• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2014年07月18日

タカスサーキットに行ってきました

ここのところ平日休みを取ってカレーを食べに連れて行くように言われていたのですが、「今月は平日休みはない」ということにして、タカスサーキットへ行ってきました。
7秒台への情熱を察して下さい…(苦笑)

さてAD08Rに履き替えてから未だにグリップ力を余らせているので、早くタイヤに合わせた運転が出来るようにしなければなりません。
また、今回よりファイナルが変更になったのでシフトアップする回数が増え、それに伴いシフトダウンする回数も増えるため、そちらにも慣れる必要があります。
今日の課題はその2つ。

1枠目。







1分12秒台で推移しているようです。
おせぇ!
自分の足で走ったほうが速いんじゃねぇか(おいおい。笑)

ヒール&トゥでシフトダウンを必要とするコーナが3箇所増えたのですが、そのうちグリップエンドについては「2速にシフトダウンしなくても、3速のままいけるんじゃないか?」と思っていろいろ試していました。
最低速度がめいっぱい高くなりように走り、アクセルでリヤタイヤのスライド量を微調整する程度にめいっぱい加速してみたのですが、どうも遅いようです。
やっぱりシフトダウンしなきゃダメですね…。

2コーナとゲッチャンコーナでシフトダウンが増えた分も、難しい。
どちらもブレーキペダルをリリースしている最中にアクセルを煽らないといけないので、ブレーキペダルのリリースをうまくコントロール出来ません。
うーん。

2枠目。

2コーナはブレーキを踏んでいる時間が短すぎるので、ヒール&トゥの最中にブレーキペダルのリリース量をコントロールするのがどうしてもうまく出来ません。
仕方ないのでコントロールするのはやめて、V字で走るようにしました。
早めにインに向かってギリギリ曲がりきれない速度で進入し、少しアンダーを出しながらフロントタイヤを縁石に乗せると、その瞬間にクルマの向きが変わってくれるので曲がれます。
実際には、続けてリヤタイヤが乗った瞬間にクルマの向きの変化が止まるので、それより少し前にハンドルをぐいっと切り足します。
ちょっと不本意なのですが、セオリー通りの方法ではうまく曲がれないので…。
ちなみに縁石に乗れなかったら曲がりきれずに激しくタイムダウンします。
あまり得策ではありません。

ゲッチャンコーナもヒール&トゥが難しいのですが、ここの場合は縁石を使って曲がることが出来ません。
ただ、ブレーキを踏んでいる時間は十分に長いので、やりくりが出来ます。
ヒール&トゥの最中のブレーキのリリースのコントロールはやはり難しいので、不本意ながら「グリップを感じながらコントロール」するのはあきらめて、「ここの地点でこれくらいリリースして、次にこれくらいリリースすれば、それで大体合うはずだ」というのを先に決めておいて、その地点に来たらブレーキをリリースするという方法に変えました。
グリップ感や速度感やロール量の把握など、感覚と合わせた操作は一切していません。
それに伴いハンドルを切る量も感覚と突き合わせることが出来なくなったので、やはり感覚とは切り離して「この地点でこれくらい切る、次にこの地点で切り足す」という方法に変えました。
なんだからよく分からない罪悪感があります。

ヒール&トゥを挟まなければ何てことはない操作なのに、ひとつ操作が増えると、とたんに頭の容量が足りなくなりますね。
ヒール&トゥの最中のリリースコントロールというのはずーっと昔からの課題なのですが、未だにうまく出来ません。
悔しいです。

ちなみに危惧していたグリップエンドでのヒール&トゥは、ブレーキを踏んでいる時間とヒール&トゥに要する時間がほぼ一緒なので、さほど問題にならないようです。
よかった。







11秒台に入りました。
最後の週で「まとめの走行」として11秒フラットあたりを出すつもりでいたのですが、3速→4速のシフトアップでミスってしまい、ニュートラルのまま最終コーナを抜けました。
この能なしめ!!!

本日ご一緒させて頂いたnaka10さんに「コンマ5秒くらい縮められそうなので、あと2枠走ります!」と告げ、事務所に行って追加2枠を申し込んできました。
本当は暑すぎて汗だくでヘトヘトになったので帰ろうかと思っていました。
今日の気温は何℃あったんですかね…。

3枠目。







4枠目で出るかと思っていたタイムが3枠目で出ました。
ブレーキを踏み始めるポイント、ブレーキをリリースし始めるポイントが定まってきて、ようやく微調整の域に入ったので、少しずつクルマの気持ちが分かってきました。
あぁこの感じ…1年振りだなぁ…。

上手な人が乗れば各コーナあと0.1秒ずつくらいか、という頭はあったのですが自分では出せる気がしません。
でもさっきとと同じタイムなら出せるはずなので4枠目も頑張って走りました。

4枠目。







後半になってタイヤの滑り出しがいくらか早くなったような気がします。
クーリングが1週だけでは足りないようです。
でもまぁ特に構いません、こんなもんでしょう。

新しく買ったGPSロガー「747Pro」の調子がいまひとつで、うまくデータを取り出せなかったため、かくかくしかじかで別の747Proで計測することになりました。
結果こちら。





(ちょっと下方向にズレてる)












S字をもうちょっと頑張れそうなのと、3コーナ(影山)手前でブレーキを踏み始める地点をもう少し奥に出来そうなくらいで、あとは微妙なところもありますがまぁまぁです。
S字で0.4秒、影山で0.1秒とすると、0.5秒くらいですかね。
冬までにあと半年あるので、少しずつ詰めます。

今日はとにかく暑くて、汗いっぱいかいて、ヘトヘトになってしまいました。
でも頭に描いたとおりの走り方が出来たのでそこそこ満足です(でも期待以上ではない)。
課題の2つはとりあえず合格点ということにしておきましょう。

ところでご一緒させて頂いたnaka10さんはディレッツァチャレンジに出ておられるそうで、今日も初タカスなのに3秒台で走られていました。
すげぇ速い…。
いろいろと有意義なお話を聞かせてもらい、そのうえお昼ご飯までご馳走になってしまいました!
ありがとうございました(^▽^)

僕は興味の対象が狭いものですから、あまりディレッツァチャレンジというものを知らなかったのですが、1~4のクラス分けがあるようです。
先日のブログにBjくんが(総合で)2位、と書いたのですが、よく考えたら不適切だったようで、「2クラスで1位、S2000としてはぶっちぎりダントツの1位」という表現が正しかったようです。
ここでお詫びと訂正を載せておきます。

でも僕BjくんのNBロードスターより速く走りたいです。
腕では敵わないから、クルマの力で(笑)




7秒台!7秒台!7秒台!

絶対出す!絶対出す!絶対出す!

他の人より先に出す!!!!!!




うっし、頑張ります。
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2014/07/18 21:06:18

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

OPMでシール貼り(*^ω^*)
まる..さん

FJ CRAFT☆和楽☆コラボ企画 ...
FJ CRAFTさん

アルファの店舗が素敵だったのでご紹 ...
amggtsさん

ウイッシュ リアバンパー ワンオフ ...
倉地塗装さん

オープンカー倶楽部東海(白山ホワイ ...
accord7さん

再び赤いウインナー
アーモンドカステラさん

この記事へのコメント

2014/07/18 21:13:33
今日は暑い中だったのにすごいですね♪

面白そうなコースだしこんど見に行こうかなぁ。
コメントへの返答
2014/07/18 21:35:06
ありがとうございます^^
実質的にはちょっとタイムアップしたかな、と思います。

ぜひぜひ来て下さい♪
予定合わせて歓迎しますよ~♪
2014/07/18 21:50:20
お疲れ様です!

今日教えてくれれば行ったのにーw

エスニはもっと速く進化させますw

コメントへの返答
2014/07/18 22:36:11
え!
ブログに書いときゃ良かった(笑)

それ以上速くなったら他のヒト泣いちゃうぞー(笑)
…と、言いつつ、どこまで行くのか期待してみる!
2014/07/18 22:41:45
今日はお疲れ様でした(^o^)

有言実行するところは流石でした♪
ロガーデータを見て、めちゃめちゃうまいことに気づかされましたヾ(℃゜)々

S字のところも、ほぼロスがなしですね(^_^)b

また、タカスに行ったときにでもサスのお話し聞かせて下さい(^◇^)
コメントへの返答
2014/07/18 22:53:17
お疲れ様でした^^

思っていたタイムが出て良かったです!
出ないことも多々ありますから(笑)

S字はデータ上だと良さげなんですが、僕のクルマだともうちょっとアクセル踏めそうなので、いろいろ試してみたいと思います♪

サスのほうは、僕マニアなので、話し出すと止まらないですよ(笑)
また是非よろしくです^^
2014/07/19 18:25:58
タカスサーキットって、走るのにライセンスとか
とらないといけないんですね。
結構な金額になります?
コメントへの返答
2014/07/19 22:20:16
あ、そうですね、そこそこの金額になってしまいます…^^;

例えば他のサーキットの走行経験がある方で、タカスのライセンスを持っていない方の場合、4枠(1枠=20分)走るときの料金は

コースライセンス講習\6,000
サーキット倶楽部年会費\3,000
走行料(\6,600×2)\13,200
タイム計測料\1,000

トータル\23,200です^^;

2枠の場合だとトータルで\16,600ですね。
僕は「走行会員」としての年会費を払っているので、走行料はもっと安いんですけど…。
初めての方は割高です^^;



-----------------

※すみません、訂正です
走行料\6,600→\6,300
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「タイムは上がり続けなければならない http://cvw.jp/b/296664/38366405/
何シテル?   08/11 21:17
ども。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

幌っとOUT 
カテゴリ:ロードスタークラブ
2009/04/16 23:19:49
 

ファン

159 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ロードスター マツダ ロードスター
14年式のNB3型1,8RSです。 足回り以外はだいたい純正のままです。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.