• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

図面屋のブログ一覧

2017年04月16日 イイね!

自転車トラブル

 ようやくシーズン開幕を迎え、繁忙期を乗り切った図面屋です。
皆様お変わりありませんでしょうか?

 春も来た、仕事も残業月50くらいの常識的な時間になった、よし自転車だ!!と思った矢先にトラブルが出てしまいました。
 みんカラなのに復活一発目が自転車ネタかって?
仕方ないじゃないもういまさらBK型でネタなんかないし、夏タイヤを検討中・・・なんて大半の方には旬を過ぎた話題ですし・・・

 ここ数週間御殿場は雨→暴風→気温が上がるというサイクルを繰り返し春めいてきましたが、先週末屋外保管(ドロハンの自転車は普通屋内保管なんだけど・・・幼児の傍に置くよりは安全)の愛車が台風並みの強風に煽られて転倒、リアのブレーキローターが変形してしまいました。

 とりあえず交換部品は手配しましたが、せっかくの暖かく晴れた週末を棒に振ってしまいました。
 早いところ走りこんで普段のちょっとした空き時間に躊躇なく乗れる体力を戻さないと距離を稼げなくなってしまうんですよね・・・
 パンク対策パーツ等は準備していましたがブレーキローターはこんな簡単に曲がると思っていませんでしたよ・・・トホホ
 でもまあ出先で転倒させて自走不能に陥るよりはマシだと思ってローターは2枚用意、現在無事なフロント使用品は予備部品として遠出するときには持ち歩くことにしましょうかね。
Posted at 2017/04/16 22:35:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | 自転車ゆっくりネタ | 日記
2016年12月29日 イイね!

今年もおつかれさんと今年でおつかれさん

今年もおつかれさんと今年でおつかれさんおっとあまりのやられっぷりになんの文章も書かずにアップしてしまった・・・

とりあえず仕事納めから1日延長しましたが今年の仕事は終わりにしました。
残業のお供は「今年でおつかれさん」のこいつだけ。

来シーズンの仕事と今シーズンで退役するクルマが束の間交差するそんな年末でした。
Posted at 2016/12/29 21:35:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2016年12月13日 イイね!

長女のお雪さん、スキーをしたいらしい

どうもこんばんわ図面屋です。
長い夜になりそう(近日シェイクダウン)なので一休憩のついでにブログです。
いやアレですな、家に帰れない方が仕事と趣味(不可分かつ一体ではあるが)に集中できて年に数回なら悪くないですねw

カテゴリーを作って以来ほとんど放置されていた「お雪さん」ネタですがちょー久しぶりにネタができたので書いてみます。

図面屋一家の長女「お雪さん」夢は「シンデレラ」という4歳目前のsweets脳の持ち主です。
我が家の「大きい長女」(嫁とも言う)の影響でプリキュアなんかも大好きですが、王子様待ちの方が好きなようで父親としてはかなり心配…

スポーツクラブに通わせてはいますが運動音痴ですし最近では助手席で「パパ、スピード出し過ぎ~」と文句を垂れる始末…父ちゃん若い頃と違ってリミッター解除してないからそんなに速くないんだよ


と随分「女子」的生き物になってしまいました。
これではいかん、図面屋的スピード狂遺伝子はどこへ行った…
そんなお雪さんがテレビかなにかの影響で最近「スキーしたい」としきりに話すようになりました。
おそらくスキー板履いてコミカルに動き回るネズミやダチョウのキャラでも見たのでしょうw

…うん、これはチャンスかもしれない
今年は仕事のピークが早くきたので逆に3月初頭から時間ができる予定です
子供なんで春の雪でも文句は言わないだろうし実家に帰って久しぶりにスキーにでもいってみてもいいかなと思っています。

お雪さん「スキーしたい※注1」
図面屋「スキー楽しいよ※注2春にお休みとってしてみようか」
お雪さん「うんする」

※注1お雪さんのイメージするスキー



※注2図面屋のイメージする楽しいスキー


アイルトン・セナは私にとって信仰の対象ですが
画像のアルベルト・トンバ ケティル・アンドレ・オ-モットも図面屋的ヒーローだったり
特にオーモットは雫石の世界アルペンでスターダムにのし上がるのを生で見てました。

きっと親子でスキーのイメージが随分違うと思いますが名前が「お雪さん」ですし一度くらい体験させてやろうかなと思っています。

…問題は図面屋の道具類かな~
なんたって乗りやすい板は全部親戚にあげたので残っているのは長野オリンピックで大転倒後にも金メダル2つ獲ったヘルマン・マイヤーと同じモデルの高速系の板しかない…らしい
確かビンディングの解放値は最低7の最高15くらい…中年が乗ったら死ねるなorz
Posted at 2016/12/13 23:44:10 | コメント(1) | トラックバック(0) | お雪さん | 日記
2016年12月10日 イイね!

嫁車選定作業 

どうも図面屋です。
ぶっちゃけ暇です。
諸般の事情により休日出勤しましたが、昨日の夜のうちに今日予定していた仕事こなしてしまったのよね…

ということで最近少し真面目に考え始めた嫁車購入に関して色々考えてみたいと思います。
元々嫁さんの欲しいクルマはこれ

このカタチが好きらしい…
うーん理解不能w確かにかわいい系のアイテムとしてみれば…でも車は走ってなんぼだし…

価格的には中古で安く転がっているので楽ですが外車はねえ~

私商売の割にクルマオンチなんでヒョーロンカみたいに外車の良さが分からんのです。
今のゴルフはどうか知りませんが、BK型のMSアクセラと当時のゴルフGTIだったら絶対MSアクセラの方が運転手の技量に応えて速い良いクルマだったと思いますし…
「剛性感」とかさっぱり理解できないですしね~
本当の「剛性」だったら商売柄理解できるんですけど

ま、ぶっちゃけ図面屋はカタログスペック厨なんでw

図面屋一家における実用性を考えるとアクセラと同等サイズの5ドアハッチバック、クラッチペダルなしの2つが嫁車選定の重要事項となります。
ということで嫁の第一希望はここで消えますw

またコストパフォーマンスの点から外車も消えます…全部貧乏が悪いんや

ということで現行販売車両を見ていくと
マツダ アクセラ(普通の人はこれを第一候補にしないw 今回はATのMSがあれば借金しても即決なんだが…)
トヨタ オーリス(ジオン公国仕様の話題がなきゃ思いつきもしなかったがWRCを戦った欧州カローラの末裔)
トヨタ カローラ(まさかのカローラバンが候補かよ…でも街で見ると好きじゃないけど悪くないだがハイブリッドじゃないと商用グレード???)
ニッサン ウイングロード(まだ売ってたの???)
ホンダ ジェイド(シビックとかストリームとかどこ逝ったの???)
スバル インプレッサ(本日付でまだ売ってない以外は特に問題なし 情報が少なく関心が薄いとも言う)

あれ???全然選べない???Cセグって本当は自動車メーカー主戦場じゃなかった???

仕方ないのでストレッチしたBセグやSUVも考慮してみます。絶対買えないけどTさんのLも…
ホンダ シャトル(フィットなんだよね???)
スズキ SX-4(こんなに車高高かった?昔はWRCベース車じゃなかったっけ???)
スバル XV (インプレッサハイリフト???)
スバル フォレスター(同上以下略)
L  CT  (高いプリウスか???社用車でたまに乗るからちと飽きたし図面屋は「あの」店に入れない)

そしてミツビシ…もう「クルマ」売ってないじゃん!!
ギャランフォルティスとか間に合わなかったか…orz

あれ???なんだかゴルフ買う人の気持ちが少しわかった気がします…orz
少し元気に走れる嫁車なんて全然ない!!
ゴルフって外車という点を除けば数少ない「ちゃんとした普通のクルマ」なんだ…

あとうちの父親がCX-5に行ってしまった理由もわかる…この世界、車高高いクルマの方が元気なんだな…
メーカーによってはラインナップのカテゴリーをスポーツとSUVをまとめていて凄い違和感があったけどむしろそれが普通なのか…
図面屋の住む並行世界(お仕事空間)とはクルマの概念が違うようですorz
市販車に興味をなくして10年、なんか俺すっかりズレちゃったみたい…

さて上記の車に図面屋としての要望を一つ加えてさらに検討してみます。
嫁車なのでMTでないのは仕方ないがCVTは嫌。
通常は嫁車ですが、もし増車したらMSアクセラ温存の為週末の買い物や実家への帰省等は嫁車でこなす事になる予定です。
そういった時運転するのは図面屋ですからパワーがないのは仕方ない(お金ないから…)にしてもその少ないパワーをイメージ通りに使えないのは嫌なんです。
機械効率的にはCVTって選択は正しいんですけど…昔のキューブとかノートとかの酷いイメージがどうしても消えないのよね…
嫁のおふくろさんが乗ってる今のノートでもやっぱり好きにれないし…CVTは図面屋的には避けたいところです。

そんなわけでCVTを除外すると…

マツダ アクセラ15Cあたり
ホンダ シャトルのハイブリッド

くらい???
でもフィットのDCTってけっこうヤバいんじゃなかったっけ???

マツダが好きだから買うというよりマツダ以外私が買える「クルマ」を売ってない、そのマツダすらMSグレードがない…

…なんだかおじさんだけど「車離れ」を起こしてしまいそうです。

新車を買う為に色々悩む事って図面屋号買った頃は楽しかったのにな…
もちろん私が家族持ちになって選択幅が狭いのも原因ですけど…

ぶっちゃけアクセラの15系がギリギリお金出してもいいかなと思えるラインであとは3桁万円での買い物としては魅力がない感じです。

もう予算だけ捻出して嫁に任せてしまおうかな…

なんか書き出しと違ってテンションが下がって本日のブログ終了です。
Posted at 2016/12/10 12:36:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | | 日記
2016年12月05日 イイね!

こんなのが欲しい・・・

どうも、こんばんわ。
この書き出しで始まる場合どうやら自転車ネタ確定のようですw

相変わらず連続走行距離が30kmまでの図面屋ですがそろそろパンク修理道具やらMTBから移設したボトルケージ等が搭載されて鉄道沿線以外に足を伸ばせるようになってきました。
降り坂を楽しみたい一心で一応舗装された林道の急勾配をヒーコラ言いながら登ったり、降りたりを始めましたが少々気になることが・・・



現在青線部分にサドルバックと呼ばれる小物入れをつけてその中に応急修理道具を入れて走っています。
これはMTBの時にも着けていた装備ですが、しばらく何も着けない自転車に乗っていた事と自転車自体の重量が軽くなった事でその存在が気になってしまうのです。

綺麗に漕げれば良いのかもしれませんが立ち漕ぎ(かっこよく言うとダンシング・・・まメタボだからどうしたって「立ち漕ぎ」にしかならんのよね)で車体が左右にふれる時ロールモーメントがでかくなったのが分かるのです。
降りで車体を倒す時、起こす時も少々鈍い・・・こりゃもっと高い自転車乗ってる人が色々こだわる理由も分かるってもんです。

そんなわけで前後車軸を結ぶ線上付近に赤線のような小物入れを着けたいな~と思ったのですが・・・

売ってない

自作している方は何名か見つけたのですが、図面屋的に欲しいカタチでも機能でもない・・・

図面屋が欲しい自転車用小物入れは
・アルミフレームのボトムチューブ径と同程度の幅でCO2ボンベ、タイヤレバー、予備チューブが入る事
・フロントタイヤが巻き上げる砂や小石に耐えるよう硬質ケースであること
・どうせならタイヤ後方の気流の制御に役に立つような形状(同じ重量なら1つのパーツで複数の機能を備える)
こんな感じになります。
パーツをマウントする方法をどうするかが決まりませんがフロントタイヤが巻き上げるものが当りやすい前面だけケブラーを入れて全体は0.6mm程度程度のカーボン製なんてあたりが造りやすく実用性もあるかな~なんて思っています。

御殿場の地場産業業界はけっこう自転車好きが多いので他にも欲しい人がいたら繁忙期後5個くらい作ってみたいもんです。
Posted at 2016/12/05 00:57:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | 自転車ゆっくりネタ | 日記

プロフィール

「某野党党首の戸籍謄本凄くヤバイ、なんで18ページ19ページなんてページ数があるんだ???帰化した事ないから分からないけど普通に結婚して家庭がある程度では到底到達しないページ数だよね。二重国籍どころじゃなくもっと怪しいものが未公開部に潜んでいるかも・・・全公開すべきだよね」
何シテル?   07/19 12:50
なんだかんだ言って、結局サーキットに戻ってしまった大人気ない三十路です(笑) おかげでアクセラも少しずつ凶暴化していきそうです
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

ナリモ走行画像♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/12/04 11:27:26
相方ブログ(最近さぼり中) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2009/05/23 18:03:02
 

お友達

ファン

30 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)
パワーは充分なクルマなので、それを活用出来るシャシーと運転技術を求めて精進したいと思います
輸入車その他 その他 輸入車その他 その他
四十路手前で初のドロップハンドル自転車を購入 春になったら富士山が綺麗に写るポイントまで ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.