊400がやっとドロしました。

E3丙ですが空母棲姫S勝利でドロでした。
E4攻略から4日目…。
海防艦多過ぎだって。
暫くは冬イベ後編に向けて備蓄モードに移行です。

これで心置きなくカッティングシート貼りに専念できそう。
出来そうなのに天気がね~。
土曜の日中だけでも晴れてくれると良いのですが…。
Posted at 2017/12/08 00:50:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@shigeki Gクラフトが片持ちスイングアーム出してたよ。」
何シテル?   06/23 18:44
趣味は広く浅く手を付けてます。 時々ですが、濃い話をする時も…。 モータースポーツではミニサーキットやジムカーナを中心にしていました。 最近は、時間も...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

猫侍 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/10/13 23:32:37
 
ビッグバイクグループ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/10/13 22:23:43
 
上海アリス幻樂団 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2011/09/15 22:47:21
 

お友達

こんな生き物ですが、生存確認の手立てと思って御傍に置頂けると…。
10 人のお友達がいます
コマゴロウコマゴロウ 71517151
kyokueikyokuei shigekishigeki
マープーマープー ジャンクんGA2ジャンクんGA2

ファン

5 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ グロム125 ホンダ グロム125
趣味人の主にアルト共々に陵辱され続けている可哀相な子です。 基本的には御散歩ライダー。 ...
ホンダ S660 ホンダ S660
納車されたばかり。 アルトとのギャップが大きくて慣れるまで暫くかかりそうです。 さて、ど ...
三菱 RVR 三菱 RVR
初めて購入した車です。 スライドルーフは、夏場の車内強制空冷に威力を発揮していました。 ...
三菱 FTO 三菱 FTO
RVRからの乗り換えでした。 ジムカに誘われて…。 今思えば、走りに目覚めた元凶だったよ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる