• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

まる元のブログ一覧

2017年06月11日 イイね!

ハナノア

ハナノア スギヒノキの季節が終わったにも関わらず、時々鼻炎の症状が起こる今日この頃(草系ですかね?)。

 先日あまりに症状が酷かったので、鼻うがい薬を買ってみました。
 なお、鼻うがい薬を使うのは初めてです。ですので、購入に踏み切るまで相当の時間を要しました。だって怖いじゃん(笑)


 正直、使い方と言うか、そもそもどの位の時間液体を流し込み、どの程度の液体がどの位の時間出てくるのかが解らず、息が続くのか?とか余計な心配事が山盛りなので、YouTubeで実演動画とか検索してみたら、最初に出来てきたのがCMをループ加工した動画(笑)




 全然参考にならない(爆)てか、余計心配になった(笑)

 実際の使用感ですが、
 ・片方の鼻の穴に専用のノズルを突っ込み噴射!
 ・そうすると鼻の奥にある洞窟みたいな空間に段々と水がたまってゆく感じが。
 ・そのまま続けていくと、しばらくして反対側の鼻の穴から水が出てくる。

 と言った所でした。水の噴射量と時間は、そう長くないです。
※初めての時は長く感じた(笑)

 あと、なんと言っても、水を入れているのに全然痛くないのがビックリ。痛くないのは専用の水が生理食塩水もどきだからですが、口から流れ出てくる分が多少あるので、その時は当然塩っぽい味がします。

 肝心の使用後ですが、確かに暫くの間スッキリしていました。鼻水も一時的に止まるかも。一定の効果はある感じです。すっきり感は高いので、時々使おうかなぁ。
Posted at 2017/06/11 09:16:11 | コメント(1) | トラックバック(0) | 徒然日記 | 趣味
2017年06月07日 イイね!

鉄道のまち大宮 鉄道ふれあいフェア

鉄道のまち大宮 鉄道ふれあいフェア 5月27日にスカイラインをさいたま市大宮のディーラーに入庫してきました。代車が無かったので電車で一旦帰宅したのですが、丁度「鉄道のまち大宮 鉄道ふれあいフェア」が開催されており、大宮工場の車両センター会場に立ち寄ってみました。

 ディーラーからの道中、ソニックシティ脇の鐘塚公園会場の脇を通るので覗いてみたら、「安心してください、履いてますよ」のステージが行われていました(笑)


 大宮工場の車両センター会場。凄い人出です。


 敷地内にあるカットモデルに入るのにも行列です。ロクマルとロクサンですよ、奥さん。


 ガスタービン試験車はいつの間にか解体されて、カットモデルになっていました。
 一度ガスタービンエンジンの音を聞いてみたかったです。


 台車組み立ての実演も見たかったのですが、帰宅が遅くなるので断念。


 電車のブレーキパッド。でかい。


 国鉄型車両でおなじみの台車(形式失念)。オーバーホール中ですかね?


 小田急車両が点検に入っていて驚きました。甲種回送を見てみたいですが、どこからJR線に入ってくるんですかね?千代田線経由?


 ドア開閉実演は211系の先頭車両。電源供給はどこから?と思ったら、スカート部のジャンパ線から供給されていたんですね。


 烏山線の蓄電池車。宇都宮勤務になったので、毎日見ています(笑)


 DD51のお召し機と、その向こうはEF65PFとEF65-501。


 会場奥側にあるJR貨物の建屋でも展示と物販があります。EF64-1000がオーバーホール中でした。


 EH200金太郎も切り離されて点検中。因みにJR貨物のブースは職員と物販が何故か熱い!


 気合いの入ったJR貨物バスタオルの新作!(旧作も持っています)


 ネコが乗ってきたのでサイズ比較。でかいんですよコレが(笑)


 あまりに気合いの入ったデザインに一目惚れして購入したロングタオル。まるで写真のような印刷に驚きました。


 JR東日本ブースでは、先日引退した最後の583系グッズでオッサンホイホイ。


 裏側には485系を持ってくる辺り、良く解っているようです(笑)

 久し振りに来てみましたが、毎回一般に解放されている社員食堂に今回も行けずじまいでした。来年は子供と一緒に来て、食堂にも寄ってみようかと思います。
Posted at 2017/06/07 18:28:02 | コメント(1) | トラックバック(0) | 鉄道 | 日記
2017年05月20日 イイね!

フラッとTC1000ファミ走に行ってきた。

フラッとTC1000ファミ走に行ってきた。 5月19日(金)が休出の振替日となったので、その日の午後にTC1000のファミ走に行ってきました。えぇ、数日前に思い付いてフラッと(笑)

 今年は年度更新のプレゼント割引券を使うことができました(笑)

 午後からの走行と言う事もあり、車載チェックする時間は無いと判断して、今回車載映像は撮らず。


 当日は5月とは思えない好天で、気温は26度~28度。暑さの所為か、ピットやパドックの参加者はまばらでした。

 もう屋根の無い場所でないと、あまりの日差しで準備作業も大変なことに(汗)

 走行枠は午後一番の13時~と14時~の2本。1本目に本日のベストタイム43秒464。暑いしタイヤは3年物のZ2スタースペックだし全然な感じ~、と思っていましたが、計測結果見たらこの走行枠での1番時計だったので、全体的にこんなもんだったのかも。

 タイヤの垂れ以上にブレーキの効きが早々に悪くなり、4~5回アタックと2回クーリングの繰り返しで走行。タイヤの垂れは路面温度の関係か、クーリング後でも殆ど復活しなかったですね。
 ここら変が年数経ったタイヤの限界か。。。


 ブレーキの効きの悪さは、もしかしたら劣化したブレーキフルードの所為かもです。朝は多少黒ずんでいた程度で透明感もあったフルードの色が、一本走ったら写真の様にどす黒い色に(汗)
 リザーバタンクの液であっても、サーキット熱で黒くなるんですかね?


 最近、サーキット走ると横Gでルームミラーが曲がる様に(汗)可動部の増し締めなんて出来ないんでしょうね?
 SUGOとか横Gが激しいコースを走ると、段々ミラーが立ってくるから困るんですよねぇ(苦笑)


 ボロいネタついでに、帰り支度している時にフロアカーペット付けようとしたら、固定用フックが折れていました(汗)
 ディーラーに確認したら在庫あるそうなので、翌週オイル類交換と併せて入庫予定です。


 帰りには道の駅しもつまに初訪問。結構物産が良さそうですよ?ラーメン食べましたが、後で確認した日本そば屋さんの方が美味しそうでした。次回寄ってみましょう。


 下妻市のシモンちゃんはまだ健在の様で安心しました(笑)

 ここの所サーキット走行予定を立てるも、2回連続で子供が熱出して走れずじまいと散々でしたが、今回久し振りに走行できて本当に良かったです。
 いや、このフラッとサーキットに来てサクッと走って、フラッと帰る気軽な感じが良いですねぇ。また休みと走行日が重なったらフラッと来てみようかと思います。
Posted at 2017/05/20 18:34:01 | コメント(1) | トラックバック(0) | サーキット | クルマ
2017年05月14日 イイね!

埼玉の公園シリーズその13:所沢航空記念公園

埼玉の公園シリーズその13:所沢航空記念公園 少し前の話になりますが、3月26日に所沢航空記念公園に行ってきました。ここはかつて空港施設だったところで、廃港後に公園施設として再整備した場所だそうです。

 今回は行かなかったのですが、茶室がある場所が滑走路跡だったりするそうで。


 元・空港だったこともあり、園内は非常に広いです。とにかくもの凄く広いです。


 かつての管制塔が放送塔として再利用されています。多分入れないのだと思いますが、シンボルタワー的になっていますね。


 ここのメイン施設的な所沢航空発祥記念館がここです。目印は静態保存の飛行機。(今回はクルマで行ったので見ませんでしたが、駅側公園入り口にも飛行機が展示してあるそうです。)


 施設外観。結構綺麗に整備されています。


 内部の様子。航空機ファンにはたまらないかも?


 旧日本軍の戦闘機?


 大型輸送ヘリの展示で、これは内部に入ることが出来ます。


 ヘリの荷室。結構高さ方向は狭いです。自衛隊員とかはこの両端に一列に並んで座るわけですね、大変だ。。。


 コックピットにも入れます。足下がよく見えますので、高所恐怖症の私には到底無理ですね(汗)


 確かYS11機。これも中に入れますが、その狭さにビックリ!


 複葉機の復元モデル。これで空を飛んだ過去の人は凄いです・・・。


 学習コーナーではプロペラとジェットの加速比較実験が。初速はプロペラの方が速いが、加速が付くにつれてジェットの方が速くなると言うのは初めて知りました。


 2階からの眺め。ここも体験学習コーナーとかがあります。


 ハングライダー。これも私には絶対に無理だ。。。


 かつてこの場所にあった管制塔の再現モデル。おバカな私には到底務まらない任務が繰り広げられていたのでしょう(汗)


 上映施設では定期的に企画映画や子供向け既成映画が上映されています。この日はアンパンマンの映画が上映されていたので、息子のために視聴。

 驚いたのはブルーレイディスク上映だったのですが、大スクリーンにも耐えられる解像度がブルーレイには確保されていたこと。スクリーンはかなり大きいのですが、普通に見ることが出来ました。

 この日は天候が悪かったので、いずれ天気の良い日にまた来てみたいと思います。その時は茶室でお茶をやってみたいですね!
Posted at 2017/05/14 19:56:07 | コメント(2) | トラックバック(0) | 旅行・地域 | 旅行/地域
2017年05月07日 イイね!

茨城県自然博物館

茨城県自然博物館 茨城県立の茨城県自然博物館と言う施設が坂東市にあります。奥様と息子は過去に何度か来たことがあるのですが、私は初めてだったので非常に楽しみにしておりました。

 しかしこの日は天候が良く、季節外れの花粉症に大いに悩まされることに(涙)


 博物館の敷地は非常に広いです。メインの展示本館施設の他に屋外広場があるのですが、屋外広場のみ利用する場合でも本館施設から入場する必要があります。(屋外利用のみでも入場料が発生します。ただし、公立なので基本的に価格は安いです)


 本館施設入り口ではマンモスの骨がお出迎えです。


 古代生物の展示の次は宇宙の展示(汗)


 恒星の一生の説明など。生命の始まりにちなんだ展示なんでしょうね。


 そして先カンブリア期等の古代生物の紹介です。


 鉱石の展示も非常に多かったです。結構驚きの内容でした。


 最近リニューアルした動く恐竜。リニューアルに伴って、ティラノサウルスに羽毛が生えました!


 森の中を再現した部屋。サウンドを含めて相当凝った作りになっています。


 小鳥の剥製と巣&卵の展示。鳥の大きさによって卵の大きさも様々です。


 魚類の展示はまるで水族館!個人的に嬉しいナマズもいます♪


 魚類の展示は渓流から海まであります。これはクサフグ。


 外に出ると新緑の森が広がり、野外観察もできる様になっています。


 公園を周回するには相当の距離があります。所によっては橋があったりします。


 子供に大人気の遊具を兼ねた大型の施設が。


 ここでは化石掘り体験も出来ます。今回はヒノキ花粉で十分に楽しめませんでしたが、ちと後日また来てみたいと思います。年パス買っても1,500円位なので買っても良いかもですね。
Posted at 2017/05/07 19:21:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅行・地域 | 旅行/地域

プロフィール

「ハナノア http://cvw.jp/b/295230/39917952/
何シテル?   06/11 09:16
こんにちわ、まる元(まるげん)と申します。 現在愛車ER34スカイラインでのサーキット走行にハマりまくっています。 みんカラでも交流を深めたいと思い登録...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

1984-85 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/03 07:48:24
ニスモ。(^○^) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/02/18 17:41:40
飛行機雲は稜線を越えて 
カテゴリ:まる元のブログ(本館)
2007/07/02 21:30:38
 

お友達

 スカイラインはもちろん、車種・メーカー問わずクルマ・サーキットを楽しんでいる方のお友達募集中です♪

※ただし、お友達人数稼ぎ目的等のお誘いはお断りさせて頂く事もありますので、ご了承願いますm(_ _)m
55 人のお友達がいます
178POWER178POWER * NekonekoNekoneko *
よっしー@P10よっしー@P10 * たけちん.たけちん. *
onakotonakot よっすぃ@よっすぃ@

ファン

7 人のファンがいます

愛車一覧

日産 スカイライン 日産 スカイライン
 2000年7月登録の中期型最終生産車です。新車で購入しました。  2ドア・MT・ター ...
日産 シルビア 日産 シルビア
【サーキット専用車(ナンバー無し)】  親切な方からの贈り物☆  SR20DETのS1 ...
ホンダ シビック ホンダ シビック
【サーキット専用車(ナンバー無し)】 ・初めて手に入れたナンバー無し車両。 ・初めて ...
日産 スカイライン 日産 スカイライン
【サーキット専用車(ナンバー無し)】  元々しのいサーキットで置き車で走られていた方から ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.