車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月12日 イイね!
2017大阪オートメッセに行ってきたよ!2017大阪オートメッセに行ってきました。
個人的な意見ですが、多くの企業、また内外メーカーの垣根を超えて、再度、モータースポーツに元気を与える取り組みでは、やはりこの方の熱意に感謝します。
トヨタ&スバルのモータースポーツを今年も応援しましょう。
そして、スズキとの提携効果が見えるのは相当先のことかもしれませんが、モータースポーツでもワクワクするようなことをしてくれるものと期待しています。


会場に入ると、まずはGT500のマシンが展示されていました。

最初に向かったのはトヨタのブースです。
お目当ては、2017WRCの初参戦のマシンです。

ヤリスWRC。ビッツベースとは思えない迫力です。参考出品のGRAMビッツが販売されることを期待しています。2ドアでかっこよかったです。(写真はピンボケでありません(´;ω;`)



モンテでは、総合2位という成績で、感動しました。次のスエディシュラリーでも期待しています。


おお~!WRCで大活躍したセリカです。やはりダルマぽいですね!

さて、本日のお目当てのスバルブースに行くと

NBRチャレンジで神回避によりクラス優勝したマシンです。
神回避効果のご利益がありますように( ^ω^)・・・心の中でちょっと拝んでみます(笑


GT300のBRZです。2017も優勝するぞ!で、マシンの横にブリーズはいないのですが、私には見えています(爆


国内ラリー選手権のWRXマシンです。小学生以下限定のコックピット乗車体験をしていました。座れと言われても、私には狭すぎて座れませんが(´;ω;`)


トヨタガズーレーシングとのコラボの証です。いいネ!をぽちっ押しました。


NBR&GT300の優勝トロフィィーです。NBRは小さいので少しびっくりですが、デザインや色彩はさすがに素晴らしいです。


S207の手組パーツが展示されていました。

ヒストリックカーコーナーでは

何といってもトヨタ2000GTです。日本車の歴史に名を刻む名車ですね!素人の解説不要!はい。おっしゃる通りです。


そしてサファリラリーなど、世界のラリーで大活躍し日本車の名声を築いたと言っても過言ではない240Zラリーです。初めてラリーカーの模型を作ったのは、タミヤのこの車でした。


本物はオーラがあありますね。強者は何を語るのか!


スバル360と共にスバルの歴史を作った名車はFF-1です。本当に欲しいです。


いまや、1000万円以上とも1500万ともするという22Bですが、海外にも輸出されたようで、国内にはどれくらいの台数が残っているのかな(・・?

本日のお買い物です。
使い勝手のいいSUBARU×ROOTOTEバッグです。


パンフを頂き、バッグはSTIの特性袋に入れてもらいました。

そして、お買い物のメインイベントはこちら!

みん友さんが特集記事になって全国デビューした、スバマガです。特製ステッカーも頂きました。
ステッカーにあるスバ男にはまだほど遠いですが、スバ女に追いつけ、追い越せです。

私んちには25年も枯れずにいる幸福の木があります。

なんと25年も経って花が咲きました。


夜になると匂いが強くなり、蜜が垂れるくらい出てきます。ネットで調べるとこんなことは割と珍しいらしいのでいいことがあるかもです。

長くなりましたが、お付き合いいただきありがとうございました。
3月末で定年を迎えますが、第2の人生も元気で頑張るぞ!(爆



Posted at 2017/02/12 14:09:41 | コメント(2) | トラックバック(0) | よもやま話 | クルマ
2017年01月22日 イイね!
ずーと気になってたんだよね!今更ながら、ずーときになってたんだよね!ターンシグナルランプのオレンジが‼

今年のファン感謝デーで見積もってもらったら、最大手の量販店よりも安かったので、本日、交換しました。


PIAA-H646で車検対応です。フロントもテールもクリアカバーなのでオレンジが目立ちます。


交換後はすっきり‼


あっ! リアの交換後の写真撮り忘れた((´;ω;`)

担当Dに行く前に、西日本最大規模の大阪スバル枚方パーク店に行ってきました。
お目当ては、WRXS4-tsの試乗です。
実車を確認して、東京オートメッセに参考出品されたS4STIスポーツと比較したかったんです。(爆

地を這うようなフラット間の乗り心地は最高でした。
残念ながら、レカロシートにすっぽりとは行かず・・・・(´;ω;`)
でも試乗出来てよかったです。

Posted at 2017/01/22 18:58:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | パーツ | クルマ
2017年01月19日 イイね!
遂にこの時がやってきた‼遂に2017WRCラリーモンテカルロが開催されますね!
WRCの歴史では、日本メーカーの参戦も大きく貢献してきました。
スバルは1973年、オーストラリアのサザンクロスラリーに参加し、以降2008年の参戦でその歴史に幕を下ろしました。

そしてついに満を持してトヨタがマニファクチャラーとして参戦する2017年を迎えました。
ユーチューブでは現地から、参戦する各チームのシェイクダウンの映像が配信されています。
またAUTOSPORTwebによると、WRC:2017年シーズン全13戦の『Redbull TV』無料配信が決定されたとウエブにありますのでラリーファンにとっては例年になくワクワクする年になるのではないでしょうか。


そして、いつの日かこんなシーンも迎えることを祈念しています。(涙


スバルラリーカー塔の完成です(笑


トヨタガゾーレーシングチームの優勝を応援しています。




Posted at 2017/01/19 22:03:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | よもやま話 | クルマ
2016年12月11日 イイね!
やらかした。事故責任。やらかした。
バルコニーで乾燥中に、風でで落ちていたらしいが知らずにふんじゃった(爆(´;ω;`)

事故責任でス。

いいネ!を付けて頂いた皆さん。ごめんなさい・・・(´;ω;`)
ぶつからないミニカーの在庫、些少ですが頑張ります・・・(´;ω;`)
Posted at 2016/12/11 17:48:56 | コメント(2) | トラックバック(0) | クルマ
2016年12月07日 イイね!
B8第1号機展示へ朝のNHKニュースで「ボーイングB787型第1号機が中部国際空港で展示」と題したミニ特集が報道された。
広報担当者の方は、ボーイング社と日本企業の技術の粋を集めた記念すべき機を展示する意気込みを話されていた。
主翼の制作は富士重工航空機部門が担当しているが、日本の各企業の技術には本当に驚かされるばかりです。
戦後にYSー11が生産されていたが、衝突防止機能を搭載しなければ飛ぶことが出来なくなり、引退する機や海外へ旅立つ機があったことを思い出します。
自宅からは、着陸態勢に入る旅客機が見えるのですが、B8は特徴があるので特に目立ちます。



限定の1/200モデルです。今日のニュースをみて久しぶりに開けてみました。
このモデルには滑走路が付属していますが、これに合うケースはありませんでしたので、自作しました。
アクリル板をカットし、台を作りました。サイズは、41×33×15です。


飛んでいる時、翼の反り上がりが目立ちますが、エンジンポッドも優れたデザインで私は好きです。


機械遺産を受賞した記念すべきスバル360とのツーショットです(笑


初号機が日本のセントレア空港で恒久的に展示されることになり、スバルファンとして、そして飛行機ファンとしても大変うれしいです。
セントレア空港の展示ホールでは、是非とも翼を作った時のカーボン素材の端材で作ったキーホルダーとか、エンジンポッド型のマグカップとか発売してくれませんかね!

関連記事 「B787初号機実機展示を中心とした商業施設---中部国際空港に新設へ 
以下、リンク参照願います。
Posted at 2016/12/07 19:47:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | よもやま話 | 日記
プロフィール
「JスポーツでWRCの生中継見てた。
WRC第2戦スエディツシュはトヨタが見事優勝した。
ありがとうラトバラ選手。トヨタの復活優勝おめでとうございます!」
何シテル?   02/12 21:56
還暦前になりました。 車のメカは判りませんが、よろしくお願いします。 電気機関車・貨物列車、そして飛行機も大好きです 「好きな車で走る」ことが青春だと思っ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
リンク・クリップ
スバル(純正) ステアリングリモコン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/09/29 22:51:25
シングルからW出し 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/09/20 10:44:48
ハウスtukuhiko 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2008/04/05 23:26:40
 
お友達
年齢、車種をを問わず、お付き合いできれば幸いです。
14 人のお友達がいます
チャンパパチャンパパ Levo-GLevo-G
しげ922しげ922 ともすばともすば
s4s4 STI/スバルテクニカインターナショナルSTI/スバルテクニカインターナショナルみんカラ公認
ファン
5 人のファンがいます
愛車一覧
スバル レガシィツーリングワゴン マロン号 (スバル レガシィツーリングワゴン)
アイサイ(愛妻)トで、第2の人生もこの車と走ります。
その他 その他 その他 その他
現在、スバルレガシーツーリングワゴン    ↑ ゴルフR32 定年しても、乗り続けたい車 ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.