• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

OUT BLUE LANDERの愛車 [三菱 アウトランダー]

スパークプラグ交換(DFEタイプ)

カテゴリ : エンジン廻り > 点火系 > 取付・交換
目的チューニング・カスタム
作業DIY
難易度
作業時間30分以内
作業日 : 2010年03月20日
1
2009年9月のマイナーチェンジでスパークプラグが「FR5EI」から「DIFR5C11」に変更になっています。
これは、「外側電極先端に針状のPtチップを溶接して電極母材の消炎作用を抑制。これにより耐久性を確保しつつ、着火性能を極限まで改善」したもので、市販のイリジウムMAXシリーズとしては「DF5A-11A」となります。
ギャップが1.1mmと広くなっており、より強力な火花が発生し特に、低回転での着火性能が優れているようです。
恐らく、燃費の改善を狙ったものと思われます。
また、燃焼室内への突き出し量が従来よりも大きいので、心配でしたが問題は無いようです。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

アルミテープ貼りその2

難易度:

CWランダー限定こんな所にストライカーカバー!

難易度:

新車1か月点検

難易度:

タイヤ交換

難易度:

リアエンブレム

難易度:

シフトイルミネーション

難易度: ★★

関連リンク

この記事へのコメント

2010/04/27 23:41:09
はじめまして。私も針針プラグ化しようとしましたが、誤ってDF5A-11A相当品を買ってしまいました。実際にはFR5AI相当サイズだったのですが、、、。お持ちの車のように、メーカーがマイナーチェンジでプラグ型式を変更し、プラグメーカーが突き出しでも大丈夫、と言っているのでしたら、流用変更も安心ですね。
コメントへの返答
2010/05/02 10:46:36
moto('91)さん

いらっしゃいませ。
あくまでも、2010年モデルに対しての適用なので、私の2007年モデルに対しては保証する物ではありません。
取り敢えず、大きな問題は無いようでが、特にメリットも感じられません。
逆に、燃費や出力が悪化している可能性もありますので。。。

プロフィール

2007年6月30日土曜日 12年間乗っていた車から乗り換え。 思いついた事を勝手に書いていますので、独り言だとご理解頂けるとうれしいです。 アウトラ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

お友達

ファン

6 人のファンがいます

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.