• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

KARAMELL KUNGENのブログ一覧

2017年08月16日 イイね!

RAINY DAY FUN!  ガレージング!   雨の日はおうちで楽しく。

 RAINY DAY FUN!  ガレージング!   雨の日はおうちで楽しく。お盆も終盤ですね。

それぞれの地域、お宅、、、、で、それぞれの流儀でしっぽりと進行してますか?
ウチの田舎でも火を焚いたり、和尚さんが来たり、馬や牛を作ったり、伝承の料理を作ったり、、、。
今までウチは一人に一つのお墓だったので、これはまあ大変なので纏めたりしてみました。


今日は雨です。雨の日はおうちで遊ぼう。
雨の日もウチのガレージは快適です。水が入ってこない。ガレージ床は水平で水勾配無し、という挑戦的な設計なんですが、そのぶんガレージ前の犬走りは勾配つけて100ミリ取ったのが正解でした。

こういう商品もあるようですね。



用途はこんな感じで。

ウチのガレージはこの手のグッズを使わないでよさそうです。
事前の設計(表層水排水計画)はとても大事だって思いますネ。



ウチの田舎は木工の里なのですが、好いのがあるよって紹介を受けていて、先日工房を見に行ったこれ。木材ろくろ細工の技術で作った木工花瓶。

名をUFO花瓶だって。

工房での展事例だけど、格好いいでしょ。花器には見えないよね。


で、作って貰ったのを、今日出してきて、、。

ウチは洋風の建物なので、材は檜。耐水のシール加工をしてあります。

雨の庭で適当な草を摘んで来て

おお、いいねえ。UFOに見える。


生け花としては、花より花器がメインに見えるので、邪道といえば邪道かもしれないけど、これはこれでなかなか。
あ、この敷物は、自宅で織った反物です(笑)。



ガレージでは、これまた100円ショップの戦利品で遊びます。

セリアだったかな。ガレージ持ってない人は使えないだろうに、こんなニッチなものも売ってます。


こんな感じでね。
ホントは、鹿や牛の頭蓋骨をセンターに飾るんだろうけど、そこは自転車のハンドルなのよ(笑)


たくさん買ったので、、、。

ずらっと並べます。

「ちょっと下がりすぎかな?」とか、 雨のガレージ内で楽しい。




5セントの自家製完璧ブレンドの珈琲と、4セントの街一番の辛くて美味いバーガーが装備されました!


Posted at 2017/08/16 10:42:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | ガレージライフ | 日記
2017年08月11日 イイね!

デリカD:5に乗って、瀬戸内一周。  優秀な人員輸送車 デリカD:5

デリカD:5に乗って、瀬戸内一周。   優秀な人員輸送車 デリカD:5
夏休みの家族旅行。どうされてますか?
結婚してしばらくは子供が居なかったから、大人のリゾートに行ってました。子供が小さい時もファミリーリゾートに行きました。Club Medとかのお手軽なやつ。
だけど、子供が大きくなって運動クラブを始めると、試合やら練習で、家族旅行の日程はグンと短くなります。



それでも、家族で夏休み旅行って行ける時に楽しんどかないと行けなくなるからね。


Questionnaire form
 夏休み、何したい?

倅A:西尾維新展を見たい
倅B:寿司喰いたい
妻D:友人に会いに行く
夫E:建築展を見たい


とまあ、テンデバラバラ。

でもまあ、淡路-高松-松山-今治-尾道-大阪

と瀬戸内海一周で結べば、なんとかなりそう。

妻Dからは、「アタシ、運転しないわよ」と最初に釘を刺される。ええ〜。
まあいいか。デリカD:5なら、家族乗せても快適に行けるよね。行程は1500キロ。

出発前のおきまりショット。
いつもは大径のホワイトレタータイヤを履いているんだけど、燃費とブレーキ性能と考えて、ノーマルに戻す。ファミリー輸送モードだ。
台風来てるので、フロントグラスの撥水お手入れをして。



撃ちィ〜方はじめっ! てっっ! っと出発。

ちょっとも行程進まないウチから豪雨になります。

台風5号の下を潜ってます。リアルタイムに台風情報見ながらね。
D:5はフロントモニタとリアモニタと別々のソースが見えるので(デッキチューナーが2台積んであって、リア乗員はヘッドホンで聴く)ちょっとバカっぽいです。10年前って地上波デジタルになる前だったから、デッキチューナーを複数受け付けるそういう設定だったんだね。


休憩挟みながら、夜に今日の宿に到着。
台風はもう通り過ぎていて。晴れてます。

坊ちゃんの世界だよ。さすがに蒸気機関車の路面車輌ではなくディーゼルエンジンなのね。でも判りやすいおもてなし。


温泉街の土産物屋だねえ。こういう、「定番!」って風情がいいよね。


宿に荷を降ろして、仲居さんが本館の温泉にどうぞというんで、、。

10年ぶりくらいで訪れたけど、変わらないよね。ほぼ銭湯。だがいい。

別館?(ここの温泉宿はみんな別館?)に逗留して、ここを根城にしてそれぞれの用事を済ます。
夜はみんなで美味しいご飯を食べる。


私は建築めぐり。
萬翠荘

フランスの田舎にあるシャトーの形式を真似た建築だけど、石造りじゃなくて鉄筋コンクリートRCだよ。
木子七郎さんの設計
他にも
安藤忠雄さんとか
伊東豊雄さんとか
瀬戸内海のまわりはいっぱいあっていいねえ。


で、しまなみ海道を。

ちょっとガスってるか。

とある小島で友人と待ち合わせ。

瀬戸の小島の漁船。
船はいいよね。船にはちょっと特別な感情があります。


友人と船に乗ってみる。

友人のご先祖は海賊だって。いつも嬉しそうに話す。名刺渡しても一発で覚えて貰えるそうだ。「ああ、あの瀬戸内を暴れ回った○○水軍の。○○さん。」
当時はこの界隈に獲物の船を誘い込んで、3方の島から矢をかけて獲物を仕留めたそうだ。
海賊の仕事かあ・・。褒められたものではないな。
「あんた、こんな稼業はやめなさいよ」 と当時の奥方に言われてたりして。

ウチの奈良時代のご先祖も中華思想に駆られて東方の蛮族(えみし衆)を討ちに行ったというから、「あんた、日本古来の文明を滅ぼさないで」 と当時の奥方にいわれていたに違いない。



んで、渦潮。

カワイイけど、いちおう、渦潮。満月だし。


ここの展望台は日本展望台ランキング2位だって。

おー、納得。
晴れてればさらにいい景色だろうなあ。


岡山でえびめし(黒チャーハン)食べて、大阪到着。

倅Aのご希望のイベント。西尾維新展覧会&グッズ即売会。

なんだろ。中学生に人気の気鋭の作家さんだが、、。

倅A曰く。
AphorismとかApothegmとかのイカしたフレーズ使いと、
Anagram/Lipogramみたいな言葉遊びがいいらしい。

まあ、こういうの、オヤジ世代だと。

Aphorism:坊や、、だからさ・・・。
Palindrome:世の中ね、顔かお金かなのよ。


こんな感じ?

初代マイコン世代オヤジと、スマホでググレ世代の倅だが、まだまだAphorismでは負けられない。



大阪の夜は、みんなで串カツ。

串カツは輪廻する。かみさんが最初にストップ。私が2巡。倅Bが3巡めまで。だんだん逞しくなるなあ。


父E: 「西尾維新」ってローマ字にしないと輪廻しないんだろ?
 
倅A: それがいいんじゃん。ダブルにダブっているところが。

父E: 「世の中ね、顔かお金かなのよ。」ってアフォリズムも効いた
    回文で父さんはすきだなあ

倅A: 私、負けましたわ。


と、倅Aのちょっと才能を感じつつ。

ホテルで就寝。最近はミドルクラスホテルでもクラブフロア付きフロアキーシステムになってきてるね。外国人観光客の多い大阪だから?
翌日は、かみさん目当ての家具屋で家具を買って、デリカに積んで、、かみさんニッコリ、倅どもは狭くてブーブー。


ガマンの渋滞も抜けて、、、着弾!

帰ってきたよ!

結局一人で全行程運転しちゃいました。流石デリカ。好いクルマです。
Posted at 2017/08/11 20:45:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | DELICA D:5 | 日記
2017年08月06日 イイね!

田舎のサイクリングロードはなんとまあ、過激なこと。 

田舎のサイクリングロードはなんとまあ、過激なこと。 
サイクリングロード(CR)といえば、自転車で走るとちょっと気持ちいい道。とうぜん行政も絡んでる。
川沿いの堤防道路がおなじみだよね。荒川とか玉川とか。

ウチの田舎ではどうなる。最近出来た?指定された?CRに行ってみました。



出発はガレージから。朝は早起き6時出発。昼間は暑いもんね。

今日も此奴で行きます。PROBOX号。
CRまではクルマで移動。



積んで行くのはマイヨジョーヌ号。
こういう、親亀に子亀というか、サンダーバード2号に4号を積むというか、
ビークルonビークルの入れ子構造になんか萌えるんだよね。
移動する退屈な部分は安楽に。楽しく面白い道はスポーツバイクで。好いねえ。




着いたよ!
自転車を降ろして。



行くぜ!

森の木陰の山道。
都心のCR(サイクリングロード)とはだいぶ違う。
誰も走ってないし。クルマも来ない。


森の中、、というか山の中。

熊がでてきそう、、。


・・・つーか、すげえ斜度。10%越え。

うおお、きつい、、。



登ってきましたよ。南アルプス!こんにちは!



ちょっとここでマジ休みを一発いれます。脚も心拍もギリギリ追い込んでます。



おお〜。なんて眺望!

超絶景CR。こいつはすげえ。
この辺りからは緩傾斜になってゆっくり稜線を走ります。


んで、これが山頂。

日本最大の谷だよ。向こうは中央アルプス。
雲海になってるよね。雲より高い所まで登ってみました。


今日の相棒。2x11の22段変速。自転車の進歩は凄いねえ。


後は来た道下るだけ。
自転車をクルマに収納して、帰る。
9時半帰着。遅めのトーストを食べて。朝飯前のちょっと運動。
こんなんでハラがちっとは凹むのかなあ、、。





Posted at 2017/08/06 07:42:01 | コメント(2) | トラックバック(0) | 自転車 | 日記
2017年07月29日 イイね!

天空の里へ駆け上れ    自転車にのって。

天空の里へ駆け上れ    自転車にのって。いやあ、暑いです。

北海道でも35度もあるっていうんで、緯度を稼いでも涼しくならず、むしろ高度を稼いだ方が確実に涼しい。

ウチの近所は山ばっかりなんですが、近所にある下栗の里って所にのぼってみました。




さて、銀色PROBOX号。


PROBOXに自転車を積む。さくっと詰めるのがいいよね。PROBOXはホントに名車。
もし、舗装路のある無人島に一台だけクルマを持ち込むなら。
もし、クルマで見栄を張っても意味無い世界に住むなら。
確実に此奴を連れて行きたい。PROBOX。



山の麓まで乗っていって、自転車を降ろし、山頂の里を目指す。

登ってきたが、まだまだ先



かなり苦しい登坂。

人家と畑発見!




つづら折りを登って、振り返ると。

おお、なんつーか、凄い




いやいや、凄い。なんつー急斜面。

お父さん、作業ご苦労様です。(お父さんが何処に映り込んでいるか判りますか?)



集落上のトップに到着!

きもちいい!




今日の愛車はこれ。マリアローザ号。

山頂の茶屋で一休み。地元のブルーベリーを頂いて。


この夏は、これまたご近所の乗鞍高原とか、開田高原とか、自転車で登ってみたい。
夏はこの地はホント最高です。
Posted at 2017/07/29 06:37:41 | コメント(0) | トラックバック(0) | 自転車 | 日記
2017年07月29日 イイね!

誰もがなる認知症ドライバーだが、 制度に対し論理で戦ってもしょうがない。

誰もがなる認知症ドライバーだが、 制度に対し論理で戦ってもしょうがない。
長い夢を見ました。夢の中の話なので以下はフィクションです。

揉めに揉めた私がチェアーする集会が終わりました。
事実を淡々と並べて眺めてから考える、っていうヘンな趣味のある人達だけの集会です。






この会は勉強会という色合いなので、これを軸に社会運動しようとかは全くなくて、集まった人も賛成から反対まで様々です。知的好奇心を満たすおじさんの集まりといってもいいでしょう。


長文です。(笑)




 ー 事実を淡々と並べて眺めてから考える ー

事実を眺める会なので、まずは事実の時系列列挙から、概略を。

改正道路交通法が2017年3月12日に施行されました。目玉の改正ポイントは、75歳以上の運転者に認知機能検査が義務化されたことです。



改正法では、75歳以上の運転者が3年に1度の免許更新時に、記憶力と判断力が低い「1分類」と判定されると、必ず医師の診断を受けなければならなくなります。適性検査に合格しない場合や診断書で認知症とされた場合、運転免許は取り消しになります。

さらに、警察庁は5月12日より、前法に追加して高齢者ドライバーが、信号無視や逆走など18項目の違反行為があった場合にも、同様な臨時の認知機能検査をおこなうようにしました。
これらの違反をした高齢者も、適性検査に合格しない場合や診断書で認知症とされた場合、運転免許は取り消しになります。

だいたい、こんな文章で発令されます。


法が既に施行されているので、この恐ろしげな書面を頂いた方もいるでしょう。この紙を貰ったら、相当びびるよね。


こんな「認知症と運転免許」。これには問題点はないの?
現時点での問題を良くまとめてるなあ、と思う記事。
https://news.yahoo.co.jp/feature/685
この記事を読めばだいたいの問題点は掴めると思います。






あとは、かる〜い読み物程度で・・。

さあて、出発。

ほとんど私の専用列車と化してます。貸し切り車輌です。



古びた駅から古びた駅につきました。

とある街の古い駅のそばでおじさん達が話します。

事実を淡々と並べて眺めてから考える、っていうヘンな趣味のある人達で、それぞれの専門性を持ち寄って、専門家を呼んで、クルマや単車の運転と高齢者の認知症について話しちゃおう聞いちゃおうという会。

取り締まりの専門家、裁きの専門家、治す専門家、まつりごとの専門家、勉強大好き専門家、等が特技を活かして、、ね。

まあ、事実を並べてから考えていこうって、実際危険な趣味なので、、、。
(人種毎の平均IQを並べてみよう、、とか、たとえ事実の列挙であっても安易な公開は危険過ぎるでしょ。)







以下、好きな方だけに。


え〜!認知症のお爺ちゃんが運転なんて危ないよ!
事故しても家族も責任とれないし!



2016年1月に開かれた「第1回高速道路での逆走対策に関する官民連携会議」では、こんなデータが公表されました。

・高速道路の逆走の7割が65歳以上
・逆走運転者の約1割が認知症の疑い

だから、、。認知症のお爺ちゃんが運転なんて危ないよ!・・・と結論する。

これってさ、因果律の誤謬だよね。


  誤謬ってなによ?ごびゅうって?読めないジャン。


「false cause」(虚偽の原因の誤謬)っていうのは、現象Aと現象Bが同時に発生することが多い場合、AがBの原因だ!とか言い切っちゃうこと。


  なにゆってるかわかんない!
  じゃあさ、認知症で運転しても危なくないっていうわけ?
  あなたね、賛成か反対かはっきりしてから意見言わないと卑怯ジャン!


その通りですね。賛成か反対か立場も明らかにせず、淡々と事実の話をするのは卑怯です。

結局、相当にデリケートなので、、さわりだけ。


もし、認知症のヒトが罪人でないなら(罪人であるわけがない)
認知症の運転免許更新に対する制度に、認知症のヒトの意見が反映されてないのは問題です。
・・・だけど、認知症って、認知機能に障害があるわけで、ご意見をどこまで反映したらいいのか・・・。



パネラー1:裁きの専門家の目線で「認知症と運転免許」を見ると、、、。

認知症の方が、300万円の有り難い壺を買う契約って、無効になるよね。
一方で、認知症の方が、スーパーで食材のお買い物をする行為って、無効じゃ困るよね。
これは法的にも解釈されていて、、、。
すなわち、認知症の方の日常的行為って契約行為はお互いに有効とされる。法的に。
スーパーでお魚買ったら、スーパー店長は代金を請求できる。認知症の方相手でも。
一方で、300万円の壺購入は日常行為でないので、契約は成立せず、代金は請求できない。

じゃ、運転免許更新やら運転行為そのものは、日常か非日常か? 
日常なら認知症の方のご意見を反映せねばならんですよね。

以下延々・・・。
(見たことない視点からの話って面白くないですか?)



パネラー2:認知症を治す専門家の目線でみると、、、、。

認知症の重症度設定はそもそも介護制度とリンクした障害度の規定をしたもの。認知症はそもそも運転可能かどうかを想定したものではない。
軽度認知機能障害(MCI)と認知症にはどのような関連があるかまだわかっていない。またアルツハイマー型の脳変性があっても認知症を発症していないケースもよく見られるので、アルツハイマー病と認知機能障害とどのような関連があるかまだわかっていない。

以下延々・・・。
(え〜〜〜!! ですよね。認知症は運転ダメだけど、アルツハイマー病でも運転OKな人もいる!)


パネラー3:取り締まりの専門家の目線 以下延々・・・。  
パネラー4:まつりごとの専門家の目線 以下延々・・・。



専門家パネラーには事実の提示を中心にしてもらって、私見は最小限です。咀嚼された誰かの意見は要らないよ、と。


現代はPOST FACTとかPOST TRUTH(事実よりも情動(世論)の方が優先)な時代なので、施策に合わせて啓蒙教育戦術をそれぞれのリーダーに求められる時代です。

・子羊は食べてOKだけど子犬は食べたらNG
・フレンチブルの品種固定はOKだけど、スコティッシュ・フォールドの品種固定はNG

とかね。
事実よりも情動優先で、情動を醸成する啓蒙教育戦術の巧拙が倫理規範を規定しかねない。

識者の意見をたくさん聞いて、誰に賛成か反対か、誰の意見がしっくりするかを決めておいて、後から合うように事実FACTを選んでいく、のもいいけど・・・
素の事実FACTを淡々と眺めて、ゆっくり考えるというのもいいものですよ。





もし、すべての日本人に、自由にビークルを操り好きなときに好きなところへ移動する、のが文化的権利だとすると、、、。


今後の交通政策で国ではこんなこと、計画してます。
https://www.mlit.go.jp/common/001178894.pdf

特に注目される、自動運転技術開発ですが、こんな感じ。

レベル4・5の自動運転が、認知症のヒトに対応できる、自由にビークルを操り好きなときに好きなところへ移動する文化的権利の実現ってことになりそうだけど、、。

今回はクルマ風俗学やクルマ文化学の専門家を呼んでなかったので、その視点での解説やFACT列挙はありませんでした。ちょっと残念。


さて、認知症が激増してくる将来、少数の認知症患者は多数の認知症患者に変わり、意見を無視できなくなるが、レベル4,5の自動運転制度の準備は間に合うか?




取りあえず、、、短期記憶力に偏重した認知症テスト結果を運転免許に適応するのは改めて欲しいかも。
Posted at 2017/07/29 06:37:26 | コメント(1) | トラックバック(0) | opinion | 日記

プロフィール

「@KARAMELL KUNGEN 」
何シテル?   06/29 19:37
超ど田舎で北欧風ガレージライフを実践してます。 ガレージも作っちゃったし、ブログのコンテンツ指向性を変更します。 田舎生活の中のデザインを発見してちょっ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

No.16     ガレージの外灯 の計画 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/08 13:00:00
ガレージを建ててみる80 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/05/19 20:12:01

お友達

何度か絡んでからお願いいたします。

こちらからは滅多にお声かけしないです。
20 人のお友達がいます
なべちゃん.なべちゃん. * ハヤタハヤタ *
Dすけ☆Dすけ☆ ニッタ@標準車ニッタ@標準車
M2-hideM2-hide しまをしまを

ファン

79 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ユーノスロードスター M2-1001 (マツダ ユーノスロードスター)
新車で買って、え?もう25年?? お不動様になってから5年。 一念発起でフルレストア敢行 ...
三菱 デリカD:5 三菱 デリカD:5
モーターショーモデルConcept D:5 に惚れました。 rallye carが好きだ ...
ルノー ルーテシア ルノー ルーテシア
納車しました! とっても好い色です。第一印象は・・派手! まあ、開発テーマが「ルノーと ...
トヨタ プロボックスバン トヨタ プロボックスバン
仕事用車。5MTが無くなるってんで、旧型の新車在庫を国内中探して貰って年末に購入。 コレ ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.