• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年09月24日

ハート&ヒート

ハート&ヒート カペラが好きです。

でもカペラAPの方がもっと好きです。

こんばんは、s122Aです。

旧車は新車じゃ味わえない経験を

たくさん教えてくれました。

喜んだり、悲しんだり、怒ったりとまぁ忙しいことwww

「ハートは熱いか?」と問われれば

「いつだって熱いです」って答えます。

でもね、



こんな熱さはいならいんだよwwww
  

テスト走行で水温計がありえない位置に!!!

初めてこんなの見たよ(涙)

ガレージ出て30分でドライブ終了~。



どうやらサーモスタットが開いてないようなんで

自分で交換しようと思います。

クーラント抜くので大容量のバケツも購入。



エンジン下のドレンからクーラントを抜きます。



サーモスタットケースのボルトには事前に潤滑剤を噴いておきます。

ボルト折れてからじゃ遅いんで絶対です。



そしたら12mmでボルト外します。  



なんじゃこりゃぁぁぁぁぁ!!!

昭和46年製のボルトはステキにサビていました。

よくこれで広島2回行ったよwww



ようやくココでカバーを外します。



なんじゃこりゃぁぁぁぁぁ!!(2回目)                                            

思ったより凄いコンディションでした。

考えたら以前サーモ換えたのは

私がカペラ買った時ですから

もう14年使ってたワケです。

そりゃ驚きっぱなしだよ。



ハウジング内も汚ねぇー!!

マメにクーラント交換しててもこの様です。

水廻りってナメると怖いわぁ~。



全部並べるとこんな感じ。

キレイな部品が1つもありません。



カペラの部品番号で注文したら

「セイサクフノウブヒン」と返答されたので

SA22C用で用意しました。

ターボもNAも共通ってのも確認済み。



カペラのサーモは開弁温度82℃でSAと同じです。

これが排ガス仕様車だと年式で温度が異なります。

70年代のマツダ車はちょっとややこしいのです。



とても再使用する気になれないカバーボルト。

これも1970年の部品番号だと製廃ですが

1974年に部品番号か改定されて

新番号で注文してようやく見つけました。



メーカー在庫2本しかなかったけどwww



1つでも製廃を止める為、消耗品も全部純正で買いました。

ホームセンターでも買えますがソコは旧車乗りの意地で。



あとはひたすら時間を掛けて汚れを落とします。

とにかく根気勝負。



水垢を限界まで削って掃除してみました。



古い液体ガスケットも丁寧に削り落とします。



サーモスイッチも外して点検しときます。

大丈夫そうですね。

午前中で済ませる予定が全然進まないのでココで休憩。



実家で昼飯食ってから再挑戦。

あまりに暑いんでボディカバーでテント設営www



液体ガスケットを持って無いので買い出しにも行きました。

でもクルマ用なんて売ってないのでシーラントコーナーへwww



とりあえずコレで勝負しますwww



新品のサーモを入れて、



ガスケットを塗り込んで、



新品部品を投入しまくって組み上げます。



抜いたクーラントも新品ですがエンジン内部のサビが・・・汗

そのまま再利用したくないなぁ~。



親からもらったペットボトルでジョウゴを作ります。

身の回りの物は何でも使うのが私のやり方。

家庭的な旧車乗りですwww



ペーパーウエスで濾しながらクーラント注入。



エンジン掛けて水漏れチェック。

自分の作業に自信が無いから

期待と不安で胸イッパイwww




簡単なのはクルマの下を見てる事。

漏れてれば染みができるはず・・・。

おや?大丈夫そう?



地元を散々走ってみましたが

水温は平均値を指すようになりました。

ロータリーは油温、水温が重要ですから

冷却は絶対に適当にしてはいけません。



私は「ホームセンターで買える物で何とかする」をモットーにしてるので

純正部品以外は特別な工具とか使ってないです。

クルマは色んな場所にボルトやナットが隠れてるので

とにかく多くの工具を持っておくのがベストです。

高級工具よりとにかく物量で勝負!!



今日の最後は自分でオイル交換&エレメント交換して終わりました。

初めてやってみましたが

何とかなるもんですね。

去年はブレーキ固着で今年はサーモ固着で

ホント、「困ったちゃん」ですけど

買ったからには面倒見ないとネ!!



298円の液ガスが不安でしょうがないけどwww

次はどこが壊れるのかな?



おしまい。




ブログ一覧 | 日記
Posted at 2017/10/09 22:31:51

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

クーラント交換
Yoshi★さん

腰痛も一休み
焼うるめさん

W113 冷却系修復して復旧
W113 250SLさん

ウォーターポンプ交換
Yoshi★さん

たまには点検しないとね
まさたきEVOさん

平パッキンって。。。
にゃにゃE39さん

この記事へのコメント

2017/10/10 22:36:10
お疲れちゃん !

相変わらず可愛がってるねぇ♪
純正部品の調達はさすがだわ !

ところでバスボンドQって耐熱性は大丈夫
なのかなぁwww
コメントへの返答
2017/10/10 22:53:01
お疲れ様です。

相変わらず悪戦苦闘の日々ですよwww

情報量ならサービスマンに勝てる気がします(笑)

エンジンの水温って100℃前後だから風呂用のボンドに・・・。

あ、100℃だと人間じゃヤバイですね。

漏れる前に対策考えて見ます(^^;
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「100%同じじゃないとダメなんです!! http://cvw.jp/b/305111/40729996/
何シテル?   11/18 23:21
はじめまして、旧車からハイソカーまで乗ってるs122Aと申します。修理から自家塗装まで何でも挑戦してますので参考になれば嬉しいです。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

お友達

趣味の合う方、ぜひお友達になって下さい(^-^)
65 人のお友達がいます
takaonoTOYBOXtakaonoTOYBOX * 画伯画伯
イツヤ@いつっぽいどact1イツヤ@いつっぽいどact1 m13pm13p
チョーレルチョーレル Peri提督Peri提督

ファン

120 人のファンがいます

愛車一覧

日産 ローレル 日産 ローレル
高校卒業後地元の中古車雑誌で見つけて即購入しました。前期型で純正5速の1オーナーだったの ...
スバル サンバー スバル サンバー
友人がトランポとしてヤフオクで購入しました。その後、車検切れと同時に廃車にされるトコを自 ...
マツダ カペラ マツダ カペラ
趣味車と割り切って購入した初代カペラです。コスモAPを購入しようと探していたら近所の旧 ...
日産 ローレル 日産 ローレル
カーセンサーで見つけた後期型です。 「あるワケ無い」と思ってた、 フルノーマル、MT ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.