• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

PORTERのブログ一覧

2012年01月22日 イイね!

nice!

なかなかいいセンス




Posted at 2012/01/22 23:22:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | Free | 日記
2011年11月24日 イイね!

冬支度

そろそろ降雪も近いかと


2WD用の冬仕様


いえ



2足歩行用です

Posted at 2011/11/24 06:42:53 | コメント(1) | トラックバック(0) | mountain | 日記
2011年10月31日 イイね!

敦賀半島を攻める

10/29は敦賀半島の蠑螺ヶ岳(686m)、西方ヶ岳(764m)を縦走してきました。

距離12km、時間6時間50分

新しい熊の糞有り、スズメバチの襲来有りとドキドキの登山でした。


絶景(北陸のハワイ)


絶景(日本海の水平線)


絶景(バックに敦賀湾)


絶景(ヨーロッパ軒のソースかつ丼)
Posted at 2011/10/31 09:23:45 | コメント(1) | トラックバック(0) | mountain | 日記
2011年10月11日 イイね!

武奈ヶ岳

武奈ヶ岳晴天の日曜日


比良山系にある武奈ヶ岳(1214m)とコヤマノ岳(1181m)へ坊村からの御殿山コースで登ってきました。




坊村からいきなりの急登

ひたすら急登

御殿山まで眺望はあまり望めず

まさに忍耐の登山

個人的には変化がなく、好きになれないかも。。。。。

ただ稜線歩きは気持ちよく

山頂で食べる御飯は美味しかった



今回の登山

予定では

坊村→御殿山→ワサビ峠→武奈ケ岳→コヤマノ分岐→中峠→ワサビ峠→御殿山→坊村

しかし、実際のルートは

坊村→御殿山→ワサビ峠→武奈ケ岳→ワサビ峠→中峠→コヤマノ分岐→御殿山→坊村

になってしまいました。



間違いに気付いたのはワサビ峠からコヤマノ分岐ルートの約半分

小休憩時に地図を確認


あれ?

川の上流を右手に見て横断するはず

川の上流を左手に見た気が。。。。。

GPSで現在地と軌跡を確認



ヤバっ。間違ってる・・・・・・

コヤマノ岳へ向かう分岐はワサビ峠と勘違い



今考えると地図を確認したが、分岐点だけを認識していた

コヤマノ岳、中峠、ワサビ峠

肝心のコヤマノ分岐が漏れ、距離感、順序も曖昧

頭の中に認識した情報に目視した標識だけを確認


これって致命的(゚_゚i)


状況を認識したと同時に

えっ?遭難?の2文字が頭に浮かびました。

超焦りましたマジ焦りました


とりあえず、ツエルト・食料・水は大丈夫

エマージェンシーシートも持っている

落ち着いてもう一度地図とGPSで自分の位置を確認


そして悩みました

戻るべきか?進むべきか?

ルートは外れてない

これは遭難ではない

ここはコヤマノ岳に向かう正規のルートである

もうすぐコヤマノ岳だけである

このまま進めばコヤマノ分岐、武奈ヶ岳への御殿山ルートに戻れる

実質間違った道を戻るより、進んで知っている道に戻るべきと判断

武奈ヶ岳山頂下の分岐点を目指し、登りました


心配はここまで登りがキツく嫁チャンのペースは上がらない

予定時間よりオーバー

夕方までに下山できるか?

でも、まだ日没までには余裕がある


ルートを間違ったことに嫁チャンのテンション

嫁チャンの体力は大丈夫か?

絶えず会話を続け、焦らず、体力を無駄に消耗せず、マイペースキープ



コヤマノ分岐付近では何組かの下山組ともすれ違い

無事、武奈ヶ岳山頂下の分岐点に到着

この時点で何組かのグループがまだ山頂に


よしっ。時間は大丈夫

あとは坊村目指し、安全に下山するだけ。

嫁チャンはだいぶん疲れてましたが、なんとか無事17時前に坊村へ下山



今回は大事に至ることはなかったけど猛省すべき事象を起こしてしまった

事前のルートチェックをもっとしっかり頭に叩き込む

上辺だけではダメ!

地図の適宜チェック、目印等々あらゆる情報をしっかり得る

標識だけに頼らない!


2度とこんなことを起こさないようにしなきゃと反省する意味で自分への戒めとしてブログに記しておきます


ただ、「準備しておいてよかった。」と装備品から得た安心感

これはよかったこと

Posted at 2011/10/11 00:06:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | mountain | 日記
2011年10月03日 イイね!

最終日

八方尾根のアルペンクワッドリフトを降りると秋でした。



八方山(1973m)



八方池も穏やかに秋でした。



丸山ケルン(2420m)



寒いなーと思っていたら。。。

冬です。



唐松岳山頂(2696m)
気温0℃。かなりの強風。体感は氷点下10℃とか?
空気が凍って氷が体に打ち付けてます。

ピークで記念撮影
ただちに下山します。



氷の花

寒さで疲れた体癒されます。



雪渓まで雪がちらついてました。



下はやっぱり秋です。



穏やかな八方池

山頂の天気が嘘みたい。



移動距離:35.7km
移動時間:8時間
Posted at 2011/10/03 22:39:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | mountain | 日記

プロフィール

「妄想中」
何シテル?   04/06 00:03
最近100系HIACEより200系HIACEに乗り換えた200系HIACE初心者です。 200系HIACE乗りの皆さんよろしくお願いします。 HIACE乗り...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

左スライドドア下に・・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/10/07 08:00:05
長い 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2011/10/24 08:47:35
NINJATOOLS 
カテゴリ:TOOL
2007/11/16 00:17:57
 

愛車一覧

トヨタ ハイエースバン トヨタ ハイエースバン
ついに200系乗りになりました。 100系に続いてのHIACE。2号機です。
トヨタ ハイエースバン トヨタ ハイエースバン
初号機 冬仕様です。

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.