車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2014年01月27日 イイね!
86 オイルクーラーダクト制作今日は自宅のところは凄い雪

4時くらいから除雪車が来て

起こされてしまった。

でも、また寝たんだけれど・・・

先日86のオイルクーラーを取り付ける

前段取りでダクト制作しました。

HKSの車種専用タイプのPROを右フェンダー内に

付けるために風が入って抜けるところが必要。

いずれS/Cを付ける予定なんだけど

もう既に2回取付のチャンスを逃している。

1度目はゆとり君のBerry Long Summer Vacationで消えて

2度目は娘子の想定内の車検と成人式やら写真撮影やら

予定外出費が重なって・・・いやぁ。めっさ掛かった。

寄せては返す、波のように  みたいな。

まぁ、急ぐものでもないしゆっくり行こう。

それでは本題。

フェンダーライナーに穴を開けてステンメッシュをリベット止め。

ゆとり君はグリルとかに貼るアルミの荒いやつが良いというのだが

強度と砂みたいなのもタイヤから弾かれるので、やっぱステンでしょ。

見える側から入れてアミを通りワッシャーを噛ませてリベットカシメ。

安いリベッターは力が非常にいるので、両手で使う強力リベッターを

買い直した。



最後の仕上げは黒く塗って終了。

ライナーが平らじゃないのとアミの線材が手に刺さるし

大変であった。



バンパーフォグランプカバー加工

表にマスキングテープでキズ防止

こんな感じかなと、テープで印を付ける



ドリルで穴を開け



ヤスリで削って形を整える。



削ったエッジを黒く塗って、アルミのアミを成型し裏からボンド止め。

ハイできあがり。



作業時間は、フォグの方が掛かりそうだけど逆で

フォグ30分 ライナー 2~3時間ぐらい。

ライナーは、手に刺さって戦意喪失するので効率悪。

部品代はフォグカバー¥860(税別)ライナ¥4170(税別)

肝心なオイルクーラーは、いつ付けるか?

来月のヴィッツの車検の時がチャンスかもしれない。
Posted at 2014/01/27 19:37:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | プライベート | 日記
2014年01月26日 イイね!
86 キャリパー制作編今日は夜中雨だったが

日中は雪が舞ってる。

先日取り付けたキャリパーの制作過程など

もち、新品はお高いので中古パーツを手配

リアは住友製R32リアキャリパー



フロントはGC8の物



ピストン部を分解して洗浄してマスキング。

今回は下記の2液性ウレタンのスプレーを使いました。

中が2層になっていて使うときにレバーを強く押すとなんたら・・・

イサムエアウレタン

固形材が混ざるので使い切りのスプレー

普通のホームセンターでは売って無くて山形だったら

あなたの町のホ・ホ・ホー○ックで売ってます。2野口さん/本

サフェーサー吹いて



赤を吹いて

タレにくくて艶もあって非常によろしい御座います。



ロゴを貼って



フロント側がデカすぎて間抜けっぽいので20%サイズダウン



クリアーを吹いて出来たと思ったら、

リアのキャリパー日産用は取付部の首が長いとのことで

ローターを大きくするか、スバルのキャリパーにするか悩んだあげく

スバル用を再度制作。

使い切りスプレーでもったいないので

エンジン周りのカバーもついでに塗装



オーバーホールキットでピストンとか組み上げて終了

日産のリアキャリパーはお飾り物になったとさ。
Posted at 2014/01/26 15:35:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | プライベート | 日記
2014年01月22日 イイね!
学習今日は晴れて春みたい。

今年は雪が少なくて今シーズン店の前の除雪

2回しかしてない。

それに家の雪下ろしも、まだやってない。

でも寒くて店の暖房がエアコンなんだけど

例年は月の電気代が6野口さん以下なんだけど

先月果てしなく諭吉さんぐらい使っている。


一昨日のいろいろやらかしてしまった失敗は

時間が無いところで無理して急いだのが最大の原因なんだけど

そんな時でも絶対に不具合が起きない状態で作業するために

対策品やらを仕入れてきました。

そんな時近くにあって便利なアストロさん。

ジャッキアップの際のタイヤ止め

エア抜きのフルード供給器

Posted at 2014/01/22 13:41:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | プライベート | 日記
2014年01月21日 イイね!
86 キャリパー交換今日は定休日であるが

昨日遊んでいたのでちょっと仕事モード。

昨日遊んでいたのが86のキャリーパー交換

ゆとり君が休みで出掛けない貴重な時なんだが

来たのが夕方4時ちょっと前。

暗くなると作業が出来なくなるので断念しようか思ったが

急いで終わらせようとしたのがトラブルの元。

こちらがフロント

元々4ポットにしていたのだが美しい4ポットに交換



リアは片押しから2ポットに交換



形になるのは問題なかったのだが、

時は過ぎ世の中は暗くなり

エアー抜きで、自分も注意不足だったがフルード補給係が

ながらでポンピングしていてカップのフルードが無くなって

エアが噛んでしまった。

それで再度エア抜きしてウマからジャッキで下ろすときに

しくじってフロントスポイラーに傷が付いて・・・ゆとり君涙目

組み上げて試走したら、ペダルの感触悪。

再度エア抜きする時ホイールをキャリパーに当てて

塗装は剥げて・・・俺涙目

試走しても改善しなくて、リッター5野口さんのフルードも底をつき

終了。

たぶんABSのソレノイド部あたりに多少エアが残っているんだな?

正規のエア抜きはデーラーだと強制的にABSを作動させて抜くらしいけど

今は路面が凍ってABSを効かせられるところがあるから

何度か繰り返せばエア抜きできるわな。

そして、フルードも手に入ったので本日再度トライ


それにいざとなれば、ゆとり君は装置があるところに毎日行っているので

なんとかなるさ。





Posted at 2014/01/21 18:22:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | プライベート | 日記
2014年01月14日 イイね!
車検整備?冬は寒いねぇ。

定休日ということでお店はお休みですが

店に居るのであった。

来る途中SさんのところとAGさんのところに

立ち寄って、お客様経由で。

そう、オイルクーラーを取り付ける資材と工具を

仕入れて加工しようと思ったが

店についてヴィッツのドアを開けたら

ベルトが鳴いてる。

パワステポンプのベルトが・・

何故だかベルトが縦に裂ける現象があって

1から2年に一度は交換しないといかんのだ。

パワステポンプかクランクプーリーが原因なんだろうけど

交換する手間と費用を考えたら定期的にベルトを交換した方が

コスパが良い。ベルト代¥860(消費税別)

それにヴィッツだとパワステベルトを交換し張るのに

下から攻めないといかんのだが、上から簡単に交換で来る方法

見つけちゃったんだな。10分ぐらいで完了。

それで半分くらいしか幅が無くなったベルトが新品に。

それにフォグランプが片方切れていたので交換。

スタビライザーのリンク串団子のブッシュが割れているので

交換したかったが、ジャッキがゆとり君の86の重りで使われていて

無かったので、今回は出来んかった。

ここのブッシュは2年ぐらいで必ず割れるので

車検度に交換しなければならなくて

今回はウレタンブッシュに変更。恒久対策

これで来月のヴィッツの車検も大丈夫であろう。

今月は娘子のラクティスも車検で二ヶ月連続で車検だば。

ラクティスは義理で息子の会社で既に終わっている。

ヴィッツは間もなく26万キロ。

まだまだ大事に乗りますだ。
Posted at 2014/01/14 19:02:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | プライベート | 日記
プロフィール
「お仕事」
何シテル?   08/27 12:14
子供の頃から車好き。いじって走って1/1プラモデル。日々起こる事柄を書こうと思ってます。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2014/1 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
お友達
お気軽にお友達になりましょう。
26 人のお友達がいます
cp86 AE86復活cp86 AE86復活 * DABAZI!!DABAZI!! *
こばっく。こばっく。 軒下ラヂアル軒下ラヂアル
shin@180SXshin@180SX 布施ひろゆき布施ひろゆき
ファン
7 人のファンがいます
愛車一覧
トヨタ ヴィッツ トヨタ ヴィッツ
今はカッティングシートが剥がされ地味な営業車
ホンダ トゥデイ ホンダ トゥデイ
仙台ハイランド軽カー耐久シリーズ参戦車両です。 年3戦あり2クラス(過給器なし、ナンバー ...
トヨタ 86 トヨタ 86
息子の車。自分にとっては弄くって遊ぶおもちゃみたいなもの。 ゆとり君86仕様  201 ...
トヨタ スターレット 白スタ (トヨタ スターレット)
息子の2代目スターレット 今度はターボーチューンしつつサーキット(仙台ハイランド)走行し ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.