• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

おっと@ひらがなにしたのブログ一覧

2016年01月01日 イイね!

新年の軽い挨拶2016

皆様あけましておめでとうございます。

のんびりひっそりとヴィヴィオたんと楽しんでるおっとさんです。

今年は少しだけ引き出しを増やすなり視野を広げるなりしたいと思っています。
あんまり具体的な話をするとフラグになりそうなので2点だけ。



・ヴィヴィオたんのタイヤ
13インチに戻そうと思います。

こないだいつものJmsでウチのヴィヴィオたんが走ってるとこを見ると、ホイールがやたらでかくタイヤが薄く見えまして、薄いタイヤで今風にしてる感があって、なんか嫌やな・・・と。

あと、155/55R14はスポーティなタイヤを履く分にはラインナップはあるのですが、ベーシックタイヤやエコタイヤのラインナップはイマイチなので、それならやっぱり13インチに戻そうか・・・と。

ただ、13インチに戻すとなると99%の確率で155/65R13にするでしょうから、155/55R14よりもタイヤの外径が3から5mmほど大きくなります。
たかが5mmと思う人もいるかもしれませんが、これが洗車のしやすさとかタイヤハウスとのバランスとかに結構影響したりするので、155/60R13のラインナップが増えないものかと思っているのですが・・・今後そのサイズが増える事はなさそうですね。


・セカンドカー
まだ具体的な話は決まっていませんが、色々候補はあります。
色々迷ってます。そんだけ。



さてここからはまた別の話。
お題は「ハイオク」です。

このブログをご覧になってくださっている皆さんはガソリンって何を入れてらっしゃるのでしょうか?

レギュラー指定車やからレギュラー?
レギュラー指定車やけどハイオク?
ハイオク指定で銘柄はこだわり有り?

ちなみにウチのヴィヴィオたんにはいつもENEOSヴィーゴを食わせているのですが、これが店によっても結構バラつきがあるようで、いつも食わせてる店のENEOSヴィーゴを基準にすると、同じ銘柄「ヴィーゴ」でもトルクが出ないものが多いようです。

一つ言えるのは、バイオはヴィヴィオたんにはアカン、という事でしょうか。
混ぜ物なんてもってのほか。

バイオはアカンと思ったのが東名高速上り線の海老名SA。ここのはENEOSのSS情報でも記載されている通りバイオだそうで、そこのヴィーゴを食わせた後はトルクは薄いし上まで綺麗に回るわけでもなく、さらに燃費もイマイチでした。
同じような傾向にあったのがシェルV-Powerと、東京の他のヴィーゴ。年末に食わせたヴィーゴはバイオの記載はなかったのですがトルクなし吹け上がらない燃費悪いと最悪でした(なんか混ぜてるやろと思ってしまうわアレは・・・)

試した限りでの今のところの銘柄による特徴は以下。

・出光スーパーゼアス
トルクモリモリ、吹け上がり良い(パワーで一気に上まで吹ききる感じ)、ちょっとうるさいけど音の角は丸い、燃費良好
いつも食わせてる店のヴィーゴの質が悪くなったらゼアスに変更しようかなと思います。

・ESSOシナジーF-1
トルクそれなり、吹け上がり悪くない、うるさくて音に角があり耳障り、燃費普通
周りに他の店がないなら入れますが基本的に入れないかな。

・シェルV-Power
トルク薄い、吹け上がり軽いけどトルク薄いから結果上まで回りにくい、音は結構静か、燃費悪い
元々のトルクが分厚い車なら良い選択肢だと思いますが、いかんせんウチのヴィヴィオたんはトルクが薄いので厳しいです。これも周りに他の店がないなら入れます程度。

・コスモスーパーマグナム
トルクなかなか、吹け上がり悪くない、あまりうるさくない、燃費悪い
何とも中途半端です。パワーはそこそこ出る感覚はあるのですが、その分というか何というか燃費が悪い。基本的に入れません。

・ENEOSヴィーゴ
トルク普通(?)、吹け上がりそこそこ(上まで回せる)、あまりうるさくない、燃費良好
今食わせてる銘柄ですが、一番バランスがとれてるように思います。ただ、店によるバラつきが激しいので、いつも食わせてるとこや他の悪くなかった店の質が悪くなったらもう入れません。
今のところ、
問題なし=4店舗(奈良2、愛知1、神奈川1)
ブラックリスト入り=4店舗(奈良1、神奈川1、東京1、大阪1)
ブラックリスト入りかけ=1店舗(東京1)
な状態。
ブラックリスト入りの店舗のうち、ENEOSのサイトでもバイオ記載ありが2店舗、バイオ記載ないけどバイオか混ぜ物してるやろこれ・・・が2店舗ってなとこです。

「銘柄による違いなんてないよ」
という人もいらっしゃるかもしれませんが、銘柄による違いはあると思います。
少なくともウチのヴィヴィオたんでは。

多分ウチのヴィヴィオたんがもっとトルクモリモリならここまで違いは感じられなかったと思います。

4気筒+660cc(NA)+MTは素晴らしい!実に素晴らしい!


それではごきげんよう。
(軽い挨拶とかタイトルにつけときながら長文になるのはお約束)
Posted at 2016/01/01 18:48:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2015年11月21日 イイね!

欲しいものver151121

皆さんごきげんよう。

毎週毎週飽きもせず奈良と愛知を往復してるおっとさんです。

たまには更新しときましょうという事で、定番の欲しいものを挙げていきませう。
長文なので見ない方がいいよ。


▼バケットシート
もういっそフルバケでも・・・と思ってしまうぐらい、シートによるホールド性能を求めてしまっています。太ももはともかく、腰と横っ腹のホールドが欲しい。長距離or長時間運転するとどうしても・・・ね。
あ、でもフルバケはウチのヴィヴィオたんの路線的にやっぱナシなので候補からは除外ですな。

で、今候補に挙がってるのは以下。

・レカロSR-3、SR-6
SR-3はヤフオク等でしか手に入りませんが、やっぱり王道。
SR-6は新品でも手に入るので「金さえあれば」新品が欲しいところ。

・レカロERGOMED、LXシリーズ
ホールド性能はないんでしょうけど、いわゆるメディカルシート。
見た目もスポーティではないので気張ってる感じがしなくて良いのもナイス。
これも新品でも手に入るので「金さえあれば」新品ですな。

・ブリッドDIGO2
以前試座した時に「長距離運転に最適」と謳われているユーロスターよりもこっちのがしっくりきたのでユーロスターよりこっちが欲しいです。
ヤフオク等の中古市場ではあんま出回ってないみたいなので新品限定っぽいっすな。

・ブリッドDIGO2LIGHT
タイトな軽自動車に・・・と謳ってる通り、わりと小さいシートなのでヴィヴィオたんでも干渉なしで取付可能か?
肩のホールドはないみたいやけど、内装的な納まり具合とかを考えるとDIGO2よりも有力候補?


▼タイヤ
S.driveが悪いわけではなく、ウチのヴィヴィオたんとの相性、求めてるもの、運転スタイルを考えると、やっぱエコタイヤかなぁ・・・と思ってしまいます。
あと、どうせエコタイヤにするんならエコタイヤのラインナップが充実してる155/65R13に戻すというパターンも検討中。

・ヨコハマBluEarth(AE-01/AA-c)
http://yokohamatire.jp/yrc/japan/tire/brand/bluearth/bluearth_ae01.html
155/65R13、155/55R14共にあり。
エコタイヤの定番?
実物を触ってみた結果、とにかくフニャフニャで柔らかいという印象。こんなんで踏ん張れるのか?と心配になりますが、今時の背高軽自動車でも普通に走れてる事を考えると大丈夫なんでしょうな。
Earth-1は春検討して155/55R14が廃番とわかりましたが、価格.com等を見てみると155/65R13も・・・?このままなくなる方向?
あとねぇ・・・ヨコハマは某国のメーカーと提携しちゃったんであんまりいいイメージが・・・。

・ダンロップENASAVE(EC203/AA-c)
http://tyre.dunlop.co.jp/tyre/lineup/passenger/ec203/
155/65R13、155/55R14共にあり。
これもエコタイヤの定番か。しかも安い。
実物触ってみたらBluEarthよりショルダー部が固い。他の部分もちょっとだけBluEarthより固め。
安いのでベーシックエコタイヤを試すにはもってこいですな。

・ダンロップLEMANS4(LM704/A-c)
http://tyre.dunlop.co.jp/tyre/lineup/passenger/lm704/
155/55R14のみ。155/65R13はLM703らしい。
ENASAVEよりコンフォートなタイヤという印象。
トータルで考えたらENASAVEよりも一回り上級タイヤ、なのかな?
安心を買うという意味ではENASAVEよりもありか。

・トーヨーNANOENERGY3(A-c)
http://toyotires.jp/catalog/ne3.html
155/65R13のみ。
DRBでは不良個体にあたったのでトーヨータイヤは躊躇するけど、お友達や行きつけのJmsの人からの評判は結構いい。
タイヤ自体はわりとしっかりしてると聞いた。

・ブリジストンECOPIA(EX20C/A-b)
http://tire.bridgestone.co.jp/ecopia/products/ex_20c/index.html
155/65R13のみ。155/55R14はEX10らしい。
上記2サイズのエコタイヤとしては唯一かな?ウェットbは。
ラベリングを信じるなら一番ナイスなタイヤと言えるのかも。
でも高い。あとルーピーのお小遣いになってると思うと・・・ねぇ・・・。
あとサイドウォールにデカデカと「ECOPIA」と読めるようになってるのがいらんわ。「ECO」って単語って偽善っぽくて嫌やねん。


▼ホイール
13インチに戻す場合は当然ホイールも買うわけで。

・光生アルミニューム工業LR-01
http://www.koseijp.co.jp/lr01.html
わりと軽いホイールを作っていらっしゃるそうで。
見た目も好みなので。

・A-TECH SCHNEIDER DR-01
http://www.marukaservice.com/wheellist/a-tech/schneider-dr-01/
ブラックポリッシュ+ダークブルークリアは車体もタイヤも綺麗にさえしておけば結構綺麗にまとまるはず。

・BAHNS TECH K-STREAM
http://www.blest-wheel.com/products/bt-kst/index.html
軽トラ用みたいな製品紹介ページやけど、155/65R13を履くならわりとデザイン的に合うように思う。

・純正BBS
もう綺麗な状態では手に入らないでしょう。
てか手に入らないでしょう。


他にも色々ありますが、飽きたのでこんなとこでw

ごきげんよう。
Posted at 2015/11/21 20:18:49 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2015年09月26日 イイね!

たまに違う車に乗ると見えてくるもの

色々ありますね。
自分の車の良いところ、悪いところ。

悪いところは悪いところでも、改善していけるものやどうにもならないものもありますし。



ミッションをリビルト品に交換してもらいました。

3速に入れる時にギア鳴りが発生するようになり、ダブルクラッチっぽくチェンジしたりおもいっきりゆっくり入れれば鳴らないこともあったのですが、シンクロがもうだいぶ劣化しちゃってたんでしょう。どうにもならんので交換となりました。

オーバーホールかリビルト品に交換か、の2択だったんですがリビルト品を選択。

シフトの入りがまだ固いですが、スバルのミッションって感覚があります。
機械的にしっかり入れる、みたいな感触。

とりあえず月曜休みとりましたので、月曜までかけて最初の慣らしをしてミッションオイル交換してもらって、以降は前までどおりの走りでいこうかなと思います。
ただ、来週東京行くのは1から5まで全部慣らすためにも下道で行こうかなと思ってますけど。



さて話は変わって、車検やら今回のミッション交換やらで当然代車に乗ったわけですが、改めてやっぱウチのヴィヴィオたんはええもんやなぁと思いました。

今時の軽自動車もいいんですけどね。
燃費とか室内空間とか、燃費とか室内空間とか。

ステラという名のム○ヴにしろ、プレオ+という名のミラ○ースにしろ、ゴミでクソで便器に吐き出されたタンカスみたいな電子スロットルに四苦八苦してもあっさりヴィヴィオたんの最高燃費記録を上回った時にはさすがにすげぇと感心しました。

あと、やっぱり室内が広いので窮屈には感じにくいでしょうね。同乗者は。
運転手はともかく、助手席や後部座席に乗る人はヴィヴィオたんの室内空間だと狭くて苦痛でしょうから。

ミッション交換時にはプレオバン(スバル製)を借りたのですが、こちらでは純正足の良さを実感。
そして石橋タイヤのスニーカーですらそこそこ走れるということがわかりました。おかげで次のタイヤコウカーンはエコタイヤorベーシックタイヤでも全然OKそうです。

しかし、やっぱ軽はCVTだと過給機なしではしんどいですね。
街中でそれなりに加速してる軽とか、高速でかっ飛ばしてる軽とか見ると、どんだけ踏んでんだろう・・・といつも思います。

基本的にアクセルペダルはあんまり踏み込まない主義なんですが、さすがにCVTのNAだと踏まざるを得ない状況が多い。

その点、ウチのヴィヴィオたんはそもそも軽いし基本的にアクセルチョイ踏みor+α程度でいけるので実に楽です。名阪国道のΩカーブ登りでも、ね。

あと、一番軽いはずのウチのヴィヴィオたんが一番どっしりしているように感じるという素晴らしさ。・・・まぁこれはダウンサス入ってるし前後スタビ入れてるせいもあるんでしょうけど。

欲を言うなら、フロントがもうほんのちょっぴりだけ軽く感じられれば・・・なんですが、タワーバーをオーバルシャフトからO型のアルミシャフトにしたら変わるかな?と考えてたり。



さて、次はどうするかな。
やっぱドラレコですかね。
Posted at 2015/09/26 23:03:44 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2015年05月30日 イイね!

ウチのヴィヴィオたんにあえて導入しないもの

皆さんごきげんよう。おっとさんですよ。

今日は酔った勢いでウチのヴィヴィオたんにあえて導入しないものを列挙していくよ。
もしかしたら気分を害する人がいるかもしれないから読まない方がいいかもね。

んじゃあいってみよう。


・リアスポイラー
洗車しにくくなるし汚れ溜まりやすくなるし磨きにくくなるから。
あと「走る車」の見た目にしたくないから。

・フォグランプ
いらんのもあるけど、なんかこう・・・ミラジーノみたくなるのが嫌やから。

・フルバケ
いや、そういうキャラちゃうやろ。

・SCエンジン
いや、NAで十分というかそんなもん積んだら俺が色んな意味でアカン。
分相応のパワーで十分なのですよ。

・リアタワーバー
荷物載せにくくなるやん。

・車高調
いや、そういうキャラちゃう(ry

・強化点火コイル
なんか強すぎるとエンジンに優しくなさそうやから。
それなりに回して走るけどね。

・痛車化
いや、そういうキャ(ry

こんなもんかな?
パッと思いつくままに挙げたからってのもあるけど、思ったより少なかったね。


ではごきげんよう。
Posted at 2015/05/30 23:06:05 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2015年03月09日 イイね!

ヴィヴィオたん冬タイヤから履き替える

皆さんごきげんよう(プリンセス


そろそろいいでしょうという事でスタッドレスタイヤからノーマルタイヤへ履き替えました。

DRBがぬわわkm巡航において振動が発生するため1年で履き替える事は確定していたのですが、さて何にしたものかとそれなりに迷っておりました。

で、トータル的に考えてEarth-1が最もヴィヴィオたんに合うであろうという事で注文するとこまでいったのですが、なんと

Earth-1の155/55R14が廃番になっている事が発覚。

メーカー在庫とか他店の在庫を合わせれば調達はできたんですが、製造時期がズレるのも嫌ですし、パンク等で別途調達せにゃならん事になった場合にまた面倒なので、

結局、S.driveに戻りました。

いやはやまさかこんな事になろうとは。

つまりどうしてもEarth-1を履きたいのなら155/65R13にしろって事ですな。

まぁそうするかどうかは今後の展開次第、あと今後出てくるタイヤ次第ですね。


S.driveに履き替えた後はあの懐かしい乗り味が戻ってきました。

街中では固いしうるさい、でも高速巡航はその固さが快適。
そしてまだ一皮むけてもいないのに素晴らしい安定感。
スタッドレスではグリップはするものの接地面がフニャフニャすぎてフワフワして安定感&安心感がなく、横風に煽られまくりでした(当たり前ですが)

あと、プラス面でやっぱりなと思ったのが、粗い路面での転がり抵抗増加がマシになった点。
DRBにしろスタッドレスのiG30+にしろ、接地面が柔らかいせいなんでしょうけど、粗い路面ではクソうるさいロードノイズは勿論のこと、転がり抵抗が激増して大変不快でした。
しかし、S.driveは接地面が固いおかげか転がり抵抗増加がマシなんですな。

「粗い路面」ですが、極端にロードノイズが増加するあの空隙の多い路面です。
車外は静からしいが車内はうるさくてたまったもんじゃないあれです。
名阪国道で言うなら東向きの治田IC付近からの走行車線。

ロードノイズの増加っぷりはある程度はしょうがないとして、転がり抵抗の激増は軽量ローパワーな車としてはそれなりの痛手だったりするわけで。
でもS.driveだと増加っぷりがあまり感じられない。うん、すばらしい。

まぁでもマイナス面でやっぱりこうなるよな、と思ったのが、発進&加速が鈍くなる点。
わりと軽い部類に入るホイール(CROSS SPEED PREMIUM-6Light)のはずなんですが、でもやっぱり14インチですね。
13インチよりも外径が大きいこともあり、そしてS.driveの重さもあり、発進&加速が鈍いです。

そのかわり巡航時の速度キープがしやすく、のぼり坂で粘りやすくなったという利点もあります。
いわゆる重いフライホイール状態ですな。


まぁそんなわけで、またS.driveに戻りました。

BluEarthとか他のエコタイヤ&ベーシックタイヤも一瞬(ホンマに一瞬だけ)考えたんですが、毎週奈良と愛知を行き来するわけですし、常にゆっくり大人しく走れるんならともかく、時には急ハンドルを要したり濡れた路面上を走るわけですし、その選択肢はねぇわ、と。

とりあえずまたしばらくよろしくSドラちゃん。
もうちょい軽く静かになってくれれば最高なんやけどね、君w
Posted at 2015/03/09 01:46:57 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「仕事落ち着いたらどかんと1週間まるまる休みとってぶらぶらしたい。今の俺はON/OFFの差が激しい。人前に出るとONモードに入るがその後の落差が・・・。」
何シテル?   08/20 09:46
こんにちは。 夜閲覧している方はこんばんは。 大阪生まれ奈良育ちの男です。 おもいっきりヲタクです。 でも痛車にはしていないヘタレです。 愛車...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

奈良スバル自動車 
カテゴリ:車
2011/08/31 00:42:28
 
SUBARU 
カテゴリ:車
2007/07/12 11:56:23
 

お友達

お気軽にどうぞ^^
38 人のお友達がいます
黒鉄黒鉄 えい3えい3
てつや695corse@舞蔵組てつや695corse@舞蔵組 いどっといどっと
NAOHNAOH 蒸す屋蒸す屋

ファン

12 人のファンがいます

愛車一覧

スバル ヴィヴィオ スバル ヴィヴィオ
1995年製のヴィヴィオビストロ(5速MT/NA/FF)です。 2006年の4月に中古 ...
スバル ステラ スバル ステラ
親の車、ステラリベスタS(CVT/SC/FF)です。 もともとスズキのMRワゴン(NA/ ...

過去のブログ

2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.