• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2012年02月08日

GT-Qと云うカー雑誌

GT-Qと云うカー雑誌 TSUTAYAへDVDを返しに行った時、

何気に見つけたGT-Qって雑誌を

衝動買いゲット…(^^;)

サブタイトルの「愛と悲運のスカイライン」に

心を惹かれてしまいました(^^;)

ターゲットの機種は

ケンメリ、ジャパン、R30、R31。

内容としては結構楽しめるモノでした(^o^)

でもねぇ…ケンメリとR30は悲運と呼ぶかなぁ。。。

ジャパンは排ガス規制、R31はハイソカー路線で悲運なのは理解出来ますが、

ケンメリは一番売れたスカイラインだし、R30は史上最強と云われたんぢゃなかったっけ??

まぁ…GTRが出なかった&少なかったって意味ならば「悲運」カテゴリーかもですけどね。

ブログ一覧 | 情報 | クルマ
Posted at 2012/02/08 00:22:56

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

この記事へのコメント

2012/02/08 08:39:32
悲運…ケンメリは解りますけどね♪
後は、日産迷走の歴史って気がしますね
ジャパンは排ガス規制からターボで復活の狼煙を上げたんだし、R30もFJが4気筒じゃなければR復活!?
だったかもしれなかったですからね
R31はJim さんの仰るとおり、日産マークIIですからね。
コメントへの返答
2012/02/08 09:29:11
さすが元ディーラーマン!!事情に詳しいッスね~(^o^)
先輩が乗ってましたが、ジャパンのターボって高速で無敵だったと聞いてます。
ヒグマさんのコメントと本の内容を鑑みると…やはりGTRが無かったコトで「悲運」のタイトルを付けたのでしょうね(-_-)
2012/02/08 10:38:21
商業的にはケンメリって成功したんじゃないですか?ジャパンはイマイチだったと後で聞きましたが…。
30も商業的には成功してますからね。
幸運か不運かは受け止め方により違うと思いますねー。(それを言っちゃあいけないかうれしい顔)
コメントへの返答
2012/02/08 11:43:18
ケンメリは販売記録を作ったモデルなので成功っと自分も思うんですが…GTRに関してダケは「悲運」ですねぇ。。。
30ニューマンは自分も成功だと思いますよ(^o^)
多分GTRに限って「悲運」という流れでしょうね。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「どうぶつの森64の裏技「デパート」 http://cvw.jp/b/291484/40250799/
何シテル?   08/15 23:25
ハコスカ時代から憧れてたスカイライン。 念願を叶えたのは平成19年(2007)。それから10年乗って手放しましたが、今でも大好きなハコスカ~R34。 32を手...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

原付バイク講習って… 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/05/13 10:21:05
原付免許の顛末記 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/05/13 10:20:18
東京遠征 行き編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/04/01 00:47:39

お友達

お友達のコトですが、基本的に受け身です。
なるたけコメントを戴ける方が嬉しく思います。
(^o^)
でも…長~いコメントする人はブログでは遠慮して下さいませませ。
(長文の場合はメッセージで願います)
22 人のお友達がいます
aranao_R32aranao_R32 * AUTOWAYAUTOWAY *みんカラ公認
こぺん茶こぺん茶 虎猫飯店.jp虎猫飯店.jp
ひろじまひろじま TAKA +TAKA +

ファン

7 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ Kei N-1 (スズキ Kei)
Keiワークスのマツダ版であるラピュタSターボに草臥れが出てきたので乗り換えました。 ノ ...
日産 スカイライン HR34 (日産 スカイライン)
ツインカム24、リーンバーンのRB20DE。 馬力は155、トルクは19。 今までのシン ...
ホンダ タクト AF30改 (ホンダ タクト)
タクトの最終型はエンジンの馬力が落ちましたが コレは全盛期モデルでタクト史上歴代最強の ...
カワサキ エプシロン150 エプシロン (カワサキ エプシロン150)
知らない方々も多いと思いますが、カワサキがスクーター出してた事があったんですよ。 その1 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.