• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

越後のおやぢ'のブログ一覧

2011年05月30日 イイね!

泥まみれ

泥まみれ非常にマズイです(汗)

ここ最近、みん友の皆さんのオーディオ底なし沼行きを見て、引きずり込まれないようにできるだけ遠巻きで見ていたのに、皆さんのオーディオの音がどんどんと良くなっていく様子に、辛抱の糸が切れてしまいました。

これまで乗ってきた愛車は、オーディオには手を入れていませんでした。
せいぜい、カセットデッキをCDデッキに変えたくらいで、音質にはまったく無頓着だったのですが、デッドニングでいぢれば音が良くなることを知り、安物ツイーターで音場が明確になって一喜一憂し、サブーウーファで重低音を聞いて失禁寸前に興奮して(笑)と、どんどん泥沼化。
ようやく、ここ1年くらいは落ち着いたと思ったのに、外付けアンプ接続でまた火がついてしまいました。

思うに、オーディオのシステムは、バランスが大事なんだと思います。
個々の性能は飛び抜けていなくても、全部が同じような性能ならそれで満足できます。
ところが、どこか一点を良くするとそれまで満足していた別の部分に不満が出ます。
普段、洋服の青○のツーパンスーツを着ていた人が、上着だけバーバリーのスーツに替えたとしましょう。すると、やはりパンツに不満が出て、パンツもバーバリーにしたいと思うのと同じ。

たとえが悪いですが、今回のアンプ接続がまさにそれで、サブウーファとウーファのクロスオーバー設定をしていて、ウーファの低音域再生の限界を感じてしまいました。
サブウーファとウーファの繋がりを良くするために、LPF63Hz、HPF80HZくらいでスロープ調整をしていたのですが、それだとクロスポイント付近のウーファの音ががさつく感じがして、今はLPF:80HZ・スロープ18dB/oct、HPF:100HZ・スロープ12dB/octにしています。

私の使っているウーファは、もう12年も前のアルパイン製品なので、最近の製品ならもう少し、低音域をカバーしてくれるのではないかと思います。
そんなことを考えながらヤフオクで中古の16cmウーファを無意識に探している自分が怖い(笑)
発作的にポチリとやってしまいそうです。

ぢつは、先ほどもその発作が出て、パッシブクロスオーバーネットワークをポチリとやってしまいました。
安物ですが国産で、ウーファとツイーターのLPFとHPFがスロープ12HZ/oct(固定)で設定できます。
今使っているのは、中古で買ったアルパインの13cmセパレートスピーカー用のネットワーク。
この製品も、古すぎてメーカーサイトに資料が無く、機能が確認できていません。
もしかするとツイーターのHPFのみかもしれないし、13cm用だと16cmに使った場合に、性能を引き出せていないのではないかとか、いろいろと疑念が出て、いてもたってもいられずにやってしまいました。

オーディオ底なし沼。。。。怖いですね(汗)
早く更正しよう!
Posted at 2011/05/30 22:54:53 | コメント(9) | トラックバック(0) | HR-V | 日記
2011年05月28日 イイね!

オーディオマイナーチェンジ

オーディオマイナーチェンジ今日は、オーディオをマイナーチェンジ。
やった作業は、以下のとおり。

・スピーカーケーブル(16ゲージ)入れ替え
・アウターパネル吸音材強化
・インナーバッフル鬼目ナット取り付け
・インナーパネルデッドニング修理&補強
・外付けアンプにフロントスピーカー接続(80W×2)
・ドア埋め込みツイーターカット
・その他もろもろ細かい作業

心配していたスピーカーケーブルのドアへの配線通しは、事前にジャバラ管内にストローでグリスを注入しておいたので、すんなりと出来ました^^
ジャバラ管がぱんぱんなので、16ゲージケーブルにしましたが、これなら12ゲージでもいけたかも。
でも、ノーマルの情けないケーブルに比べれば16ゲージでも倍以上の太さがあるので十分でしょう^^

音は、かなり良くなりました^^
狙い通り、これまで弱かったミドルレンジの音が目立つようになりました。
やはり、外付けアンプだと制動力が内蔵アンプよりも強いため、キレのある音になります^^
試聴をして最初に思ったのが、サブウーファの音が目立たなくなったこと。
もしかして、鳴っていないのではとハッチバックを開いて確認するとしっかり鳴っていました。
これまでは、フロントとサブウーファの音の繋がりが悪かったので、サブウーファの音が目立っていたのだと思います。

ちょっと悩んでいるのは、センタースピーカー。
今日は、時間が足りなくて、センタースピーカーの取り付けが中途半端になっていますが、センタースピーカーの無い状況の方が自然な音のように感じてきました。
音の煮詰めはまだなので、明日、完成させて、どうするか考えてみようと思います。
Posted at 2011/05/28 22:21:38 | コメント(5) | トラックバック(0) | HR-V | クルマ
2011年05月27日 イイね!

がんばろう日本! -アルパインも、がんばります!

■ご希望の商品は?
【1:ビックX】

■お車の名称 / 初年度登録年月 / 型式
【HR-V / H14 / GH3】

■ご年齢
【40代】

■ご結婚は?
【既婚】

■お子様はいらっしゃいますか? 
【 2人( 22歳/ 19歳)】

■お車に装着済のアイテムがあればお教えください。
【 リアモニター・追加モニター / 市販スピーカーシステム / サブウーファー/ その他】

■お車に装着予定のアイテムがあればお教えください。
【その他】

■アルパインについて、なにかメッセージがあればお寄せください。
今後も良い製品を提供してください。

※この記事はアルパインの「ビッグX&リアビジョンで快適ドライブ!」について書いています。
Posted at 2011/05/27 01:11:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | タイアップ企画用
2011年05月26日 イイね!

構想するのが楽しい

構想するのが楽しい昨年、今年と会社の後輩の車のオーディオ拡張を手伝ってきて悲しく思ったのが、どちらの車もミドルレンジの音が自分の車よりも良い音だったということ。

私のシステムは、4CHアンプ接続(80×2=160W)でサブウーファを鳴らしているので重低音は十分。
高音は、ドアに埋め込んだツイーターとサイドミラー裏のツイーターを鳴らし、さらに4CHアンプの1CHを使ってセンタースピーカーを駆動しているので、必要以上に高音が出ています。
一方、ドアのウーファは、60Wのセンターユニットで駆動しているので、重低音と高音にミドルレンジが負けているのかもしれません。

そこで、今度の休みに次の作業をしようと思います。

①ウーファを外付け4CHアンプで80W駆動。(RCA-LOW-iNPUT)
②上記により、センタースピーカーを4CHアンプから外すので、代わりに2CHミニアンプを新たに導入して、そのアンプでセンタースピーカーを駆動。(HI-INPUT)
③4CHアンプ~ウーファ間の直結スピーカーケーブル配線
④ドア埋め込みツイーター配線カット

2CHミニアンプは、某オークションで落札したものが今日届きました。
35Wくらいのものを探したのですが良い出物が無かったため、75W×2のアンプにしました。
これをゲイン調整で自己主張が過ぎないレベルの音量に調整します。
このアンプの良いところは、HI-INPUTにも対応していることで、4CHアンプ用にRCAを使っても、センターユニットのスピーカー出力ケーブルが接続できます。
どこかで見たアンプだと思って、みん友のブログを調べたら、K.O.Dさんがセンタースピーカーに使っているものと同じでした^^

問題は、ドアへのスピーカーケーブルの引き込みで、エンスタのドアロック制御やイルミ関係ケーブルでぱんぱんになっているジャバラ管に、ケーブルが入るかです。
うまくいけば、少しはミドルレンジが目立つようになるかなと期待していますがいかに?
Posted at 2011/05/26 00:12:24 | コメント(3) | トラックバック(0) | HR-V | クルマ
2011年05月24日 イイね!

魔女っこ今昔

魔女っこ今昔最近、Ta-zzyさんのプロ目を指して「キュウべぇ」と呼ぶ方が多くおられます。
なんとはなく、アニメに出てくるキャラクターだと想像はついたものの、その実態が分からずでした。

で、ネット検索

今年1月から深夜枠で放映している「魔法少女まどか★マギカ」とゆーアニメに登場するキャラクターだというのが分かりました。確かに赤目なのがTa-zzy号に似ています(笑)






昔から、魔女っこネタのアニメというのは多くて、古くは横山光輝氏の「魔法使いサリー」があります。
小学生の頃は、マンガを読むだけじゃなくて書くのも大好きだった私は、ガチに漫画家になることを夢見ていました。
その絶頂期に、登場したのが「魔女っこメグ」
ちょっとHな主題歌に、純情だった少年(当時はね・笑)の心はドキドキしたものであります。
その影響もあって、それまで、ギャグマンガばかりを書いていたのですが、少し方向転換して、ちょっと可愛い女の子を書く練習をしたりしてました。
しかし、二頭身の絵しか書けない私が書く可愛いはずの女の子は、バケモノ以外のナニモノにも見えず、結局は挫折して、そのころからマンガを書くのをやめてしまいました。

しかし、最近のアニメに登場する女の子はふわふわ感のあるキャラが多いですね。
私の子供の頃のは、もうちょっと、なんとゆーか、えろかっこいい感じ(笑)
時代の流れを感じますな^^

●今の魔女っこ



●昔の魔女っこ



それにしても、アニメの綺麗さに技術の進歩を感じますね(^^;
Posted at 2011/05/24 00:41:18 | コメント(4) | トラックバック(0) | 徒然なるままに | 日記

プロフィール

「@thermal(tomoki) タイヤが二つ少ない車ですね^^」
何シテル?   08/03 15:13
2005年に3年落ちのHR-V(JS)を中古で購入して、今更ながらにいぢくってます。 「ちょしぼっこし」は新潟弁で「いぢくりすぎて物を壊す」の意味です(笑) ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/5 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

2011.夏 HR-V Offline-Meeting猪苗代申込み(終了) 
カテゴリ:HR-V関連
2011/06/12 03:12:27
 
HR-V取扱説明書 
カテゴリ:HR-V関連
2009/07/19 16:19:26
 
Honda User's Voice 
カテゴリ:HR-V関連
2008/11/29 11:58:43
 

お友達

バッチコイです^^
60 人のお友達がいます
ちいみつちいみつ * ココナッツ・ワンココナッツ・ワン *
shi-shi-shi-shi- * muChumuChu *
FLHFLH rossorossorossorosso

ファン

12 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ HR-V HR-aV号 (ホンダ HR-V)
お金をかけないでいぢるつもりが。。。 チリが積もってチョモランマ(笑)安物パーツ合体ロ ...
三菱 RVR 三菱 RVR
HR-Vの前に乗っていた車。 フルタイム4WDで走りもよく大好きな車でした。 走行距離も ...
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
大昔の愛車、2サイクル3気筒550CCのジムニーです。 当時はまだ珍しかった四駆クラブで ...
三菱 ランサー 三菱 ランサー
平成8年から平成13年まで乗っていました。 低速トルクがあって足回りも良く乗りやすい車で ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる