• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

iso121111のブログ一覧

2017年10月22日 イイね!

本格SS、GSX-R1000Rに試乗した

本格SS、GSX-R1000Rに試乗した某日、近場でバイクの試乗会があったのでいってきました。

PCを買い替えて、OSは新しくなりgopro編集ソフト(無料)も一新したら以前のように編集できなくなってしまい、PCすら触るのをヤになるわ。



ネタにあげるのはもう何度目でしょうか、ついに本命KTM 390dukeに乗ることができたんです^^



TFTフル液晶メーターですよ!実車では初体験ですが、運転中もじつに見やすい。左手のボタンを操作すると表示がいろいろ見られるらしいうえに、bluetoothでスマホ連動もできるとか。ナビっぽいけどナビにはなってくれなさそう。



試乗は先導ありで20分程度。まだ慣らし中の得体だったので6,000rpmあたりから表示が赤くなってしまう“仕様”、これは1,000kmまでは解除されないらしい。排気量なりの充分なパワーは感じられたけども、本気出してない。

ともかく車格のわりに軽い!楽しい!フレーム共通なので200dukeと体感的にもほぼ同じです。



続いて試乗したのは「1290 superduke r
1,300ccのV2エンジン。なかなかレアなバイクなのでね、乗れる機会があるとは思わなんだ。

排気量がデカいしタンクの張り出し具合が只者ではない雰囲気。高級車に分類される類なので初めはかなり気を使ってましたが、、、



GSX1300R ハヤブサと比較して、結論から言うと、街乗りは向いてない。
せいぜい4速くらいしか使う機会がなかった。。。低速低回転ではエンストしそうで。

クイックシフターが付いてるけど、あまり繋ぎ目はきれいではなかった。v2の音や振動は所有感を満たしてくれる個性があって好きなんだが、制御がイマイチ仕上がってない。
サーキットで高回転キープして、、、ていう想定のモデルなのでしょうかね。

よく分からないスイッチがありますが、そのあたりはスルーで。トラコン調整とか?



ついにSS(スーパースポーツ)に乗った!
何もかもがぶっ飛んでるんだろうな、と思いきや、ラフなアクセルワーク操作、シフトチェンジに対して懐の深さがありました。



goproの画角は空、路面、手元の3分割を意識してマウントしてるんですが、空があまり映らない。つまりは前傾姿勢がキツイということですね。タンクの真上に重心があってそれを両腕で支え続けていないとね、、、見切りでSSを買わなくてよかった。



パワー感にも飽きてきてなんとなく走っていて気づいたことは、路面の追従性が高い。ダンパーの減衰がうまいこと仕事してるんでしょうか。コトコトコツコツされる不安を感じなかった。

特筆すべきは、クイックシフタ(QS)!

アクセル開けっ放しでノークラッチでシフトアップができてしまう!Z33で体験したシンクロレブを思い出した。加速中に間がなくまるでATのように伸びてく。感動モノ。6速低回転でも街乗りできてしまうし、何速からでもアクセルなりに反応してくれるし、エンジンは申し分ない!


貴重な体験させていただきました。



よくわからないまま編集したらBGMがついて排気音が聞こえないけどもこれはこれで良い気もする。カット割りのテンポがいい。

Posted at 2017/10/22 03:53:37 | コメント(1) | トラックバック(0) | バイク | 日記
2017年09月10日 イイね!

KTM new 250duke 試乗所感

KTM new 250duke 試乗所感近所のバイク屋に試乗できるnewモデルが入荷したので乗ってきました。



2017年モデルの250dukeに試乗しました。フレームがかっこいい。



Z250と比較するまでもなく車重が軽い!ヒラヒラと動く。ポジションはオフ車のようだがシートの前後は狭くて腰にタンデムシートが当たって背筋が伸びる。でありながらステップがやや後退気味。猫背にならない。先代からシート高が上がったみたいで、177cmのわたしでも片足がやや浮いた。

単気筒は蹴り出しに勢いがあって上が伸びないイメージだが、こいつはよく回る気持ちがいいエンジンだ^^いいぞこれ。



スリッパークラッチ」が付いてるからなのか、ブリッピングでシフトダウンするときにクラッチが「カッ」と引っかかりがある、、、感覚的に例えるなら0.5mmくらいの段差に爪が引っ掛かったような感じ。

後から聞くところではクラッチ操作しなくてもシフトアップ・ダウンしても良いとか。マジか。試乗で試したかったなぁ。




リアタイヤは細いがブレーキは必要十分に効く。ちなみ、サイドウォールに象がいた。インド生産だけにw?



残念ながら試乗車ではなかったが390duke先輩も入荷したてホヤホヤ。



総じて、楽しく乗れるバイクでした^^試乗コースでUターンして取り回しを体感してみましたが、、、どうにもカブみたいなフィーリングだったw

あと気になるのは積載性かなぁ。どーやって荷物をくくりつけるのか。しばらくユーザーの様子を見守りたいところです。。。
Posted at 2017/09/10 01:27:55 | コメント(1) | トラックバック(0) | バイク | 日記
2017年08月27日 イイね!

アッと驚くナカジマレーシング64号車、鈴鹿1000km“FINAL”

アッと驚くナカジマレーシング64号車、鈴鹿1000km“FINAL”64号車エプソンNSXが勝った!最後の鈴鹿1000kmを獲った!64号車は10年ぶりの勝利(当時は32号車)!調べたら2006年はDLがGT500を2勝してた (;゚Д゚)服部尚貴のクラフトSC。
(top写真は鈴鹿テストのとき)



(写真は鈴鹿テスト)

ジェンソン・バトンの参戦、最後の1000kmとあって予選土曜日から「F1か?!」と思うくらいの人出でしたね。。。わたしは家庭の事情により現地に行かず、後半スティントだけ自宅観戦しました(´Д`)10年来の現地観戦が最後の最後で途絶えるとか。。。さーせん。




正直なところ、64号車が勝つとは思ってませんでした。2列目からスタートして、うまく運んでせいぜい3位表彰台だろうと。「gt500のお荷物」とも揶揄するツィートも目にしましたが、、、わかってないな。

フタを開けてみないと何が起こるかわからないのがsupergtの魅力じゃないか!
順位予想なんて野暮ですわ。

松浦選手のコメントが痛快です。
マシンのポテンシャルに加えてWHとトラック特製と路温と気候がハマって「ヒーロー」が生まれるのを今まで何度も何度も見てきて、ようやくそのチャンスが巡ってきましたね^^
最終スティントは「何も起こるな、何も起こるな、、、」と心でつぶやいて手に汗かきながら見守ってました。

DL以上にハマって鬼神の追い上げMIの23号車、タイヤバーストするBSの17号車、タイヤを使いきってコースオフしたBSの1号車、、、


(写真は岡山)

アッパレ!
タイヤマルチメイクここにあり!

最後の鈴鹿1000kmにふさわしい、歴史的な優勝だったと思います^^
現地観戦してないけども何か記録を残しておきたくて。
感動しました。しびれました。




来年の富士は「500mile」だそうですが、、、なぜに「マイル」で表現したか?“1000kmブランド”を引き継いでほしかったなぁ~。
Posted at 2017/08/27 22:57:32 | コメント(1) | トラックバック(0) | サーキット | 日記
2017年08月17日 イイね!

千里川土手での飛行機着陸観賞、素晴らしい!

千里川土手での飛行機着陸観賞、素晴らしい!大阪の伊丹空港にほどちかい千里川土手に行ってきました





噂には聞いとったんですが、ものすごい近距離で飛行機が着陸していくところを見られる場所ということで、、、すごかったです。圧巻でした。

進入灯の直線上にあって真下から着陸が見られるとは!機種によっては風圧で砂埃が舞い上がるほどのギリギリ!デカい!うるさい!





空港の方を見れば、離陸する飛行機が続々と現れる。エンジンが4発あるような大型機はいないものの、過密っぷりが感じられる離着陸の多さ。おかげで、16:00~20:00の間現地にいましたが、飽きないw

特別カラーとか、そもそも機種の違いがパッと分からん人間で申し訳ないけども。。。



不肖ながら、夜景写真を見る度に撮ってみたいという思いを抱いていたので、ここはひとつ“撮れ高”つくってやろうとデジイチ携えて意気込んでたんですが、、、まぁ難しいこと^^;

設定がわからん、正解がわからん。まともに満足できたのは昼間のgopro。広角で“下腹部”を撮るのもアリですね。



ベストな設定も分からぬまま日が暮れていき、いちばん撮りたかった夜の写真にこれといった撮れ高は無いです。わたしの知識と機材、本体70Dでは太刀打ちできないようです(´Д`)

ただ、夜の美しさは素晴らしい。エンジンの熱気で滑走路の灯火が揺らいで見えるとことか、腹下に映り込むところとか、ため息出るような写真撮りたいなぁ(´Д`)また挑戦です。



夏休みだから(?)家族連れが夜遅くまで大勢いまして、無線片手に「次は○△Xが来ま~す」と大声で教えてくれるマニアなボランティアがいたり、、、いい所だった(゚∀゚)



Posted at 2017/08/17 02:03:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | 小ネタ | 日記
2017年07月25日 イイね!

初SUGO、supergtを観にいってきた

初SUGO、supergtを観にいってきた連休いただきまして、supergtを観にSUGO行ってきました

初SUGO!
ダンロップブリッジから先がみえないこの画!テレビでみたことあるやつや~。「下ってるように見えるけど登ってるんですよ~」というのは、1コーナースタンドが高い所にあって見降ろすように撮ってるから、最終が10%勾配で先が見えないから、現地でやっと理解した。



1コーナーに席を確保してF4はSPでみました。ウェット路面でSCが何度も出るわ、リスタートを失敗してクラッシュするわで煮え切らないレースでしたね。迫力があるだろうSPコーナーに期待したけどもコンディションではしかたないか(´Д`)



さてさて、待ちに待って14:30決勝スタートのGTですが、、、GT500はコース特性とWHの頃合いからしてSUGOがNSXにとってチャンス、勝てるんじゃないかと、俄然期待してたら予選1-2-3!さらにはウェット路面。MR有利じゃんね。

これはもう勝つとこ見れる!期待大!写真もほどほどに今回は集中して腰を据えてレース観戦モードです^^



午前は断続的に雨がシトシト降り、午後は水滴が飛んでくる程度の天候で、前半はウェット、後半はチョイ濡れドライ、かつ気温が下がっていく超難しい展開。タイヤ特性のちがいがレース展開をうねらせていく、実に面白いレースでしたが、、、あちこちでコースオフやスピン、大なり小なりのクラッシュでSCが3回も(´Д`)

52周終わりのリスタート、SCまえにタイヤ交換済ませてたかどうか、運命の分かれ道にハマってしまった100号車は非常に悔しかった。快調にラップを刻んで20秒近いマージンがあったのにSCでそれが消えて、かつ無念のピットインにより大きく後退。。。その脇を通過していくLC勢。

序盤は「NSX表彰台独占」の夢をみたが、、、うぐぐ。勝ちグセを忘れてしまったな(´Д`)


レースのクライマックスは最終ラップに!
タイヤ交換のタイミングで上位に浮上した1号車 LCと46号車 gt-rがズルズルのタイヤと濡れた路面でお互いにコースオフしながら接触しながら優勝争い。サーキットが大きくどよめいて、SPの歓声が1コーナーまで聞こえた。

hondaは悔しかったけども、大変見応えのあるレース観戦できました^^現地観戦しにきた甲斐があった!やっぱSUGOは面白い^^





さて、初SUGOだったわけですが、所感として。

・随所で巡り合わせによるドラマがあってレースに見応えがある
・サーキットの移動可能範囲は広くないが高低差70mはダテじゃない
・FMはいった
・1コーナースタンドはストレートの奥から3コーナーまで見えて良い席
・写真撮影スポットは少ない?
・駐車場が岡山のようだったが渋滞もなく仙台市内まで40分程度で帰れた。意外。
・イベントブースはインフィールドなのでアクセスしにくい

現地観戦したいサーキット勝手にランキングは、
 鈴鹿 > 菅生(new!)≧岡山>大分>>>富士

国内supergt開催サーキット、残すはツインリンクもてぎのみ(゚∀゚)









2泊3日の旅程でした、、、初日は山形へ行き、レース観戦日は仙台に宿泊し、最終日は松島観光しました。なお、セントレアでも仙台空港でもGT関係のチームシャツ来てる人を見かけて嬉しかった。しかも行きの飛行機では隣に座ってた方もそうだったので、少しお話しましたw

ありがとう宮城。楽しい旅でした^^



170723_supergt菅生(1) (2)(3)(4)
Posted at 2017/07/26 00:10:54 | コメント(2) | トラックバック(0) | サーキット | 日記

プロフィール

「アッと驚くナカジマレーシング64号車、鈴鹿1000km“FINAL” http://cvw.jp/b/301304/40318590/
何シテル?   08/27 22:57
2輪でも4輪でも走り回るのが好きです。趣味は「日帰り」です。気分でたいていDIY。dc5logとして活用していこうと思います。是非情報交換していきましょう~。

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

写真修業 関西編 vol.16~伊丹空港(猪名川&千里川)+野外撮影会 編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/17 10:31:04
ブログの写真を画面いっぱいまで大きく表示させる方法 No.1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/01/16 10:26:55
エクセルでステッカーを作る、の巻 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/05/22 15:02:09

ファン

12 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ インテグラタイプR ホンダ インテグラタイプR
2台目のDC5。パーツを移植。
ホンダ スーパーカブ90 ホンダ スーパーカブ90
ホンダといえばカブ!通勤に使いたくて、維持費を抑えたくて乗り換え。50ccじゃ制約多いの ...
ホンダ グロム125 ホンダ グロム125
たまに借りて乗る 低燃費、取り回ししやすさ、クルマの流れについていける能力のバランス、扱 ...
カワサキ Z250 カワサキ Z250
中距離担当マシン のんびりツーリング
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.