車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年10月10日
ランサー吸気系変更
ランサーも足回りに手を入れて、「ジムカバリバリ仕様」から「楽しく山坂道を走れる仕様」になったのだが、ハンドリングが楽しくなった分、ブーストの立ち上がりの悪さが気になってきた。

インタークーラー入り口のバイピングをRSタケダに変えたり、エキマニをTOMEIに交換したりしているのだが、例の代車のエボ7にはまだかなわないのである。
そこで今回はストレートサクション化とインタークーラー後のパイプのアルミ化を試してみることにした。
実は1ヶ月以上前に発注していたのだが、どちらもメーカー欠品中だったのである。


ちなみに今まではHKSのレーシングサクション&パワーフローを使っていた。


取り外しはサクサクできるのだが、2本のアルミパイプ装着とバッテリー移設をしないといけない。
取り付けるブツはクスコのターボパイプとレイルのサクションキットである。

まずはクスコのターボパイプを装着してみた。

ついでにレイルのサクションキット付属のバッテリートレーも装着してみた。こういう付属品があるとストレートサクション化も楽である。

というわけで、サクションキット装着〜。

実はレイルのサクションパイプが思ったより太く、ターボパイプと干渉してしまった。干渉部分に3mm厚のゴムシートを貼り付けてどうにか装着できた。
干渉部分の解決以外にも、バッテリー配線がギリギリの長さだったり、ブーコンの配管の取り回しを変更したりする必要があり、そちらの対策に時間がかかってしまった。


とりあえず完成〜。エンジンルームも気持ちすっきりしたような気がする。

早速ECUの学習を兼ねて、近場に試走に出てみた。
アクセルを入れた時のレスポンスは少し良くなっているかな?くらいである。シフトダウン時の回転合わせがやりやすくなったのはありがたい。
体感加速での変化としては、いたってフラットトルクになったことである。
エボ6純正では、インタークーラー後に太くて長いゴムパイプがあり、この部分が膨らんだり縮んだりすることでトルクの盛り上がり感を演出していたようだ。
体感上はそれほど加速感を感じないのに、実際の速度のノリは良いのである。
あと、回り込んだコーナーでのアクセルコントロール性が良くなっており、舵を入れて、アクセルオンでフロントから引っ張り出すというエボ特有の運転がしやすくなったのは非常によろしい。

レスポンスの向上は期待したほどではなかったが、これまで付けていたHKSのサクションよりも極低速のトルクも出ているし、コントロール性も上がったので良しとしよう。
とはいえ、この仕様に合わせてECUをセッティングしたら大化けするかもしれないので、それは今度のお楽しみということで‥。
ブログ一覧 | ランサー | クルマ
Posted at 2016/10/10 01:27:20

イイね!0件



この記事へのコメント
2016/10/10 12:22:04
真っ暗な中の作業乙であります(`・ω・´)ゞ

ボルトとかナット落とすと泣けてきますよね(笑)
コメントへの返答
2016/10/10 20:43:12
実はポロポロ落としてましたよ〜w
ミッションケースの隙間にボルト落とすと取るのが大変でした。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 
プロフィール
「ランサー吸気系変更 http://cvw.jp/b/301853/38672606/
何シテル?   10/10 01:27
クルマをいじるのと走らせるのが好きなオサーンです。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ブログカテゴリー
ファン
28 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ ビート ホンダ ビート
パーツ移植を繰り返し、各ボディパーツの色がバラバラになってしまったので、腕の良い板金屋さ ...
三菱 ランサーエボリューション 三菱 ランサーエボリューション
元競技車両です。 ボディからきっちり作られているのでコントロール性が素晴らしいです。
三菱 ランサーエボリューション 三菱 ランサーエボリューション
通勤快速仕様。 某地方ダートラ戦車両で山に放置されていたものをサルベージ&レストア&構造 ...
ホンダ ビート ホンダ ビート
初めて新車購入したクルマです。 おとなしく乗ろうということでABCの中でもNAであったビ ...
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.