• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2012年02月10日

職務放棄は許さん!

さて、昨年末にもご披露しました後付キーレスのネタですが、今週に入ってから動作不良が再発した為に対策を練ることにしました。

前回発覚した症状は、アクチュエーターが作動する際にステーが歪み、ロッドに力が伝わらず、解錠が出来なくなっておりました。

しゃーないので、ステーを自作してみました。従来品(下)は板厚1.2mmですが、長穴打ち抜き加工されているので柔らかいです。対して今回用意したもの(上)は1.6mmの鉄板から切り出した自作品です。生半可な力では曲がったりしません。



ホンマは塗装までしたかったのですが、ヒマが無かったのと見えない所だからという理由で省略。代わりにプライマーでお化粧を施し、かる~く焼付け・・・。



ある程度乾かしてから、アクチュエーターとドッキングします。
あとは86に着けるだけ・・・。



ほんで86に着けたところですが、ココからが大変やったんですねえ。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。



まず、事前にドア裏に空けられている穴の位置を正確に測定し、ステーにケガキをします。
その甲斐あってか一切動きません。んで、コネクタを接続し直して動作確認してみると、
今度は施錠が出来ない。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

動作中の動きを見てみると、ステーは動いていないにも関わらず、モーターに連結されているプッシュロッドが歪む為に力が逃げて行ってるみたい。1箇所だけ補強すると他にストレスが掛かるみたいです。しゃーないので一番イイポイントを探し出して固定し直し、なんとか動作するようになりました。この時点で辺りはもう真っ暗です・・・。そっから内張りの復旧したりもう大変。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

なんでこんなことになるのかを無い頭で考えてみたんですが、原因は俺の誤操作にあるような気がしてきた。誤操作とは開時に解錠操作(と閉時に施錠操作)をしてしまう行為です。その時、動かないドアロッドと動こうとするアクチュエーターの間でプッシュロッドが板ばさみになっていたんですね。今回は無理やり直しましたが、どーせ再発するのは目に見えているので、次はプッシュロッドも交換せなあきませんわ・・・。
ブログ一覧 | クルマ | クルマ
Posted at 2012/02/10 23:41:31

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

グレムリン式ビートル
どどまいやさん

パ シ ュ ー ト 娘 ...
利根川の天然水さん

おはよーさんっ と NDターボセッ ...
R Magic おーはらさん

【プレゼント】電動スマホホルダー当 ...
セキュリティーのプロテクタさん

10名様に当たる!CCウォーターゴ ...
PROSTAFF(プロスタッフ)さん

初めてのオートメッセと大阪観光
SU-GIさん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「左右後方確認怠り、センターラインは無視して跨ぐ癖して、制限速度だけは尊守かい!!挙句の果てにNシステムとオービスを見間違えたのか、ムダに減速するし・・・。仮にそれがオービスやとして、そんな速度では光らせることは出来ないなあ~。エエ加減どいて欲しいな~~。」
何シテル?   11/28 22:21
見かけても煽らないでね。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/2 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   

お友達

ファン

9 人のファンがいます

愛車一覧

その他 その他 その他 その他
小学生の頃、祖母に買ってもらったミヤタのマウンテンバイク。 マウンテンバイクというものが ...
トヨタ カローラレビン トヨタ カローラレビン
ハチロクレビンです。いつのまにやらエライコトになってしまいました。 エンジン:  AE ...
トヨタ セリカ トヨタ セリカ
妹のクルマ セリカGT-Fourです。 86に飽きた時に出動する僕のセカンドカーです。 ...
スバル インプレッサWRX スバル インプレッサWRX
お待たせ致しました。 インプレッサです。俺のぢゃないけど・・・。 妹のクルマです。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.