車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年11月22日 イイね!
11/20クイック羽生でカート大会11月20日(日)にクイック羽生で開催されたカート大会に参加してきました。

濃霧で視界が悪い中、一般道で1時間半程走り現地到着。頼むから霧のときはライト点けてください。危ないですよ。


カート大会の内容は、練習走行の後に、7周スプリントが3本、お昼のカレーライス、そして、午後に60分耐久を2本、70分耐久を1本でした。

全体で10チームが参加、我々は、11名で2チームでの参加となりました。たくさんお集まりいただきありがとうございました。

なんと、スペシャルゲストに、スーパーGTの年間タイトルを獲得したばかりの平手晃平選手が登場。驚きでした。((((゜д゜;))))


今回こそは上位入賞を目指しての参加でしたが、現実は厳しく我々2チームがブービーとブービーメーカーを争う展開になりました。

どのレースも各所で熱いバトルが繰り広げられていましたが、中でも見応えがあったのは、コースレコードホルダーの方と平手選手とのスプリントレースでしょうか。平手選手がポールから1コーナーを制し、絶妙なライン取りでコースレコードホルダーを抑えて逃げ切りました。もしかしたら、スーパーGT第8戦にも負けない熱い展開だったかも?!

我々の2チームも、予想では本気チームとエンジョイチームになるかと思いきや、ふたを開けてみれば絶妙に実力が拮抗したチームメンバー構成となっていて、レースごとに僅差でのバトルを展開することになりました。最終レースのラスト数周で順位が入れ替わるシーンがあり盛り上がりました。

私は、前日のタイヤ交換の疲労や、いつまでも治らない風邪による体調不良もありましたが、どうにか無事に任されたミッションは遂行することができたのではないかと思います。記憶が確かなら、今回はどうにかスピンはせずに済んだはずです。


大会全体の結果は、熾烈なバトルの末、並みいる強豪を抑えて、地元チームが逆転勝利を掴み取りました。お見事です。

表彰式では豪華景品が配られ、じゃんけん大会では、平手選手提供の限定モデルのミラーバイザーを手に入れた幸運な参加者もいました。

参加者のみなさんに笑顔があふれ、本当に楽しいイベントでした。
主催者様、クイック羽生様、協賛企業様、参加者のみなさん、ありがとうございました。

来年も開催されると思いますので、ぜひまたいっしょに楽しみましょう。次回は、今回よりも良いタイムが刻めるように練習しましょう。

また、平手選手主催の平チェカカップ2017もシリーズ戦の開催を企画中とのことで、こちらも楽しみです。

走行中の写真は撮れなかったので、下記URLからクイック羽生のブログをご覧ください。
Posted at 2016/11/22 09:03:55 | コメント(3) | トラックバック(0) | クルマ
2016年11月13日 イイね!
満員御礼来週のカート大会はおかげさまで満員御礼です。
ご参加の皆様、ありがとうございます。

昨日は長野へ林檎狩りにいってきました。
親兄弟と分けましたが、うちの分だけでも200~300個はあるでしょうか。
傷む前にいただかないと。


往復に使った親の車、9年間でまだ2万キロに達していません。
傷だらけでなければ極上車なのですが…。

紅葉狩り&足湯


ロマンスカーの払い下げ?
Posted at 2016/11/13 23:26:39 | コメント(3) | トラックバック(0) | クルマ
2016年10月31日 イイね!
平チェカカップ20162016年10月30日(日)にオートパラダイス御殿場で開催された平チェカカップ2016に参加してきました。

朝、富士五湖道路の霧と雨に、このまま帰ろうかと心が折れかかりましたが、現役スーパーGTドライバーやF3、F4、全日本カートのトップ争いをしていた選手たちとともに走れるチャンスはめったにありません。どうにか思いとどまって現地到着したのが6:40頃。弱い雨が降り続くオートパラダイス御殿場はとても寒く、コースはフルウェットコンディションです。

参加31チーム、130名以上(?)の参加者が集まり、練習走行50分/4人、スプリントレース7周/人×4本、60分耐久×2本の合計ポイントでチーム対抗の順位を争いました。私は個人参加で初対面の方々との4名チームです。

ドライバーズブリーフィングでのゲスト紹介

練習走行では初めて走るコースのウェット走行でビビりまくりの走行です。10分程度の走行で、コースに慣れるのがやっとでした。雨合羽を着ての走行でしたが、ウォータースプラッシュで全身びしょ濡れです。自己ベストは1分9秒台でした。

順番に練習走行を終えた後、まずは7周のスプリントレースです。雨は上がってきていたかと思いますが、まだまだ路面はウェットで、コンディションの変化を探りながらの走行となりました。記憶があいまいですが、途中はそこそこの位置まで上がったものの、スピンをしてしまい下位に沈みました。ベストラップのタイムでは6番目位のタイムが出ていただけに残念です。前回のクイック羽生で開催された大会のデジャヴかと…。

2番目から4番目のドライバーもそれぞれスプリントレースに挑みました。我々のチームはだいたい中盤から20位前後の位置だったかと思います。




昼休みには豚汁が振る舞われ、インタープロトとヴィータのデモ走行とLEXUS RC FやIS Fの同乗体験走行、トークショーが行われました。






午後は、60分耐久レース×2本です。私はどちらのレースも先頭ドライバーを担当することになりました。耐久1本目は、朝の抽選の結果、6番目?の好位置からスタート。車両もハズレではないとの情報を常連さんから聞いていたので、否が応でも気合いが入ります。路面コンディションもかなり回復してきて、ほぼドライ状態に。
スタートは無難に決めて1コーナーから2コーナーに掛けての混乱もうまく抜け出し、気が付けばトップに躍り出ることに成功しました!
よし、このまま逃げるぞと快調に飛ばしていきますが、まだまだコース攻略ができておらず、また、完全には乾き切っていない路面にビビりながらの走行で、程なくして速い人たちに抜かれてしまいました。

スピンだけは避けるように慎重さを保ちつつ、少しずつ攻めて、ロスの少ないラインを取れるように走りを修正していきました。
ピットの渋滞を避けるべく、事前に打ち合わせたとおり、均等割りの15分よりも長い23分程走らせてもらって、2番目のドライバーにチェンジしました。
走行中は電光掲示板を見る余裕がなく、自身のタイムや順位は知らないまま走り続けました。むしろ、順位を意識して力むことがなくてよかったのかもしれません。恐らく、5~6位か、ピットのタイミングによってはそれ以上の順位で交代できたはず。とりあえず自分の腕にしては健闘した方かと思います。

他のメンバーもアグレッシブな走りや慎重でスムーズな走り、安定した走りを見せてくれましたが、スピンや接触もあり、最終的には中盤でのフィニッシュとなりました。


休憩を挟んで、いよいよラストの60分耐久2本目。今度は後方からのスタートです。このレースの車も当たり車両だと常連さんに教えてもらいましたが、耐久1本目のときにこの車よりも速かったので半信半疑でした。

いざ、スタート。今回もミスなくスタートを決めてマシンパワーにも助けられ、オープニングラップから序盤の数周で順調にポジションアップすることができました。途中、1コーナーでアウトから進入した際、インから入ってきた車が避けられずカマを掘ってしまいプッシングの警告を受けてしまいましたが、警告のみで済んでよかったです。

一桁のポジションまできたところで、耐久1本目を長く走った分、今回は7分程で早めの交代です。2本目も無事に走りきることができてまずは一安心です。

他のチームメンバーの奮闘のおかげで、耐久2本目も中盤でのフィニッシュとなりました。


自己ベストのラップタイムは、1分2秒台だったようです。
全体のベストタイムがチーム平チェカの1分00秒台でした。
速い人たちには全然着いていけませんでしたが、短い間でも夢を見させてもらえて楽しかったです。

主催者様、スタッフの皆様、APG様、参加者の皆様、ありがとうございました。

帰りは東名に乗ると少ししたら渋滞にハマり、Google mapの云うとおりに秦野中井で降りて小田厚経由で圏央道へ入り、最小限のロスで帰ることができたようです。

次は、11/13のビ筑に出られるかどうか微妙なところです。その翌週、11/20は、再三宣伝しているとおり、クイック羽生でカート大会に参加予定です。
Posted at 2016/10/31 22:13:01 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ
2016年10月27日 イイね!
11/20 カート大会@クイック羽生:エントリー状況この記事は、11/20カート大会:残り枠わずかについて書いています。

おかげさまでチームエントリー枠は満了となりました。
私たちのチームの個人エントリーであれば、余裕がありますので大歓迎です。
興味のある方は、至急ご連絡ください。

ご連絡をお待ちしています。
Posted at 2016/10/27 23:01:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2016年10月14日 イイね!
11/20カート大会:残り枠わずかこの記事は、11月20日(日)クイック羽生カート大会について書いています。

残り枠がわずかとなってきました。
個人参加もチーム参加も可能です。
参加を検討中の方々はお早めにお知らせください。
ご参加お待ちしています。
Posted at 2016/10/14 12:24:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
プロフィール
「11/20クイック羽生でカート大会 http://cvw.jp/b/305534/38890115/
何シテル?   11/22 09:03
細く長くジムカーナを中心に楽しんでいます。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
お知らせとお願い 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/13 19:52:49
ミラジーノ諸元 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/30 08:45:36
クラス変更案 がまとまりました(*^^*) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/12/24 20:31:45
ファン
27 人のファンがいます
愛車一覧
ダイハツ ミラバン ダイハツ ミラバン
ジーノの後継です。 エンジンや足まわり等を移植し、D3チャレンジカップやDCTMへの参戦 ...
ダイハツ ミラジーノ ダイハツ ミラジーノ
NAのFFです。上り坂が辛いです。 装備品・変更点: Dスポ Fブレーキパッド、タワーバ ...
ダイハツ ミラ ダイハツ ミラ
(前オーナーのコメントより) 元車両 L502s CR 変更点 エンジン バルブ ...
ダイハツ MAX ダイハツ MAX
初めて自分で買った車。 平成15(2003)年夏から19(2007)年6月まで。 軽、タ ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.