• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
休みの日くらいしかここを覗けないかもしれません。 自分勝手な無責任掲示板ですが、宜しかったら足跡を残していってくださいませ♪
- はなんぼ垂れていないか伺いましたわい [ はなんぼ ] 2011/02/21 23:59:08
ご無沙汰まっくす花~♪

たぶん我夫と同齢ではないかと察するオヤジ様、老体ぼっこれお見舞い申し上げます。

健康第一!!あ、違う…嫁様第一!!

無茶なきよ~お大事にねん(^O^)/

(画像は年末に購入した我が家の愛車・・注:デルモはわたしではありまへん)




はなんぼも、慣れれば美味なり飲んでみれ [ 越後のおやぢ ] 2011/03/13 16:51:35
花ちゃん、「ないすばでえ」だと思いきや、他人ですか。そーですか(笑)
ちなみに我が社には、自称「だいなまいとばでえ」の40代半ばの独身女性がおりまして、
確かに縦・横・奥行きの3Dだいなまいとな体系で「うそ」ではないですが、だまされた気分に
なるのも確かです^^
花ちゃんも昔(写真)の体系を今でも維持しているものとかたく信じておりますが、答えたく
なければ黙秘権有効です(笑)

体調は、今も首がだるくなるのと左腕の痛みがありますが、我慢できる範囲なのでだまし
だまし生活してます。
唯一、嬉しいのが辛そうにしていると嫁様が優しくしてくれます。
今年に入ってから夫婦だけの二人暮らしになっている環境も手伝っているのだと思います。
ですから、嫁様第1で暮らしていこうと思います。

あー、花ちゃん相手に標準語はめんどくっせてばぁ~(笑)

PS:地震、ごーぎな被害で心痛むろも、いつ自分のところに降りかかってくるかわからねっけ、
   準備だけはしておこってやの!
Re:はなんぼも、慣れたくね~よっ!! [ はなんぼ ] 2011/03/13 21:07:00
前半・・黙秘(-。-)y-゜゜゜


> 今年に入ってから夫婦だけの二人暮らしになっている環境も手伝っているのだと思います。
> ですから、嫁様第1で暮らしていこうと思います。

あらま~♪それは益々らぶり~おさかんでナニよりでございます。

あいにく我が家は昨年から亭主元気でシャチホコ地域単身赴任中につき、
(転勤先のナニワから更に家族残して転勤ってどーーーよ^^;)
娘らと平穏な毎日にウハウハでございます。


> あー、花ちゃん相手に標準語はめんどくっせてばぁ~(笑)
>
> PS:地震、ごーぎな被害で心痛むろも、いつ自分のところに降りかかってくるかわからねっけ、
>    準備だけはしておこってやの!


やらなー。
実写版のわたしはひょーずん語しかさべられまへんこてし。

被災地の方々には、わたしらのよ~なポジティブ人間の念力発信で盛り返していただきたく・・祈ってるわいね<m(__)m>
越後のショらの無事も祈っちょりまつ<m(__)m>
- 少し気になりましたので… [ めたる5号 ] 2011/03/12 10:26:49
地震、とんでもナイことになりましたね。

報道で災害の状況が判明していくにつれ、その被害の大きさに心を痛めております。
その後は、信越方面でも大きな地震が生じたようで、オヤジさんのことも心配しております。
オヤジ様のお住まいの辺りでは、揺れ自体は大きくはなかったようですが
雪崩等の危険はあるかと思いますので、くれぐれもお気をつけください。

ところで、一点気になったことがあるので、ここに残させていただきます。

被災されたお友達への連絡のことなのですが……


現在、被災地というのは、大変な混乱にある状況と思われます。
インフラだって壊滅状態。

電話やメールだって貴重なインフラです。
連絡が集中すれば、それを潰してしまうんです。
しかも、電気が使えない状況では、携帯だって貴重な情報収集源。
安否確認のメールを受信するだけでも電池を使います。
しかし、現地では停電で充電できない可能性が高い。
下手に連絡を入れることは唯一の情報収集源をつぶしてしまい、
下手すれば相手の命を奪いかねない状況になるんです。

心配でも、(言っては悪いですが)オトモダチのレベルでは、
相手がどういう状況にあるか分からない以上、
『相手からの連絡を待つ』が一番の手段だと思います。

ひょっとしたら、津波に襲われて避難所暮らしを強いられてるかもしれない。
自分の大事なご家族が行方不明かもしれない。
それだったら、とてもじゃないけど、「知人」「お友達」レベルの関係の相手なんて、してられないと思います。
(少なくとも自分がその立場だったらそう思うと思います)



さすがにオヤジ様はそのような行動をとられていないようですが
(中越地震での被災経験もいきてらっしゃるのでしょうね、きっと)
ですが、オヤジ様のご友人の方でも何度も何度も相手に連絡を入れてみえる方がいらっしゃるようで…。
少々、???な行動に思えましたので、
オヤジ様より、そういったことをお若い方達に一考いただけるよう
促していただけたらと思い書き込みさせていただきました。

既におこしてしまった行動は取り消せませんが
お若い方達の「今後」の教訓のためにも、ご一考いただけましたら幸いです。


最後に……被災された方達の無事をお祈りするとともに
被災地の一日も早い復興をお祈りしています。
返事が遅くなりました。 [ 越後のおやぢ ] 2011/03/13 15:42:43
仕事の関係で、今回の東北地方太平洋沖地震の調査や、昨日早朝に発生した
長野の地震対応で会社に缶詰になっていて返事が遅くなってしまいました。スミマセン。

今回の地震については、被害規模が大きかったことに加え、津波が街を襲う映像が
マスコミを通してリアルタイムに報道されたため、私を含めて皆さん衝撃が大きかった
ように思います。
その中で、心配でたまらずに連絡をとった方も多くおられたようです。
かくいう私も、今回の被災地(関東も含む)在住の方に返信不要の断り入りで安否確認
のメールをさせていただきました。これは、微力でも何かしてあげられることがないか(お
こがましくも)ということと、その後アップしたブログに、もし無事だったら落ち着いた時で
良いのでここにコメントを入れてくれれば。。。との思いがあったからです。

結果、何名かの方は、ブログに安否報告をいただき、それを見た非被災地のみん友の
皆さんも安心されていたようです。
現段階では、HR-V繋がりのみん友の皆さんの安否確認は概ねできたので、今は、
被災地と連絡をとっている方はおられないと思います。

めたる5号さんの、ご指摘はいたって常識論でごもっともだと思います。
TOYO-PUさんも同じ指摘をブログで書かれていましたし、それを読んで反省されている
方も何人かおられました。
私自身も考えたうえでの行動のつもりでしたが、これがBESTだったろうかと考えさせら
れました。

ただ、傍目に「オトモダチレベル」と見えても、個々の繋がりは当人同士でなければ分から
ない部分もあるので、行動はともかく、その思いは大切にしてあげたいと私は思います。
オフ会でお会いした方達の人柄から、友情の押し売りではけっしてないと信じていますしね。

これから、被災地では救援活動が本格化します。
この段階では、我々のできることはあまりないと思いますが、復旧、復興段階でボランティア
に参加できればなと思います。
場合によっては、HR-V軍団でボランティアというのもいいかもですね。
始めまして、いつも拝見させて頂いています。

 いきなり不躾で申し訳ないのですが、私はシビッククーペに乗っていてブローバイガスが気になりオイルキャッチタンクを自作で付けようと思っていて色々情報を集めています。ですが、少ない車種の為か情報が少なく外国のサイトなども調べました。すると、エンジン型式D16Aにはブローバイガスの吸気口と排気口(PVCバルブの所)の部分が若干離れた場所に付いていることが分かりました。結果、私が思ったのは排気口の方に付けないと意味が無いのじゃないかと考えている所に同じD型エンジンを積んだHR-V乗りの越後のおやぢさん(勝手に呼びスミマセン)がオイルキャッチタンクを付けられたとレビューを読んで居ても立っても居られず掲示板に書込みさせて頂きました。
 越後のおやぢさんの整備手帳の方を拝見しますと、吸気口(恐らく)の方にオイルキャッチタンクを取り付けていらっしゃいますが、なぜそちらに取り付けされたのでしょうか?宜しければお教え下さい。駄文、長文ですみません。削除しても構いません。
お答えになるかわかりませんが [ 越後のおやぢ ] 2010/07/26 13:57:52
こんにちは。
所要で返事が遅れてしまい申し訳ないです。
私も詳しくはないので、いろいろとネットで調べて装着しました。
PCVバルブは、アイドリング時や低回転時に開き、内圧が大きくなると閉じてブローバイはヘッドカバーの吸気口に逆流するようです。
このため、吸気口側にオイルキャッチタンクを接続している方も多くおられるようです。
その他、ネットで調べると、PCVバルブ側に取り付けないと意味が無いとの意見も多く、実際、なにがベストなのかは私の知識ではわかりません。
オイルキャッチタンクに付属の接続例(図)では、この吸気側への設置例が示されていたため、無難なところで今回の接続方法としました。
お答えになるかわかりませんがご参考になれば幸いです。
追伸です [ 越後のおやぢ ] 2010/07/26 18:40:54
先ほどのレスに誤りがあったので訂正します。

>PCVバルブは、アイドリング時や低回転時に開き、
 →アイドリング時には閉じているようです。

それと、同じみんカラで、かなり詳しい解説をされている方がおられたので、URLを貼っておきます。

http://minkara.carview.co.jp/userid/480923/car/405920/817203/note.aspx

この方の解説によると、PCV側の方がブローバイガスを効率的に排除できそうですね^^
有難うございます、参考になります。 [ ぽむ ] 2010/07/26 21:39:45
こんばんは。みんカラに登録してない私の質問に答えて下さって有難うございます。

私の方も訂正がありました。PVC=PCVですね。

なるほど、内圧が大きくなると逆流の可能性は高そうですね。越後のおやぢさんが
貼られていた他の方のURLも見させて頂き、色々な接続方法や考え方ある物だな
と感心しました。

そこで、疑問が出てきました。ブローバイガスがなぜまた戻され、燃焼させるのだろ
うという疑問です。

検索をしてみると、2つのことが分かりました。1つは.環境への配慮の為車検時に
大気開放は禁止ないっている事と、興味深いのはもう1つの方でブローバイガスが
発生するのはエンジンが高負荷になった時で、越後のおやぢさんも仰っていた様に
そこでPCVバルブが作動しブローバイガスが燃焼室へ戻ります。戻る事によって
ブローバイガスが燃焼効率低下させ、オイル劣化なども起こしパワーダウンさせ、
エンジンをストレス(高負荷)から守っている様です。

この事から、PCVバルブ側に付けるのはメンテナンス(オイルの量など)がシビアに
なってしまうので、レースや頻繁に過酷な走行をする人以外は必要ないとゆう自論で
はありますがこのような結論になりました。年式や別車種や他社の車で同じ事か言え
るかどうかは分かりません。別の技術が使われている可能性もありますし・・・。

すみません、長文になって何が言いたいのか分からなくなってきましたので、まとめますと
完全完璧に自論ですが、越後のおやぢさんの接続方法(説明書通り)の方が安全ですね。
効果の方は不明、調べられませんでした・・・。確実に言える事は、車を開発している人達
は凄い!!!です。

※いろいろ調べて書いてはいますが、正確かは保障できません^^;
※誤字、脱字、意味不明があったらスミマセン^^;



自分にとってのベストな選択 [ 越後のおやぢ ] 2010/07/26 23:05:55
先ほど帰宅して、最近、購入した月刊オートメカニックを読んでいました。
ちょうど、オイルセパレーターの装着特集が掲載されていましたので。
案の定、この本ではPCV接続をしていました。
本格的なブローバイ対策にはやはりPCVが良いのだと思います。
ただ、メンテナンスをしっかりやらないで、オイルが溜まった状態のままに
しておくとオイルがインマニ側に流れて白煙もうもうなんてことになりかね
ないので、そなったら本末転倒ですね。

私的には、あまりシビアな環境で神経質になって車を運転するのも疲れるし、
楽しくないので、効果は未検証ですが、暫くこの状態で乗ってみようと思っています。
それで、タンク内に微量でもオイルが溜まれば、もうけものって感じでしょうか^^

オイルキャッチタンクをの自作を考えておられるとのこと。
ばっちり完成することをお祈りしていますよ^^
スミマセン、返事遅くなりました。 [ ぽむ ] 2010/07/27 01:31:32
こんばんは、お疲れ様です。丁寧に答えて頂き、本当に有難うございます。

私も月刊オートメカニック読んでます。っと言っても本屋でたまに立ち読みす
る程度なのですが、オイルセパレーターの装着特集があったのですね!
見落としてました。PCV側の方が、効果を得られるのですね。私の車は年式
が古く16年経つのでメンテナンスばかりしています。なので、これ以上メンテ
ナンスが増えるのは大変なのでオイルキャッチタンクの設置はとりあえず吸
気側に設置してみようかと思います。キャブクリーナーでスロットルを洗浄した
時はあまり汚れていなかったので、効果は実感できないかもしれませんが^^;

一見簡単そうに見えるオイルキャッチタンク設置意外と置くが深い事に気付
きとても勉強になりました。

それから、いつも拝見させて頂いている越後のおやぢさんと、掲示板ではあ
りますが会話出来た事をとてもうれしく思いました。これからも、こっそりと(笑)
ではありますが拝見させて頂きます。自作オイルキャッチタンクしっかり安全
な物を作り完成させたいと思います。有難うございました^^
- ニアミスでした! [ めたる5号 ] 2009/10/12 01:38:29
おやぢ様も軽井沢に行かれていたのですね! 
実は僕も8~10日で長野・草津旅行をしておりまして、9日の午前中には軽井沢近辺をウロウロしていたんです。鬼押出しも行きましたよ。ちょうど、浅間白根火山ルートの途中で浅間山がヒョッコリ顔を出してくれてラッキーでした♪


今回はHR-Vではなかったんで、例えすれ違っていても分からなかったと思いますが(僕からはスグに分かったかも!?)ホント、かなりのニアミスだったんだな~っと思って、思わずメッセージ残してしまいました☆
ニアミスですね~^^ [ 越後のおやぢ ] 2009/10/12 07:18:26
メタル5号さんコンチワ
なんとなんとですね~(笑)
私は、10日のお昼頃、鬼押出しに行って近くのホテルに一泊し、翌日は白糸の滝、旧軽井沢を散策してから草津温泉経由で帰りましたから、ホント、1日ずれのニアミスでしたね^^
貼っていただいた写真はご主人様の車ですね。
ぢつは私もHR-Vではなく友人の三菱アウトランダーだったので、仮にすれ違ってもお互いは気がつかなかったと思います。
小中学時代の同級生同士で結婚した友人夫婦と、毎年この時期に夫婦二組で旅行に行くのを恒例にしていて、狭いHR-Vは家にお留守番させてます(笑)

この連休、高速道路もかなり混雑してましたけど、天気に恵まれて良い旅になりましたね^^
また、どこかでお会いすることがあったら気軽にお声がけくださいね~。
- ウチのカバ吉も… [ めたる5号 ] 2009/06/23 16:21:48
7歳ということで、先日3回目の車検を受けてきましたー(走行距離11万7000km)。
MTなコトもありましてトラブルもほとんどない状態でしたが、後4年は乗れるように今回はブレーキ関係オーバーホール等々しまして、20万程かかりましたです。旦那のボーナス、満額支給でよかったです(笑)。いや、まぁ、コレともう1台の車の保険(←コレがやたらと高い!!)の支払いで終了ー…なんですが。


thermalさんや越後のおやぢサンの記事を読んで、「ウチも代車、赤フィットこないかな~」とか思ってたんですが(ネタとして面白いから…w)、何と!代車が話題のエコカー、インサイトでした!! ネタにはならなかったですが、個人的には面白い車が乗れましたです(笑)。

お互い、HR-Vに長く乗れるといいですね☆

ではでは。
メタルさんおひさです^^ [ 越後のおやぢ ] 2009/06/23 16:57:16
3回目の車検、お金はかかってもオーバーホールをしっかりやっておけば長く乗れますもんね。正解だと思いますよ^^

うちのカバ太郎(笑)は、今年の3月に同じく3回目車検を受けましたが、すでに15万kmに近くなっているので、次の車検時に選択を迫られそうです。
いぢりまくった分だけ愛着もひとしおなので気持ち的には乗り続けたいんですけどね。どうなることやら。。。

thermalさんとは前世から赤い荒縄で繋がっていたよーで、いろいろと共通事項があります。
メタルさんも赤いフィットが代車だったら面白かったですね。同じ赤い荒縄チームといふことで、亀甲縛りでお祝いしたかったです。残念!(笑)
1 - 5 / 23 次へ >>
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.