• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年09月11日

希少な現存車になるつつあります

希少な現存車になるつつあります
レビュー情報
乗車形式マイカー
メーカー/モデル名トヨタ / ウィンダム 2.5G_コーチエディション(AT_2.5) (1999年)
乗車人数5人
使用目的通勤通学
おすすめ度★★★★
走行性能
スカイフックTEMS関係で曲がらない、ブレーキが貧弱くで停まらない、ダウンフォースが悪い

スカイフックTEMSを生かした乗り心地は素晴らしいと思った。

フロントヘビーでリアは乗り心地を生かす為の可動式のロッドのせいか、車高調を入れても足回りが決まりにくい、リアのトラクションが悪い
乗り心地
元々スカイフックTEMS付き、ハードは最近のトヨタ車のような少し硬い感じの乗り心地。

ノーマルは踏切などでも段差を感じないくらいの吸収率に初めはビックリした。

買うときからあまり求めていなかったのと、減衰調整で柔らかくも硬くも調整して出来るので車高調にし殺した、後悔はない
燃費
時代的に悪い。

町乗り6~9キロ、一回の走行が長ければ良くなる。

高速は9~11キロ、こちらも走行が長ければ良くなる

ハイオク車なので、レギュラー入れるとエンジンにも良くないし、燃費も悪くなり高排出ガス車と諦めて走るほうが良い。
積載性
FFでセダンサイズではあるけど、まあまあ。
要領は限られているので上手く積むしかない。

人も5人乗りだけど、窮屈感で申し訳ないといつも思う、三人乗り位が良いと思う。
故障経験
基本は壊れる前に対処・対応なので、立ち往生など困った事は無いけど、問題を発見した時は凹む。

オイル漏れ(ヘッドカバー、オイルポンプ、クランクシャフト周辺

ブレーキ引きずり・固着くらいかな。
満足している点
特に癖は感じなく誰にでも運転しやすい車かと

MT車には負けるがワイヤースロットルの反応が早い。

エンジンの軽やかさ、車重の関係なのか右折待ちからなどの出だしの早さ。

ボディーカラーも現在も使われている062ホワイトパールクリスタルシャインの白が強めカラーが気に入っている

コーチエディションなのでコーチの革シート、ドア内張り、コンソールBOXが良い。

FFなので、雪の中もABSだけで走れる。

ダイヤル式マニュアル式間欠ワイパーが使える

ブレーキパッドの減りが少ない

ミラーヒーターが使え助かる

あまり壊れる車ではないところ。
不満な点
ミニバンなどと違い車高が低い為に変にスピード感の錯覚がある

ミラーの守備範囲が少なくサイドのからの情報が少ない

セダンタイプなので死角も多い

助手席がパワーシートじゃない、革シートなのにヒーターが無い、冬は保温の物を敷かないと痔主になってしまいます。

エアコンフィルターの交換が大変、夏場は死にそう。

後席の高級感に欠ける、マップランプとドアカーテシーランプくらいは欲しい。

ステアチルトが手動、ハイテク感と高級感がない
ドリンクホルダーが使えないシフト操作に影響出る。

スピーカーがポンで交換にくい、手間が掛かる。

スピーカーバッフルが無い。作ったほうが早い

社外オーディオに交換するのに、その他もあるが高価なアダプターキットが必要

セダンタイプなので窮屈感がどうしても残念。

雨の日、雨上がりトランクを空けると雫がポタポタ。拭きながらか、拭かないとトランク内の荷物が濡れる

トランク・テールランプ下周辺がいつも汚れが酷く、汚れが溜まる。

フロントガラスのグリーンサーシェンドガラスの意味が無い。

窓枠が無いハードトップなので、オートで閉めると止るまで行く為、その衝撃でのウィンドウの窓落ちが怖い。

ヘッドランプの内側が曇ってやられる。最終的に交換していくしかない。

壊れた経験はないが、サイドミラーの不具合が多い、周辺の塗装が弱い

限定オプションカラーなので、塗装代が割高になる

ATが4速しかない、なので燃費が悪い原因に

上りでの再加速が難点、馬力よりはトルク重視なので噴かない。

雪深い所走ると、オイルパン・ドライブシャフトインナーブーツ・アンダーカバーの隙間から雪が入りエンジン下回りまで侵入される

液体パッキンの劣化前に隙間ができてのオイル漏れ、しかもペースが早く酷い

前期と比べると、純正パーツが高価

足回りを変えないと乗り心地良くて、止まらない、曲がらないから車のポテンシャルを引き出せない

横置きのV6なのでパワーがない

下回りが張り出しているせいで、車高があまり落とせない、落とすとロアアーム周辺が最低地上高に引っかかり整備入庫・車検に影響出る。
総評
たしか、リコールない車だったような。元々の完成度は高いほうかと。

前期と比べて部品が改良されているようで違う事が多い。

排気量の割には実際も数値的にも特別パワーない、曲がらないし、止まらないし、元々早く走ったりする車では無いけど、最近の車に多い車の機能に頼った・車に操られている運転よりは運転手の腕や判断力、ハートで何とかしてやるくらいの感じはMT車ほどは無いけど味わえる。
あまり見かけられない車になってきたので、存在している事に優越感があり外国人に懐かしがられ、珍しいのでちょっとだけ目立つ。
ブログ一覧 | クルマレビュー
Posted at 2017/09/11 23:50:46

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

プロでも迷うステア操作【車が欲しが ...
澤 圭太さん

今週土曜にイメチェン予定車(セダン)ぴかぴか(新しい)
ATSU.I♂さん

気付くか?運命の分かれ道
ぎんとさん

遊べる車
そ~みさん

バックミラーを見ない奴ら☆
ヴェル翔星さん

この記事へのコメント

2017/10/18 19:50:22
1998 30Gまだこちらも現役です
コメントへの返答
2017/10/18 23:06:23
こんばんは。
私の周りもMCV乗りは健在です。みなさん強物揃いです。
それに刺激され乗っていかないといけないなあと思うくらいです。
希少な車ですので、お互い頑張りましょう。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「[整備] #ウィンダム エアクリーナ ホースNo.1 交換 http://minkara.carview.co.jp/userid/300955/car/727526/3818895/note.aspx
何シテル?   07/11 22:24
頑張って維持と進化させていきます 宜しくお願いします

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

お友達

ウィンダム以外の方も気軽に声かけてください
64 人のお友達がいます
SOLA(そら)SOLA(そら) * pika-Qpika-Q *みんカラ公認
しゅういちしゅういち * 愛車精神愛車精神 *
トッズトッズ * テッチンテッチン

ファン

13 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ ウィンダム トヨタ ウィンダム
H12年式の後期型 ホワイトパールクリスタルシャイン062、下~UA29 2MZ-FE ...
トヨタ ウィンダム トヨタ ウィンダム
初のマイカー。 H5年式の前期型、VCV10、3VZ-FE、3000cc 11年間お疲れ ...
その他 その他 その他 その他
まだまだ工具に遊ばれているので冷や汗あまり良い工具は使っていませんほっとした顔
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる