車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月02日 イイね!
HP10マフラー その2










なんとなく興味をもってくれた人もいるみたいなんで仕様です。
図のように触媒、サブタイコ有りと無しの選択が出来るパーツ全部か、
欲しいほうの選択で作ります。

メインパイプはチタンΦ60.5
ジョイントは差込スプリング引き
スプリングは一箇所に3~4本の予定
プレスフランジも可
サブタイコΦ100かΦ130
リアタイコΦ150
Φ60ストレート構造、パンチングはステンかチタン
テールエンド径、形状は変更可能、複雑な形状は要相談
リアタイコはかなり上になるのでストレート出口ならバンパーカット


テールエンドの形状はストレートだったり、2本出し(Y字のみ)だったり、
下向いたり上向いたり、外径などなるべく選べるようにします。
とりあえずHP10用です。
製作途中でも見たいという方がいれば12/25のFSWにもって行くことも出来るかも。
(もっていけるくらいの形になっていれば。。。)
興味あればメッセください。

Posted at 2016/12/02 21:56:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | パーツ製作・修理 | 日記
2016年11月29日 イイね!
ベスト更新









かなり久しぶりに鈴鹿ツインGコースに行ってきました。
FSWのようなハイスピードコースとミニサーキットでのセットを,どれくらい変更すれば良いのかということと、それによってどの部分が何にどれくらい効果があるのかの判断基準なるだろうという検証です。
アンダーでしょ、オーバーでしょ、こういうもの、ああいうものという雑誌やネットで見聞きした情報だけでは実際に出来る事とは違うという実体験から出た疑問や想定の検証です。

この日は平日なのに土日祝日か!?
ってくらいの大盛況ぶりで1枠が満車になるくらいでした。
これでは練習にならないかなと思っていましたが自分の予約時間になってもチラホラスタートするだけだったので思い切ってコースイン。
それなりに台数はありましたが上手く隙間を走れたようで走りにくいと感じる事もありませんでした。

で、内容の方ですが。。。

過去ベスト41”538→40”694
ベスト更新です。

想定していたリアのスライド具合が狙いに近い動きをしてくれました。
アプローチ、進入からリアを流す(までの待ちに)余裕ができる動き出しと、
動き出してからもフロントのグリップとリアの収束までの動きがマイルドでした。
かといって距離を必要とするほど遅い動きや、極端に前に進まないほどスライドでロスする感じもありませんでした。
実際にタイムが短縮できているのが横に逃げすぎていない成果だと思います。

欲を言えば1コーナーブレーキはあまり気味だったり、コーナー中盤のグリップの回復はもう少し早くなってほしいなどあり、このあたりを詰めればもしかしたら39秒台も。。。とも思いますがまぁいい結果だったと思います。

どのセットがどこに効いているという検証が出来たので、FSWではその部分を逆の方向にセットすれば良いのではと思います。

リアが滑るとスピンして前に進まない、のりにくい、アンダーは曲がらない、
で終わるのではなく、そのセットは何の目的でそうして、そのセットを有効にするドライブはどうするのか、を考えてセッティングとドライビングの練習をするべきだと思います。

セッティングとドライビングは表裏一体なのです。
Posted at 2016/11/29 20:26:42 | コメント(2) | トラックバック(0) | サーキット | 日記
2016年11月27日 イイね!
セッティングの練習









12月25日はプロアイズのFSW走行会ですが、
その前にそろそろ練習しときたいなと考えつつ、
例の可変キャンバーアッパーは途中でして、
しかしそうも言ってられないのでとりあえず今のパーツでミニサーキット向けにセットを変更して、
11月29日Gコースに行ってみようかと思ってます。

今回の変更点
前回FSW仕様 
スプリングレート Fr 14k Rr 12k
車高        Fr 145mm Rr145
リアキャンバー  あり 
リアホイール   8j

ミニサーキット仕様
スプリングレート Fr 12k Rr 10k
車高        Fr 145mm Rr155 
リアキャンバー  なし
リアホイール   7j

ラルグスはリアキャンバーをロアブラケットの長穴で調整しますが、全開か全閉だけで対応。

コーナー中後半はバネレート、キャンバー、ホイルトレッドを減らすことでずるずると振り回せるように想定。
それとアプローチから初期の動きが悪いようならヘルパーにプリロードを掛けてリバンプストロークも減らしてどれくらいコントロール幅に差が出るのか確認してみようと思います。
セッテイングの確認、練習です。
そしてセットを変えたならドライブでも対応しないと意味が無いのでその練習です。



Posted at 2016/11/27 23:41:32 | コメント(2) | トラックバック(0) | 赤号 | 日記
2016年11月27日 イイね!
HP10マフラー その1












あぁ、憧れのチタンマフラー。
ずいぶん前から欲しかったチタンマフラー。
テールはチタンになっていますが、いつかは作ってもらおうと思いつつ、
まさか自分で作れる日が来るとは思ってもいませんでした(笑。

というわけで図面や材料などこつこつ準備していたものをちょっとづつちょっとづつ作業しています。
ほかにやらなければいけないことがいっぱいありますから。。。


チタンの溶接はバックシールドがいるというのは有名かと思います。
詳しい説明は省きますが、溶接の条件をよくするために必要な措置ですが無くても溶接は出来ます、チタンでも。
逆に鉄でもシールドすることもあります。
バックシールドで裏側の溶接も綺麗にと言うのも良く聞きます。

しかし、裏側の溶接も課題なら必須ですが、それだけが目的ではないのでバックシールドも使う場面を考えます。

何をやっても勉強になります。

あー、冶具作ったら何本か作らないともったいないような。。。
だれか作りたいって奇特な方いないですか(笑。

Posted at 2016/11/27 23:20:42 | コメント(2) | トラックバック(0) | パーツ製作・修理 | 日記
2016年11月27日 イイね!
E46のテールピース その3













久しぶりのブログで、前回の続きです。
といってもなかなか思ったように進んでいません。
というのもマフラー作るんだー、なんていってもやっぱり素人なわけでして、
想定している完成形にはそれをする技術がいるわけです。
そして今回の内容は、はじめに親方にも相談している段階でけっこうレベルの高い課題がいくつかあるというのは言われていました。
しかし、親方の言い方があまりにも軽いのでがんばれば出来るかなというつもりではじめたわけです。

いろいろと難しいところはあるんですが、とりわけ出口のエビ部分ですが、
t1.0のパイプ角度切で、狭い間隔が3mmというのは実は結構難しい部類だそうです。
たまにお世話になる加工屋(パーツ製造屋さん?)にも聞いてもらったら即答で、
「それはむずかしいですよ、あんまやらないですね(笑。」と。

しかし、やり始めてしまったものはやるしかないのでがんばりました。
切ってはつなぎ、つないでは失敗し。。。ようやく形になったという感じです。

マフラーカッタもΦ60とΦ70の複合で作るのですが、
在庫にあったΦ70のパイプがt1.5でとても重い。
先端はなるべく軽くしたかったので最悪Φ60のカットだけで行こうかと思いましたが、
どうしても見た目にもこだわりたかったのでt0.8の板を巻いて製作。

言葉だと簡単ですが、板をまっすぐ切るとか、綺麗に巻くとか、巻いて溶接して筒にするとか、t0.8とt1.0の先端を溶接するとか、うまくするにはそれなりに大変です。

とにもかくにもだいぶ形になって残るは内部構造パーツです。

早く音も聞いてみたいのでもう少しがんばります。

教訓
パイプはt1.2以上がアンパイ、バックシールドサイコー。



Posted at 2016/11/27 22:58:28 | コメント(1) | トラックバック(0) | パーツ製作・修理 | 日記
プロフィール
クルマ、バイク、弄りも走りも楽しんでます! 足あとは興味があるクルマ、パーツ、カスタム用語を検索、 気になった事をのぞかせてもらってます。 車種や...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
お友達
走りもイジリもたしなむ程度に楽しんでます。
気軽に声かけて下さいー。
76 人のお友達がいます
ぎんとぎんと * ましこましこ *
うえやまんうえやまん * かとけん@WHP11 MT SRかとけん@WHP11 MT SR *
大型Gタイプ大型Gタイプ MSZ-006MSZ-006
ファン
19 人のファンがいます
愛車一覧
日産 プリメーラ 日産 プリメーラ
お気に入りプリメーラ(二代目)です。 【エンジン】  ・実走227,000km(O/ ...
ヤマハ TZM50R ヤマハ TZM50R
原付免許を取って初めて買ったバイクです。 それからもう10年以上経ちましたがまだ乗ってま ...
スズキ キャリイトラック スズキ キャリイトラック
2007年11月以降、ホンダ アクティトラックから乗り換えました。 アクティと比べるとあ ...
プジョー 206 (ハッチバック) プジョー 206 (ハッチバック)
普段使いの車に。 年式と生産台数で値段がこなれてきたようでそれなりにお値打ちで購入。 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.